アロマセラピー☆マリーゴールド

京都四条河原町にあるアロマセラピーサロン・マリーゴールドの
とっておきの情報や講座日程などのお知らせ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

朝採りハーブの活用法

2015-10-28 17:45:20 | Weblog
左京区介護予防推進センター
アロマセラピー講座

第三期の講座が始まり受講者の皆様は、

今回どの様な講座になるのか

少し緊張気味なお顔も見受けられましたが

いつものように 一回目は「モイストポプリ作り」です。

朝採りのラベンダー、ゼラニウム、レモンバーム

ローズマリー、ユウカリ、ペパーミントをテーブルの上に

広げたらたちまち草原のような香りが部屋いっぱいに広がり

皆さんも香りにうっとり!


ハーブを思い思いにちぎると「※油胞」が壊れて更に香りが広がります。

※ 「油胞」芳香物質(アロマオイル)が蓄えられている胞。植物によって
その部位は異なり 葉は裏面に多く存在します。




ちぎったハーブをカップの中の塩に漬け込み、

好みのアロマオイルを数滴入れ、ローズ、ヒースのドライフラワー

も一緒に漬け込むと赤やピンクで、彩りも美しいです。

保留剤にシナモンスティックをパキパキ割って、岩塩もまぶし出来あがり。

後はしっかり蓋をして10日ほど待ちます。

香りが塩に移り熟成したら素敵なお皿や器に移して、玄関やお部屋に

【香りのインテリア】として飾って下さいね!





《アロマ・ハーブ講習お問い合わせ》

MASマリーゴールドアロマスクール&サロン
075 - 213 - 2231
aromari@mas-mari-gold-aroma-school.com
http://www.mas-mari-gold-aroma-school.com
http://www.mari-gold.net/



コメント   この記事についてブログを書く
« 左京区介護予防推進センター☆... | トップ | 船岡山スタンダード2015 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事