ヒーラー・アロマセラピストA.K.I笠原緋城『セッション体験談集』

アロマテラピー、整体の知識、天性の癒しの能力を融合し、肉体・精神・霊的を統合するセッションを行うヒーラー緋城の施術体験記

真我と離れたことがなかったんだ。

2013-02-25 09:00:00 | 体験談14 ゼロポイント(真我共鳴)





ぷれむ☆あきサロンからの夕陽


今日は、ゼロポイントセッションの感想を
ご紹介いたします。

「ゼロポイントに出会ってから
毎日がとても豊かで幸せだ。」と
おっしゃるMさん。

涙ぐみながら、そうおっしゃる姿が
印象的でした。

ありがとございます。

笠原 昌


~~~~~


アイコンタクトをしていると
真我の中に自我を感じ
いいとか悪いとかではなく
ただ存在している感じがした。

起こっていることは、中立だと思った。

本当に今までも
真我と離れたことがなかったんだ。
そして、これからも離れることはない。

やっている事がよく見えた。

M様 神奈川県在住 50代女性





     ゼロポイントエネルギーワーカー 
      笠原 昌(ぷれむ☆あき)
      http://www.aki-kasahara.com/


      
           ↑

        宜しければ、
       応援お願い致します。


 





なんと豊かなんだろう。

2013-02-21 09:00:00 | 体験談14 ゼロポイント(真我共鳴)






笠原昌サロンより



今日は、
ゼロポイントをお受け頂いたYさんからの感想を
登載させて頂きます。

私たちは、どんな時も
それそのもの(真我そのもの)です。

セロポイント共鳴を続けていくと、
それそのものだったということを
思い出していきます。

そしてその状態が
だんだん長くなっていきます。

そして、
ハートで生きられるようになります。
愛そのものとなっていきます。

笠原 昌


~~~~~

アイコンタクトをしていると上下感ではなく
対等で存在している。

存在 
あるだけでへいわで調和で真我の中にいる。

私は、ここが大好き。
なんと豊かなんだろう。

神奈川在住 M様 50代女性




     ゼロポイントエネルギーワーカー 
      笠原 昌(ぷれむ☆あき)
      http://www.aki-kasahara.com/



      
           ↑

        宜しければ、
       応援お願い致します。


 

真我は、調和、やすらぎ、平和、静けさ。

2012-12-29 21:26:55 | 体験談14 ゼロポイント(真我共鳴)

今日は、笠原昌のゼロポイントセッションをお受け頂いている
Yさんからの感想を御紹介いたします。

真我は、一度も離れたことがありません。
いつも一体です。

真我を体感し始めると、
たくさんの気づきがあります。
それは深い感動があります。

それを目の当たりに見せて頂くことのできる私は、
とても幸せです。


***




ゼロポイントをしている時、

マインドでいろいろやってきたんだと感じた。

真我は、調和、やすらぎ、平和、静けさ。

すべてと一体 連動している感じがした。




***


ゼロポイントを共鳴するセッションを行っています。

ゼロポインセッションでは、

思考のおしゃべりから抜け出し、

永遠にあふれ出る源として生きる、

今ここで意識的に生きる、

真我そのもので生きる、

真我の共鳴のセッションです。


     ゼロポイントエネルギーワーカー 
      笠原 昌(ぷれむ☆あき)
      http://www.aki-kasahara.com/



      
           ↑

        宜しければ、
       応援お願い致します。


 

なつかしいふるさとにもどったような

2012-12-06 21:01:26 | 体験談14 ゼロポイント(真我共鳴)





アイコンタクトをしていると

平和で調和で安らかで

なつかしいふるさとにもどったような

自然に涙が出てきて

こんな状態になるのは

肉体を脱がなければできないと思っていたけれど、

瞬間に感じることができた。


アキさんが

私たちは真我と一度も離れたことがないと言っていた事が今、

体感した。ふにおちた。

ありがとうございます。


Y(神奈川県 50代女性)



*****


今日は、笠原昌のゼロポイントセッションをお受け頂いている

Yさんからの感想をご紹介させて頂きました。


私たちは、真我そのものです。

真我に気が付き

真我を意識して生き始めると

真実の自分自身で生きられるようになります。

笠原 昌(ぷれむ☆あき)


~~~~~~~~~



ゼロポイントを共鳴するセッションを行っています。

ゼロポインセッションでは、

思考のおしゃべりから抜け出し、

永遠にあふれ出る源として生きる、

今ここで意識的に生きる、

真我そのもので生きる、

真我の共鳴のセッションです。


     ゼロポイントエネルギーワーカー 
      笠原 昌(ぷれむ☆あき)
      http://www.aki-kasahara.com/



      
           ↑

        宜しければ、
       応援お願い致します。


 

『この人生は夢なのか?夢から目覚めて生きる』ディーパック・チョプラ

2012-11-30 20:37:59 | 体験談14 ゼロポイント(真我共鳴)


http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=LToAalFdRLY

『この人生は夢なのか?夢から目覚めて生きる』ディーパック・チョプラ




***


ゼロポイントを共鳴するセッションを行っています。

ゼロポインセッションでは、

思考のおしゃべりから抜け出し、

永遠にあふれ出る源として生きる、

今ここで意識的に生きる、

真我そのもので生きる、

真我の共鳴のセッションです。



     ゼロポイントエネルギーワーカー 
      笠原 昌(ぷれむ☆あき)
      http://www.aki-kasahara.com/



      
           ↑

        宜しければ、
       応援お願い致します。


 

気づきとしての自分を体感することができた

2012-09-25 20:33:49 | 体験談14 ゼロポイント(真我共鳴)


雨の後の富士山はきれいでした~☆
ぷれむ☆あきセッションルームより


こんばんは~
ぷれむ☆あきです。

今日は、ぷれむ☆あきのゼロポイントセッションを受けられているMさんの
感想をご紹介させて頂きます。

***


ぜんぶで四段階に分かれているセッションですが、
段階を追うごとに落ち着いていったという回であったと思います。

第一段階では、マインドは動いていて、しかしそれをながめているという状態。
第二段階では、マインドの動きがかすかになり、そのかすみのような動きをながめているという状態。
第三段階・第四段階は、ときにゼロに近い状態をときどき経験する、という状態。

セッション前には、ここ一年ほどで自分が経験してきたさまざまなことが、
なんとなくバランスをとって、自分の中で形を取り始めてきていたところでした。

その過程で、自分が本来はゼロ意識であることと同時に、
そのゼロを中心に持ちつつも、
三次元的なもろもろをきちんと丁寧に生きてゆきたいという
自分の気持ちに気づくこともできたように思います。

それは、このセッションを通して、
気づきとしての自分を体感することができたことも、
とても大きかったと感じています。
ほんとうに、ありがとうございました。





      
           ↑

        宜しければ、
       応援お願い致します。


   Spiral of Light  HP
    http://www.aki-kasahara.com/




つねに変わらない存在のコア部分に立ちかえることで・・・

2012-08-23 14:02:43 | 体験談14 ゼロポイント(真我共鳴)



ぷれむ☆あきサロンより撮影



こんにちは~

ぷれむ☆あきです。


今日は、ぷれむ☆あきのゼロポイントセッションをお受け頂いている方の

感想をご紹介いたします。


今ここがすべてですね。

そして、すべてが今ここにあります。

ありがとうございます。

笠原 昌(ぷれむ☆あき)


***


セッション前にいろいろなことが噴出してはじめたために、

セッション直前はかなり取り乱して自己嫌悪と無根拠感、無価値感に苦しんでいる状態でした。


しかし、セッションが進むにつれ、徐々に落ち着きを取り戻すことができたように感じます。


表面的に取り乱していても、落ち着いて、つねに変わらない存在のコア部分に立ちかえることで、

客観的に起こっている出来事を眺められるからだろうと思います。


なにか苦しいことが自分の中で起きていても、それを「浄化」ととらえることで、

芯の部分はいつも静かにいられ、振り回されずに向き合うことができる、

ということではないでしょうか。

(東京都 T 30代女性)





      
           ↑

        宜しければ、
       応援お願い致します。


   Spiral of Light  HP
    http://www.aki-kasahara.com/





マインドのエネルギーが動いて、ぐわ~っと出ていく感じがありました。

2012-07-31 00:47:53 | 体験談14 ゼロポイント(真我共鳴)

こんばんは~^^
ぷれむ☆あきです。

今日は、ぷれむ☆あきのゼロポイントセッションを受けて頂いている
Tさんからの感想をご紹介いたします。

Tさん、ありがとうございます。


***


・セッション前のシェアリング
この一週間はかなりきつかったです。
ですが、前日あたりにほどけてきて、今日はものすごく静かな状態です。

…とご報告したのですが、あきさんに「まだ「自分」というときに、エゴのエネルギーがあるね」と指摘されました。
自分ではかなりエゴのエネルギーがなくなっている状態のように感じていたので、少し意外でしたが、
「自分」がなくなってしまった人とはやはり違うのだろうと理解できました。
これからもっと、そういったエネルギーに敏感になっていくだろうとのことでした。


・第一ステージ
まあまあ静かな感じで推移してきました。といってもまったくの静寂ではなくて、
マインドが動いているのを感じます。
苦しい感じのエネルギーが動いていく
のに気づいている…という状態であったと思います。


・第二ステージ
前半と後半でぜんぜん違いました。前半は最近になくマインドが暴れて、
ちょっとあせるくらいだったのですが、「あ、「ある」を忘れてる」と気づいて思い出すと、
静かになっていきました。


・第三ステージ
(ごめんなさい、忘れてしまった。。。どうしてもハートの共鳴がどんな感じだったか、思い出せないの。。。)


・第四ステージ
それまで頭にぎゅーっと集まってしめつけられるような感じがしていたエネルギーが、
すっと降りた感じがしました。ゼロに近い状態だったと思います。
途中でマインドのエネルギーが動いて、ぐわ~っと出ていく感じがありました。
中心で静かにしていると、ただ流れて出て行くのが感じられました。



…という感じです。
いつも、ありがとう。





      
           ↑

        宜しければ、
       応援お願い致します。


   Spiral of Light  HP
    http://www.aki-kasahara.com/


こんなにすぐに意識が変わるものだと思っていませんでしたので・・・

2012-07-07 00:45:15 | 体験談14 ゼロポイント(真我共鳴)
                 

                       
                      ぷれむ☆あきサロンより


こんばんは~^^

ぷれむ☆あきです。


今日は、ぷれむ☆あきの「ゼロポイント」を

初めて受けられた宮城県在住のMさんより頂いたメールを

ぷれむ☆あきの返信と共にご紹介させて頂きます。

M様、ありがとうございます。


*****


笠原様

今日は貴重なセッションありがとうございました。

セッション中はもやのようなものが体から抜け出たり、
脳内モルヒネのように頭の中が気持ちよくなったりしました。

そして何より終わってからどっと疲れが出てとても眠くなっています。
でもその疲れといってもイヤな疲労感ではなく
さっぱりとした気持ちのよいような疲労感です。


セッション後、少し眠いのですが近所に買い物にいきました。
商品を見ている最中一人でニタニタと笑ってしまうことが多かったです。

過去の辛い出来事がまるで漫画のように客観的に見えてきました。
そういう経験が次々と想い出され笑ってしまいました。


まだ自分にとって未消化の辛い出来事(想い出すと胸が苦しくなるようなこと)に対して
先生がおっしゃった「ただ起きていること」という風に受け止めると
なぜか別な出来事のように感じられてきます。

なぜあんなに苦しんでいたんだろう・・・・なぜあの人をあんなに憎んでいたんだろう・・・
なぜそんな自分を許せなかったんだろう・・・
手放せなかった辛い出来事が何か違うことのように思えてきます。


こんなにすぐに意識が変わるものだと思っていませんでしたので自分でもびっくりしています。
固い心が緩和され笑いが起きたのかもしれません。


「これを自分は求めていたんだ!」
そう感じました!

経済的に何回も受けることはできませんが間を空けてもう1回くらいやれば
また全然違ってくるのかもしれません。

また機会があればよろしくお願いします。

M



*****


M様

本日は、ありがとうございました。

また、ご丁寧なメッセージ、
ほんとうにほんとうに嬉しく拝見いたしました。
重ねてお礼申し上げます。

ゼロポイントにいると、判断がなくなりますね。
ゼロポイントは、何もないけれど、すべてがある場です。
本当に静かな豊かな満ち溢れた愛そのもの、
それが、本来のMさん、すなわち真我です。


Mさんから頂いたメッセージで、
素晴らしい体験をされたご様子がとてもよく感じらます。
本当に素晴らしいです。
ありがとうございます。

笠原 昌(ぷれむ☆あき)~Spiral of Light~



+++++++



笠原昌のゼロポイントセッションをご希望の方は、
HPよりお問い合わせください。

笠原 昌(ぷれむ☆あき) 
  Spiral of Light  HP
    http://www.aki-kasahara.com/




      
           ↑

        宜しければ、
       応援お願い致します。


 



眼の奥からさらにもう一段深く目を開く、 というか、目覚める、という感覚

2012-06-30 22:30:49 | 体験談14 ゼロポイント(真我共鳴)

こんばんは~^^
ぷれむ☆あきです。

ぷれむ☆あきの「セロポイントセッション」を受けられている
Tさんからの感想をご紹介いたします。

どんどんクリアーになっている様子がうかがえて嬉しいです。


*****


セッション間のシェア
この一週間は、前半はとても静かにゼロの至福を味わうことも多かったですが、
後半になっていろいろとマインドがうわあ~と渦を巻いていました。

これまではスルーしていたり見えなかったりしたマインドの動きが、
うるさくしんどく感じるようになった、という感じがします。

でも、どこかで「浄化が起こっているんだな」と気づいていることができるので、
マインドの波も高く、気づきの静けさも深く、という両極がどちらも
高まっていた気がした一週間でした。


第一ステージ
マインドの動きはあるけど、それに巻き込まれずにいられました。…としか言葉にならず、
そのようにシェアすると、あきさんは「うんうん、オッケーオッケー、じゃあ次」とさくっと
次のステージへ移りました笑。

セッションを重ねてきて、どんどんとシンプルになってきたようで、
以前なら「こういうイメージがこうで、これはこういう原因で…」と
いちいち個別に分析したりしていましたが、
いまは単純にたんなるエネルギーの動きとして解釈を経ずに受け取れるようになってきました。
それで、言葉もどんどんシンプルになってきています。



第二ステージ
第一ステージよりも強くマインドの動きやうねりを感じました。
ですが、やはり、巻き込まれずに見ていることができてきたようです。
マインドがぐるぐるしていても、テンパらなくなりました。


第三ステージ
一瞬だけ、外の物音に気を取られて、ふっと無意識になった瞬間はありましたが、
あとは気づいていられました。

また、今日のセッション中、もっともマインドが強く動きました。
第一・第二ステージは言語化されない状態でエネルギーのうねりを感じていただけでしたが、

第三ステージは「こんなことして何になるんだ?」とか
「見ているのもストレスだし疲れる」「疲れるのはよくないんじゃない?」
「真我ってなんだよ!」といった言語になって感じられたところもありました。

第三ステージ後あきさんにそうシェアすると、
「第三ステージは目を閉じるからマインドがより動くし、
第一・第二ステージで出てきたものがさらにより浄化されるために、一番マインドが出てくるんです」と教えてくださって、納得しました。


第四ステージ
マインドの動きがいろいろと感じられました。
前半はそれをじっと見ている感じだけがありましたが、
後半は思考や時間がからっぽになる瞬間がなんどかあり、
そうシェアすると「それがゼロですよ」と言ってくださいました。

たしかに。ゼロの時は、なにも考えていないし、ただ気づいていて、
それまでも目を開けているんだけどその眼の奥からさらにもう一段深く目を開く、
というか、目覚める、という感覚があります。
日常でも、少しずつ、そういう瞬間が訪れるようになってきました。


ありがとうございました。




*****


笠原昌はゼロポイントを共振するセッションを行っています。

私たちは、一度も真我から離れたことなどなかったのです。
いつも、それは、今ここにあります。
そして、真我は、愛そのものです。


ゼロポイントとは?

ゼロポイントとは、仏教の世界では、空と呼ばれている
すべてを兼ね備えた無限のエネルギーに満ち溢れたフィールドです。

そこは、潜在意識よりももっと深いところにあります。
悩みや問題、不安などが存在しないニュートラルなスペースであり、
とても自由で愛そのもののスペースです。

そのゼロポイントのエネルギーを共振することで、
深い瞑想状態に導かれていき、エゴやマインド、潜在意識の深い部分まで浄化され、
心が穏やかで静かになり、トラウマやストレスが解消されていきます。


ゼロポイントのスペースに触れることによって、
すべてが一つにつながっているという感覚を得ることができますので、

それを理解して体感していくことで、他者への慈愛や思いやりの心や理解が深まり、
人間関係もよくなり、また物事もスムース運ぶようになっていきます。
人生の流れそのものが変化していきます。


セッションを繰り返し受けることによって、
本当の自分とはどういう存在なのかということを深く理解することができ、
本来の自分を受け入れていくことによって、それを生きていくことが可能になります。


笠原昌の提供する「ゼロポイントセッション」は、本来の制限のない無限に豊かな自分を思い出し、
そこで生きていくことを実現することをサポートしていきます。

本来の自分とは、自我(マインド・エゴ)を超えたところにあります。
ゼロポイントを共振することで、浄化が起き、マインドが静まります。
本当の愛そのものの自分の状態(真我)に導かれます。


ゼロポイントセッションを持続して受けて頂くことで、
それが定着して、そこで生きていくことがより簡単になります。


それは、決して難しいことではありませんし、特別なことではありません。
なぜなら、それは自分の中にある自分自身を思い出していくこと、
本当の自分自身で在るということだからです。

共振を始められるとすぐに気が付かれると思います。
自分自身がしっかりとそこに存在していたことを。
それは、あまりに普通です。

ですが、それを知って、それを生きていくことで、
愛そのもの、至福そのもの、喜びそのもの、自由そのもの、平和そのもの、
真実そのものの存在となっていきます。

自分がその存在になったとき、あなたの創り出す世界は変化していきます。
自分が自分自身であることにより、自分の周りの人たちにも
よい影響を与えていくことができます。




ご希望の方は、HPよりお問い合わせください。

笠原 昌(ぷれむ☆あき) Spiral of Light
     http://www.aki-kasahara.com/   





      
           ↑

        宜しければ、
       応援お願い致します。


   Spiral of Light  HP
    http://www.aki-kasahara.com/





私は、いつもここに居たいんだ。

2012-06-27 23:22:27 | 体験談14 ゼロポイント(真我共鳴)

こんばんは^^

ぷれむ☆あきです。


今日は、ぷれむ☆あきの「ゼロポイントセッション」を

受けてくださっているYさんからの感想文を

ご紹介いたします。



***


ハートの瞑想をしていた時、

平和で調和でやすらいで

みずみずしさを感じうるおって心地よかった。

私は、いつもここに居たいんだ。




***



笠原昌はゼロポイントを共振するセッションを行っています。

私たちは、一度も真我から離れたことなどなかったのです。
いつも、それは、今ここにあります。
そして、真我は、愛そのものです。


ゼロポイントとは?

ゼロポイントとは、仏教の世界では、空と呼ばれている
すべてを兼ね備えた無限のエネルギーに満ち溢れたフィールドです。

そこは、潜在意識よりももっと深いところにあります。
悩みや問題、不安などが存在しないニュートラルなスペースであり、
とても自由で愛そのもののスペースです。

そのゼロポイントのエネルギーを共振することで、
深い瞑想状態に導かれていき、エゴやマインド、潜在意識の深い部分まで浄化され、
心が穏やかで静かになり、トラウマやストレスが解消されていきます。


ゼロポイントのスペースに触れることによって、
すべてが一つにつながっているという感覚を得ることができますので、

それを理解して体感していくことで、他者への慈愛や思いやりの心や理解が深まり、
人間関係もよくなり、また物事もスムース運ぶようになっていきます。
人生の流れそのものが変化していきます。


セッションを繰り返し受けることによって、
本当の自分とはどういう存在なのかということを深く理解することができ、
本来の自分を受け入れていくことによって、それを生きていくことが可能になります。


笠原昌の提供する「ゼロポイントセッション」は、本来の制限のない無限に豊かな自分を思い出し、
そこで生きていくことを実現することをサポートしていきます。

本来の自分とは、自我(マインド・エゴ)を超えたところにあります。
ゼロポイントを共振することで、浄化が起き、マインドが静まります。
本当の愛そのものの自分の状態(真我)に導かれます。


ゼロポイントセッションを持続して受けて頂くことで、
それが定着して、そこで生きていくことがより簡単になります。


それは、決して難しいことではありませんし、特別なことではありません。
なぜなら、それは自分の中にある自分自身を思い出していくこと、
本当の自分自身で在るということだからです。

共振を始められるとすぐに気が付かれると思います。
自分自身がしっかりとそこに存在していたことを。
それは、あまりに普通です。

ですが、それを知って、それを生きていくことで、
愛そのもの、至福そのもの、喜びそのもの、自由そのもの、平和そのもの、
真実そのものの存在となっていきます。

自分がその存在になったとき、あなたの創り出す世界は変化していきます。
自分が自分自身であることにより、自分の周りの人たちにも
よい影響を与えていくことができます。




ご希望の方は、HPよりお問い合わせください。

笠原 昌(ぷれむ☆あき) Spiral of Light
     http://www.aki-kasahara.com/   



      
           ↑

        宜しければ、
       応援お願い致します。


   Spiral of Light  HP
    http://www.aki-kasahara.com/

















マインドが動いているのはべつに悪いことではない・・・・

2012-06-23 21:11:46 | 体験談14 ゼロポイント(真我共鳴)
こんばんは~

笠原 昌(ぷれむ☆あき)です。


今日は、ぷれむ☆あきのゼロポイントを受けられている
Tさんより頂いた感想をご紹介いたします。


*****



今回は、セッションが始まる前に、この一週間わりと自分のこれまで苦手だったことを
試されるようなできごとが続いていたことをシェアさせていただきました。

「ある」に意識を向けるのを忘れがちであったこと、でもときどき思い出せたこと、
忘れている時よりも忘れていないときのほうが気持がよい感じがしたので
シンプルに気持がいいことを選べばいいんじゃないかなと思ったこと、などをお話ししたところ、

「気持ちいいとかは個だから、ただあるだけ、起こっているだけだからね」と
いう言葉をいただきました。
どんな状態であっても、それを作っているのは自分だと思いがちだけれど、
それはただ起きているだけなんだと。

まだうまくのみこめなかったけど、そのうちタイミングが来れば
ふっとわかるんじゃないかなあ…と心にとめて、セッションが始まりました。



今回のセッションは、これまででいちばんなんとなくゼロに近いような感じがあったように思いました。
といっても完ぺきではないけど…と申し上げると、あきさんに
「完ぺきじゃないってジャッジしてるのもエゴだからね」とコメントをいただきました。

たしかに。どうも、何重にもマインドが話しかけてくるので、ときどき
気づいているのもめんどくさくなりますが、気づいているしかないですね。



ゼロに近いときは、広がりそのものになったような感じがします。
静かで、意識がわりといきとどいているというか。ただ以前ほど強烈にではないものの、
ふわ~ふわ~とマインドの動きが幽霊みたいに横切ります。

それもただ見ていると、思考とか感情が具体的な形にならないうちに通り過ぎてしまって、
なんだかわからないけどハートのあたりが軽くなる、ということも何度かありました。


わりと「できるかどうか試される」ことに対する恐怖とか緊張が習慣として根深い感じがするので、
まだ毎回多かれ少なかれセッションの度にその緊張反応が出てくるなど、
まだまだマインドは元気に活動していますが、
「それはただ浄化のためにでてきているだけだよ」というあきさんの言葉を信頼して
ただ気づいているようにしています。

なんとなく以前よりは基本のトーンが静かになってきていること、
マインドが動いているのはべつに悪いことではないと少しわかってきたこと、などが
変化としてあげられるかと思います。


しかし、「自分がやっていると思っていることも、ただ起きているだけ」というのは新しい視点です。
まだ、腑に落ちていないので、これからなんだろうな、と思っています。

ありがとうございました。




*****


笠原昌はゼロポイントを共振するセッションを行っています。

私たちは、一度も真我から離れたことなどなかったのです。
いつも、それは、今ここにあります。
そして、真我は、愛そのものです。


ゼロポイントとは?

ゼロポイントとは、仏教の世界では、空と呼ばれている
すべてを兼ね備えた無限のエネルギーに満ち溢れたフィールドです。

そこは、潜在意識よりももっと深いところにあります。
悩みや問題、不安などが存在しないニュートラルなスペースであり、
とても自由で愛そのもののスペースです。

そのゼロポイントのエネルギーを共振することで、
深い瞑想状態に導かれていき、エゴやマインド、潜在意識の深い部分まで浄化され、
心が穏やかで静かになり、トラウマやストレスが解消されていきます。


ゼロポイントのスペースに触れることによって、
すべてが一つにつながっているという感覚を得ることができますので、

それを理解して体感していくことで、他者への慈愛や思いやりの心や理解が深まり、
人間関係もよくなり、また物事もスムース運ぶようになっていきます。
人生の流れそのものが変化していきます。


セッションを繰り返し受けることによって、
本当の自分とはどういう存在なのかということを深く理解することができ、
本来の自分を受け入れていくことによって、それを生きていくことが可能になります。


笠原昌の提供する「ゼロポイントセッション」は、本来の制限のない無限に豊かな自分を思い出し、
そこで生きていくことを実現することをサポートしていきます。

本来の自分とは、自我(マインド・エゴ)を超えたところにあります。
ゼロポイントを共振することで、浄化が起き、マインドが静まります。
本当の愛そのものの自分の状態(真我)に導かれます。


ゼロポイントセッションを持続して受けて頂くことで、
それが定着して、そこで生きていくことがより簡単になります。


それは、決して難しいことではありませんし、特別なことではありません。
なぜなら、それは自分の中にある自分自身を思い出していくこと、
本当の自分自身で在るということだからです。

共振を始められるとすぐに気が付かれると思います。
自分自身がしっかりとそこに存在していたことを。
それは、あまりに普通です。

ですが、それを知って、それを生きていくことで、
愛そのもの、至福そのもの、喜びそのもの、自由そのもの、平和そのもの、
真実そのものの存在となっていきます。

自分がその存在になったとき、あなたの創り出す世界は変化していきます。
自分が自分自身であることにより、自分の周りの人たちにも
よい影響を与えていくことができます。




ご希望の方は、HPよりお問い合わせください。

笠原 昌(ぷれむ☆あき) Spiral of Light
     http://www.aki-kasahara.com/   
      




      
           ↑

        宜しければ、
       応援お願い致します。


   Spiral of Light  HP
    http://www.aki-kasahara.com/












     

ここちよく、ただリラックスして その瞬間を楽しむことができつつある感じがします。

2012-06-09 21:12:11 | 体験談14 ゼロポイント(真我共鳴)

こんばんは~
ぷれむ☆あきです^^

今日は、
笠原昌のゼロポイントを受けて頂いてるTさんより
感想を頂きましたので、
ご紹介させて頂きます。

Tさん、ありがとうございます。


*****

セッションも5回目を迎えました。

この一週間は、自分のこころやからだにさまざまな変化があり、
それがここ何日かでしずかに落ち着いてきていました。

じぶんがしずかに見ていると、基本がしずかでリラックスしているので、
これまでの自分がいろいろなところに力が入っていたり
執着があったり恐怖があったり嫉妬があったりなどなど、
自動的に反応してしまっていたところにいろいろと気付くようになってきました。

だいぶ、ここちよく、ただリラックスして
その瞬間を楽しむことができつつある感じがします。

また、マインドも、以前はうまく付き合えず、なんとなくあるとめんどくさいものを
仕方なく見ているという感じのことしかできませんでしたが、

気付きながらマインドを使うことの楽しさというか、
そういうことにも気づくようになってきました。


…というようなことをセッション前にシェアさせてもらってのスタート。



第一ステージでは、やはりいつものパターンが出てきました。

わたしはなにか「本番」というものにものすごく恐怖があり、
ちゃんとできなきゃ、という焦りと、
焦ってしまう自分を責める自分というのがセットで出てきます。

でも、前回その「責める自分」に気付くようになってから、
わりと根本的なところで落ち着いて
その騒動を眺めることができるようになってきたと思います。

あきさんが「浄化が起きてるだけだから」と言ってくださるのもあり、
どこか安心して、出てくるものが出てきてるんだなあ~という感じで眺めていました。
ところどころ、ふっと静かにゼロに近い状態になる瞬間もあったように感じました。


第二ステージでも、似たような感じで、マインドが焦りを感じ、
身体が緊張反応(胸が苦しくなる、汗が出る、頭がいっぱいになる)などが
出たりもしていましたが、前回までと比べて、その程度が弱まってきたような感じがします。
また、「責める自分」に気付いているからか、逆に責める自分は
以前ほど感じられなくなっていました。



第三ステージは、基本的にとても気持ちがよい感じがしました。

最初は特に静かで、あきさんのほうに引き寄せられるように開くような感覚があり、
でもすぐに緊張してマインドがいろいろでてきました。

でも、ベースとしてつねに空間がひろがっているような感覚があり、
ときによってそこから光が上昇していったり思考が横切ったり
緊張反応がふわっと出たりしていましたが、それをずっとみているだけでいられました。
基本的には、ずっと、いろいろ往来するものに左右されないひろい空間を感じていて、
気持ちよかったです。



第四ステージは、最初静かでしたが、また静かなことに対して緊張が出てきて、
いろいろと緊張反応が出ていました。
でも、以前ほどテンパらなくなったと思います。
中心では落ち着いて、浄化なんだな~、と思いながら、
むしろ出てきてくれることに感謝しつつ見ていました。



全体に、マインドがまだいろいろと焦って反応を起こすものの、
中心では信頼と落ち着きを感じながらのセッションであったように思います。
あきさんありがとうございました。



***********************************


笠原昌はゼロポイントを共振するセッションを行っています。

私たちは、一度も真我から離れたことなどなかったのです。
いつも、それは、今ここにあります。
そして、真我は、愛そのものです。


ゼロポイントとは?

ゼロポイントとは、仏教の世界では、空と呼ばれている
すべてを兼ね備えた無限のエネルギーに満ち溢れたフィールドです。

そこは、潜在意識よりももっと深いところにあります。
悩みや問題、不安などが存在しないニュートラルなスペースであり、
とても自由で愛そのもののスペースです。

そのゼロポイントのエネルギーを共振することで、
深い瞑想状態に導かれていき、エゴやマインド、潜在意識の深い部分まで浄化され、
心が穏やかで静かになり、トラウマやストレスが解消されていきます。


ゼロポイントのスペースに触れることによって、
すべてが一つにつながっているという感覚を得ることができますので、

それを理解して体感していくことで、他者への慈愛や思いやりの心や理解が深まり、
人間関係もよくなり、また物事もスムース運ぶようになっていきます。
人生の流れそのものが変化していきます。


セッションを繰り返し受けることによって、
本当の自分とはどういう存在なのかということを深く理解することができ、
本来の自分を受け入れていくことによって、それを生きていくことが可能になります。


笠原昌の提供する「ゼロポイントセッション」は、本来の制限のない無限に豊かな自分を思い出し、
そこで生きていくことを実現することをサポートしていきます。

本来の自分とは、自我(マインド・エゴ)を超えたところにあります。
ゼロポイントを共振することで、浄化が起き、マインドが静まります。
本当の愛そのものの自分の状態(真我)に導かれます。


ゼロポイントセッションを持続して受けて頂くことで、
それが定着して、そこで生きていくことがより簡単になります。


それは、決して難しいことではありませんし、特別なことではありません。
なぜなら、それは自分の中にある自分自身を思い出していくこと、
本当の自分自身で在るということだからです。

共振を始められるとすぐに気が付かれると思います。
自分自身がしっかりとそこに存在していたことを。
それは、あまりに普通です。

ですが、それを知って、それを生きていくことで、
愛そのもの、至福そのもの、喜びそのもの、自由そのもの、平和そのもの、
真実そのものの存在となっていきます。

自分がその存在になったとき、あなたの創り出す世界は変化していきます。
自分が自分自身であることにより、自分の周りの人たちにも
よい影響を与えていくことができます。



ご希望の方は、HPよりお問い合わせください。

笠原 昌(ぷれむ☆あき) 
  Spiral of Light  HP
    http://www.aki-kasahara.com/



      
           ↑

        宜しければ、
       応援お願い致します。


  

それすらもエゴなのだなと気付くことができたのは、なにげないことのようでいて 自分にとっては・・・

2012-06-04 17:49:30 | 体験談14 ゼロポイント(真我共鳴)

                         
                         サロンからの風景


こんばんは~笠原 昌(ぷれむ☆あき)です。

今日は、ゼロポイントを受けて頂いているTさんからの
シェアリングを、私笠原昌のコメントと共に
登載させて頂きました。

宜しければ、ご覧くださいね。


*****



ゼロポイント・セッションも4回目になりました。
まずはセッション前のシェア。
「わかった!」とか「すばらしいなあ」とかいったわかりやすい感じはとくにないのですが、
以前の自分ならパニックを起こしていたであろう出来事に
不思議と客観的に静かにいられる経験が続いていて、
これがゼロポイントにいられている感じなのかなあと思ったりしている、ということを申し上げました。



→そうですね。
  真我は、どんな状態もすべてニュートラルで愛を持って静かに見てくれていますね。
それはいつも離れずにそこにありますね。
 それに気が付いている場、あるに気が付いている場、それがゼロポイントです。





セッションが始まると、今回はだいたい4ステージとも似たような展開で進んで行きました。
はじまると、まずは「うまくできない! どうしよう!」というあせりがわーっと出てきて
、胸が苦しくなったり汗が出たりして、そんな自分を責めてしまいます。
これまではそこで止まっていたのですが、その「責めている自分」にも気づいているようにしました。すると、だんだん静かになっていきます。この繰り返しでした。




→いいですね。
 
 全ての状態、感情は必ず過ぎ去っていきます。
 いいことも悪いこと(いいとか悪いとか判断しているのは、エゴで、
 本当はすべてニュートラルなのですが。)も、
 同じところに留まることは決してありません。

 そして、あるに気が付いている。
 気づきに気づいている。
 それだけで浄化が起きていきます。

 
 


これまでは、パニックになる自分には気付けても、それに対して「これじゃだめだ」と
判断している自分にはあまり気付けていなかったような気がします。
でもそれすらもエゴなのだな、と気付くことができたのは、なにげないことのようでいて、
自分にとっては大きなことです。
だからといってそれがすんなりおさまるというわけでもないのですが、
一歩、進めたのではないかと。


→大きな一歩ですね。
 素晴らしいです。
 




だからといってそれがすんなりおさまるというわけでもないのですが、


→これもただ気づいているといいですね。
 それだけで溶けていきます。
 あせらず続けてみてください。




これまでのわたしは、「これさえやればうまくいく」「これさえできれば楽になる」というような、
ゼロか100かという発想が多かった気がしますが、あせらず、欲張らず、
起こるべきことが起こるべきタイミングで起きているしこれからもそうだろう、ということを
なんとなく信頼して待てるようになったようにも思います。



→すべてはあるですね。
  全体性、調和、愛、すべては完璧ですね。
  何一つかけているものはありません。
  そして、そこはいつも愛で溢れていますね。



感想ありがとうございました。

笠原 昌(ぷれむ☆あき)






      
           ↑

        宜しければ、
       応援お願い致します。


   Spiral of Light  HP
    http://www.aki-kasahara.com/








だめなことと判断しない意識でずっと見ていたら、 急に頭がからっぽになりました。

2012-05-28 20:30:03 | 体験談14 ゼロポイント(真我共鳴)

こんばんは^^ぷれむ☆あきです。

今日は、「ゼロポイントセッション」を受けて頂いている
Tさんより頂いたシェアリングを
笠原 昌のコメントと一緒にご紹介させて頂きます。

Tさん、ありがとうございます。

*****

>今回は、それまでの一週間ずっと焦りや罪悪感のようなものに悩まされていたのですが、
>最後の方にそれに疲れてきて「そもそも判断なんてしなくていいんだ。。。」と思ったら
>妙に楽になった、と報告したら、そうそうそれでいいんだよ、と言ってもらい、
>納得してのスタートでした。


判断していると苦しくなりますよね。

それもあるだけです。
焦りや罪悪感が出てきたら、ただそれを見ているだけでOKです。
みていなくちゃ~というのが出てきたら、それもただ見ててくださいね。
それだけでどんどん浄化が起きていきます。


今は、ゼロポイントを始めたばかりなので、
たくさんの浄化が起きる時期だと思います。

マインドがうるさくなっているかもしれませんが、
それも今はそうなんだと寛容に見て、
あるに意識を向けていてくださいね。



>最初のステージは、はじめにわーっといろいろ焦りや
>叫びたい気持ちなどが出てきましたが、
>それをだめなことと判断しない意識でずっと見ていたら、
>急に頭がからっぽになりました。

>そこで逆にまたマインドで「わあ、ノーマインドになっちゃった、
>びっくりだ」などと考えてしまい、またそれに焦っていたのですが、
>それをまた見ていたらそれも落ち着きました。


いいですね。


>次のステージでは、身体の前半分は自我がいろいろぐるぐるとするのですが、
>うしろ半分は静かで落ち着いている感じになりました。
>両極が存在する感じ、とシェアすると、あきさんは
>「たぶん自我とゼロポイントだね」とおっしゃっていました。

>みっつめのステージは、ふたつ波が訪れました。
>マインドのわーっとぐるぐるする焦りが来て、
>それをじっと見ているとすっと落ち着く…というのを二度繰り返しました。


真我はどんな時もそこにあります。
一度も離れたことがないのです。
そんな状態の時も、静かに愛を持ってそこにあります。

意識をそれにむけるかマインドに向けるかの違いだけで、
全く違う意識になりますね。
簡単に言えば、右向くか左向くかの意識の違いだけで
まったく変わりますね。
ほんとうにシンプルです。


>よっつめのステージは、よくわからないような感じもありましたが、
>なんとなく、奥の方で静かなものがずっとあるような感じもしました。


よくわからないという感覚が出てきたら、そういうのが出てきたなと
ただ見ているといいです。
今、浄化できるから出てきたのですね。
見ているだけで、どんどん浄化されていきます。

Tさん、ありがとうございます。



*****

セッションご希望の方は、HPよりお問い合わせください。

笠原 昌(ぷれむ☆あき) Spiral of Light




      
           ↑

        宜しければ、
       応援お願い致します。


   Spiral of Light  HP
    http://www.aki-kasahara.com/