株式会社アセラ 園芸資材部

農業用各種資材取扱い 農業施設工事設計施工 

トンネルメッシュ専用サイズ 『散乱光フィルム』

2024年01月23日 | 記事
トンネルメッシュ専用サイズ 「 散乱光フィルム 」 ぶどう「シャインマスカット」「ピオーネ」などの省力化栽培方法に短梢栽培があります。 その病害や雹、ジベレリン処理時の降雨対策として雨除け資材を設置されている地域や設置される生産者の方が増えてきております。 弊社で取り扱っている簡易雨除け資材「トンネルメッシュ」に設定可能な専用ビニールに新たな商品が加わりました。 これまで資材規格に適したP . . . 本文を読む

トンネルメッシュ「補強アーチ」

2023年12月15日 | 記事
||||||| トンネルメッシュ「補強アーチ」 ||||||| ブドウ品種「シャインマスカット」の人気に乗じて栽培面積も増えつつあるブドウ栽培。栽培には棚栽培や垣根栽培などいくつかの栽培方法があります。さらには仕立て方法にも長梢栽培や短梢栽培がありますが、省力化栽培として長年普及されている短梢栽培に適した簡易雨除け栽培も昨今の異常気象と言われる集中豪雨や降雹、病害虫防除の観点から設置される農家の . . . 本文を読む

第12回農業Week出店

2022年09月08日 | 記事
この度2022年10月12日(水)~14日(金)、千葉県の幕張メッセで開催される【第12回農業Week(東京展)】に初出店致します。農業生産技術の向上や地域農業の発展を目指し、常に現場で関連資材の提供を通して新しい農業に取組む中で、施工が簡単なぶどう雨除け栽培に利用できるトンネルメッシュなどを展示する予定です。お時間がある方は、ぜひお立ち寄り下さい。感染症対策には万全を期し開催されます。https . . . 本文を読む

園芸資材部ブログ 『トンネルメッシュ使用例』

2022年01月26日 | 記事
トンネルメッシュのアイデア使用例を紹介します。 水の綺麗な山梨県韮崎市では、水稲が盛んに栽培されています。 5月に育苗が始まり、田植えは6月上旬に行われます。 農家さんが、トンネルメッシュを使用し育苗を行なっております。 播種した育苗箱の上に、トンネルメッシュを置きます。 その上に、ベタロン(遮光保温シート)を張り、泥でビニールを抑えて固定して使用しています。 ダンポールを何本も設 . . . 本文を読む

園芸資材部ブログ:『オウトウ雨よけハウス施工』

2021年12月01日 | 記事
先日、オウトウ雨よけハウスを施工しました。 秩父地域のお客様からの依頼で資材などの保管場所も検討する中、ビニールの種類を一部変更し施工しました。 ビニールは「カゲナシ5」ですが、白いビニール部分は資材などの保管場所として「白々コート」を施工してあります。 施主様と施工内容を検討した上で実施しました。 . . . 本文を読む