栗の木蔭にて思うこと

訪問専業「くりす鍼灸マッサージ院」
(奈良市中登美ケ丘・はり・きゅう・マッサージ)






トップページ

2025-01-01 00:00:00 | 仕事
奈良市中登美ケ丘の「くりす鍼灸マッサージ院」のブログです。

ご予約やお問い合せの方は、ホームページをご利用ください。

ホームページはこちら  くりす鍼灸マッサージ院


※ リンク先にジャンプ出来ない方はこちらをご覧ください。  鍼灸・マッサージ
コメント

早くも真夏日

2018-07-04 08:11:52 | 日常のこと
今年は暑くなるのが早く、

もうヒマワリが咲き、蝉も鳴きはじめました。


気温が高すぎると野菜は育ちにくいようで、

実家から届いたトウモロコシはとても小さいです。

土の中にできる野菜は豊作のようで、ジャガイモやニンジンはたくさん収穫できたそうです。


動植物をみていると、自然の力の大きさを感じます。

コメント

恒例のサイクリング

2018-05-04 14:15:05 | 日常のこと
学校が休みになるといつも行うサイクリング。

毎回息子と二人で出かけるのですが、今回は往復14㎞のコース、

イオンタウン富雄南に行ってきました。

富雄川沿いは北生駒駅が出来て以降、新しいお店や病院や住宅が次々と出来ていて、

さらに総合医療センターがイオンの近くに移転してくるということで、

まさに今、開発が進んでいるという感じですね。

通った道は平坦なところがほとんど無かったので、坂の上り下りの繰り返しで筋肉痛にはなりましたが、

お昼にとんかつを食べたので、カロリーで考えると摂取カロリーのほうが多いかな。


帰りに総合医療センターを一目見に行ったのはいいものの、道に迷ってしまいました。

ウロウロしていると、トゥールブランシュというパン屋さんを発見。

石窯焼きと書かれていて、パン好きの私としては「これは買わねば」と思い店内へ。

店内に広がる酵母の香りは気持ちをホッとさせてくれます。

ブールなど夕食のスープに合わせるパンを購入し、再びサイクリング。


長い道のりでしたが、息子と話をしながらのサイクリングは楽しい。

今度はどこに行こうかな。















コメント

参観日

2018-04-17 08:29:12 | 日常のこと
新学期が始まると、必ずあるのが参観日と役員決め。

4月なので、クラス替えをしたばかりだということもあり、

「今年は一緒のクラスになれたね~」というお母さん方の声があちこちから聞こえてきます。

子供たちだけでなく、お母さんも同じクラスに親しい人がいるとホッとするものですね。


息子のクラスには保育園の頃からの友達が多く、

小さい頃と比べればみんな成長したものの、

何となく顔に当時の面影が残っていて、見ていると楽しいです。


参観のあとの役員決めは抽選であっさりと決まり、

これでようやく一仕事終えたという気持ちです。


あと1年で義務教育は卒業。

保育園や小学校からの長い付き合いだったので、

子供たちにとってもお母さん方にとっても、

今年は貴重な一年になりそうです。













コメント

痛みの見極め

2018-04-03 16:20:31 | 鍼灸と思想
痛みと一概に言っても、

鍼灸やマッサージで改善できる痛みと、時間が経たないと治らない痛みというものがある。


鍼灸やマッサージで改善できる痛みは指で患部を圧すと緩む感触があるのですが、

炎症があったり、筋を傷めたような場合の痛みは圧しても緩まない。

後者の場合が‘時間が経たないと治らない痛み’です。


鍼灸は炎症があったり筋を痛めている場合にも治療法はありますが、

これは「少しでも早く治るようにする」という事を目的とした治療法であり、やはり完治となると時間を要します。


鍼灸やマッサージをするなら、この見極めはやはり重要かと思います。








コメント