小鳥と猫とわたし

保護ねこグループさんから我が家にやってきた2匹のネコ、音楽、鳥や植物、本、毎日のあれこれを綴りたいと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

保護イヌの会

2017-05-16 08:06:28 | つれづれ


保護イヌ会に行って来ました。



里親との出会いになる場に、色んなわんこ達が保護ボランティアさんに連れられて来ていました。

お話を聞くと、どの子も壮絶な生い立ちを持っていて、よくぞこうして元気になってくれたね…と涙が出てしまいました。



ブルブル震えてる子もいますが、

お腹を出してごろんしている子、

黒々した丸い目でニコニコ見つめてくれる子、

撫でると、気持ち良さそうに目を細めている子。

あんなにも酷い、無慈悲な事をされても
まだ人間を嫌いにならないでいるわんこ達。

なんて心が広いんだろう。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« インターナショナル・スクー... | トップ | 香り山盛りジャンバラヤ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

つれづれ」カテゴリの最新記事