介護タクシーゆうゆう倶楽部

~  雲のように ゆうゆうと  ~

ゆうゆう号にルームミラーモニターを装着

2017年03月26日 | 介護タクシー

介護タクシーゆうゆう倶楽部 http://kaigo-youyouclub.com/index.html

 

   通常のルームミラーの場合、車椅子の利用者様や大勢のお客様が乗車すると視界が遮られ

    後方をクリアに確認できませんでした。そこで液晶モニターを搭載した「ルームミラーモニター」に交換することに。

 

              

             バックカメラ:3200円 + モニター本体:10,800円   計14,000円也 どちらもネットで購入

 

               

      カメラの取説には「防水・防塵機能付」とありますが洗車機等のダメージを考慮し室内に取り付けました

 

               

         最初は中央に取り付けましたが熱線ヒーターの線がモニターの真ん中に映ってしまいます。

         しかたなくリヤワイパーの右側に移動にしました。 外からはさっぱりわかりません。

 

               

            ケーブルをリアゲートのコルゲートチューブの中に通し室内ルーフ裏まで配線します

 

               

                            ややこしいコネクター類は「後部テレビ」の上部のスペースにおさめました

 

              

                 ワンタッチでモニター画面から通常のミラーに戻せるので大変便利です。

                 このシステムは後続のパトカーの確認にも必需品ですね(笑)

                         

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

有馬兵衛の向陽閣へ♪

2017年02月25日 | 介護タクシー

介護タクシーゆうゆう倶楽部 http://kaigo-youyouclub.com/index.html

 

           高石市内のG.Hの利用者様と有馬温泉へ一泊旅行♪

           一日目は 六甲ガーデンテラスでランチの後、宿泊先の「向陽閣」へ

 

            

        六甲ガーデンテラスまでの途中、芦有ドライブウェイの展望台から大阪湾が一望できます。

 

          

                  CMでお馴染みの老舗旅館「有馬兵衛の向陽閣」に到着。

 

 

                  

                         二日目は神戸のチャイナタウン「南京町」へ

 

                   

                      中華街なのに大阪の繁華街より日本人が多いのが意外でした

 

 

      

南京町広場にある「老祥記」行列のできる元祖豚饅頭屋   小ぶりで一個90円 お土産に沢山買いました! 

 

     

    南京町では「ファミマ」もこうなります       神戸ランドマークタワーに立ち寄って帰ります

 

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

           有馬温泉は昔から「関西の奥座敷」と言われ、大阪・神戸からも近いせいで人気があるが、

           他の温泉地より割高です。 

           関東と比べ、集客力のある有名温泉場の数が関西近隣は少ないからどうしても

           「有馬の一人勝ち」なり強気の値段になるのかな~

           温泉街は坂が多く散策するのは車椅子ではチトしんどいかも。  

           神戸南京町は横浜中華街と比べると規模は小さいが、ゴマ団子など食べ歩きもでき

           それなりに雰囲気が楽しめます。

           車椅子で入れる店も多くて入店時の段差もなく、あまりストレスを感じませんでした。

 

 

 

 

 

   

 

     

 

 

 

      

     

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年 新しい年の始まりです

2017年01月01日 | 介護タクシー

介護タクシーゆうゆう倶楽部 http://kaigo-youyouclub.com/index.html

  

 

               

                明けましておめでとうございます。 

                今年も皆様のお役に立てるよう、なお一層努力してまいりますので

                どうぞよろしくお願い申し上げます。

                                   介護タクシー ゆうゆう倶楽部 上田裕介

              

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

魔法の板を導入

2016年12月14日 | 介護タクシー

介護タクシーゆうゆう倶楽部 http://kaigo-youyouclub.com/index.html

 

 総合医療センター等大きな病院からストレッチャー搬送の依頼で病室にお迎えに行った時

 よく見かるのが、看護師の「あれ持ってきて!」や「すべる君持ってきて!」や

 「スライダー持ってきて!」など

 各病院での呼び名こそ違え、なんとも便利なシロモノである。

 この不思議な板状の物たるや、ベッドからストレッチャー等に移乗する際、

 負担なくスルリッと楽にこなせる魔法の板である。

                 

 かねてから興味があり手に入れたかった機材の一つでしたが、

 車載用のストレッチャーには皆幅が広く諦めていました。

 ところが先日某総合病院で目にしたのが ピッタリサイズの赤い「すべる君」でした!

 看護部長に「どこに売ってますのん?」と尋ねたら

 「どこかは知らんけど舶来らしいで~」とのこと。さっそく調べたらありました~♪

 「ローラースライドフレキシ」   http://www.paramount.co.jp/product/detail/movie/30/5492

 

                     

                       長さ175cm 幅50cmでストレッチャーにジャストフィット!

 

           

         二つ折り出来るのでストレッチャーを加工して収納スペースを確保しました

         

              移乗ですべるのはエエけど、仕事ですべったらあかんよ~

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

総合防災訓練を見学 

2016年11月10日 | 介護タクシー

介護タクシーゆうゆう倶楽部 http://kaigo-youyouclub.c om/index.html

 

             堺搬送 http://www.sakaihansou.com/ 

             の仲間と4人で近畿地方整備局・大阪府・堺市合同総合防災訓練を見学しました。

                      主 催: 国土交通省近畿地方整備局・大阪府・堺市

 

  定義は 

  南海トラフ巨大地震により甚大な被害が危惧される中、震災発生直後における自助、共助の促進や、

  行政及び各防災機関の連携による災害対策能力の向上、防災啓発を目的としています。

 

                 

                    訓練会場は 「堺泉北港」 招待状が無いと入場できません。

 

 

                 

                          「敬礼! かしら~! なかっ!」

                参加機関は内閣府、国土交通省近畿地方整備局、国土交通省近畿運輸局

                関西電力、大阪ガス、自衛隊、堺市消防局災害活動支援隊など多種多様だ。

                

 

              訓練が始まりました。 https://www.youtube.com/watch?v=0g_ygHRbnVY

   

                  

                 災害医療派遣チーム DMAT(ディーマット) 阪神・淡路大震災後に発足

                      この車両は堺市立総合医療センターのものだ。

 

 

                  

                          消防・警察合同のロープ救助訓練。

 

 

                   

                        ヘリ救出訓練には府警航空隊の「はやかぜ」が投入

 

 

                   

                         「介助式電動階段昇降車」 1台50万円也 

         https://www.youtube.com/watch?v=AjCm_dihIog&feature=youtu.be

                            あくまでも災害救助用、介護タクシーには大きすぎて活用できません。

 

 

                

               救急車内  患者監視装置(心電図・脈波・血圧血中酸素飽和度)や人工呼吸器

               分娩セットまであるらしい。 1台約3,000万円  むろん我々の税金である。

                                  https://www.youtube.com/watch?v=ocJhgeIHqOk

 

              

                左から 

                「にわだにケアタクシー」吉田氏  http://kaigotaxi-info.jp/top_31242.html

                「ゆうゆう倶楽部」 上田

                「竹山堺市長」  http://www.city.sakai.lg.jp/shichoshitsu/

                「(株)リライアブル」 臼山氏  https://www.facebook.com/sakaihansou/

                「介護タクシー福和」 西村氏  http://www.fukuwa-kaigo.sakura.ne.jp/                                       

               

        この総合防災訓練では、より実効的な訓練を行うほか、より近くで訓練を見学できる時間や、

        自ら体験できるゾーン、防災啓発ゾーンが設けられており、かなり有意義な1日であった。

        なぜ、もっと広く一般市民の方々に公開して参加してもらい、防災意識を高める機会に

        しないんだろう? 会場は甲子園球場何十っ個も入る広大な埋め立て地なのに・・・

 

     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

         

    また、 「堺搬送」では、地震や風水害等、大規模災害時に普段の患者搬送能力・経験を活かし、

    ベッド・車いす等での移動が必要な高齢者、障害者等要配慮者を円滑・安全に搬送し、

    少しでも支援が出来ないものかと考え、堺市危機管理室の協力を賜り、防災協力を締結しました。 

          

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加