ま、いっか♪

~年子育児ヨレヨレ奮闘記~

学校へ。

2016年10月18日 19時56分52秒 | 子供達
娘達の学校は本日開放日、有休を取った夫と参観に
行って来ました。

娘達の時間割を見合わせて2時間目が適当だろうと
9時半を目掛けて出発、入り口で受付をしてまずは
最上階の長女のクラスへ、丁度1時間目が終わって
トイレ休憩の時間になっており長女が目ざとく
駆け寄って来。

授業は算数で分数・小数・整数、これは長女は
以前公文でやったのでお茶の子さいさいらしく
余裕の表情で臨んでおり。

半分ほど観て次女のクラスへ、こちらは国語で
『ごんぎつね』、次女は一番前に座っているのに
気配で分かるのかすぐに振り返ってニヤニヤ、
しかし恥ずかしいのか全く挙手せず。

夕飯時に夫が次女に挙手なしをダメ出し、1時間に
1回は手を挙げるように言うも既に4年生ともなれば
もし上手く発表出来なければからかわれること必須、
一筋縄では行かないんだよ、と言うと長女に
「気持ち、分かってくれる?!」と感激されw。
そういうことに全く気づかなかったのか、はたまた
からかうアホ男子側だったのか夫w。

そして夫が「国語は面白くなかった」と言うので
何故かと思ったら「だってきつねの気持ち知ったって
どうしようもないじゃん」、あまりの発言に吃驚して
「いやいや、きつねを通して他人の気持ちに寄り添う
練習の授業でしょ!」と言うと初めて知ったという顔、
だからアンタはやら何やら非難轟々w。
理系男は白黒はっきりでいいけどこれだからブツブツ

開放日は明日まで、娘達は「明日も来る?!」と言うけれど
正直1回行けばいいやと思う引き篭もり体質なワタクシ
なのでございます。

長女作。    次女作。

←50位 / 326人中
にしても今日は暑かった応援クリック宜しくです☆
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大掃除8。 | トップ | 大掃除9。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む