悠久なる雪月花-Blog Edtion-

ライダーやプリキュアの玩具類とゲームを楽しむブログ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

figma けいおん! 平沢 唯 制服ver.

2010年01月29日 | アクションフィギュア

【概要】
 メーカー:マックスファクトリー
 発売時期:2010年1月30日
 標準価格:2800円(税込)

ついに、figmにけいおんシリーズが登場!
先に他社からパクられたような感じで発売されていましたが、本家本元が動き出しましたw
その第一弾が主人公「平沢 唯」という事で、予約開始されて即締め切られたという異常なほどの人気っぷり。
気付くのが遅れた私は、あっけなく難民に成り下がったのですが、どうにか店頭販売の方で入手する事ができました。
そんな発売前から騒動を起こしたfigmけいおんシリーズのレビューをお届けしたいと思います。





ピンクが主体のパッケージ
色合いのせいか、全体的に可愛いと言うかラブリーに見えますね
側面のデザインが個人的にツボでしたw


さて、さっそく中を取り出そうとしたら、台紙がdi:stageに対応していたみたいなので
予備のdi:stageに取り付けてみました

ちなみにスタンド用の穴は開いてないので自分で開ける必要があります








というわけで、本体です
figmaは不良品に当たる確立が高いので、いつも関節がすぐに折れないか心配でしたが
何事もなく撮影を終える事は出来ました

でも全体的に関節が固めなんですよね…
固いな~と感じたらお湯につけたり馴染むまでゆっくり動かしてから遊ぶといいでしょう;






商品の参考画像を見た時、顔が長いな~と思っていたんですが
実物を手にしたら、そうでもありませんでした

でも自分で撮った写真を見ると、やっぱり長いのかな~?
なんにせよ、実物そのものの出来に不満は感じられませんでした
ていうか、見慣れてくると可愛く見える…どちらかというと妹の方が好きなのにw


そして、おたふくなのっぺらぼう顔も付属
これは以前のシリーズで採用されていたらき☆すた夏服版と同じノリのオマケです


そうです、シールが付いているんです
これで、自分の好みの顔にしてくださいという親切設計と思わせた
ボーナスパーツのコストダウンなのです
(違うと思います;)


まあ、とにかく試しに貼ってみましょう



あれ、これシールじゃない?


なんと今回からシールではなくデカールになっています
おいおい、素人になんて高度な作業をやらせるんだよ;

平面に張るくらいなら初めてでも何とかなりますが
曲面に張るのって結構、難しいんですよね~


というわけで、見事にスジが入ってしまいました orz
私の心境が唯のポーズに表れています

もうね、本当にやっちまった~って感じw
でも、予備が沢山あるので、失敗してもやり直す事が出来るのでご安心を


さて、次はギターケースです
背中に背負わせる事が出来るのですが、これだとスタンドが取り付けられませんね…
仕方ないのでdi:stageに付属しているクリップ型のジョイントで固定しました


ところがスタンド台と一緒にジョイントパーツが紛れ込んでいました
今回、スタンド台はdi:stageを使ってるので気付かなかったよ;


というわけで、これで安心してスタンドに固定できます


ちなみにギターケースは付属の差し替えハンドパーツを使う事で手に持たせる事ができます


ですから、このようにセクハラされても…


即座に反撃できますw
ていうか、地味に殺傷能力があるのでリアルでは真似しないように!(誰もしません)


お気付きの方もいるかもしれませんが、ケースの中にギー太(ギター)を収容できます


付属のベルトパーツを取り付けて、さっそく唯に持たせてみましょう


その前に、今回の差し替え用ハンドパーツにはギー太を持たせる為の専用のパーツが3種類付属しています


ギー太を持たせる時は、これらのパーツを使うのが基本となります




軽快な演奏アクションこそ、このシリーズの醍醐味となるでしょうね~


出たー!唯の必殺、歯弾きギターw!!


と、まあ、大まかな付属品の紹介は以上です
あとは制服キャラのお約束というべきでしょうか…上履きも付属しています

そういえば、素の状態でポーズ撮りしてなかったので、ここらで数枚貼っておきましょう




いつもの事ですが、あちこち制服に干渉する為、可動範囲が限られてしまいます
ポーズを付けて撮影しようとしたり、人形劇を演じさせようと思った時に
思い通りのポーズが出来ないと思う事もあるでしょう…;




毎度のお約束ですね…ルル助、乙w
(でも今回は軽めのツッコミで良かったなw)


ちょっくら、お気に入りのfigmaと挿げ替えもしてみましょうか
戦うウェイトレスやロボ子もいいですが、ラムの発売が待ち遠しいですな~

ええ、もちろん将来的にビキニに挿げ替えでしょうw!


ちなみにウチにしか出来ない挿げ替えネタ、ディケッセル
でも、そろそろ色も剥げてきたし、関節もかなりくたびれている…;

ていうか、あんまり似合ってないわ、コレw


というわけで、唯でした
もう、けいおんシリーズは予約が始まったら戦争で焦ります…物凄い人気ですよね;

実際、唯は予約し損ねていたので発売日に店頭買いに賭けていたんですが、無事に手に入って良かったです
個人的に不満があるとすれば、やっぱり関節の強度とか妙に固い事ですかね?

過去にガチガチに関節が固いのに当たって、それに気付かずねじり切ってしまったり
突拍子もなくポッキリ逝ったりと、商品管理に疑念を持っているだけあって、ビクビクしながらポーズを付けてました;

あと共通して言える点は可動範囲の改善がされてない事ですね
やっぱり制服やスカートに干渉して可動範囲が制限されていますので
意外に思い通りのポーズが取らせられないという事も多々あります

まあ、いつもの事ですけどね~w

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ムゲンバイン ムゲン超魔獣 -... | トップ | ねんどろいど 巡音ルカ »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (名前、言わなくていいよね?答えは聞いてないけどっ!)
2010-02-10 13:27:13
ファイナルカメンライドォ!ユユユユゥイ!!
(ギー太をとりだし)「音撃真弦 烈斬!!」
(ロックアクションしながら)「音撃斬・雷電激震!!!」
レス (ゆきぶね雪舟)
2010-02-11 09:54:13
おっと…そのネタは盲点だったぜぃ;

今度、パクっていいよね?
 答えは聞いてないけどw!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。