里婆日記

古希にもめげず、里山の暮らしを綴るブログです。

DIY・畑・造園・ますます爺化する婆~の暮らし

昔雑巾今はワイパーの拭き掃除

2018年01月18日 | 里婆の日頃

    久しぶりの雨降りの一日、年末にさぼった掃除をする

    風呂場の壁(茶色の水滴ぽたぽた)押し入れの扉、等々

    マイクロ雑巾と窓用ワイパーで簡単に出来ました

    

    マイクロ布巾でゴシゴシしてワイパーで水分を採る

    一ミリ位の溝にもワイパーなら汚れを取れ、傷が付かない

    汚れたマイクロ雑巾(真ん中にスポンジの入っているのを見つけた)

    

    表面が平らな扉や家電(ストーブ、洗濯機、等)

    ペットボトルに付ける小さな物も(水は入れないで使った)

   

   ワイパーは窓ガラスだけ”と、思っていましたが、これを使うと

   手の指先が痛まず、細かい段差の溝にも傷が付かず良い感じ・・・

   (もう少し小さいのも有ると良いので探します)

   汚れの酷い所はお掃除シートを使いました(洗剤は使わない)

   台所のレンジ周り(油汚れ)は車のホイールシートがバッチリ!

   

   100円ショップで掃除道具を探すのは、おもしろい~です

   チョット、”はまって” 疲れました~

      

コメント

犬も歩けば主の影を踏むか~

2018年01月17日 | 犬と猫

   日も高くなっての散歩です

      

   田舎の特典です、車の通らない道ではNOリード

   影が路面に映るのを利用して、両手を左右に広げたり

   頭の上に合わせたりして、身体の均整を見ながら歩けます

   

   ワンコが道端で用足ししている時は片足で立っていたり

   この日は6キロ、アップダウンコースで、

   ワンコ様にトレーニングさせて頂きました

   何か、言ってますネ、 ”おだちん”ちょうだい!ワン

   

コメント (2)

時々は 見ないでくれないかしらネ

2018年01月15日 | 犬と猫

    毎朝、明るくなるとベランダから見つめている

    

    黒ニャン(梅チャン)避妊手術してからベランダに住み着いている

    欲しいだけご飯をあげたら、すっかりデブ猫(少し加減をしなくては)

    毛むくじゃら(たねチャン)は遠出して半日は帰ってこない

    雄遊歩習性(雌猫2号さんを連れてこないか?心配)

    外で暮らす猫は危機感からか?朝・夕食は犬並に完食

    室内の黒猫親子はチビチビ食べてかまってもらう事しか興味が無い

    

    左息子猫(やまチャン)朝昼晩私のエプロンやセーターの中に入り

    30分位腕枕、それから母猫の傍にべったり(何時までも甘ったれ)

    母猫(よねちゃん)は私がテレビを観だすと傍にごろりん

    

    頭からお腹、撫でまわしてくれとせがむ(抱っこは嫌です)

    庭仕事に外にいれば、ワンコ(野こちゃん)がボールを咥えて

    遊ぶ時間と思っている、(掃除をしながらボール投げ、飽きない!)

 

    時々、私は人間としての感覚が遠のく・・・

    育て方を間違っているのか?

    皆、いい子なワンニャン達なのだが、支配されているかも・・・?

    

    私の生活で緊張ある仕事をしていないからなのか?

    小さな事でも「成し遂げる仕事」を考えよう・・・

 

    親分(私)ビシッとしなければ子(ワンニャン)だらける!

    

コメント

やきもちに とおざけるかや 計りこと

2018年01月13日 | 里婆の日頃

   風邪気味だったので消化が良く、簡単に食べられる「お餅」

   もち米から作った餅を、年末に頂く

   毎年、冷凍したり、保存に試行錯誤するが、上手くいかない・・・

   今年は切り餅を一つ、一つを小さな袋に入れてジップロック袋

   

   冷凍保存してみた

   今の処は餅に霜も付かず、くっかず、トースターで焼く

   厚切り餅なら袋のままレンジで20~30秒かけてから焼く

 

   冷凍でも長くは、味が落ちてしまうが、くっか無いのがいい感じ・・・

 

   冬は運動不足に成り、普段使わない体重計に乗って視た!

   犬も猫そして人間も表す「やきもち」の感情にかけ合わせて見ました

   ムリムリ、お粗末 でした

コメント (4)

買えないワ 保存野菜の お出ましヨ

2018年01月11日 | 里婆の日頃

    野菜類全て、”高値” 長く生きて来て野菜がこんなに

    高い何て、初めて目にしたかしら?

    年末よりも高く成っている感じ・・・

    価格競争ならば、都会の住宅地の方が田舎より安いかも知れない

    夏に収穫して、冷凍保存した野菜を取り出す

      

   枝豆・モロッコインゲン・トウモロコシ(茹でて冷凍)

   モロッコインゲンは炒めた玉ねぎと茹でたジャガイモとスープにする

   水を入れてミキサーにかける、鍋に移して塩・胡椒・コンソメ・牛乳

   枝豆やコーンはスープの他かき揚げやピラフ等もいける・・・

 

   野菜が庶民のお値段になるまで、野菜ジュースのほうが・・・

   今年は気を入れ直して野菜作りを ”頑張りましょう”

   

   

    

コメント (1)