HANA-ROOM

希望を捨てずに・・・
明るくすごす・・・

IOCのバッハ会長東日本地震被災地で五輪競技をですって

2016年10月19日 | 原発

東日本大震災被災地で五輪競技を IOC会長が意向
http://bit.ly/2egESEQ
安倍首相の原発アンダーコントローの嘘
http://bit.ly/2dqgOLf
ドイツ人のバッハIOC会長安倍首相のアンダーコントロールに
騙されているのではないか。

メルケルドイツ首相ならとっくに、あんな場所でオリンピックなんか
開催するものじゃありませんよ、ぐらいは言ってくれそうでしたが。
全く原発やら放射能のこと知らないらしい。
ドイツ人の記者が福島に取材してドイツで記事にしてくれていると思ったのですが
記事見てないのかバッハ会長は?

野球とかハンドボールを福島で試合させたいらしいですが、東京近郊には沢山
野球場ありますよね。

野球協会の会長だななんだか「選手が喜びますよ」と無知さをさらけ出していました。

福島の何の罪も無い子供達170人が甲状腺癌の治療をして戦っているのに
野球が来て戦ったって何の役にも立ちませんよ。

宮城県、埼玉県の知事がオリンピックのボート競技を持ってきて貰いたいと
二つの県が争奪合戦しています。
ボートが来れば経済が良くなると思っているのか、安易な考え方しかもてないなんて
不幸な両県の県民可哀想です。

地元の方本当にオリンピック開催地にしたいのでしょうか?
もう少し放射能のこと勉強した方が宜しいです。










ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 商業オリンピックをつくり出... | トップ | 10月19日(水)のつぶやき その1 »
最近の画像もっと見る

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL