YAMAの自転車時々RUN

ロードバイクとマラソンの2足のワラジの挑戦記

寒波襲来

2017年01月15日 | DAILY
昨日は本当に大寒波なんか来るんだろうかなどと疑っていたが
なんのなんの、やってきました大寒波。

朝起きるともう真っ白、
このあたりなら昼間の間に雪なんか解けてしまうのが普通だが
解けるどころか1日中降ったり止んだりで雪はどんどん積もり
夕方までには20cmぐらいは積もった。
こんなに積もったのは何年ぶりだろう。


(これは午前中に撮った写真、積雪10cmぐらい)

お隣の梅の木には寒さをこらえるスズメ達とヒヨドリ。



彼らも厳しい冬を乗り越えるのに必死なんだな。



さて、

人間様はというとこんな雪の日の寒い日に
ぬくぬくとホテルのディナーバイキング。
嫁の〇十〇歳の誕生日祝いです。



ああ、また食べ過ぎてしまった・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪が降る前に

2017年01月14日 | ROCK
どうやらこの冬一番の寒波が来ているらしい。

本当に?

この土日は大雪になるかもしれないということだったので
動けるうちに動いておこうと朝8時前からいつもの公園でまずはラン。

河川敷なので風は強く冷たいが、天気は青空が広がっており悪くはない。
本当に雪が降るんだろうか、という天気である。



ビュウビュウ寒い風を受けながら軽く12kmで終了。
もう今シーズンはマラソンイベントは何もないので正直熱が入らない。
ま、ええか。


帰宅してまだ9時過ぎ。
もちろんまだ天気は晴れている。
明日は積雪で何もできないかもしれないので今度は着替えてバイク。

手っ取り早くまずはアセボ峠。



さすがにラン直後なので足が重い。

信楽側へダウンヒルして今度は大戸川沿いを下る。



このころになるとチラリチラリと雪が舞ってきた。
空模様も怪しいので裏金勝を登って帰ることに。



気温も0℃と表示されていたのでやはり寒い。



金勝の峠を越したころには再び青空が広がっていた。
何なんだろう。

とりあえず峠2本登ったので満足し本日のバイクもあっさり32kmで終了。


この後も雪がちらつくことはあっても晴れ→曇りの繰り返し。
ちょっと肩透かしだっったかな。

さて、明日の朝はどうなっていることやら。



話は変わり

今日スーパーで買い物をしていて懐かしい曲が流れていた。
80年初頭のエレポップを代表する名曲。
懐かしい。


Yazoo - Only You (high quality audio)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

早いなぁ。

2017年01月09日 | BIKE
今日は成人の日。
思えば成人式からからウン十年、
歳をとったものだとあらためて実感する。
早いなぁ。



昨日から降り出して夜通し降っていた雨も朝方にはやんだ。

路面は濡れてはいたが曇りという天気予報を信じてロードで出発。

まずは貴生川~甲南方面。



甲南に入ったぐらいから青空も覗きだしたので
お、これはいけるかな?などと思ったが
すぐにまたどんより。

路面も一向に乾く気配はなくずっとウエット。

まあ、そんなことだろうと思い
今日はハネが上がっても気にならないGIOS号。



思えばこのGIOS号、この春で10周年となる。
もちろん私のロードバイク経験もこのバイクからのスタートなので10年となる。
こちらも10年かぁ、早いなぁ。

最近はもうめっきり少なくなったバッタの触覚のような飛び出したブレーキワイヤー。
さらにはもう周囲にはまず見かけなくなったシマノ9速。
絶滅危惧種モンである。(笑)


甲南から甲賀へ入り鳥居野神社。



さらに東進し神へ。

油日岳方面は雲に隠れて全然見えない。



靄がかかった大原ダム。
今にも降りそうな天気になってきた。



甲賀から土山まで出てR1を鈴鹿峠方面へ。
鈴鹿トンネル手前の常夜灯で小休止。



天気も怪しいので今日はここで折り返し、R1で帰路につく。

雨には降られず帰宅できたが
午後になるとまたもや冷たい雨が降って来た。

午前中の間に走っておいて正解。
午後から湖岸を車で走った際、雨の中たくさんのローディーが辛そうな表情で走っていたが
ああならなくてよかったと、ホッとした本日の午前ライド60kmでした。

以上。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

糸で切る

2017年01月08日 | RUN
今日は本当なら希望ヶ丘で開催されるシクロの観戦にでも行こうかと思っていたが
昼前には雨になるという予報だったので断念し、朝からランすることに変更。



天気は今にも降り出しそうなどんよりとした曇り空、
今朝はさすがにランナーも犬の散歩も少なかったな。

今日は15kmを走って終了。


今日はこの後
嫁と息子と3人で多賀大社に参拝することに。
今年は町内のお多賀さんの代参当番が当たっているのです。

現地に到着してみると
もう1月8日になるというのにまだまだ凄い参拝客。



駐車場こそ待ち時間なしで入れたものの
本殿への参拝には長蛇の列が・・。



やっとのことで参拝を終えたあとは
門前のお店を散策。

名物の糸切り餅を買おうと思っていたが
嫁が一度”菱屋”に行ってみたいと言う。

現在糸切り餅を作っている店は3店、
門前の2店と少し離れた多賀駅近くの”菱屋”の3店です。

なんでも”菱屋”だけが現在でも手作りで糸切り餅を作っているのだとか。

門前から歩く事約5分、
門前の2店に比べて少し地味な店構えです。



お店へ入ると・・

やってるやってる。



なるほど、金太郎飴みたいに大きなお餅を引き延ばし細くして
最後に等間隔で糸で切り分けて行ってるんだな。
さすが見事な手さばき。



熟練の技、味もさることながら見た目も美しい。

ところでこの糸切り餅、約700年前の元寇に対しての勝利が起源となっているそうな
お餅の表面の三色は当時の元の国の旗、
そして包丁(武器)ではなく糸で切ることにより
平和を祈願するというものらしい。
へぇ~、知らなかった。


無事糸切り餅を買って車に戻ると同時に雨が降り出した。
セーフ、間に合った。

早くもご利益が出てきと喜んでいる平和な我が家の平和な日曜でした。

以上。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初ライドは

2017年01月07日 | BIKE
3が日は何かと忙しく自転車に乗れる日がなかったのでようやく本日初ライド。

どこへ行こうか迷ったが迷ったときは金勝山。

朝8時に自宅を出たが
空は快晴でああるものの放射冷却で頬が切れるように寒い。

いつものルモンタウンから登り始めるが
最近めっきり乗れていないのでもうすぐに息絶え絶え
これではあかんわ。
坂はちょっとサボると本当にすぐに登板力が落ちる。



途中のコースも霜で真っ白シロスケ。

でも路面の方は心配していた凍結もなくドライでなんら走るのに問題はなし。
年始からの暖かい天気のおかげだな。

ゆっくりゆっくりとクライムして30分以上かけてゴール。
もちろんこの頃には体もポカポカ。

頂上からの景色は空気も澄んでおり視界抜群!来て良かった。



ヘトヘトだったがベンチも霜で真っ白なので座れない。(笑)
まるで雪が降ったようである。



下山後は桐生~上田上~瀬田唐橋~湖岸へ



あのユリカモメ、気持ちよさそうやな。
まあ舟の持ち主からしたらええ迷惑やろうけど。



湖岸を北上して草津志那のコハクチョウ観察地に寄り道。
ところが今年はまだ1度も飛来していないとか。
やっぱり暖かいせいかな、ちょっと寂しい。



まあ、オナガガモはいつものようにたくさん来ているのでこれはこれで可愛いが。



最後にサムズに寄って新しいウインドブレーカーを入手、
コルナゴマーク入りでかっこええやん。
おまけにカタログも頂いた。
目の毒である。(笑)



以上、快晴の元気持ちのいい初ライドは70kmでした。
今年もガンガン乗るぞ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加