YAMAの自転車時々RUN

ロードバイクとマラソンの2足のワラジの挑戦記

かき氷と夕立

2016年08月14日 19時33分35秒 | RUN
それにしても昨夜は暑くて寝苦しかった。

蒸し暑くて何度も目が覚めてスッキリしないまま5時過ぎ起床。

今朝はオリンピックも観たいものもなかったので着替えてラン。



どんより曇っていたが朝になっても蒸し暑い公園。
走り出したはいいが公園2周目で先週と同じ右膝に痛みが出てきた。
ここ2年はランで故障らしい故障はしていなかったので少し不安になる。
少し歩いた後、ペースを㌔6分半ぐらいに落としてラン再開。
痛みこそ無くなったが違和感が残り結局公園3周9kmでランを終了することにした。

膝の不安は気になるが、まだ大阪Mまでは時間もあるので焦らずじっくりいこう。


さて、

今日は午後から家族で最近話題のかき氷屋さんへ行ってきました。

お店というよりは自宅の庭でこっそり営業しているというような外観からはなかなか判らないお店です。



限定メニューは午後2時ぐらいには売り切れてしまうというから人気ぶりがうかがえます。

我が家が到着したころには数組が並んでおり
15分ほど待ってようやくかき氷にありついた。
写真はマンゴー、フレッシュな果実を載せてありとても美味しゅうございました。



今日は午後から何日ぶりだろうかにわか雨が降った。

雨の後にはきれいな青空と雲が。

夏もあともう少しかと思うと少し寂しく感じた日曜午後でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

千体地蔵ポタ

2016年08月13日 23時02分14秒 | BIKE
今朝は土曜日なので(←ここ重要)恒例ルモン朝練。

集合場所横の田んぼも稲穂がそろそろ実を結んできた。



お盆休みで参加者も多いかなと思いきやUさんと私の2人のみ。
いざ走り出しても一昨日のロングの疲労がまだ抜けきっておらずタイムもボロボロ。

それでも今日のルモンは私ら以外に大勢が上っておられ頂上でも世間話に華が咲いて楽しかった。



ルモンの後は帰宅後嫁の実家の坂本へ。

午後から子供らも出かけたので
折り畳み自転車をお借りして近所をポタ。

暑い午後の日差しの中西教寺までプチヒルクライム。



あっという間に汗だく。

その後すぐ近くに千体地蔵とやらの看板があり少し寄り道。



ふと振り返れば眼下に琵琶湖。



めったに乗ることがない小径車に乗ってみると
ロードバイクがいかに走りやすいかがよくわかる。

汗だくになりながらのポタが何故か気持ちのいい本日のライドでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

越前海岸”夏!”ツーリング

2016年08月11日 22時06分44秒 | BIKE
今日はRED!さんとぞのさんと3名で越前海岸ツーリングに行ってきました。

敦賀まで車で現地入り、
敦賀~越前海岸~東尋坊までの往復です。



今日も快晴で天気はばっちり、
朝のうちは風もさわやかでめっちゃ気持ちいい。
海なし県民である3名はもうテンション上がりまくりです。



カニ看板の前にて40代のおっさん3名。
ビワイチでは絶対こんなことはしません。(笑)



時々風光明媚な場所で休憩を入れながら進みます。
そうそう、今日は今年初のパンクをしました。



昼前になると強い向かい風になりヒイヒイ言いながら東尋坊到着。



本当は三国町の鮮魚店直営の海鮮丼を食べようかと考えていましたが
今日は三国の花火大会ということで街中はごった返しており
しかもお店は貸し切り休業だとか・・。

というわけで東尋坊のお土産屋さん街の中にあるやまに水産で海鮮丼を食べることに。



親切なお店のお兄ちゃんがここに自転車置いてくださいとご配慮をしてくれたのはいいが
ここお店の中やけどいいのかな?



そしてやっとありつくことが出来た海鮮丼!
めっちゃ美味しかったです。
これでビールが飲めれば言うことないのだが我慢我慢・・・。



帰り道は追い風基調で順調順調、
と言いたかったが、
脚の方は売り切れ、もうヘロヘロになりました。

とはいえやはり夏の越前海岸は景色も最高で信号も車も少なく言うことなし。
グルメも付いて最高の思い出となった本日のツーリング171kmでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花火

2016年08月08日 22時33分55秒 | DAILY
今日もまだ仕事休みです。

旅行やなんやかんやで走れてなかったので今朝は5時起きでラン。
いつもの公園を6周18kmを1時間20分。
右膝に少し違和感があったがなんとか無事終了。
ラン後屈伸すると少し痛んだがそのあとは痛みが無くなった。
なんだったんだろう・・。


さて、
今日は十数年ぶりに嫁と息子と3人で(娘は部活の合宿中)
びわ湖の大花火を観に行ってきました。

5時半ごろになぎさ公園に到着もすでにぎゅうぎゅう状態、
なんとかスペース見つけて場所を確保。



辺りを見渡すと凄い人!まるでガンジス川?



日差しがある間は暑くて仕方なかったが
日が沈むとサァーと涼しくなった。

そしていよいよ花火。





有料観覧席ではなかったが
それででも近くで観れたので迫力満点。
久し振りに花火で興奮しました。

でも、もちろん帰りの電車乗るまではカオス状態、
地元の駅に到着した時はホッとしました。

やはりびわ湖大花火はたまに観るぐらいがいいかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

能登半島1周

2016年08月06日 22時53分57秒 | DAILY



ちょっと早い夏休みの2日目3日目は家族で能登半島1周旅行に行ってきました。

5日(金)午前3時に起床、
娘も息子も普段ならなかなか朝起きないのにこういう時だけシャキッっと目が覚める。
これは世界の7不思議である。

高速道路を一路北陸路へ。

名神~北陸道~能登里山海道へ。
途中、千里ヶ浜で一度走ってみたかった砂浜道路を疾走。
早朝なのでガラガラ、これは気持ちがいい!



能登半島を朝のうちに一気に北上し
まず到着したのは輪島の朝市。
私は初めてだったので楽しみにしていた。



主に海産物や輪島塗りの店が多く
佃煮などを購入。

しばし輪島を散策した後は
今度は能登半島の先端部へ向けてドライブ。

この日も快晴で気温はグングンうなぎ上り。
しかし日本海から吹く風が心地よく、絶景と相まって実に清々しい。
冬の寒々しいどんよりとした日本海とは似ても似つかない光景である。



次に向かったのは輪島市街からほんの数キロにある白米の千枚田。

初めて見たがなんと素晴らしい景色。
海に面した急斜面にぎっしりと稲が植えられている。
先人の、限られた土地でいかにして米を生産するかという苦労がうかがわれる。



今ではボランティアが田植えや稲刈りをするそうだが
田舎モンの私は、田植えや稲刈りも大変だが
その間の日々の水の見回りや畔の草刈りがどれだけ大変だろうかというところが気になるんだな。
だから、こういう不便だが美しい景色の田んぼを残すことは素晴らしいが
そこには地元の人の絶え間ない苦労があるというのを忘れてはならないと思う。

千枚田を後にし
さらに半島最奥部へ。

途中、これも有名なゴジラ岩。



でも、こちらは思ったよりも小さな岩でちょっと期待外れ。(笑)

そしていよいよ最先端部にあたる禄剛崎灯台へ。
ええ眺めや~!
平日ということもあってか人影もまばら、ひっそりとしているのがまた良い!



この後半島をぐるっと回り、
見附島などを寄り道しながら半島真ん中ぐらいの宿泊地の和倉温泉へ到着。



ホテルでは温泉につかり料理に舌鼓をうってビール飲んでコテン。



余りにも早く寝てしまったので
翌朝はこれまた勝手に5時に目が覚めた。(笑)

朝食まで時間もあるので近所を散歩して朝風呂入って時間をつぶす。



朝食を摂った後は早めにチェックアウトして
向かったのは能登島。
こんなとこフルマラソンするのかと思うようなアップダウンのきつい道を車を走らせ向かったのは能登島水族館。



ジンベエザメや幻想的にライトアップされたクラゲが美しかったです。



水族館を後にした後は
どうするか決めていなかったが
息子は富山の氷見に行きたいと言い、
娘は正反対の増穂浦に行きたいという。

結果時間的にまだ近い増穂浦へ。

世界で一番長いベンチのあるところだそうが。



この頃昼過ぎの一番熱い時間帯。
もう海に入らずにはいられない。(笑)
それにしても本当に今日は暑かった!



その後巌門などに立ち寄りながら帰路へ。



最後にどうしても金沢にも立ち寄りたいと皆が言うので
夕方、金沢は東茶屋町に少し立ち寄って散策。



これで全員満足してもらったようでようやく高速乗って帰路へ。

2日間で総走行距離は900km。

普通、温泉旅行というとのんびり温泉につかって英気を養うはずなのだが
過密スケジュールで動き回ってなんだかとても疲れた。

まあ、家族旅行てそんなもんですね。









コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加