八重子の日記

毎日楽しい生活をつづります。

琵琶湖周遊 桜見物 雨で残念でした

2017-04-16 16:27:25 | 自分史


















コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

大阪の黒門市場(有名)です

2017-02-20 18:04:57 | 自分史
大阪の人なら黒門市場はご存知ですよね 私はまだ一度も行ったことがありません。
知り合いの人が写真を撮って来てくれましたのでご紹介いたします












コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

パソコン教室の新年会

2017-02-09 19:58:31 | 自分史
2月7日貝塚の松葉温泉でパソコン教室の新年会が行われました 夕方5時過ぎからの宴会でしたが楽しい
ひと時を過ごしました ビックリ!したのは私がその中で一番の年配で乾杯の音頭を仰せつかったのです
突然のことで何とか乾杯!と言ったものの体が震えました 新しい建物で部屋には大きなテレビがカラオケ
用に設置されて食事も次々と運ばれて楽しい雰囲気でした お腹も満足したころからカラオケが始まり
日頃聴かない歌も聞いて楽しかったです 足の悪い私を皆さんがかばって下さり感謝しております
祇園さん御夫婦にはいつも変わらないお気ずかいをいただきありがとうございます。

































コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

鍼灸の先生と3人の忘年会

2016-12-20 22:00:16 | 自分史
雨の中歌の好きな3人の忘年会をてんとう虫(カラオケ)でしました
初めて聞く先生の唄のお上手な事声量といいこぶしと言い抜群聞き惚れました
又山田さんの御歌も新曲が入り御年も若いけどお上手な事歌っていいですね
87にもなる私はチョットタジタジでしたが好きな歌なので頑張りました
来年米寿の私ですが何かいい歌を平成29年の新年会には頑張ります。
この3人の忘年会ご覧ください (笑)














コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

佇めば中世 根来寺

2016-12-18 22:38:43 | 自分史
根来寺は1132年高野山に開かれた大伝法院を始まりとする新義真言宗の総本山です 開祖 興教大師覚鑁(かくばん)上人は1095年肥前国(現在の佐賀県)に生まれ13歳の時京都 仁和寺の勘介僧正について出家し京都 奈良で勉学に励んだのち20歳で高野山に登りました 当時の高野山は衰退期を迎えていたため弘法大師の真言密教を正しく伝える必要を痛感し 鳥羽上皇の庇護を得て伝法会の再興を成し遂げ教学の興隆に専念しましたしかし覚鑁の名声が上がるにつれ一部の高野衆徒との間に不和を生じ荘園領地内の末寺豊福寺がある根来に移り1143年この地で19歳の生涯を閉じられました13世紀になると頼 僧正が新義教学の確立と言う大業を成し遂げ15~16世紀には全国から学問を志す僧侶が集まる大寺院として繫栄しますがやがて天下統一を目指す豊臣秀吉と対立することになり天正13年大塔などの主要伽藍を残して全山焼失しました しかし江戸時代には徳川家の外護のもと覚鑁上人の霊蹟として復興への道を 歩み歩み続けました 現在の境内は36万坪 四季の変化に富み桜 青葉 紅葉の季節は格別の趣があります 中世の佇まいを遺す境内は平成19年に国指定史跡になりました 根来寺は日本の 歴史 芸術などにとって大きく貢献した寺院です
コメント
この記事をはてなブックマークに追加