おばんです。WRAP研究会 in せんだいのblogです

WRAP 元気回復行動プラン を学んでいる仲間です。イベント情報など

【画像・gooチャンネル】10/21-22 矢が花に変わるワークショップ 開催しました

2017-10-23 20:34:40 | 【イベント情報】
みなさまおばんです。
台風21号が列島を縦断し、仙台でも昨夜から今朝にかけて雨風が強く吹きました。
みなさまの地域は被害はなかったでしょうか?

さて今回はこのような悪天候でしたが、ワークショップにお越しいただいたみなさま、
本当にありがとうございました。

今回はアメリカからスティーブン・ポクリントン氏をお招きして、「矢が花に変わる」という
新しい会話の試みの時間を設けることになりました。
スティーブン氏は元々WRAPを学び、日本に紹介する活動をされていましたが
そこから、人と人との間に生まれる会話や関係性へと関心を広げておられる方です。

WRAPでは「主体となること」が重要であるとよくいわれますが、
この「主体である」とはどういうことなのでしょうか?

この2日間で行ったワークは「静けさの中に身を置く」ことや
「相手の話に(言葉を使わず)耳を傾ける」ことでした。

そこで起こったことを説明するのは少し難しいのですが
日常生活に氾濫している言葉や情報、刺激から少しだけ離れ、
自分の心の中の本当の思いに耳を傾ける時間をもつ、ということが自分らしくあること、
また他の人を大切にすることになるかも、と感じました。

スティーブン、通訳の宮本有紀さん、ありがとうございました。
また会場を提供いただいた宮城大学の小松先生、大変お世話になりました。
みなさまとまた何かの機会でお会いできることを楽しみにしています^^

当日のもようをgooチャンネルにまとめましたのでぜひご覧ください。
(写真掲載には皆様の許可をいただいています)

10/21-22 矢が花に変わるワークショップ@仙台


(MT)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【締切りました】矢花ワークショップ 10/18(水)まで受付

2017-10-05 21:32:01 | 【イベント情報】
*10/18更新 
参加受付を締切りました。
参加される方はお気をつけて会場までお越しください。


こんばんは。昨日は中秋の名月でしたね。
仙台でも雲の切れ間に美しい月を見ることができました。

さて「矢が花にかわる」ワークショップまであと2週間と少しとなりました。
既にたくさんの方からお問い合せをいただいています。
お申込みいただいた方、ありがとうございます。



一気に寒くなってきましたので、お体に気を付けてお過ごしください。
参加される方は、当日会場でお会いできることを楽しみにしております。


(MT)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10/21(土)~22(日)矢が花に変わる ワークショップ開催のお知らせ

2017-08-20 16:28:49 | 【イベント情報】
*9/10 一部追記*
チラシを差し替えました。



皆様、残暑お見舞い申し上げます。
仙台は、8月に入ってから長雨と低温が続いていて、太陽が恋しいなあと思う今日この頃です^^;
お米や野菜・果物への影響も気になりますね…

さて、今回はWRAP以外の内容になりますが、秋にこのようなイベントを開催することになりましたのでご紹介します。
最後にチラシ・申込書を添付しますのでご活用ください。

↓以下チラシより引用↓


矢が花に変わる ワークショップ

 日常の生活の中でつながりが断たれていると感じ、自分に対し矢がはなたれたように感じたことはありますか。そのようなとき私たちは、お互いのこころの奥底にある真実の声を聞くことがますます難しくなるのではないでしょうか。
 もし、自分の傷つきやすさや恐れの根元に目を向け、受け止めたときに見えてくる世界にこころをひらくことができたら、相手の姿はどのように見えてくるでしょうか。その人の痛みや苦しみにこころを開き、自分と人への慈しみの気持ちに根ざした、『矢が花にかわる』スペースをひらくことができるでしょう。
 このワークショップでは、人に本来備わっている、慈しみの気持ちの土壌を耕し、慈しみに根ざした、こころの出会いと交流のあり方をともに学び、試してみます。
 経験や職種は問いません。『矢が花にかわる』ようなこころのあり方と交流に関心をお持ちの方のご参加をこころよりお待ちしています。


◎日時:2017年10月21日(土)10:00開始(受付9:30~9:45開始予定)
            22日(日)15:00終了予定
◎会場:宮城大学サテライトキャンパス
   (仙台市青葉区中央4丁目 6-1 住友生命仙台中央ビル (SS30) 2F)
◎案内役:スティーブン・ポクリントン氏
    (通訳:宮本有紀氏)
◎参加費:2日間で6,000円
(経済的事情を抱えた方・遠方(新幹線、飛行機をご利用される距離)からの参加で、希望される場合は割引いたします。)
◎申込み方法:メールまたは郵送でお申込みください。
  ▽メール:wrap_sendai@yahoo.co.jp
  ▽郵送先:〒980-0811 仙台市青葉区一番町4丁目1-3 
      仙台市市民活動サポートセンター メールボックス34番

◇主催 WRAP研究会inせんだい
◇協力 宮城大学

*このワークショップは文部科学研究費からの助成を一部受けています。


↑引用ここまで↑

ワークショップの詳細につきましては現在検討中です。
興味のある方、ご質問のある方は、上記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。
皆様のご参加をお待ちしております。





(MT@りんごが好きです)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【画像・gooチャンネル】7/15-16 WRAP集中クラス 開催しました

2017-07-22 11:36:40 | 【イベント情報】
暑中お見舞い申し上げます。
仙台も7月としてはありえない暑い日が続いています。

さて、たいへん遅くなりましたが、先週末のWRAP集中クラスにお越しくださった皆さん、ありがとうございました。
今回は、参加する全員が、安心して自分の言葉で語り、自分の元気について考えることのできる場を目指して準備を進めてきました。
皆さんの熱い思いに触発されて、こちらも一生懸命語ってしまった、ような気がしています。

特にクライシスとクライシス後について、時間をとって深めることができて
私たちファシリテーターにとっても大きな学びになりました。
本当によい時間だったと思います。ありがとうございました。

主に板書の写真をgooチャンネルにまとめたので、ぜひご覧ください。
(ちょっと手ぶれているものもありますがご了承ください)



1日目 

2日目 


今後の勉強会などについては、決まり次第改めてブログでご案内しますので
チェックをよろしくお願いいたします。

では、また皆さんにお会いできることを楽しみにしております。



(MT)
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

【7/12更新・締切りました】7/15~16 WRAP集中クラスのお知らせ

2017-06-17 16:27:54 | 【イベント情報】
7/12(水)更新
募集を締切りました。
参加申し込みされた方は、当日お気をつけていらしてください。



======================================

みなさんこんにちは。
仙台は時々雨が降りますがまだ梅雨入りしていません。
風が心地よくて、散歩がはかどりますね^^

さて、集中クラスのチラシができあがり、昨日発送作業を行いました。
ブログでは一足先に公開させていただきます。
WRAPを作ってみたい方、すでに持っていて見直しをしたい方、どんな立場の方でも歓迎です。
ご参加をお待ちしております。

======================================
WRAP(元気回復行動プラン)集中クラスのお知らせ


▽日時:平成29年7月15日(土)・16日(日)の2日間
    いずれも10:00~16:30
(受付開始:9:40)

▽ファシリテーター:WRAP研究会inせんだい

▽会場:太陽とオリーブ 仙台市若林区新寺2丁目3-1 長屋ビル1F 
    *JR仙台駅より徒歩5分
   (仙台駅東口から右方向に降りて信号を渡り、その次の信号を渡ってから右に曲がります。
    そのまま新寺通りまでまっすぐ進み、新寺通りと交差した所で左に曲がります。
    そのまま新寺通りを進行していくと、進行方向に向かって左手に「美味楼」さんというお店が出てきます。
    そこを左に曲がるとその隣にお店があります。)

    

▽参加費:当事者 \1,000
     一般  \3,000

▽定員:15名程度

▽お申込方法:メールか郵送で下記までお申し込みください。〆切は平成29年7月7日(必着)
  メール wrap_sendai@yahoo.co.jp
    (集中クラスに関するお問い合せもこちらまでお願いいたします。)

  郵送  〒980-0811 仙台市青葉区一番町4丁目1-3
       仙台市市民活動サポートセンター メールボックス34番
       WRAP研究会inせんだい




======================================

(MT@カピバラを見に行きたい)
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加