今日は博物館主催の

2017-04-23 15:49:58 | 日記
自然ウォッチングに海岸の砂浜まで行って参加。主目的はアナマスミレの観察と海浜植物も。礼文島のアナマで発見されアナマの名をつけたそうな。南限が鳥取といわれているので気になって見に行った。見た感じはスミレと一緒で並べてみても私には判別できない。

そしてやたら多かったのがハマエンドウ。
あとは、講師から色々と説明を受けた草花があるが、覚えきれない。覚えたのがハマハタザオとハマダイコン。どちらも可愛い花だった。前回のウスバシロチョウのウォッチングと同様に無料で約二時間の値打ちのある観察会だった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« もう終わりかと思っていたら | トップ | ジャコウアゲハを求めて »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
勉強してますね。 (tottoko)
2017-04-24 19:40:16
博物館の無料ウォッチング!いいですね。
アナマスミレ初めて聞き・見ました。
海岸に多いようですね。全くスミレと区別できません。
海岸も珍しい植物・草花があって面白いです。
いい経験をしましたね。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。