ジジは長男。

我が家に仔猫がやってきた! でも、あっという間に巨大猫に!!

それぞれの、まったり。

2016-07-23 13:42:00 | ジジコウクウナナ


 夏です。

暑い夏もモフモフに覆われているジジです。


適度に放熱しています。

お腹が温まり過ぎて?、ピンクパンツ履いています。

気まぐれクウが近づいてきても、我関せず。


コウは、


新聞を読ませてくれない。いつもの甘たれ。


で、気が済んだら、誰にも邪魔されないタンス上で伸びてる。

モモ左の不審な「黒に白丸」は、コウしっぽ先端。

壁に沿って、シシャモと化しています。


足裏、撮り放題♪


そんなコウが、先日ヤル気を見せた。


クウの隙を狙って、


にょいーーーんっと伸びたが、

コウ、パンツ忘れてるーーー。

気付かれて、なんだか見下されていた。


最後はヒメ。
安上りベッド(段ボールにクロス)が大のお気に入り。

※再利用予定の小箱を、段ボール職人のナナに噛み千切られないように隠した

とりあえず、段ボールには気付かず、


自分のしっぽと闘っていた。


コレ、噛み千切れない。


ふまーーーん。

こんな毎日の繰り返し。




高校野球地区予選、母校敗退。 にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ1ポチ いつも応援ありがとう

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なんとなく、4猫。

2016-07-22 12:00:00 | ジジコウクウナナ


 7月のにゃんにゃんデー。

この、いただきもののランドリーバッグ。


ジジがよく遊んでいた初代は、手術前の度重なるナナケポ被害で泣く泣くさよなら。
実は「激しく遊ぶだろうから」と、スペアもいただいていたのです。

毎日吐いていた頃のナナを思い出すかと出せずにいましたが、最近の元気過ぎるナナを見ていたら、まいっか。


この透け感が猫ゴコロをくすぐる。


畳まれ具合もくすぐる。


カサカサ音もくすぐる。


青年猫も遊びゴコロをくすぐられる。


暴れん坊兄妹は、


初日に底を破りました。


なんとなく集まるジジコウクウナナ。

ジジのシャー音ほぼ聞こえず。

クウ、近付いただけなのに。

しんがーい

すぐ飽きたジジ。

パッカーン

そういえば昨夜、ナナがいないと思ったら、クウの巨体の後ろにスッポリ隠れていました。


クウのカギしっぽの太さにビックリ。


ナナのちんまりおしりにニッコリ。

今度はナナ・ダンゴンも狙ってみよう。

参考:チャ・ダンゴン

ジジ、2歳前の背中。



 にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ  1ジジ1ポチ いつも応援ありがとう

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ソトノナナ。

2016-07-21 14:10:00 | ナナ


 お膝でまったりべったりのナナ。


出会った頃は外の猫。


2年前の7月、保護2ヶ月少し前。
まだ元気いっぱいで仲間たちと遊んでいた頃のナナ。
 
時折現れる不審なおばちゃんに、警戒しながらもいい顔見せてくれていました。

こんな姿になるとは思っていなかった頃。



動画から2年。


ナナ、元気に育ちました。


茶白との画像をお楽しみください。











似た柄どうし、うっすら仲良しです。
ジジはマイペースだからね。

あ、畳んだ布の上に乗りたがるところや、


ワッフルケット大好きなところは、ジジそっくりです。


ク「クウ、7月7日にこの家に来たから、7月はクウの月だと思っていたんだけど」

単独主演はご無沙汰しているけど、コナといっぱい登場したじゃないか。



 にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ  1ジジ1ポチ いつも応援ありがとう

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジジコウクウナナ、2016ナツ。

2016-07-20 09:43:50 | ご満悦ジジ


 梅雨も明けて快晴の駿河の国。
今日もにゃんずはそれぞれ自由に伸びています。

久しぶりに、最近の4にゃんずの様子を。

ナナ、玄関でリーマン待ち。
普段は私にべったりですが、夜ゴハーン担当が誰かわかっているので、


毎日けなげを装った待ち猫を演じています。


それにしても、ふっくらしました。
毎日大量に吐いて、「ゴハーンいらない」と言っていた頃があったなんて。
その頃はどれだけミルクに助けられたか。

ナナ、ミルク愛がはんぱない。


最近、ビックリするほど小うんさまのジジを心配して「カナガン」をあげています。
ジジはもちろん、コウクウナナみんな大好物に。
ジジ、ものすごくいいものを出すようになりました。
以前からステキうんさまのコウクウナナは、よりステキに出しています。
ちなみに、日に一食は「ビューティーフン」を振りかけています。


さて、クウ。相変わらず親分然としています。


クウとナナは、顎ニキビが出ています。
蒸しタオルで拭いていますが、クウはちょっと治りが悪い…。
思えば、ジジもコウもそんな時期がありました。若さゆえ、でしょうか。

「小さいことは気にしないぜ」
いや、気にしてほしい。


続いて、コウ。
相変わらず、おばちゃんだいすきを全面に押し出しています。


ぐでんぐでんのコロンコロンっぷり、いつか動画で撮ってみます。



長男ジジは、前記事の仔ジジと変わらぬ可愛さ(親ばか)。


小箱に籠ってご満悦です。

暑くないのか…。


ジジコウクウナナ勢ぞろい。

右手にカメラ、左手にカサカサビニール袋を持っての撮影。

マイペース過ぎるにゃんずは、


すーぐ飽きちゃいますが。

おばちゃん、しつこいからね。




 にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ  1ジジ1ポチ いつも応援ありがとう

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

思い出すのは10年前、

2016-07-17 12:55:15 | ご満悦ジジ


 新幹線に乗って連れてきた仔ジジ。


そうそう、アノ夏のこと。


譲渡の誓約書を見るたびに、仔ジジとの生活に浮かれていたあの日を思い出します。
同時に、浮かれる私を信じてくれた保護主さまに感謝。


威張って歩いたり


広々トイレでちっこしたり

※おトイレさま、まだ現役。

細長くって


身軽だった仔ジジ、


ああ、かわいい。

もしも願いがかなうなら、ジジコウクウナナ、ちーもグウもコナも、
みんなが仔猫の姿で遊んでほしい。


さて、仔ジジ当時のブレブレ動画も発掘しました。
機敏ジジを。



立派に立派に大きくなったジジ、


少しでも一緒にいられるよう


願うばかりです。





大きくてももちろんメロンメロン にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ  1ジジ1ポチ いつも応援ありがとう

コメント
この記事をはてなブックマークに追加