広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

マタタビ姉妹。

2014年06月08日 | Weblog

今年の楽市楽座小倉城公演の楽屋で。ミキ奴&ソラ奴。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

MOZUの爆発事件現場でライブ

2014年06月08日 | Weblog
銀座!?井筒屋前のミーナ&ザ・グライダー!去年の11月着物で大集合でのスナップ。YouTubeに動画があるので是非見てね~。今年の夏はあの高塔山ジャムにも出るよーん。MOZU印のグライダーを君も応援して見ないか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

The Gryder Live In Lefty's Bar!

2013年02月08日 | Weblog
昨年6月より参加しているサイコーのロックんロールバンド、グライダーが何と!あのブルースの殿堂、レフティズ・バーに登場、熱いビートロックをお見舞い申し上げます。メンバーはヒデさんギターボーカル(昔ニュードブ)タカマ鍵盤ボーカル(昔ジェットパルス)フクヤマワタルベースボーカル(昔なしか)おての君ドラムス(昔ニュードブ) オープニングアクトはアタシのセガレ、フクヤマサトヒコのやっております3ピースバンド、ザ・フィーフィです。2月16日土曜日20時スタート チャージ1000円ワンドリンク要オーダー(安)問い合わせはグライダーのホームページか093-531-5181レフティズバーまで!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

のなか悟空と人間国宝!

2012年09月19日 | Weblog
フリージャズの歴史的ユニットが今年も東京からやって来ます。9月21日金曜日、八幡東区デルソル 9月22日土曜日、大分ネイマで メンバーはドラムスがのなか悟空サックス近藤直司バイオリン谷本仰ベースがフクヤマワタルでお見舞い申し上げます!見逃すと後悔しますぜ。写真はラジカセでコルトレーンのクルセママに聞き惚れるチェルシー。猫ちゃんもフリージャズ聞いてます、貴女も是非!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コットン・ダンサーでデュオ・ダイアログスを。

2012年05月26日 | Weblog
1981年に開店して30年、老舗中の老舗Barとして知る人ぞ知るお店コットン・ダンサーにあの大學堂印の札付き二人組、トーマス谷本とジェリー福山のデュオ・ダイアログスが初登場。(今回は楽器を演奏致します)日時は5月28日月曜日(あさって)午後8時オープン9時スタート チャージ\1500 まるでハバナかブエノスアイレスのバーに迷い込んだかの様な空間が小倉にあったなんて・・・使い込んだ渋いカウンターや椅子、テーブルに照明、バーボン・ウイスキー。もう夢の舞台装置そのものでーす。来店するだけても価値あり。小倉北区堺町1-10-6 EC プラザビル2F TEL093-522-6486 MALE cottondancer1981@gmail.com
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

旦過市場で芋ロックフェスティバル

2012年05月19日 | Weblog
今年2回目となります旦過市場、大學堂での大バカイベント、芋ロックフェスティバルは5月21日月曜日(あさって)の夕方16時スタートでーす♪今回のタイトルは「いろんな事が有るけれど、生きてることは軟水温泉よ」または「どうせこの世は軟水温泉(どくんごなんかも入れて見ればいい)」このお題に沿って?二人の酒飲み(ジョバンニ谷本&カンパネルラ福山)がラジカセでロックのイカした曲を交互にかけまくり講釈なんかも垂れまくるというアホアホな催しにノコノコやって来るアンタはエライ!参加料は無料の投げ銭♪楽しいぜ!しかもこのイベント終了後、我々ジョバンニとカンパルラは小倉城大手門前特設劇場にて劇団どくんごの小倉公演に参加、役者さんたちに混じって太陽がいっぱいを演奏します。どくんごがどれだけ素晴らしいかは説明のしようが無いのでとにかく見に行って体験することですな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Nyan Catを見てブッ飛ぶ町蔵

2012年05月11日 | Weblog
素晴らし過ぎて開いた口が塞がりませんにゃご…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こねこ

2012年05月07日 | Weblog
やはりご幼少のミギリから専門書を熟読しておられたようでーす〓
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

2012-05-06 22:50:41

2012年05月06日 | Weblog
わたしのたいせつなおどりこよもしもわたしがたったひとりでうたいながらとおくまでいこうとしたらこのてをとってひきとめてくれ(友部正人)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

萌ちゃん(クロアリのクロ)とマタタビ姉妹。

2012年04月18日 | Weblog
例えばニューヨークとかパリで超大物のミュージシャンとかアーティストと共演しましたとかで自分のキャリアを飾りたてて喜ぶ人がジャズやクラシックの世界には沢山居りますがアタシはそんなのチャンチャラおかしい。楽市楽座の萌ちゃんとあの野外劇場で共演したんだぜっていう方がよっぽどアタシのココロの自慢。誇りに思います。長山現さん、佐野キリコさま、貴重な経験を本当にありがとうございました、感謝でーす。また来てねー、待ってるにゃーん。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加