若生りえ Jazz Songs & Diary

ジャズ歌手の若生りえがジャズスタンダードソングの歌詞やエピソードについて語る。
ホームページの方も見てくださいね!

STARDUST 〜スターダスト〜

2009年05月09日 | 私の好きな曲 〜ジャズ訳詞一覧〜
STARDUST 〜スターダスト〜

作曲/ホウギィー・カーマイケル Hoagy Carmichael(1927年)
作詞/ミッシェル・パリッシュ Mitchell Parish(1929年)

《遠く過ぎ去った愛の記憶とそのメロディー

この美しいメロディーは、ジャズをあまりご存じない方でも

一度は耳にされたことがあるはず


この曲を訳そうと思ったら、先日還暦を迎えた知人が、

『懐かしいなぁ〜!シャボン玉ホリデー』と仰られました(笑)


言っておきますが、もちろん私はその世代ではありませんよ


日本で『スターダスト』というと、このシャボン玉ホリデーという番組で、

司会をしていたザ・ピーナッツという双子の姉妹が、
 
エンディングテーマで歌っていたということで、

思い出される方は大変多く、

人気番組だったのだということがよく分かります


しかもその話の時に『ビサ〜イド ザ ガ〜デンウォ〜』って

みなさん大体歌われるんです


シャボン玉ホリデーといえば、ザ・ピーナッツはもちろん、

ハナ肇さんや『お呼び出ない?これまた失礼しました』という

有名なフレーズを生んだ植木等さん、谷啓さんなど。

そして脚本も、青島幸男さんや前田武彦さんなどが担当されていて、

豪華メンバーで構成されていたんですよね


《ジャズ歌詞と思い出のメロディー》

さて、この曲を訳していると『我が心のジョージア』

『愚かなり我が心〜My foolish heart〜』 『あなたと夜と音楽と』
などと同じように、「ただ1つの、思い出のメロディー」が、

どうやらこの曲もキィになっているようです


それもそのはず。

この曲と『我が心のジョージア』を作曲したスチュワート・ゴレルには

ちょっと関係がありました


まず、これを作曲したカーマイケルが、昔の破れた恋を思い出し、

何となくこの美しいメロディーが浮かんだそうです


そしてはじめはピアノ曲で、タイトルも『Barnyard shuffle』という、

『shuffle』というダンスでも速いテンポを表すとおり、

速い曲だったのですが、

今の『スターダスト』というタイトルにして、

テンポも遅くしたらどうか?と提案したのが、

あの『我が心のジョージア』を書いた

スチュワート・ゴレルだったんですって


通りで、まったく曲調も歌詞も違うけど、

『我が心のジョージア』をどこか思い出させるのは

そういうこともあるのか・・・

なんて思ってしまいました



でも、この日本語和訳歌詞を読まれて、

『え〜!別れた恋を懐かしんでる曲だったの〜』と

思われた方もいらっしゃるかもしれませんね


メロディーが本当に美しいだけに、そう思ってしまいそうですが、

よくメロディーに耳を傾けてみると、綺麗な美しいメロディーになったり、

その後は少しさびしげなメロディーになったり、また戻ったり・・・。


まさに恋の記憶、夢のようなあの頃と現実を、

行ったり来たりしているのがよく分かります



有名なのはやっぱり、ナット・キング・コールですよね


ナットの声は、本当はもっと声のボリュームがでるところを

(たぶん)あえて少し抑え気味にして歌うところが、

切ないのに、音楽的にもしっかり伝わるところが

本当に素晴しいと思います


でも初めて歌ったのは、1931年に

実は「サッチモ」というニックネームでお馴染みの

『ルイ・アームストロング』でした


そのあとはビング・クロスビーやトミー・ドーシー、

ベニー・グットマン、ライオネル・ハンプトン・・・

などなどの名演が残っています


それではそんなジャズのスタンダードの名曲

『スターダスト』です

どうぞっ

【英語歌詞】

(VERSE)

And now the purple dusk of twilight time

Steals across the meadows of my heart

High up in the sky the little stars climb

Always reminding me that we’re apart

You wander down the lane and far away

Leaving me a song that will not die

Love is now the stardust of yesterday

The music of the years gone by

(CHORUS)

Sometimes I wonder why I spend

The lonely night dreaming of a song

The melody haunts my reverie

And I am once again with you

When our love was new

And each kiss an inspiration

But that was long ago

Now my consolation

Is in the stardust of a song


Beside the garden wall

When stars are bright

You are in my arms

The nightingale tells his fairy tale

Of paradise where roses grew

Though I dream in vain

In my heart it will remain

My stardust melody

The memory of love’s refrain



【日本語和訳歌詞】

(ヴァース)

心の中の草原を・・・

紫色のたそがれが染める頃

空高く、小さな星たちはきらめき

今でも、僕らが離れ離れになってしまった時のことを

思い出させる・・・


愛という迷路で迷子になってしまった君は

いつしか遠くへ行ってしまった

いつまでも絶えることのない歌だけを残して


僕らの愛は、今ではもう

遥か昔の思い出となってきらめく星屑・・・

過ぎ去りし、遠い日々の、愛の調べ・・・


(コーラス)

でも時々、一人さびしいこんな夜に

なぜかあの歌が聴こえてくるんだ


そしてその調べがずっと鳴り響き

気が付くと、夢の中でまた君と一緒にいるんだ


そう・・・

まるで僕らの恋が始まったあの頃の

キスを交わすたびにときめいた時のあの感覚も・・・


でも、それはもう遠い昔のこと


今はただ、星屑となって心に鳴り響くこの歌に

慰めを見出しているだけなのさ


花が咲き乱れる庭の壁際・・・

星たちは輝き

君は僕の腕の中

そしてナイチンゲールはこんなおとぎ話を教えてくれるんだ

“天国は、バラが美しく咲き乱れるところ”なのだと


けれどもそれは

これからも胸の中でずっと生き続ける

切なく、むなしい夢・・・

星屑のごとく、心に輝き続ける調べ・・・

そして、くり返し鳴り響く、愛の記憶・・・


ジャンル:
音楽
キーワード
スターダスト 我が心のジョージア シャボン玉ホリデー スチュワート 思い出のメロディー ザ・ピーナッツ トミー・ドーシー ビング・クロスビー ナイチンゲール アームストロング
コメント (4) |  この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« 雨上がりの虹 | トップ | スターダストを訳しました♪ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
りえさまへ (chery)
2009-05-10 00:39:11
満月の夜に、すてきな歌をありがとう
和訳ありがとうございます (知子)
2010-04-16 12:04:29
りえさま、
私はその団塊の世代ですが、昔を懐かしんでジャズボーカルを習いはじめました。
今ちょうどStardustにとりかかったのですが、辞書をひきひき、どこかに和訳がないものかと探していたら、こちらに行き当たりました。
偶然ですが、私の先生もりえさんというお名前です。
他の生徒さんは、この曲が難しいとおっしゃっていますが、私は高校生の頃聞いた懐メロのようで、楽譜を見ないでもすっと曲が出てきます。美しい和訳をありがとうございます。ますますこの曲に愛着が湧いてきました。
スターダストの翻訳をコピーしました。 (わた丸)
2010-11-13 15:49:02
前略、スターダストの歌詞を翻訳しようと七転八倒しましたが、意味が通りませんでした。
あなたの翻訳を読んで、初めて歌詞の意味が分かりました。
友人へのメール1通にペースさせていただいたのでお知らせします。
商業用に使われることはあり得ませんが、もしもの際は私が保証します。
かってに使いましたが、ありがとう。
スターダスト (むくちゃんのおばちゃん)
2013-07-07 10:36:20
はじめまして、こんにちわ。
ジャズは詳しくないのですが、スターダストという曲は
素敵だなあと感じていました。
どんな物語なんだろう、と知りたくなってこちらにたどり着きました。
景色が目にうかぶようです。
今日はたなばたさまですね。
この歌の二人は再会はなかったのでしょうか?

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む