ドレッドノウツ

「適当に」社会問題に迫る

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「オタクは犯罪者」と宣伝している奴は誰だ?

2006-11-15 21:34:39 | Weblog

皆さん、最近のいじめ自殺ブームに乗って首吊ろうとしたり
ビルからダイブしようと考えてませんか?。

児童ポルノ交換グループ摘発の事件報道(DAIのゲーマーズルーム)
リンクの先のキャプ画像(最後の部分参照)では児童ポルノは晒せないのに
明らかに児童ポルノではない同人誌やらが誇張されている

・・・ゲームとかアニメとか漫画が好きな人がいじめられる背景として
テレビにおいて「ゲーム・漫画・アニメに講じるオタクは犯罪者である」
とばかりに偏向報道をしてしまっている事も原因の一つではあるのですが
その黒幕の一人が尻尾を出してきたようで


バーチャル社会のもたらす弊害から子供を守る研究会

ゲームとか漫画とかアニメはバーチャルで危険なものだから法規制して子供から取り上げてしまえ
と言う日本経済を沈没させるための国賊的な勉強会の最新の議事録が公開されマシタ。

この勉強会は「子供をバーチャルから守るため」なのに
何処かの匿名掲示板よろしく匿名なので前置きとして・・・

【サブカル叩き】表現の自由は誰のモノ【大谷昭宏56】

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1162386075/l50

より

565 名前:24-589 ◆Yp/NehmCeI 投稿日:2006/11/15(水) 01:15 ID:CuX/ODq0

 お疲れ様です。ようやく読み終わりましたが・・・いやはや、法なんかどうでもいいから、とにかく規制汁!になっちゃってますね・・・(苦笑。一応、竹花や前田は司法を学んでるはずなんですがねぇ・・・。とりあえず、ABCゲームで判った範囲を挙げときますね。

 A:不明消去法では玄田有史。
ただし、玄田は過去の発言では比較的中立やや規制より、といった状態であり、
その発言内容も比較的穏健。今回の議事録にあるような非論理で攻撃的発言は
想定しづらい。議事録にない発言者が存在するか、
姉崎あたりとダブルブッキングしている可能性が高いと思われる。

B:竹花豊またも署名入り資料を作成したことを発言しており、
他の発言内容からも鉄板。

C:江川紹子氏発言の仕方自体が丁寧で中立的であり、疑問形で意見を発する
癖からほぼ確定。

D:岡田尊司ゲーム依存症が医学的に証明されている、という寝言や、
現場で子供たちに強力効果論的効果がゲームにより現われている、
とする発言からほぼ鉄板。

E:坂元章氏 CERO側の人間として発言している箇所があり、発言内容自体も
行動社会学を前提としたそれのため鉄板。

F:姉崎昭義発言数1。ただし、例によってPTA発言から鉄板。

G:不明 池田佳隆の代理?発言数1。確認不能。 発言内容そのものに
関するつっこみは、またいずれ。

にしても、ここまでハッキリした寝言を叫んでいる以上、どう考えても
出版・ゲーム・アニメなどの各業界が正式に抗議すべき内容ですよねぇ・・・。

つまりこういうことになりマス
A=玄田有史(東京大学社会科学研究所准教授)
B=竹花豊(警察庁生活安全局局長・元東京都副知事)
C=江川紹子(ジャーナリスト)
D=岡田尊司(京都医療少年院精神科医・『脳内汚染』著者)
E=坂元章(お茶の水女子大学准教授。CERO理事)
F=姉崎昭義(PTA全国協議会環境対策委員会副委員長)
G=池田佳隆(日本青年会議所会頭)

で、これらを踏まえた上で議事録を読んでみると

バーチャル社会のもたらす弊害から子供を守る研究会
第6回 議事要旨(PDF文書)より

第6回 議事要旨5ページ目
【B(竹花豊)委員】

 まず、僕らはたくさん知って、こんなものどこでも手に入ると思っていますか
ら、
氾濫していると言っています。けれども、氾濫していると思われている国民の方々は
非常に少ないだろうと思うんです。その理由は、これが一般のメディア、
とりわけテレビに出ないということだと思うんです。
僕はよくテレビの人たちにやってよと言いますけれども
みんなぼかしを入れなきゃいけないわけですね。
そうすると、テレビにならないんですね、画像には。そういうところがなかなか、
やはり難しいということで、本当にこんなもの、知ってもらえればおかしいじゃないかと
いう声は大きいはずですから。したがって、
僕は今の雑誌みたいなもの、国会を含めてあちこちに持っていっては
こんなのいいんですか、いいんですか
って言い回るわけです。見られた先生はひどいじゃないか、やろうやろうと、
何をやるかは別にして、何かせないかんとみんな思われるんですけれども、
全国民的な知識に引き上げるにはなかなか難しいという感じがいたします。
しかし、そこはおっしゃるとおりですが、ただ僕は違うと思いますのは、
子どものやつをわいせつだというのは、
多分法律家、裁判官はうんとは言わないだろうと思います。
それは、やはり別途の法律を作っていただかないと、
裁判官としてもノーとは言えませんよという、多分
そういう程度のものではないかというふうに僕は思います。


どうやら最近テレビで「オタクは犯罪者である」と言う
捏造報道をテレビ局に指示しているのは
竹花豊・警察庁生活安全局局長のようデス。


リンク
警察庁の『漫画・アニメ・ゲーム表現規制法』検討会問題まとめ @Wik

ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【日テレ】ねらわれる子供たち…... | トップ | 「巫女の日」を巡る問題の簡単な... »

あわせて読む

3 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ヴァーチャル(ry委員会の第7回議事録が出たみたいです。 (チラシの裏(3周目))
バーチャル社会の弊害から子どもを守る研究会第七回議事録 以下突っ込みリンク DAIのゲーマーズルームの突っ込み 基本的に今回の議事録の矛盾点を突かれております。 また前回の13歳以下のキャラを禁止しろ発言に匹敵する、小説の表現を規制しろ発言を ...
警察庁の『漫画・アニメ・ゲーム表現規制法』検討会問題/脆弱な計画には屈しないッ! (萌えよOTK)
こんにちは、高岡玲於奈です。 今年も残り少なく、ついしみじみとしてしまいます。 さて、そうしみじみもしていられない事態へと 問題は展開しているようです。 詳しくはトラックバック先をご覧いただきたいと思います。 すみません、私もまだ人様に上手く ...
オタク (まなかのブログ)
オタクおたくとは、趣味に没頭する人の一つの類型またはその個人を示す言葉である。*おたくには狭義と広義があるが、現代では区分が明確では無い。:このため、定義などでは広義を含めて、歴史的経緯(おたく#時代的遷移|後述)では狭義に関して主に説明...