シングルさんのコース攻略本(これで5打差がつく!)

これを読まずしてコースに出るのは羅針盤を持たずに航海に出るが如し。リゾートゴルファーも必携です。◇\(・L・)/◇

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

マウナ・ラニ・ノース

2009-03-09 | ハワイ
マウナ・ラニ・ノースコース

【フランシス・H. イイ・ブラウン・GCノースコース】

17番の短いPar3。ノースは短い打ち下しのPar3が2つある。
どちらも逃げ道がないので正確な風の読みと距離感が必要です
ここで大叩きするとスコアになりません


【ゴルフ場紹介】
 
 世界中のお金持ちがあつまるリゾートがマウナ・ラニ。
 最高級ホテルがオーキッド
 新設のゼネラルストアー
 アイランドアットマウナラニなどのコンドー群
 任天堂の大きなコンドー・・・
 
 サウスがリゾートコースなら
 ノースは景色が楽しめる最高のチャンピオンコースです。

 林間コースを思わせる大きな樹木
 スタイミーになるホールが前半続きます。
 溶岩越え、打ち上げグリーン、池が絡んだPar3
 変化にとんだ18Hです

 ゴルフ好きにはノースはたまりません
 何度回っても興味が尽きないコースです
 


【コース紹介】
  ノース  アメリカのコースレート74.0はスゴイぞ!
  立派なチャンピオンコース
  しかもサウスより20ドルほど安い
  トーナメントティからソコソコのスコアで上がれば相当の腕のゴルファーです
  チャンピオンからだと80台なら満足すべきですね


  チャンピオン 6913y コースレート74.0  スロープ 135
  トーナメント 6601y   〃   72.6   〃   131
  ミドルティ  6086y   〃   70.2   〃   126
  フォワード  5383y       70.6       120

   
◆コース攻略ガイドは⇒こちらへ



◆ノースは1人で回っているゴルフ好きが多いようです。
  サンセットプレーで3時間!という人も多い。

 
 



                  
●コースの感想、気にいったところ、気になったところをお教えください。
 誰も知らない私だけの楽しみ方も教えてくれるとありがたいです。



◆ハワイ島でゴルフ「We love BigIsland」のサイトは⇒こちらへ



◆無料!PCからピピッと新キャロ集計(ケータイからもOK)
 500円出してミニコンペをしよう。
 初めての人とも同じ条件で遊べて、しかも誰が勝つか分からない!

◆HPのことなら⇒㈱イメージメーカーへ 

◆このブログの提供は「生活にもっとフィットネスを」
 スポーツNPO「日本アウトフィットネス協会」でした。

コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

マウナ・ラニ・サウス

2008-12-22 | ハワイ
マウナ・ラニ・サウスコース

【フランシス・H. イイ・ブラウン・GCサウスコース】

世界でもっとも美しいリゾートコースといわれる
溶岩と海と芝、池も絡んでいる
←画像は7番、ここも絵になるホールだ!
 詳しくは
  ↓↓↓
 日本初!『コース攻略ガイド』 



【ゴルフ場紹介】
 
 アメリカゴルフリゾートと代表するコース。
 世界中のお金持ちがあつまるリゾートがマウナ・ラニ。

 最高級ホテルがオーキッド。
 伝統のなるのがベイホテル。
 ほかにコンドミニアムが点在する。

 開発は東急の五島氏が積極的に参加した。
 そのためコンドミニアムの中にはN証券、N天堂など日本を代表する企業の
 大きなコンドもある。

 ゴルフ場には世界的なリゾートコースとして有名なノースと
 Par4が難しいチャンピオンコースのサウスがある。


 サウスコースは、世界一美しいゴルフコースとも言われ、
 1990~2000年にPGAシニア・ツアーのスキンズマッチも開催された。
 15番(196ヤード-112ヤード)の海越えPar3は有名。写真を撮る人が多い。
 冬は運がよければコースより鯨の姿を見ることができる。


 プロショップは充実している。
 ゴルフシャツで50~170ドル、高級品が数多くある。
 センスもいい。
 日本人スタッフが1人いる。
 が、1人なので週の中が休みの日が多いようです。

 レストランは美味しい。
 サシミはいけます。
 オープンスクエアもあるのでタバコを吸いながら食事もできます。
 (中はダメ)


【コース紹介】
  サウス 
  立派なチャンピオンコース

  チャンピオン 6938y コースレート72.8  スロープ 133
  トーナメント 6436y   〃   70.5   〃   128
  ミドルティ  5940y   〃   68.3   〃   124
  フォワード  5128y   



 日本初!のマウナ・ラニ・サウスの『コース攻略ガイド』
  ↓↓↓
 日本初!『コース攻略ガイド』 
  ↑↑↑
 計画している人にさりげなくプレゼント!
 円高だから3倍のお土産がゲットできるぞ!



 ◆サウスのフィーは高いので朝食前にササさっと回ってくるという人は少ないようです。
 ゆったり景色を楽しみながら回っている人が多いようです。

 あんまりガツガツしないように。   
  


 



                  
●コースの感想、気にいったところ、気になったところをお教えください。
 誰も知らない私だけの楽しみ方も教えてくれるとありがたいです。



◆ハワイ島でゴルフ「We love BigIsland」のサイトは⇒こちらへ



◆無料!PCからピピッと新キャロ集計(ケータイからもOK)
 500円出してミニコンペをしよう。
 初めての人とも同じ条件で遊べて、しかも誰が勝つか分からない!

◆HPのことなら⇒㈱イメージメーカーへ 

◆このブログの提供は「生活にもっとフィットネスを」
 スポーツNPO「日本アウトフィットネス協会」でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マウナ・ケアG・C

2008-10-01 | ハワイ
マウナ・ケア・ゴルフコース


打ち下しのPar3。右は林でグリーンは狭い。
ティグランドに差があるのでバックにこだわらないほうが身のためでしょうね。


【ゴルフ場紹介】
 
 全米100コースに必ず入る素晴らしいコース。
 かのロックフェラーが名匠ロバート・トレントジョーンズに設計を依頼してつくったコース。

 リゾートコースというより素晴らしいチャンピオンコース。
 チャンピオンティからは正直、歯が立たない。

 コバルトブルーの海と山、芝つきが素晴らしく樹木や花もたくさんあり景色最高!

 コハラコーストでは最も古く、ハワイ島に来たら一度はプレーしておきたい。
 「マウナ・ラニ・リゾート」と違って起伏がある。
 打ち下しあり、砲台グリーンあり、海越えあり、届かないPar4あり・・・
 変化に富んでいる
  

  Championship 7.114 y コースレート73.6  スロープ -
  Men      6.737 y   〃   70.1   〃   -
  Women 5.277 y   〃   69.6   〃   -
  



 
 



                  
●コースの感想、気にいったところ、気になったところをお教えください。
 誰も知らない私だけの楽しみ方も教えてくれるとありがたいです。



◆ハワイ島でゴルフ「We love BigIsland」のサイトは⇒こちらへ



◆無料!PCからピピッと新キャロ集計(ケータイからもOK)
 500円出してミニコンペをしよう。
 初めての人とも同じ条件で遊べて、しかも誰が勝つか分からない!

◆HPのことなら⇒㈱イメージメーカーへ 

◆このブログの提供は「生活にもっとフィットネスを」
 スポーツNPO「日本アウトフィットネス協会」でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ワイコロアビーチ・ゴルフリゾート・ビーチコース

2008-07-10 | ハワイ
ワイコロアビーチ・ゴルフリゾート
【ビーチコース】

海岸線もあり、池もあり、コンドもありの
楽しいコース

【ゴルフ場紹介】
 
 ワイコロアビーチ・リゾートの中心に位置する。
 古いコース。
 キングスができた頃はクイーンコースと呼ばれていたことがある。

 ヒルトンHやマリオットHから歩いても行ける。

 特に、食事が美味しい!
 ランチも手ごろ
 ウエイトレスがあやしく楽しい日本を使う。
 JALが経営するシェア型コンドに近いせいもあるだろう。
 


【コース紹介】
 ビーチコース
  変化があって面白い
  キングVSクイーンと侮るとスコアはまとまらない。
  確かにチャンピオンコースではないが、いたるところにトラップがある。
  
  フェアウェイ、グリーン、ティーグランド
  最高の芝の状態ではないところもあるが、ホノルルあたりの大衆的なコースとはやはり違う。
  
  コースが狭いので風の影響がある。
  池が効いている。
  コンドや木に邪魔されて風が読みづらいところもある。


  早朝~10時のフィットネスゴルフに向いている。
  プレー後、美味しいレストランでゆっくりブランチ。
  午後はホテルでロミロミマッサージ後、プールで泳ぐ。


  とはいえ曜日によっては早朝は込んでいてラウンドに4時間かかることもある。

   6566ヤード(Championship Tee) Par 70、コースレート 71.6、
   5094ヤード(Forward Tee)

   Par70はきつい!

 



                  
●コースの感想、気にいったところ、気になったところをお教えください。
 誰も知らない私だけの楽しみ方も教えてくれるとありがたいです。



◆ハワイ島でゴルフ「We love BigIsland」のサイトにもどる⇒こちらへ



◆無料!PCからピピッと新キャロ集計(ケータイからもOK)
 500円出してミニコンペをしよう。
 初めての人とも同じ条件で遊べて、しかも誰が勝つか分からない!

◆HPのことなら⇒㈱イメージメーカーへ 

◆このブログの提供は「生活にもっとフィットネスを」
 スポーツNPO「日本アウトフィットネス協会」でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ワイコロアビーチ・ゴルフリゾート・キングスコース

2008-07-10 | ハワイ
ワイコロアビーチ・ゴルフリゾート
【キングスコース】

画像はキングコースの11番。
風次第でスコアは変わる。

【ゴルフ場紹介】
 
 ハワイ州ハワイ島を代表するリゾートゴルフ場。
 ワイコロアビーチには、ヒルトンHとマリオットHがある。
 コンドミニアムも多数ある。
 キングスショップには日本食の「浜遊」や中華もある。
 
 ヒルトンホテルはは巨大すぎて疲れる。
 マリオットは素晴らしいビーチが楽しめる。
 食事は今一だが、スパと海があるのでおすすめ。
 キングスショップが目の前だから、食事は不自由しない。

 キングコースとビーチコースの2つがある。
 ただし、クラブハウス(スタート場所)が違うので注意する。
 
 
 紛らわしいがワイコロアビレッジという村(?)がある。
 ワイコロアビートリゾートとマウナ・ラニの中間を山に登っていくとある。
 ワイコロアビレッジは、普通の町であり住宅、ショッピングセンターがある。
 当然、学校もある。
 コハラコーストのリゾートコンドに滞在する人はここに買出しにいくようです。

 このビレッジの中にもゴルフ場がある。
 これは「ワイコロアゴルフコース」。
  


【コース紹介】
 キングコース
  1990年オープンのチャンピオンコース。
  7074yPar72。
  マウナ・ラニより短いか。
  印象としてゴツゴツした男性的なコース。
  海を感じさせないし、真っ直ぐ打てばなんとかなるホールが多い。
  池が利いたホールが結構ある。ここも風次第でホールの難易度が違ってくる。
  日本人がたくさんいるので仲良くやりましょう。

 



                  
●コースの感想、気にいったところ、気になったところをお教えください。
 誰も知らない私だけの楽しみ方も教えてくれるとありがたいです。



◆ハワイ島でゴルフ「We love BigIsland」のサイトにもどる⇒こちらへ



◆無料!PCからピピッと新キャロ集計(ケータイからもOK)
 500円出してミニコンペをしよう。
 初めての人とも同じ条件で遊べて、しかも誰が勝つか分からない!

◆HPのことなら⇒㈱イメージメーカーへ 

◆このブログの提供は「生活にもっとフィットネスを」
 スポーツNPO「日本アウトフィットネス協会」でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ラ・ヴィスタ

2008-06-28 | 千葉
ラ・ヴィスタゴルフリゾート






↑↑↑ (予約するならここ)
14番の池がきいたPar4。絶対に左目に打たないこと。
池の向こうに建つイメージ建物が無意味なだけに腹が立つホールになることが多いようです。



【ゴルフ場紹介】
 パブリックコース界の雄?
 ホテルをつけて「ゴルフリゾート」と銘打っているが実態はやや寂しいか。
 
 場所は千葉県の太平洋側に近い。
 アクアラインが延長されて行きやすくなったが、やはりまだ遠い。
 というか幾つものゴルフ場を越えていくので「まだかな?」と思ってしまう。

 南仏風の建物と全体のイメージだが海に遠すぎる。
 せめてアクア施設は充実してほしいところ。

 料金は手ごろ。
 むしろ近所の破綻が近い(?)会員制ゴルフ場よりやや高い。

 年会費10万円でプレーメンバーになれる。
 プレーメンバーだとHDCがとれて料金が3000円安い。
 3000円で10万を稼ぐには年間30回以上必要。
 月2回はプレーしないと元がとれない。


練習場  長い。12打席あり。
     50y、100y、150y、200yとも
     固定打席からは15y~20y遠いようだ。
     ロストボール使用。飛びのバラついに注意すること。
     バンカー・寄せあり。

     練習グリーンは2つ。
     本グリーンに比べてやや手狭か。
     平坦な地点が少ないので注意する。


【実戦的コース紹介】
 パブリック選手権などの決勝や地区大会がおこなわれるところ。
 JLPGAの公認ゴルフ場であり、
 オープン当初「VISA太平洋レディース」開催コース。
 (太平洋御殿場と経営母体は同じようです)
 
 アマチュアにとってはトーナメントコースである。
 バックから6990yでコースレートが72.5もある。
 プロにとっては短いコースになるがアマチュアは70台が難しい。

 コースが狭い。
 谷超えが多い。
 セカンド打上が多い。
 とってつけたようなバンカーが多い。
 グリーンの多くがピーナツ型。
 ピンを振られると距離感が分からない。
 
 1グリーンなのでピンの位置によってはバンカーからの距離がある。
 40~60yのバンカーショットになることがある。
 バンカーはできるだけ避けたい。
 
 問題はパブリックのためかフェアウェイの芝の状態が悪いこと。

 窮屈な山を削ってコースを造成したために水はけが悪いところがある。
 1998年オープンと若いゴルフ場はフェアウェイもベント芝が多いが
 ここはコーライ芝か野芝。
 夏は葉の勢いが強くヘッドコントロールしにくく
 冬は枯れて寝てしまう。
 このあたり造成が激しかったためとゆっくり寝かして土壌をつくらなかったようだ。

 
  極端に狭いわけではないが、攻略ポイントが限られいるため
 コースに慣れないとスコアが計算できないようだ。


 いずれにしろここで戦うメンバーさんは強くなると思う。 


 ところでコースレートについて
 古いコースはやや甘めだがここ20年くらいのコースはコースレートがしっかりしている。
 アマチュアのシングルさんでもコースレート72を超えるとホネになる。
 (難しいコースになる)
 通常レギュラーから回るコンペは70を超えると難しいコースといえるようです。

    黒  6990y  72.5
    青  6532y  70.3
    白  6248y  69.3

 
【コース戦略】
使用ティー:黒(競技ティ)  

 hole yards par
 1  353 4 左はセーフ、右OBは浅い。
 2  591 5 視界が狭い。2打目は真中のラフを狙って強めに。
          下の段からでも100y勝負に。Grは極端な2段。ここを安全に
 3  163 3 池越えは気にならない。Gr広での距離をしっかりあわせる。
 4  454 4 タフ。左OB浅い。打上で200y残る。Gr右手前OB1に注意
 5  390 4 正面屋根狙い。4番よりこっちのほうが打上きつい
 6  208 3 やや打上で+5。奥極端な2段Gr。奥に切られると難しい
 7  571 5 やや左目狙い。打下のS字。3rdは右目から
 8  395 4 2ed距離残る。+10y打上をみる。
 9  416 4 右はすぐOB。Gr大きいので左右のBcに絶対入れない


10  450 5 最も短い。左目から。3rdは100y勝負でParがほしい
11  404 4 左のBc狙う。2edは+10.微妙な打上がある
12  198 4 やや打上を見る。ピン億だともっとみる
13  443 4 視界狭く左OB浅い。N-shotでも2edは220y必要になる
14  402 4 左池近い。Fw左は左に転がり2打目がつま先あがりになる
15  212 3 谷越え。打下はあまり引かない。振られてもGrセンター狙い
16  541 5 左浅い。思ったより距離がある。打上続く。
17  383 4 左ドック。センター狙いしかない。左右OBあり。
18  416 4 ゼッタにFw右狙い。2edは+15は見る。Gr面に届かせる
         

※これはパブリック選手権の練習ラウンドの感想です。
 バックからはバンカーはちょうどいい狙い目(なかなか届かない)。
 でもレギュラーからはほとんどのバンカーがちょうど入る距離にあります。
 
 レギュラーからは途中のバンカーに注意!
 バックからは2打目が残るのでガードバンカーに注意です。
          
         


●コースの感想、気にいったところ、気になったところをお教えください。 




◆無料!PCからピピッと新キャロ集計(ケータイからもOK)

◆このブログの提供は「生活にもっとフィットネスを」
 スポーツNPO「日本アウトフィットネス協会」でした。
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ザ・カントリークラブジャパン

2008-06-20 | 千葉
ザ・カントリークラブ・ジャパン




↑↑↑(ジャパンの名がつく高級志向コースもネット予約ができる)
広さも配置も最高だが芝つきがイマイチかな??


【ゴルフ場紹介】
加藤俊輔設計のバブリー志向のゴルフ場。
圏央道が伸びて従来より15分近くなる。
名誉会長(?)中曽根元首相。
今でも月2回はラウンドするという。
宿泊施設は「迎賓館」
いかにも政治家が好きそうな名前です。

バブリーなので会員数が少ないようです。
友の会(年会員)になると12000円でカート・キャディつきで回れる。
お得なようだが、付近のゴルフ場はビジターでもこの値段で回れます。


気になるのは練習場が超打ち下ろしで球筋が確認できないこと。
それとケータイの通じが悪い!
これはきつい。


【コース紹介】

 広々としているようであり落とし穴も多い。
 特に視覚による脅し(?)が利いているホールがある。
 
 アップダウンがあるが、気になるほどでもない。
 1グリーンでやや遅い。
 
 バックからはタフなコースだが、
 フロントからは落とすべきところに落とせばOK。

 アウトは広々とした印象がある。
 インはトリッキー。落としどころが限られる。

 
 
【コース戦略】
 ●Canp  7049y  72.6 
  Back  6683y  70.1   
  REG   6265y  68.5
  
           

                  
●コースの感想、気にいったところ、気になったところをお教えください。
 誰も知らない私だけの楽しみ方も教えてくれるとありがたいです。


◆無料!PCからピピッと新キャロ集計(ケータイからもOK)
 500円出してミニコンペをしよう。
 初めての人とも同じ条件で遊べて、しかも誰が勝つか分からない!

◆このブログの提供は「生活にもっとフィットネスを」
 スポーツNPO「日本アウトフィットネス協会」でした。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

南総CC

2008-06-19 | 千葉
南総カントリークラブ





↑↑↑(予約するならこちらへ)
日によってはメンバー紹介より安いと噂があるネット予約



【ゴルフ場紹介】
 アクアラインを渡ってすぐ。橋の袂の金田で降りても25分OK。一番近いのは袖ヶ浦で15分。
 
 便利さが売りの36H。以前は距離はないがGrが速くて難しいチャンピオンコースを目標にしていた節がある。
ラフも伸ばしていた。近くの「袖ヶ浦」を意識していたようだ。

 経営がアコーディア系になってからは大衆リーズナブルな感じの運営になっている。
 ただし、経営がアコーディア系であるだけでアコーディアカードも使えない。
 独立系の運営になっている。
 が、メンバーの紹介よりインターネット予約のほうが安かったりする。

 メンバー数が多いので庶民的であり、千葉県のクラブ対抗など競技ゴルフに熱心。
 古くからの顔役ゴルファーが多いが、競技ゴルフ志向の人には向いている。

 庶民的なタレントもメンバーに多い。


 アコーディア系に変って念願のロッカー室などがきれいになった。
 お風呂もきれい。
 トイレもきれい。

 アコーディアカードが使えなくてもいいが、ショップをもっと充実してほしいな。

 スタートが6分間隔、すぐ詰まる、進行が遅れるようです。
 キャディさんも地元の古参が多く、顔見知りにはいいが一見さんにはちょっと?かな。
 



【付帯設備】 
 レストラン  見違えるように美味くなったと評判です
 練習場    広いが極端な打ち下しで距離感がわからない
        200yは遠すぎるか?
        ロストボールなので打感が一定していない
 寄せ・バンカー
        こじんまりとしている
        バンカーのアゴが高すぎるか?
        東スタートのすぐ脇にあり、Teeショットの邪魔になる
 練習グリーン 東、西と別々にある
        速さもメンテナンスもコース内と同じ
        傾斜がなく平坦なのでここで油断しないほうがいい


【コースの総評】

 東がメイン、歩きが基本
 西はフラットでキャディなしのカート

 ・東(東がメインなのにコースレートは71.6、ややトリッキー)
 東は意外とアップダウンがある。
 基本的にティーは打ち下し、2ed、3rdは打上でやや砲台グリーンが多い。
 小さな谷越えや池越えもあるが気にならない。
 何ホールは木がハザードになるところもある。
 無理に曲げて作ったホールもある。
 グリーンは2段、3段もある1グリーン
 広くはないが、乗せどころによっては3パット、4パットもある。
 以前は速かったが最近は並の速さか。
 目より傾斜。
 バンカーは多い。意地悪な位置にあるバンカーは避けるしかない。
 特に短いPar4、Par5はバンカーだらけ。
 砂は小さめで打ちやすい。

 Par5でしっかりパーを拾うのがスコアメイクのカギになる。

 
 ・西(コースレート72.0、レギュラーからでも楽しめる)
 アップダウンは少ない。
 平坦で直線が多い。1グリーンもひねってはいない。
 セルフプレーでも十分楽しめます。
 平日は混んでいるのでハーフの休憩が長くなるようです。

 裏技としては東をスルーでラウンドし、18Hで休憩、
 午後ゆっくり西を回る。
 これだと1.5R楽しめます。


         



●コースの感想、気にいったところ、気になったところをお教えください。 


◆無料!PCからピピッと新キャロ集計(ケータイからもOK)

◆このブログの提供は「生活にもっとフィットネスを」
 スポーツNPO「日本アウトフィットネス協会」でした。
 




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

廣野ゴルフ倶楽部

2008-06-17 | 西日本
廣野ゴルフ倶楽部

日本のゴルフ倶楽部の頂点(自認)に君臨するらしい。

敷居が高い!
値段も高い!
おまけに遠い!

この看板はPar3のティグランドの脇の休憩小屋にあった。
乗ったぐらいで無闇に騒ぐな!ということらしい。
それはそれでいいのだが看板にするほどのことでもないような気がする。
端っこに乗って拍手されるのがイヤだったらメンバーさんがゲストをそれを教えればいい。



会員の同伴しかプレーできない!
つまりネット予約できない古めかしいコースです。



正直、神戸大阪の古きよき時代(金持ちがたくさんいた)のゴルフ倶楽部
東京一極集中(名古屋は頑張っているが)が進み、廣野を守る体力がこの地方にあるかどうか?



コース紹介

ドナルド・ロスを招聘したら弟子のアリソンが来てしまった。
ドナルド・ロスは故郷スコットランドのリンクスを思い出しながら「パインハースト#02」を作った。
アリソンはお師匠さんの設計思想を元に極東の未開の地兵庫県に「廣野」を作った。

出だしの設計が「パインハースト#02」と「廣野」は大変よく似ています。
(2つを回った貴重な日本人シングルさんである塾長がいうのだらか間違いない!)

地形的に似ている(どちらも林間、なだらかな丘陵コース)からでしょうね。
平坦ではあるけど、アップダウンが適当にあります。

特に「廣野」のPar3は特徴があります。
小さな砲台グリーンで外すと大叩きします(多分、これはアリソンの独創でしょう)。



以下はゴルフダイジェストのコース紹介です(参考になるかな?)


◆丘陵・林間コース。フラットな中にも自然のうねりを取り入れ、優美さとダイナミックさがミックスされている。グリーンまわりはアリソンバンカーなど深いバンカーに囲まれている。アウトは1番がフラットで、理想的なスタートホール。2番は正面のクロスバンカーがぐっとせまってくる感じ。3番はグリーン右の池に注意。インでも難ホールが続くが、13番ショートホールが美しく難しい。全グリーンを昭和62年11月からベントの1グリーンに改造。63年11月より使用を開始しており一層難しく、また面白くなった。◆




2005年に「日本オープン」を開催した。
ティーグランドをかなりいぢり距離を長くしました。

チャンピオンティだとアマチュアでは歯が立たない(競技志向ゴルファーでもきつい)。

この「日本オープン」まではキャディはグリーンに上げれなかった
(現在はキャディがグリーンに乗ってくるがグリーンの目やラインは読まないようだ)
グリーンはゴルファー自身が読むもの、となっていたらしい
ゴルフ発祥のからみると地球の裏側である日本のゴルフ文化がある意味歪んでしまったのは「廣野」の影響も大きいと思うが・・・・
キャディの仕事がクラブ持ちだけというのは19世紀の王侯貴族のゴルフスタイル
か?

戦後アメリカンなゴルフを輸入したことで大衆化したゴルフ文化からみると実に窮屈である。



クラブハウスの横に「ゴルフ博物館」を作った。
作ったら一般に公開すべき。
なのに一般人はコース内に入れない。
(こう書いたら反論があった。どうやら現在は一般人も入れるらしい)

公益法人の社団法人としては考えるべきだろうと思うが・・・・・


最近は市民大会もやっているらしい。
公益法人として庶民に「チラッと」開放していますというポーズは示し始めたようだ。



コメント   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

三島カントリークラブ

2008-06-14 | 静岡
三島カントリークラブ




↑↑↑ (予約するならネットが安い?)
スコアメイクの決め手はPar3(冬の14番)




【ゴルフ場紹介】
 富士山と駿河湾が見える景色のよいコース(旧三島スプリングスCC)。
 冬も暖かい。東名裾野ICから20分。
 新幹線三島駅よりタクシーで10分。
 温泉を掘り当て日帰り温泉がある。
 露天風呂、サウナもある。

 現在、アコーディアゴルフ傘下。
 食事はやや高め。セフルとキャディ付が選べる。
 
 コースはフラットの1グリーン。
 芝つきが弱かったが、現在は普通以上か。
 カート乗入れ可のホールもある。
 ホール間の移動距離が長くて傾斜があるので早くからカート導入。
 改善はされたがカートの運転には注意が必要。

特:フェウェイにカート乗り入れ可、これはこそアメリカンスタイル!
  早いし、疲れないし、足腰がしっかりしているので寄せの失敗がない

 :2008年3月からアコーディアゴルフ場は全面禁煙
  
 

 景色は抜群だが、8番付近で養豚場の匂いがする。

 

練習場  180y。5Iまで。
     バンカー・寄せなし。
     練習グリーンは3つ。
     クラブハウス横に1つ、アウトインのスタート横にそれぞれ1つ


【実戦的コース紹介】
 ほとんどにホールでティーグランドからピンが見える。
 フェアウェーはフラットの1グリーン。
 狙いやすいくて大たたきしない。

 大崩しないが、決して好スコアが出ないコース。
 が、ローハンディほど、狙ったスコアにならない。
 アベレージゴルファーはスコアがまとまる。
 全体に広くて狙いどころが定まらない。
 広い1グリーンの芝が一様でない。

 Par3が決め手になる。
 アイランドグリーン、池越え、谷越え、やや打ち下ろしと変化に富む。
 



    青  6695y  71.2
    白  6191y  69.0
    赤  5350y  66.2

 
【コース戦略】
      季節 : 
      気象 : 
      使用ティー:  

 hole yards par score
 1  385 4 - 右斜面と左林奥OB。2ed地点は距離より弱めに
 2  364 4 - 右の先は広。Gr右奥はカート道がありすぐOBになる
 3  546 5 - 右林OB。左はそのまま。3打目打上げを計算する
 4  198 3 - バックは池越え。右にフカさない。逆さ富士の池
 5  418 4 - 2打目+20y。右のマウンド越えは避ける
 6  398 4 - 左Bc側は避ける。届いても狙いにくい
 7  184 3 - 冬はアゲンスト多い。大きめに打つ 
 8  349 4 - 強烈な打上げ。右目狙い。Gr右から流れるので右狙い
 9  537 5 - 右Bcの右はすぐOB。2打目右から。Gr奥に傾斜あり
          *


10  546 5 - 手強い。2打目タイトに狙わない。Gr読みづらい
11  390 4 - 左土手越えは打てても出すだけ。左はOBも浅い
12  386 4 - 思った以上に打上あり。Fw中央しな狙えない
13  380 4 - 距離なし。左はダメ。右は10番からでも打てる
14  176 3 - 池越え。意外と花道は広い。ミスでも花道に行くクラブ
15  345 4 - 右ドック。Fwセンターの木の根っこを狙う。
16  168 3 - 左右OBで奥が細くてすぐOBになる。手前から手前から
17  417 4 - タフなPar4。左目狙いが安全。Gr奥に速い!
18  508 5 - 中央狙い。2打目桜の上を狙えたら最高。左落とさない
          *
          
         



●コースの感想、気にいったところ、気になったところをお教えください。 




◆無料!PCからピピッと新キャロ集計(ケータイからもOK)

◆このブログの提供は「生活にもっとフィットネスを」
 スポーツNPO「日本アウトフィットネス協会」でした。
 


コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加