八島ビジターセンター

長野県のほぼ中央、霧ヶ峰高原の八島湿原を中心とした地域の最新情報をビジターセンターからお届けします

FMM開催!

2016年05月24日 | Weblog
5月22日。今シーズン第一回目のフルムーンミーティングが開催されました。

投稿が遅くなってしまいましたが、満月の写真です。



毎年行っていますが、一度として同じ夜はなかったように思えます。
22日は、周りの景色はクリアに見えるのに月の光だけがぼんやりとしていて、なんだか不思議な夜になりました。

風が強かったり、一面の霧で真っ白だったり、湿原の中だけ霧が出ていたり、雨が降っても急に止んで晴れてきたり・・・・。
その日ごとにまったく違う夜を楽しむ事が出来ます。

22日のフルムーンでは、色んな鳴き声が聞こえてきました。

湿原の遠くの方からフクロウやオオジシギの鳴き声。5月のフルムーンでしか聞くことができない夜のシュレーゲルアオガエルの大合唱。

暗くてよく見えないため、聴覚や嗅覚がどんどん敏感になっていきます。そうすると、色んな音や臭いに気付き、
夜でしか味わえない湿原を満喫することができますよ!

来月は6月の20日。

ご参加、お待ちしております。


(西)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

八島のシンボル開花

2016年05月22日 | Weblog
今日の八島は気持ちの良い快晴です。

こんにちは。

夏のような濃い青色ではなく、少し霞んだ春特有の空です。私は春のいろんなものが混じった感じの空が個人的に大好きです。



ですが、今日は風が強めに吹いています。
お越しの際は、お気を付けください。

風が強いと、せっかく咲いた花が散ってしまわないか心配になってしまいます。

八島湿原にはヤマナシじいさんという八島のシンボルといっても過言ではない樹木が旧御射山神社の正面に立っています。
今年は2週間ほど早く開花しました。



写真のような、可憐な花を付けます。

すでに散り始めているようですので、一目見たい方はお早めに!

(西)




コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

今朝の八島湿原

2016年05月15日 | Weblog

八島ヶ池に比べると当ブログ登場頻度の低い鎌ヶ池。
今朝はこんな感じでした。池の周りにすこしずつ緑が増えてきています。双眼鏡で見てみるとワタスゲの花のようなものも見えます。ヒメシャクナゲもつぼみをつけているようでした。


こちらは八島ヶ池から伸びる水路の途中。少し池っぽくなっている場所にカルガモが2羽。
たまに同じ場所でみかけます。同じカルガモたちたど思います。私がいても驚く様子もなく、ゆったりとすごしていました。





一羽が羽繕いをすると、もう一羽もして、一羽がやめるともう一羽もやめました。
一羽が移動するとそれに続いてもう一羽が移動して、
また羽繕い。

二羽の見分けがついたらとっても面白いと思うのですが…とても難しくてできません。
過去にはちょっと馬面な感じのカルガモがいたんですが…笑

見分けられるか頑張ってみます^^!


もう少ししたら子ガモたちにも会えるかもしれませんね。




-------------------------------------------------------
twitter
facebook
↑↑↑
八島ビジターセンターにはtwitter,facebookページもあります。
良ければイイネしていってくださいね!
-------------------------------------------------------
■八島ビジターセンターのホームページはこちら
■八島湿原の最新情報を発信しています
■インタープリター(自然解説員)によるガイドウォークが好評です!!
■八島湿原にお越しの際は是非お立ち寄りください
■開館 午前9:30〜午後4:30
■TEL 0266-52-7000 (お気軽にお問い合わせください)
■AED設置施設
-------------------------------------------------------




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月の夕方

2016年05月14日 | Weblog

月とマユミ。

午後6時過ぎの湿原を歩きました。
鳥とカエルの声しかしない静かな時間。風もあまりありません。
八島湿原は今、芽吹きの季節。様々な木々が芽吹いています。みんな一緒に葉を広げるのではなく、順番に。
マユミは早く、ミズナラは遅い時期に葉を広げます。
空気があまい匂いがします。若葉でしょうか。気持ちのいい季節です。


わかりますか?
ショウジョウバカマです。今、湿原の上でたくさん咲いています。
双眼鏡で眺めるとよくわかりますよ。

ぱっと見はまだまだ枯れていて何もないように見える湿原にも、確実に春が来ています。



-------------------------------------------------------
twitter
facebook
↑↑↑
八島ビジターセンターにはtwitter,facebookページもあります。
良ければイイネしていってくださいね!
-------------------------------------------------------
■八島ビジターセンターのホームページはこちら
■八島湿原の最新情報を発信しています
■インタープリター(自然解説員)によるガイドウォークが好評です!!
■八島湿原にお越しの際は是非お立ち寄りください
■開館 午前9:30〜午後4:30
■TEL 0266-52-7000 (お気軽にお問い合わせください)
■AED設置施設
-------------------------------------------------------




コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりの快晴です!

2016年05月12日 | Weblog
今日は久しぶりの快晴です。

こんにちは。

抜けるような青空。心地よい風。野鳥のさえずり。こんな日は湿原を歩かないともったいないです。
日差しも適度に暖かく、絶好のトレッキング日和ですね。



青の中に、少し黒が混じっている気もしますね。今日の青空は不思議な空に感じました。


雨の翌日だったので、たくさんのお花が顔を出していました。八島の春は少しずつ進んでいますよ。



こちらは、アケボノスミレです。私が個人的に一番好きなスミレです。

花が咲いた後に葉っぱがでてくる、少し変わり者なスミレです。おしとやかな雰囲気がお気に入りです。




フデリンドウです。写真では大きく映っていますが、実物は踏んでしまいそうな小ささです。

淡い青色がきれいなお花です。


その他にもたくさんお花が咲いていましたよ。



オオカメノキです。まだ咲き初めでした。



サクラスミレです。昨年の開山バッチのモデルになったお花です。これからどんどん増えていくことでしょう。

今回紹介した以外にも、サンリンソウやコキンバイ、ニリンソウ、ショウジョウバカマなどなど・・・・沢山咲いていますよ!



今の時期は、まだ春の小さなお花が咲いています。
ですが、八島の春は一瞬で過ぎ去ってしまいます。特にスミレは、いつの間にか咲き終わってしまうほどです。

八島の一瞬の春を探しに来られてはいかがでしょうか?




(西)




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春が来た!

2016年05月05日 | Weblog
こんにちは。

今日は青空が広がり気持ちの良い一日となりました。ですが、昨日に引き続き風が強く寒い日でもありました。
風さえなければ・・・・・。


5月に入り、暖かい日が多くなってきました。春のお花が少しづつ顔を出してきています。
旧御射山神社の傍らにニリンソウとコキンバイが咲いていました。

この二種類の花を見ると、春が来たなと実感します。




こちらがニリンソウです。咲き始めはややピンクがかっていてとても綺麗です。





コキンバイです。写真では比較的大きく映っていますが実物は注意してみないと、踏んでしまいそうなほど小さな花です。

これから、どんどんお花が咲きだす頃ですので、小さな春のお花を探しにきてみてはいかがでしょうか。


(西)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

青空が広がりました。

2016年05月04日 | Weblog

今朝は霧でスタートしましたが、開館前に一気に青空に。鷲ヶ峰もくっきりです。強い風にもかかわらず、鷲ヶ峰を歩かれる方は多くいらっしゃいました。


昨晩の雨で普段池がない場所にも小さな池が。


今日は車山も良く見えました。湿原はまだまだ薄茶色。これから緑がぐんぐん伸びてきます。湿原全体が緑色になるのは6月下旬。みずみずしい緑にあふれる季節が今からとってもたのしみです!!



今日は1日中風が強く吹いていました。八島湿原一周の中で今日一番強く風を感じる場所は鎌ヶ池周辺だったのではないでしょうか。この場所はおそらく年間を通して風が吹き付けます(私の経験から)。
写真のミズナラの樹形を見てください。斜めにカットされたような、変な形をしています。きっと強風にあたりつづけたのでこんな形になってしまったのでしょう(さて風はどちらから吹いてきたでしょう??)。今の時期はまだ葉が出ていないので、木々の形がよくわかります。



旧御射山神社とヤマナシじいさん(道の右の木)。ヤマナシじいさん、今年はたくさん咲いてくれるでしょうか。



ちびシシウドを見つけました!毎日毎日すこしずつ小さな植物が増えてきています。遠目にはわからないですが、毎日確実に景色は変化しています。




自然はとまらずに変化しています。
毎日の一瞬一瞬が本当に愛おしいです。
ぜひ「今だけ」に会いに来てください。

(シュレーゲルアオガエルも鳴いてますよ!これも「今だけ」。夏は鳴きやんでしまいます)





コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

5月1日 開館してます!

2016年05月01日 | Weblog


みなさま!大変おひさしぶりです。八島ビジターセンターです。
もう5月に入ってしまいましたが、ビジターセンターは実は4月27日から開館しております!
今シーズンも八島湿原の魅力をみなさまにお伝えできるように精いっぱい頑張りますので、よろしくお願いいたします!!

今年はなんだか春が早いようです。いつも開館の頃はまだ車山の北斜面に雪が残っていますが、今年はもうありません。シュレーゲルアオガエルも4月23日には鳴き始めていました。木々も徐々に芽吹いて来ています。
この冬は雪が少なかったです。このことが開花に影響をするのかしないのか…?観察したいと思います。




今朝鷲ヶ峰を登ったらキアゲハに出会いました。虫たちに出会う機会がこれからどんどん増えてくるのでしょう。



2016年も八島ビジターセンターをよろしくお願いいたします!





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今期最後の営業日です

2015年11月08日 | Weblog
こんにちは。

本日で、八島ビジターセンターは今期最後の営業日を迎えました。
たくさんのお客様にご来館いただき、ありがとうございました。

今期最後だというのに、生憎の雨模様です。霧も出ていて真っ白です。
ですが、霧が出ている風景こそ霧ヶ峰らしい風景なのです。この日にはぴったりの風景だと思います。





今年の八島湿原は、とても綺麗だったと私は思います。お花の当たり年でした。特にレンゲツツジがとても綺麗でした。その他のお花もたくさん咲いて、一年を通して色んな色のお花を楽しむことができました。
今年はお花の年だっと言えると思います。



今年のレンゲツツジの写真です。

来年はどんな八島湿原になるのでしょうか。
私もワクワク、ドキドキです。

来年は4月下旬からの開館となります。
皆様のお越しを、お待ちしております。

良いお年をお迎えください。



(西)







コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

日没後

2015年11月05日 | Weblog

日の入りの早さを感じるこの頃です。
5時ごろの八島湿原の景色・・・。静か、です。


木々もシシウドもご覧のとおり。シルエットがかっこいいですね。このシルエットを楽しめるから、今の時期はいいですよね。

この写真は木とシシウドを見上げて撮ったものです。今は「シルエットがかっこいい!」感が強いですが、

真冬の、快晴の、無風の、月の無い夜にこの角度から木やシシウドを見ると、、、すごいですよ。



木に霜がつくのですが、きらきらと光って背景の星々と区別がつかなくなるんです。


すごいですよ。

この話は何回かしているので、聞いたことある人もいるかもしれないですが、

すごいですよ(これしか言いようがない笑)




絶対一人来られるのはおすすめしません。
めちゃくちゃ寒い(氷点下十数℃〜二十℃以下)の世界です。


もちろん自己責任で、死なないようにお願いします。

そう、すごいですよ、と言っておいておすすめはしてません笑



木々のシルエットを見ながら その時期が近くなってきたなと思いました。

冬が近いです。



コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加