晴れた日は庭仕事!

目指せペレニアル&ローズガーデン!
なみちゃんの庭造り

ちょっとずつ増えてゆく

2017年04月22日 | 植物

ゆっくり開花してきた
一重の黄モッコウ


八重みたいに華やかじゃなく
どっちかっていうと素朴な雰囲気。
枕木のフェンスには八重よりも一重が
似合うかなと思って植えたのは大正解だったと
毎年花を見上げてニンマリ


だって、
蕊の淡いピンクがすごく可愛いくて…
なのに香りがないのが残念。
樹勢は八重と変わらないから
このスペースにおさまってもらうために
年に3回剪定します

今日のタイトル
ちょっと増えて行くのはモッコウじゃなくて…


ダッチアイリス アポロ
花のあとには、葉だけが残り
その葉も冬には枯れてしまうけど
年々球根が増えていきます。
けど、あんまり増えると葉だけになって
咲かなくなるから、球根を分けて
植え替える必要ありです


こっちのホメイニブレイニアナも
南アフリカの球根植物
これは球根がふえたら増えたぶんだけ
花も増えます。


花は1日で萎むけど
次から次へ咲くから
まだしばらく楽しめそう
オレンジの他にイエローも
あります


フロックス ディバリガータと都忘れ
斑入りの葉はエゴポディウム バリエガタ
どれも困るほど増えないけど
毎年会うたびに少しずつ分布が広がってます。
シェードガーデンに咲くこの取り合わせが
すごく好き

今年もオープンガーデン行います
詳しくはこちらへ
2017年 オープンガーデンのお知らせ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バラに先駆けて

2017年04月21日 | 植物

早咲きのパテンス系のクレマチスが
2種類咲きました


白のガンジークリーム
いつもバッタに食べられてボロボロになるけど
今年はまだバッタが少ないのか、珍しく綺麗。
咲き始めのグリーンから
すこ〜しだけアイボリーがかった白へ
大好きなクレマ
バッタの好物にさえならければ最高なのに…


もう1つはイエロー味の強いグリーン?
それともグリーンがかったイエロー?
爽やかな色合いの月宮殿
あまり日当たりがよくないからか
育ちはゆっくりゆっくりだけど
半日陰だからこその色の冴えもあるような…


オダマキもぼちぼち
楚々として可愛い風鈴オダマキや
コンパクトな深山オダマキもいいけど
私はなんたって背が高く、華やかな
西洋オダマキの仲間が好き
ピンクペチコートは去年に続き2度目の開花。
あまり寿命の長くはないオダマキだけど
毎年残って、どんどん大株に
なってくれたらいいのに〜


これも西洋オダマキ
オリガミシリーズのブルー
作り物じゃないかと思うほどに
整った花型はナチュラルな趣とは
違うかもしれないけど、魅入ってしまう美しさ
最近、あまり見かけることがなかったので
懐かしくて植えました。
1年目から花付きがよくて嬉しいな


ピンクと白のツートンカラーの小花が
株いっぱい、降るように咲いているのは
エリナカスケード。
椿だって知ると、みんなビックリ。

明日は雨の予報。
新芽の頃の雨はありがたいけど
寸暇も惜しんで庭にいたい今の時期。
夜のうちにたっぷり降って
朝から青空…というわけにはいかないかな

今年もオープンガーデン行います
詳しくはこちらへ
2017年 オープンガーデンのお知らせ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

DIY 〜ブロックでレイズドベッド〜

2017年04月19日 | ハンドメイド

リビングから見えるシェードガーデンとの境を
変えようと思ってから早2年
やっと構想が決まって
重い腰をあげました。


以前作った真砂土舗装の道も壊れ
夏になると通れないほど草もボウボウ
日もそこそこ当たるのに
例によって水気も多く、変形した花壇は
手が届かないところもあって
要するに世話のしにくい場所
こことこの周辺をこれから
GWにかけてリガーデンしま〜す


前から一度やってみたかったブロック積み
今回は2段積んでレイズドベッドを造ります
型枠はベニヤを切る手間を省きたかったから
1×6材とか他、余り物のあり合わせ
型枠の中に実際にブロックを置いて見てみます。


型枠の中に砕石とモルタルを流しこんで…
本当は生コンなんだけど、生コンを
手で練るのはけっこうしんどいから
モルタルにしたら、強度の問題から
付けたいと思ってたフェンスが付かなくなりました。
だから鉄筋も40cmピッチじゃなくていいんだけど
余らせてもそれほど使い道ないし
全部つかっちゃえ〜ってことで…


穴あきの基本ブロックだから
全部の穴にモルタル充填が大変だったけど
この重さだけでちょっとやそっとじゃ
ビクともしないレイズドになったわ


次は色塗り
造園を頼んでる清水工業ガーデンは
ブロックにモルタル塗って、シーラー塗って
珪藻土仕上げだけど
時間的にそこまで手間がかけられないから
下塗りのいらないという
コレ↑にしてみました。


蓋をあけると、こんな感じ
もったりしていて、いかにも漆喰
もう練ってあるからこのまま使えるんだって
便利だわ〜
でも、このままだと少し硬い感じなので
ちょっとだけ水を加え
練り直して使いました


そして… はい!できあがり〜
(う〜ん、まるで3分クッキング)
強風でマスカーがめくれ上がったり
(けっきょくマスカーの意味なし)
仮移植できないシャクヤクが邪魔で
足場が取れなかったり
ホントに素人作業なんだけど…


プロの作とは 似て非なるものとなりました。
でも、自分的には満足。
レイズドの後ろに掘り出した土を
土嚢袋に詰めて積み上げてあるから
明日以降、土を戻したらおしまい。
漆喰まみれ、汗だくの
心地よく疲れた私の目の前を
ボールを咥えて行ったりきたりするリリック


ダンナが「ボール投げようか」と
声かけたけど気の無い振り向きようのリリック
はいはい、疲れてるけど
ボール投げの相手はしますよ
さて、レイズドベッドもできたし
土を戻したら、次は
道のつくりなおしに入りまーす

今年もオープンガーデン行います
詳しくはこちらへ
2017年 オープンガーデンのお知らせ
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

日陰の花がいい感じ

2017年04月18日 | 植物

昨夜は、すごい雨と風でしたね〜
朝見たら倒れた鉢や飛んできたゴミが
あっちこっちに転がって
今日は片付けにおわれました。


4月中旬〜下旬にかけて
見ごろを迎えるシェードガーデン
これは球根の
フリチラリア メレアグリス
3球植えて1球だけ咲きました
うまくいけばこのまま根付いてくれるみたい
増えたらうれしいけどな


地エビネ
株によって色がちがったり
個体差が大きいけど
うちのはピンクっぽい花が
咲く株が多いです


ホウチャクソウ
年々株が増えてコロニーになってます


ユキモチソウ
感じで書くと雪餅草
ふっくら粉っぽい白さはまさに餅
いや、雪見だいふくそっくり
食欲をそそる白さってあるんだなぁ


ニリンソウもどんどん花数がふえてきました


ピンクのイカリソウと
白いフロックス ディバリガータ


イカリの形じゃないけど、黄色のイカリソウ


ティアレアはヒューケラよりも
コンパクトだけど
株の寿命が長くて重宝


黄花カタクリはそろそろおしまい

日陰といえど雑草はしっかり生えてるから
全景はお見せできませんが
日に日に賑やかになるシェードガーデン
夏に備えてマルチングも急がなくちゃ
綺麗に雑草抜いたら初夏のシェードを
紹介できるかなあ〜


今年もオープンガーデン行います
詳しくはこちらへ
2017年 オープンガーデンのお知らせ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリローとタケノコ

2017年04月16日 | 庭の風景

晴れたら急に汗ばむほどの気温。
風も強くて、鉢の植物への水やりが
欠かせない時期になったのを実感でした。


ケマンソウの花粉を集めるミツバチ
ちょっとくらい突いても
気にしないくらに懸命


日に日に咲き進む一重の黄モッコウ
ほとんどのバラにぽっちりと小さい
蕾が確認できるようになり、
いよいよ… いよいよ…なんだけど
バラの季節へ突入する前に
やっておかなければならないことが…


それは、クリスマスローズの花切り
今年は寒かったから
いつもは4月の1週目をめどに行う花茎カットを
1週間遅らせたけど
子房が膨らみ始めたのも多いし、
花も退色してきたし、もう限界かな〜


膨らんだ子房をそのままにしておくと
溢れ種で増えて楽しいよ
って言う人もいたけど
親株が弱るのが嫌だから
若干の心残りもあるけど
あ〜さっぱりした!って
クリローが思ってることを信じて
ばっさりカット!


クリローの花をバイバイするのと共に
季節も春から初夏へ…
今日、犬達を遊ばせてて見つけました
「タケノコでたにょ byニコ」


今年もオープンガーデン行います
詳しくはこちらへ
2017年 オープンガーデンのお知らせ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加