pacquelmatador

飛ばしに一喜一憂するボクシングファンのためのWeblog跡地

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

閉鎖のお知らせ

2007年07月29日 | このサイトについて
時間的な都合や、以前から抱えている体調面の問題を勘案し、今日で閉鎖することに決めました。

デラホーヤvsメイウェザーの直後から閉鎖を本格的に考え始め、
5月半ばには近いうちに閉鎖することを決めていました。
閉鎖するならある程度以上大きい試合のあとがいいと思いつつも、
なかなかタイミングが見つからず、ここ2ヶ月は完全に惰性で更新している状態でした。
いい加減区切りをつけないと日常生活に支障が出るので、ホプキンスvsライトの翌日に
閉鎖することに決めましたが、ラリオス、アモンソットの容体のことや、
リゴンドウ、ララのプロ転向の話など、気になるニュースがいくつかあったため
1週間ほどずれ込んで今日となりました。どうせなら、最近の試合では1番楽しみな
マルケスvsバスケスまでやろうかとも思いましたが、きりがないのでやめておきます。

ボクシングニュースの収集は、もともと内輪向けにやっていたことですが、
友人のすすめでブログを開設し、公開するようになりました。スペイン語の記事を
見るようになったのと、BoxRecのリンクを貼ることにしたのは、「むえ左近」の影響でした。
更新を続けているうちにアクセス数やコメントが増え、意外と需要があることに驚きつつ、
自分と同じボクシング好きが存在するのがわかって嬉しかったです。
運営に関してアドバイスをくださった方や、誤字脱字、リンクミスを指摘してくださった方、
いろいろなコメントをくださった方、メールをくださった方、いわゆるROMの方もありがとうございました。
今日まで2年半と少しでしたが、楽しんでいただけたなら幸いです。


以下リクエストというか質問があったので書きます。
「どのようにこれだけの情報を収集できるのか」ですが、効率的に収集する方法を
発見したわけではありません。見続けているうちに、サイトの特徴や、
何時ごろに更新されるか、何曜日にどういう更新があるか、何曜日に更新されないか
などがある程度わかってきて、多少は収集が楽になりましたが、基本的には、
ただ単純に、暇があればフォーラムも含めいろんなサイトを見ていただけです。
目的にもよりますが、何かと便利なのは、NewsNowと各国のGoogleニュースで、
特にGoogleニュースは、特定の選手の情報を探す際に重宝していました。
BoxRecも何かと便利ですが、スケジュールは飛ばし気味なので注意が必要です。
ESPNの記者であるDan Rafael氏のNotebook(こういうもの。※URLは毎週違います)は、
情報が早いのでおすすめです。Notebookは、基本的に日本時間の
毎週土曜日の早朝(金曜日の深夜)に更新されますが、更新がない場合もあります。
月1回更新される階級ごとのランキング(こういうもの。※URLは毎月違います)にも、
いろいろと情報が載っているので更新され次第チェックするといいんじゃないでしょうか。
そこそこの頻度で更新されているスケジュールもついでに。
Rafael氏同様に情報が早いのがMaxBoxing.comのSteve Kim氏の記事です。
速報ではないですが、MaxBoxing.comのDoug Fischer氏のSouthern California Notebookや、
SecondsOut.comのThomas Hauser氏のいくつかの記事が興味深かったです。
フィリピン関連の情報ならPhilBoxing.com、スペイン語圏の情報ならNotifight.comがおすすめです。
Notifight.comのPrensa Internacionalは、その日のいろんな記事へのリンクがあって便利です。
ただし、基本的に土曜日、日曜日はほとんど更新されません。
BoxingScene.comでは、無料登録をすれば公開練習や記者会見、計量などの動画が見られます。
捨てアドでもとって登録するのがいいんじゃないでしょうか。さらにBoxingScene.comは、
Mark Vesterという記者が、いろんなサイトから情報を引っ張ってくるのでこれまた便利です。
ただし、元記事にあたって全文に目を通すことをおすすめします。BoxingScene.comも含め
複数のサイトに載っていますが、欧州情報ならPer Ake Persson氏の記事でしょうか。
Fightnews.comは、特に説明の必要はないでしょうが、Press Linksなんかも使えます。
BOXINGTALKは、選手やプロモーターのインタビューなどが多いです。
FrankWarren.tvは、当然ですが傘下の選手の情報が豊富です。FrankWarren.tvは、
YouTubeに頻繁に動画をアップしているので、興味がある方はfrankwarrenのチャンネル登録
(Subscribe)をするのがいいと思います。ちなみにfighthypeも結構な頻度で動画をアップしています。
Pound4Pound.comは、やや重いですが写真が豊富です。
Boxinginlasvegas.comは、ラスベガスで試合があった翌日か翌々日に写真がアップされたりします。
こうしてみると、タイ、欧州(特にドイツ、フランス)、アフリカあたりの情報が
あまり扱えなかったなと思います。何か含むところがあったわけではなく、
単純にその地域の情報に疎かっただけですが。
試合の結果に関しては、在米日本人の方の掲示板や、海外のサイト、フォーラム、
チャットなどのリアルタイム採点(Round by Round)で知り、載せていました。
スペイン語からの翻訳は、Google 翻訳や、Yahoo! Education Spanish-English Dictionary
SpanishDICT.comWordReference.comスペイン語辞書を利用し、スペイン語圏の選手の名前は、
スペイン語の日本語表記 - Wikipediaと専門誌を参考に表記を決めていました。
稀にフランス語やドイツ語の記事を載せることがありましたが、
そのときもGoogle 翻訳を使っていました。わかりにくいですが大意はつかめます。
英和・和英辞典では、友人に教えてもらった英辞郎 on the Webが便利でした。
自分ではほとんど使っていませんが、POP辞書なんかも便利かもしれません。

この程度のまとめしかできないのは我ながらどうかと思いますが、
能力的にも文字数制限的にもこんなもんです。
1週間ほど放置してブログを削除するつもりでしたが、どうするか考え中です。
遠からず削除することにはなると思います。
(追記)
コメントありがとうございます。
削除しなければならない理由があるわけではないので、放置しておくことにします。
コメントスパム、トラックバックスパム対策として、1週間後くらいにコメント、
トラックバックとも停止したいと思います。
(追記 その2)
コメント、トラックバックとも停止しました。

文字数制限を超えてしまったので、よく見ていたサイトのリンクは、ここに移しました。
コメント (60)
この記事をはてなブックマークに追加

7月28日のボクシングニュース その2

2007年07月28日 | ボクシング



コメント (15)
この記事をはてなブックマークに追加

7月28日のボクシングニュース

2007年07月28日 | ボクシング

------------
Vazquez: "I Want My Title Back From Marquez"
------------
Ivaylo Gotzev; “Whatever rust there is, Sam Peter is going to beat it off Maskaev’s chin”
------------
フローランテ・コンデスvsラウル・ガルシア(IBFミニマム級王座防衛戦)が交渉中で、9月にメキシコで行われる可能性があるらしい。たぶん。
Buscará “Zorrita” Soto segunda corona del mundo en San DiegoのCAMPEONATO MUNDIAL EN LA PAZ
------------
Rachman to sue promoter Albert
------------
Z・ゴーレスは、8月11日に予定されているGBPの「ワールドカップ」メキシコvsフィリピンで、ヘルソン・ゲレロとのIBFスーパーフライ級の指名挑戦者決定戦を行える可能性がまだあるらしい。
Z Gorres May Still Be Cleared To Fight
------------
ティモシー・ブラッドリーが3-0(100-90、99-91、98-92)の判定勝ち。
Bradley defeats Vazquez!
写真
Bradley Tested in Title Defense
------------
フランシスコ・ボハドが10RTKO勝ち。
Bojado halts Castaneda!
Bojado Stops Castaneda!
関連記事
Bojado rekindles passion for boxing
------------
ホセ・アルマンド・サンタクルスが2RKO勝ち。
------------
クレイグ・マキューアンが4RTKO勝ち。
(以下コメント)
載せました。
------------
グレン・ジョンソンが5RKO勝ち。
Johnson crushes Moore!
------------
アンドレ・ベルトコスメ・リベラに3-0(97-92、98-91、98-91)の判定勝ち。
ベルトは6Rにダウンしたらしい。
Berto gets by Rivera!
写真
Photos: Andre Berto vs. Cosme Rivera on FNF
ハイライト動画
Andre Berto Wins on Friday Night Fights
------------
マルティン・カスティーヨが3-0(100-90、99-91、98-92)の判定勝ち。
Castillo tops Andrade!
------------
オースティン・トラウトが2RTKO勝ち。
------------
David Diaz: No way I will Lose!
------------
Weights from Tacoma!
------------
フロイド・メイウェザーJrvsリッキー・ハットンの交渉がまとまりそうらしく、ウェイトは147lbs(ウェルター級)で、試合の日取りは12月8日、会場はラスベガスのマンダレイベイまたはMGMグランドらしい。
なお、メイウェザーJrvsハットンは、メイウェザー・プロモーションズとGBPの共同プロモートになるとのこと。
BATTLE OF UNBEATENS: Floyd Jr. scraps retirement plan
MAYWEATHER-HATTON NEARLY DONE FOR DECEMBER 8
So much for retirement
Unbeatens Mayweather, Hatton to square off
Mayweather-Hatton Almost Done For Dec. 8
Big fights in the works!
Golden Boy To Promote Mayweather-Hatton?
------------
Top Rank, Golden Boy truce creates an exciting lineupのComing this fall: Cotto-Mosley
Arum: "Cotto-Mosley on Nov. 10 is Very Close"
Big fights in the works!
------------
ホアン・グスマンvsウンベルト・ソト(WBOスーパーフェザー級王座防衛戦)は、11月17日にカリフォルニア州サンディエゴで行われるらしい。
Top Rank, Golden Boy truce creates an exciting lineupのGuzman-Soto is on
ナチョ・ウイサルによると、グスマンvsソトの契約はサイン済みらしいものの、ソトは9月に試合を行う可能性があるらしい。
Buscará “Zorrita” Soto segunda corona del mundo en San Diego
------------
HBO Steps Into Don King-Juan Diaz Manager Power Struggle, 'D-Day' Against Julio Diaz Set For Oct. 13!
------------
Felix “Tito” Trinidad Potentially On Suicide Watch
Not Really, But He Needs to Stay Away From Hopkins

------------
バーナード・ホプキンスvsウィンキー・ライトのPPV購入件数は、30万から33万件程度らしい。
Top Rank, Golden Boy truce creates an exciting lineupのQUICK HITS
------------
9月29日に計画されているチャド・ドーソンvsアントニオ・ターバー(WBCライトヘビー級王座防衛戦)の交渉がまとまりそうらしい。
Top Rank, Golden Boy truce creates an exciting lineupのQUICK HITS
------------
トップランクは、スティーブン・ルエバノvs未定(WBOフェザー級王座防衛戦)を、10月6日にラスベガスで予定されているマニー・パッキャオvsマルコ・アントニオ・バレラの前座で行うことを検討しているらしい。
また、フアン・カルロス・レベコvsジョバンニ・セグラ(WBAライトフライ級王座防衛戦)が、パッキャオvsバレラの前座で行われる可能性もあるらしい。
Top Rank, Golden Boy truce creates an exciting lineupのQUICK HITS
------------
Witter and Khan keen on Rees bout
------------
IBF Champ Cintron Targets Margarito Rematch
------------
Judah to face Vazquez in 'Friday Night Fights' finale
------------
アンドレ・ベルトは、7月27日に予定しているコスメ・リベラとの試合に勝てば、9月29日にアトランティック・シティで予定されているジャーメイン・テイラーvsケリー・パブリック(WBC・WBOミドル級王座防衛戦)の前座で試合を行うらしく、対戦相手候補には、デビッド・エストラダカルロス・キンタナリチャード・グティエレスが挙がっているらしい。
Top Rank, Golden Boy truce creates an exciting lineupのBerto plans
------------
Sergei Lyakhovich Update
------------
Powell inks with Warriors, Bad Dog!
コメント (19)
この記事をはてなブックマークに追加

7月27日のボクシングニュース その2

2007年07月27日 | ボクシング
On This Day in Boxing History July 27
------------
Rigondeaux deal questioned!
Un empresario alemán organizó la deserción de los boxeadores cubanos
------------
Southern California Notebook
------------
Better late than never
Vernon Forrest – A Step away from the Top of His Second Mountain
¡Baldomir: Puedo ganar en cinco o seis rounds!
------------
‘El Príncipe’ Santiago afina últimos detalles
------------
スレイマン・ムバイエvsギャビン・リーズ(WBAスーパーライト級王座防衛戦)の動画 その1

ムバイエvsリーズの動画 その2

------------
ダニエル・サントスホセ・アントニオ・リベラによるWBAスーパーウェルター級の指名挑戦者決定戦は、9月8日にロサンゼルスで予定されているフェルナンド・バルガスvsリカルド・マヨルガの前座ではなく、10月6日にニューヨークで予定されているオレグ・マスカエフvsサミュエル・ピーター(WBCヘビー級王座防衛戦)の前座で行われる可能性があるらしい。
Doce cuerdasのNuevo escenario
------------
Calzaghe-Kessler Event Travel Exclusive Packages
------------
Oyebola dies after shooting
------------
トップランクとGBPが、9月15日に予定されているフアン・マヌエル・マルケスvsホルヘ・バリオスの勝者と、10月6日に予定されているマニー・パッキャオvsマルコ・アントニオ・バレラの勝者を、来年3月にラスベガスで対戦させることを計画しているらしい。たぶん。
Superpelea enfrentar a los vencedores
------------
Cotto y Mosley para noviembre
------------
"El niño de oro" Linares llegó a Japón
------------
Glen Johnson: All That's Good About Boxing
------------
Édgar, Rudy y Guty, inspirados
"¡Maradona no me da de comer!"
------------
Morales-Diaz public workout!
Dice adiós al Otomí
------------
まず、クリス・バードvsアレクサンドル・ポベトキンカルビン・ブロックvsエディ・チェンバースが行われ、その後、バードvsポベトキンの勝者と、ブロックvsチェンバースの勝者によるIBFヘビー級の指名挑戦者決定戦が行われるらしい。
Povetkin To Face Byrd, Brock-Chambers Clash
------------
En octubre el regreso de Pantera Miranda
------------
Combate en Colón
------------
"La Araña" planea volver en septiembre
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

7月27日のボクシングニュース

2007年07月27日 | ボクシング
NJ CONSIDERING LEGALIZING SPORTS BETTING FOR ATLANTIC CITY
------------
Two more Cubans for arena Box-Promotion
MEDIO MILLÓN DE DÓLARES COSTÓ AL EMPRESARIO AHMET ONER PLANEAR FUGA DE PELADORES CUBANOS
------------
Scoop Malinowski Talks Boxing with Miguel Cotto
------------
Nonito Donaire Jr., Visayan as can be
------------
マニー・パッキャオvsマルコ・アントニオ・バレラの記者会見は、8月8日に予定されているらしい。
Pacquiao urged to start training
関連記事
Manny Pacquiao-Marco Antonio Barrera Face-Off in August for World Cup
------------
PENALOSA HITTING PEAK FORM AS ROACH SLOWS DOWN!
Mexico versus Philippines
------------
Z・ゴーレスは、8月11日のGBPの「ワールドカップ」メキシコvsフィリピンで、ヘルソン・ゲレロとのIBFスーパーフライ級の指名挑戦者決定戦を予定していたものの、網膜に小さな裂傷があることが判明したため、試合を行えないらしい。
なお、ゴーレスの代わりにディオスダード・ガビがゲレロと試合を行うとのこと。
GORRES OUT OF WORLD CUP
DR. SALUD SAYS GORRES CAN FIGHT AGAIN
GABI TO REPLACE GORRES
------------
INJIN CHI RETIRES FROM BOXING AND ENTERS K1
リナレス11月上旬に日本で初防衛戦
王者リナレス帰国「WBAと統一戦やりたい」
> 「スッゴイうれしい。本当に日本好きだから、世界チャンピオンのベルト持ってこれてよかった」。
> 21日ラスベガスでのWBC世界フェザー級「暫定王座決定戦」でオスカル・ラリオス(メキシコ)に
> 見事10回TKO勝ちをおさめ新チャンピオンになったホルへ・リナレス(帝拳=ベネズエラ・21)が
> 26日日本に“帰国”し、早速この日午後帝拳ジムで記者会見に臨んだ。
(中略)
> 今後については、「WBA(との統一戦)もやりたい」。
>  本田明彦帝拳ジム会長によると、リナレスの勝利に現地では「新スターの誕生と受け取られ、
> デラホーヤはじめ主だったプロモーターすべてから契約しないかといってきた」という。
> しかし特定のプロモーターと契約するつもりはなく、今後は日本とアメリカ半々で試合をしていくそうだ。
> 次期試合は11月頃に日本で、同僚のエドウィン・バレロ(WBA世界S・フェザー級王者)と
> 揃って防衛戦のリングに上がる予定。
リナレスは正規チャンピオン WBC報告
>  21日ラスベガスの対オスカル・ラリオス戦(10回TKO勝ち)は「暫定王座決定戦」として
> 喧伝されていたが、この日のWBC報告では「暫定王座決定戦ではなく、
> 空位の(正規王座)決定戦として認定したものである」としている。
リナレス、正規王者!
>  21日以前にWBCに対し、引退表明をしていた前王者 池 仁珍(韓国)は、
> 復帰する場合、指名挑戦者として王座に挑戦できるとされている。
------------
MICHAEL KATSIDIS: WHEN I GET IN THE RING I'M READY TO DIE
------------
David Diaz conference call transcript
ERIK MORALES: "I'M SMARTER, TOUGHER THAN DAVID DIAZ!"
MORALES OUT TO GRAB SOME HISTORY
------------
ギャビン・リーズvsスティーブ・フォーブス(WBAスーパーライト級王座防衛戦)が、11月3日にウェールズで予定されているミッケル・ケスラーvsジョー・カルザギ(WBA・WBC・WBOスーパーミドル級王座統一戦)の前座で行われる可能性があるらしい。
Steve “Two Pounds” Forbes Set for WBA Title Shot Against Gavin Rees
Potential Battle Takes Place on Undercard of Joe Calzaghe-Mikkel Kessler

------------
Weights from Tucson!
Bojado in action tonight!
------------
"Road to Stardom" weigh-in
------------
Weights from Corona!
Bradley risks high ranking!
------------
FNF invades Saratoga!
Berto Ready for Rivera!
Andre Berto, Thorougbred Boxer
Brother Act
------------
VICTOR OGANOV TO FACE FULGENCIO ZUNIGA ON SHOWTIME
------------



Forrest-Baldomir presser!
BODOG PROP BETS FOR FORREST-BALDOMIR
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加