TOWA OPTIQUE BLOG

岐阜県可児市のメガネセレクトショップTOWA OPTIQUEのメガネBlogです。

12月のご注文の約半分が「ブルーカット」レンズ!

2012-12-12 | レンズ
2012年10月14日付「日本経済新聞」より抜粋

 パソコンやスマートフォン(高性能携帯電話=スマホ)、液晶テレビなどの画面から出る青色の光「ブルーカット」が、健康に影響を及ぼす可能性が指摘されている。目が疲れやすくなったり、眠れなくなったりするという。最近は対策グッズも発売され始めた。

 網膜傷める恐れ

 青い光は紫外線に次いでエネルギーが強く、目の水晶体を通過して網膜に影響を与えやすいという。例えば、5月の金環日食のとき、専用メガネを使わずに網膜を傷める人が各地で出た。主に青い光が原因だったとされる。パソコンやスマホなどから出る青い光は、太陽の青い光に比べれば微弱だが、画面を毎日長時間見続ければ、目への悪影響が心配される。

(原文のまま)

と、1ページにわたって掲載されました。


その対策グッズとして専門家が勧めているのが、画面を見るときに青い光を減らすレンズ「ブルーカット」レンズが紹介されております。

このBlogでも頻繁にご紹介させていただいております「ブルーカット」レンズ。

今までは色々なメーカーのブルーカットレンズを当店でも販売しておりましたが、11月末よりHOYA社が無色のブルーカットレンズの在庫を持つようになり、今までよりお値打ちにお客様にご提案できるようになりました。


↓一般的なマルチコートのコーティング


↓HOYA社製ブルーカットレンズのコーティング


とても綺麗なブルーパープルのコーティングが特徴です。


各メーカーによってコーティングは異なります。


SA社ブルーカットレンズ(単焦点)×JAPONISM





HOYA社ブルーカットレンズ(単焦点)×JAPONISM





HOYA社ブルーカットレンズ(累進多焦点)×JAPONISM





SA社ブルーカットレンズ(単焦点)×AKITTO





遠近両用や中近レンズにも対応しております。HOYA社製累進多焦点(遠近両用)レンズですと、通常のハイビジョンコート+2,100円。HOYA社製中近レンズですと、ハイビジョンコート+3,150円でブルーカットをつけさせていただいております。

単焦点レンズ。例えばHOYA社1.6非球面ブルーカットレンズが現在一組みで12,600円!(フレームと一緒にお買い求めいただいた場合)


この機会に是非、お待ち致しております。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

TOWA OPTIQUE(トーワ・オプティーク)

岐阜県可児市帷子新町3-18東進ビル1F

tel:0574-65-0901

mail:towa-opt@m6.dion.ne.jp

オフィシャルHP:コチラです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新規取り扱いブランド「AK... | トップ | 久しぶりに、SOLID BL... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

関連するみんなの記事