土佐厚生会スタッフブログ

高知県の社会福祉法人 土佐厚生会のスタッフ日記です。

プレゼンを作って…いざ!

2017年09月06日 | 就職フェア

こんにちは!9月になり夏休み明けの学生さんは登校が始まりましたね(*゚ー゚)v

学生さんにとって2学期、後期は体育祭、文化祭、修学旅行など…

イベントがたくさんあって、思い出が残る季節かなと思います(゚ー゚)(。_。)

ちなみに…県外出身の自分が珍しいなぁと思ったのが、

高知の高校では修学旅行に「スキー」が多いそうなんです(ノ゚⊿゚)ノ

スキーを滑れる人はめっちゃ楽しく、スキーを滑れない人は何とも言えない思い出になった

と高知出身の人から聞きました。自分も当然滑れないから、もし行ってたら転んで涙目でおしるこ飲んでるだろね…(w_-;

 

さて、そんな楽しい時期が待っている学生さんにとっては、就職活動の時期でもあります!

当法人でもこの夏にはいくつかの就職フェアに参加してきましたよっ!

・高校生のための企業合同説明会

・高知県の福祉企業が集うふくし就職フェア

これらではプレゼンテーションをし、土佐厚生会をアピールしてきました(>▽<)b

 

プレゼンの内容は、検討委員会を立ち上げ、様々なスタッフのエピソードと意見をもとに

土佐厚生会の雰囲気や職場を少しでも感じてもらえるよう作り上げました(*'-')ゞ

 

上記掲載の4名はいずれも入って勤続1~6年目の若手スタッフです!

プレゼンには全員が初挑戦だったにも関わらず、大勢を前にしっかりアピールしてくれました☆-(^ー'*)

プレゼンの何が苦労したかを聞いてみたところ、自分たちの言葉を

いかにみんなに伝えるかという言葉選びに苦心したとのことです。

しかし、きっとそうして試行錯誤してくれたからこそ…

 

高校生からはプレゼンを聞いて、施設見学をしたいという方もいたり、

就職フェアでは来場者が減った中、当ブースに昨年よりも多くの方が

説明を聞きに来てくれた!

ので、プレゼンが効果的だったと感じています(*^-゚)v

 

ちなみに就職フェアのブースの壁は、前回と同様の青と白のボーダーに装飾しました。

服で言うと、こういう柄はマリンボーダーっていうみたいですね、背が高めで大人びた顔の

メンズが似合うそうです!壁見て凹むわ…(--,)

 

就職フェアでお話を聞いてくださった皆様ありがとうございました。

少しでも興味を持っていただければぜひお問合せ、施設見学等お待ちしています!

 

それではまた次回~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お祭り!

2017年08月02日 | イベント

こんにちは!すっかり真夏ですね(゚ー゚;A

学生さんは嬉しい夏休みですね!楽しそうな光景を見ていると自分も思い出してきます。

補修、宿題、読書感想文、自由研究…8月31日まで終わらない…、いやいやこんなに憂鬱じゃないはず(-_-;)(;-_-)

男友達と遊ぶ、家で兄貴とゲーム、昼~夕方再放送のアニメが面白い…、女の子と遊ぶというのは都市伝説

でも、なんだかんだ楽しい日々ですよね(*゚ー゚) 頭がいい子やカッコイイ子と比較してはいけない…!

 

さて、土佐厚生会の夏はそう!お祭りです(≧ω≦)b

今回は7月に開催された「やながれ納涼祭」「こくふ村祭り」のお祭りを紹介したいと思います∑d(≧▽≦*)

 

両日のお祭りとも快晴で絶好のお天気でした~

右の写真は地域の小学生が描いた絵を絵馬に貼っています!

お祭りには出し物や出演など地域の方々にたくさんのご協力をいただいています。

「地域の皆さんと協力して作り上げる」が当法人のお祭りのコンセプトですね(^ー゚)ノ

 

子供コーナーでは、ヨーヨーすくいや射的がありました!

射的はかなり人気があり、多くの子供さんが遊びに来てくれましたヽ(^-^ )

5発で5個の的を命中させると一等なのですが、これがまた難しく、自分もやってみたら1度も的に当たりませんでした。

1度で1等を取れる子はいませんでしたが、少し練習するとみるみる上達し、1等もゲットしていきました!

子供の成長速度は凄い…!

 

当日はたくさんの方が遊びに来てくれました(v^ー゚)

食券は昨年より売れ行きが良く、お客さんの数は例年より多かった気がします!

お酒はもちろん、焼き鳥、から揚げ、イカ焼きなど定番のものの売れ行きがよかったですね!

 

スタッフは利用者介助のほか、駐車場整理、テント内での屋台、受付などもします(゚ー゚)

食券販売はなかなかお客様の列が途切れることなく、虫が食品の甘いにおいに誘われてきたりして大変でした…(」゚ロ゚)

 

と、一部分の紹介ではありますが、今年のお祭りも盛況のまま終えることが出来ました

ご協力いただいた関係者の方々、お越しくださった皆様、本当に有難うございました。

来年ももっと盛り上がるお祭りにしていきます!

 

ちなみに秋には、土佐市の障害者支援施設とさ内でお祭りがあるので、

近隣の方はぜひぜひ遊びに来てください(゚∇゚*)

それではまた次回~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ふくし就職フェアのプレゼン公開!

2017年07月07日 | 就職フェア

こんにちは!

蒸し暑い日々が続きますね…自分は最近家の中で出来るエアロバイクにクーラーを付けながら乗っています。

暑さと寒さが混じって今暑いの!?寒いの!?っていう中間くらいでいつもバテています。まるで動いてない…

 

さて、既に夏バテな自分とは対称に、平成29年2月にかるぽーとで開催されたふくし就職フェアの

プレゼンがYouTube上で公開されていますのでご紹介します(゚▽゚)二人とも活気あふれる!

 

このブログでもふくし就職フェアで初プレゼン!?の記事で紹介しています。

 

ちなみに次回、

平成29年8月13日 「かるぽーと」での開催 ふくし就職フェア 

に参加します(≧∇≦)b詳細は上のリンクからご覧ください!

福祉のお仕事に興味がある方、土佐厚生会に少しでも興味を持っていただけた方は是非ともお越しください(*^-°)v

今回はどんなブースになるの…!?

 

それではまた次回~(*^-゚)/ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いざ、東京へ!

2017年06月30日 | 視察研修

こんにちは!

皆さんは県外へ行くことってありますか?

旅行や地理が好きな方なら都道府県の場所バッチリ分かるよ~という方も多いことでしょう!

自分の出身地ははっきりと場所がわかる方はあんまりいない気がします(ノ△・。)…M県楽しいよ…ぜひ来てね…!

 

しかし、特に県外に興味がない方でもそう…東京となればどこにあるか誰もがご存知ですよね(゚ー゚)(。_。)

霞が関、名だたる会社、いつも映るテレビ局、観光名所、買い物、遊び…ほんっとうになんでもある…!

東京で行きたい場所は誰しも一つはあるのではないでしょうか?聖地、秋葉原に行きたいよ(*゚▽゚)ノ

 

さてそんな大都会東京とその周辺!

毎年恒例の視察研修で行ってきました(゚∇゚*)

以前も記事にしましたが、目的を簡単に言うと、

他業種の大手企業や日本の名所から自分の仕事に活かす学びを得る研修となっています( ゚ー゚)/

今年度はグループごとに2回の開催をしましたので、その様子を一部紹介しますね。

 

①国会議事堂

 

グループごとにそれぞれ衆議院参議院を見学してきました!

一度はニュースで目にしたことがあるであろうこの建物(ノ゚ο゚)ノ

それは外も中も本当に荘厳で、歴史上の人物や政治を想起させました。

衆、参それぞれの役割や国会の仕組みなど、机上の知識では

知っているけれど現実にこんなふうに行われているんだ…

と感じられ、生活を支えてもらっていることを身近に感じられました。

 

②警視庁

 

 

続いて、警視庁にもいってきました!

警視庁では約1000件もの資料を見ることができたほか、

実際に110番通報があったときどのようなプロセスで受理対応を行っているかを見学し、

情報伝達、共有の迅速さを目の当たりにしました。

安全、安心を守るためにどういったことが必要か、それを学ぶいい機会となりました∠(・_・)

 

③キリンビール横浜工場

   

   

キリンビールではビールづくりを見て、触れて、味わって…五感で体感してきました!

素材や製法を見学する中で一流のブランドたる所以を体感すると同時に、

魅力的な情報の発信方法とは何か…を学ぶことが出来ました。

 

ほかにもANA機体工場、JAL機体工場や東京スカイツリー、ディズニーシー

などなど様々な場所に行ってきました。    

 

 

学びと交流を楽しく!これからも視察研修をどんどん楽しく開催していきます!

それではまた次回(^▽^)/

 

♬お知らせ♬

直近に土佐厚生会のお祭りを開催予定です。

7/15  やながれ納涼祭  開催場所:安芸市赤野564    18 :00~20:00

7/22  こくふ村祭り   開催場所:南国市左右山290-2       17:30~20:00

屋台やイベントも準備していますので、時間の都合があればぜひともお越しください!

お待ちしておりますm(._.)m

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新採スタッフの研修とは…

2017年05月18日 | 職員研修

こんにちは!

最近トンビを見たんです!ピーヒョロローって鳴く鳥ですね!

トンビは羽をほとんど動かさないまま飛んでいて、あれ…何で飛べるんだ?

って思っていたら上昇気流に上手く乗っているということでした(ノ゚ο゚)ノ

これこそまさに鳥のプロですね!背泳ぎしても沈むだけの自分では、もしトンビになっても上手く乗れんやろなあ

 

さて、土佐厚生会でも介護のプロを養成すべく、今回は前回に引き続き、

新採スタッフの技術的な研修はどのようなことをするのか?

を紹介していきたいと思います(>▽<)b

 

技術的な研修は全部で約3週間にわたり行いました。

内容は多岐にわたりますが、

新人スタッフが職場に行った際、業務をスムーズに理解できるよう

新人スタッフ全員がベテランスタッフから基礎となるレクチャーを受けていきます(゚ー゚)(。_。)

 

【移乗介助に使用するリフターの説明です。使用する際には多くの留意点がありました。】

  ちなみにワイヤーは○○㎏まで大丈夫だったので安心しました(自分もいけるわ…)

 

この仕事は「どのように、またどうしてこう処置するのか」

を知っておかないと危険な支援をしてしまうケースがあります。

また一定の知識がある場合も、間違った知識が混じっていれば

危険に陥ることもあります。

 

そんな個々人によっての知識量の多寡にかかわらず、全員に研修を行うことで

知識、技術の統一化を最初に図っているんですね(*'-')b

 

土佐厚生会が行っている介護職員初任者研修をもとに

講義が実施されているため、講師のスタッフも知識豊富な人たちばかりです(^-^)ゝ

 

【入浴介護の様子です。利用者様によって様々な支援の仕方があります。】

 左の器具では入浴の際、楽しくてブランコのようにしてしまう利用者様もいるそうです。

 支援するスタッフは色んな点に注意しないといけないですね。られんですがやりたくなる気持ち…分かります(´・ω・`)

 

研修を終えた新採スタッフからは、

 

・利用者様に寄り添うということとは、優しさだけではない。

・利用者様の支援のため自分の体も大切にしないといけない。

・心に余裕をもって仕事に取り組んでいく。

・十分なアセスメントがないと、支援の際に非常に危険であることが分かった。

・利用者側の経験をすることで、気持ちを理解することができた。

 

など様々な感想や意見を聞くことが出来、各人が何かしら有意義なことを

実体験のうえで見出していたのではないかと思います(゚∇゚*)(。。*)

【みなさん研修の終わりごろにはすっかり仲良くなっていました( ^^)/\(^^ )】

 

既に、新採スタッフの皆さんは研修を終え、施設での勤務を行っています。

今は採用されたばかりでも、いずれ立派なスタッフとなり土佐厚生会を

引っ張って行ってくれる人財です!

 

皆さんと盛り上げていくことで、新たな土佐厚生会を創っていきましょう!(*^ー゚)b

それではまた次回(*゚▽゚)ノ~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加