釣り堀ファン倶楽部・釣り堀日記

主に三重県の海上釣り堀に行ってます。
「釣り堀ファン倶楽部」ブログ始まりです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2014.7.6 辨屋

2014-07-13 18:17:35 | 釣果
今年の2月、そろそろ釣りを計画せねばと思ってたところで、

左手を骨折。

曲って繋がりかかり手術。

固定が長引いたのでリハビリも長期化。

って不運で実はまだリハビリしてます。
我が家ではついにマダイの刺身を買って来る事態まで発生してしまいました。

ので、左手はシッカリ握れませんが、日曜に8人揃えて貸切りました。いつもの若手メンバーに見捨てられましたので、新メンバー4人を募集しました。

10番イカダにあげて貰い、全員の用意が整ったところでスタートです。私は東北に釣り座を取りましたが、アタリの出始めは西側でした。渋いながらもマダイが少しづつ上がりました。早目の放流でビギナー組にも次々釣果がでました。周年記念でシマアジ増量されてたので、シマアジも結構上がります。青物放流ではY女史が見事にワラサゲット!青物祭り中に4、5匹を上げることが出来ました。結局、放流した数位の青物はとった感じでしたが、最初からグルグル回りをしていた5匹の青物は最後までグルグル。終了間際に女史が再び青物をゲットしてました。

水面近くのエサに群がった小魚にアタックした青物がエサも一緒に喰ったようでした。

アタリが絶えた時、真ん中付近でアタリが出たこともありました。


私の釣果はワラサ1、カンパチ1、シマアジ2、マダイ6でした。全体ではカンパチ 2、ワラサ 7、シマアジ 18、マダイ 22、ヒラメ 1でした。あんまり久しぶりなんで、タナの取り方とか勘違いしてたり、左手は痺れたり・・・でも、楽しかった!

帰りは嬉野PAで土日限定の大タコ焼きを久しぶりに食べました。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

2013.12.17傳八屋

2013-12-18 08:53:04 | 釣果
2013年最後の釣行は10何年か振りの傳八屋さんになりました。ここんところ、辨屋とマルヨばかりだったんですが両方とも定休日でしたので。

で、10人で大イカダを借り切ったのですが一人欠席で9人10万円で。一番沖の大イカダへ上げてもらい風を背に受ける西側に釣り座を取りました。
ここは貸切でも1本竿ルールなので、青物仕掛けにキビナゴをセット。青物もタイも狙える作成です。しばらくするとアタリがありマダイをゲット。だがしかし、イカダにすくい上げてもらったまではよかったが持っていた竿をテントの引っ掛けてしまい、そっちに気を取られた隙に獲物は海へお帰りになってしまった。

その後、私前ではアタリがなくなり右手側すみでアタリが連発。長竿でそっち方面を攻めてマダイをゲット。アタリが止まったのでエサをダンゴからオキアミに変えるとイサキが連続ヒット。自分前に戻り、カツオで青物を狙ったがマダイばかりが連続ヒット。

青物放流では活きアジを投入するもマダイ。左ではヒモロギさんがカンパチ、ブリを活きアジで。どうもつきがないのか?ヒモロギさんがハタマスを釣り上げる間、ちょっと持っててと預かった竿にシラサを付け直して放り込むとこれにもハタマスがヒット!竿に秘密があるのか?

私の釣果はハタマス1、マダイ8、イサキ5。青物はなかったが数が出たので満足でした。辨屋ではエサ取りに酷い目にあい続けましたので、これからはこっちにするかな?
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

2013.11.8辨屋

2013-11-10 20:26:29 | 釣果
先回釣果が思わしくなかったので、短いスパンで出撃。

平日にしては混んでいて、8人で4号大イカダに乗せてもらい、私は下船してすぐの東南に釣り座をとった。開始早々アタリがありビシッと合わせると軽い!上がってきたのはアイゴ。「貴様、まだおったんか!」続けざまにアイゴがかかるので竿チェンジ、長竿で真ん中を攻めてマダイゲット。しかし、アイゴ勢が押し寄せこのポイントもすぐに潰されてしまった。

とにかくアイゴがすごくて、すぐこんな風。思い余って、ワームを付け餌にしてみたがピラニアのえじき。

結局、ワラサ1、マダイ3。向かい側ではアイゴの中にもマダイのアタリが混じり倍くらいの釣果があったようだが、こちらではアイゴ以外は何もあたらず。

アイゴ片付けないうちは、釣りなんか行かないカモ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2013.10.09辨屋

2013-10-10 12:40:13 | 釣果
台風が日本海側とはいえ接近中でしたが、2ヶ月ぶりだったので強行しました。道中ではトリトンあたりで大雨でしたが、風は強いものの何とかなりそうです。

8人で貸し切って、1号イカダにあげてもらいました。何も考えずに船を降りた近くの北東に南を向いて釣り座を構えました。しかしこれが失敗、向かい風でしかけは振り込めない。イカダが風に流されるので、海底に固定された網が足元を塞ぎます。得意の短竿は封印されました。魚も寄り付かず、他ではポチポチ釣れてるがこちらはアタリなし。真鯛放流ごもアタリはなく、イカダ全体が沈黙した際カツオを投入したところ、青物祭り勃発!しばらくリレーし、全員に青物が行き渡りました。

その後はアイゴの稚魚が全層で大暴れ。エサで残るのはササミだけ。ただし、マダイも食わない。素早く沈めてもマダイのタナで食い続けるのでお手上げでした。

私の釣果はワラサ2、マダイ4、イサキ1でした。青物はカツオ、真鯛はダンゴでした。10時過ぎには風は少し収まりましたが、雨が降り出しました。本当ならやめるとこですが、折角休みとったので。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2013.7.23辨屋

2013-07-24 22:24:59 | 釣果
ほぼ2ケ月ぶりの釣行。空いてたので8人で3番の大イカダに乗せてもらった。

北東に釣り座をとったが・・・全然釣れない。っていうかアタリもない。
あれを試し、これを試ししているうちに早めの放流タイム。マダイだけでも20位は入れてくれたが・・・釣れない。業を煮やして、釣り座を転々としてやっと南東でイサキをゲットしボウズ逃れ。だがしかし、この後も時はたんたんと流れ青物放流まで釣果なし。

青物放流直後は私とヒモロギさんに一瞬アタリがあったのだが、食い込むまでいかず。しばらく誘い続けてやっとカンパチゲット。その後、 ワラサがヒットした際、まさかのリールブレイク!前から「ちょっとヤグイかな」と思ってましたが・・・。それでも何とか後ろに下がってタモ入れしてもらい取ることが出来ました。

その後は、再び釣り座を転々として南西でマダイを2匹取ることができました。


マダイ、イサキはダンゴ。青物は活きアジでした。山分けの結果、取り分は3匹でしたが、3番イカダ以外はソコソコ釣果があったようで他のお客さんが獲物を下さったのでお土産はカッコが付きました。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加