LIFE WITH BIKE 風・楽・旅・楽

妻やライダー仲間とのバイク旅が大好きで、旅レポやお気に入りのお店など綴ります。
…SV650で新たな旅へ…

日生頭島でのまったりカフェランチ

2018-01-14 | 日記

10日の私の誕生日は、ごくごく普通の食事でしたので、今日の昼間に自由な時間がたっぷりと出来たので、誕生日ランチへと出て来ました。

向かった先は、高松の友人 さなやんのブログ記事で紹介されていた「Cafe Reborn」さんです。

(ご主人は、さなやんのことを覚えておられましたよ)

小豆島行きフェリー乗り場東口から、鹿久居島への新橋を渡って、その先の頭島への新橋を渡って行き、小さな島の入り組んだ細い道を進んで行き、途中から徒歩で到着です。

ランチタイムで伺ったお話では昭和40年建築の建物で、当時の流行りの建築物だったそうで、空き家を二年半掛けてご主人と海外からの友人達と改装されたとのこと。

写真は二階部分ですが、その二階部分のテラス側より中へ入ると10席ほどのお客様席があります。

私達は本日最初のお客様で、中央席に座らせていただきました。

そこからの眺望は見事で

東側は

陽の当たる時はテラスでゆっくりと過ごせるそうですが、いい眺望ですね

そして南側は

窓枠が額縁のような感じになっていて、これも美しい景色です。

後ろのカウンターの後ろの壁には

洒落た内装で落ち着きます

ランチにオーダーしたのは

シーフードピザ 

リングイネパスタのトマト&野菜ソース

どちらも珈琲付きで1500円ですが、とても美味しかったですよ。

珈琲を飲み終えた頃合いで、ご主人に一階部分も案内いただきました。

一階部分の玄関です。

利用者がホストになってお客様をお迎えするようなのをイメージされたそうです

一階部分に、小部屋が3部屋と利用者が食材持ち込みOKのキッチンも貸していただけるとのこと。

その一つの部屋からも

いい眺めですねえ。朝日を見ながらお目覚めも出来るそうですよ。

小さな島の奥まった場所

車も入ってこらない所なのでとても静か

オーダーした賄いは別の部屋で作って来られるのか、物音が一切聞こえて来ませんでした。

近くには海水浴OKのプライベートビーチのような場所もあり、家族連れで一日ゆっくりと過ごせることも出来るようです。

また、この場所を借り切ってのプロポーズをされてる方もおられるよう

勿論、ロマンチックな雰囲気なので一発OKで結ばれて行くようですよ。

ご主人曰く、「色んな過ごし方をしていただきたい健康ランドのようなものです」とも。

滞在時間 約一時間半ほどでしたが、またゆっくりと読書したりカメラを構えてボーとしたりしてみたいと思える、素敵なカフェでした。

上の画像は、cafe reborn さんのHPより借用させていただきました。

cafe reborn http://reborn1.com/

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

じじばば60切符ならぬ青春18切符の旅

2018-01-07 | 日記

年末年始の休みの期間、JR青春18切符の旅が楽しめるとかで、HUB仲間の奥さまより2人分受け取り、青春ならぬじじばば60切符(勝手に私が命名 (^^))のまったり旅をしてきましたよ。

日帰りですが、何処へと事前に妻に相談した結果、瀬戸大橋を電車で渡ったことがないので是非との要望に応えて、讃岐うどんと、ローカル線乗り継ぎ乗り継ぎを計画しました。

朝7時11分発加古川→姫路で山陽線新見行に乗りかえ岡山まで約2時間

休日で空いているだろうと思っていましたが、新見行普通は三両編成と言うこともあってか、岡山までほぼ通勤電車並み

幸いにも、姫路での乗り換えで運よく座れたが、とてもまったり感は感じることはありませんでしたよ

岡山から瀬戸大橋線快速マリンライナーで讃岐へ

岡山からはまあまあ空いていました

ガラガラと言う大きな音を立てて橋を渡って行きます。車内放送もあって旅気分がようやく出てきました。

坂出で普通に乗りかえ端岡駅で下車

目的地の人気のうどん屋さん

事前に口コミで知った 金時豆のかき揚げです。結構美味しかった~

小エビのかき揚げもいただきました。

讃岐うどんにしてみればやや細めのうどんですが、とても美味しかったですよ

温 かけうどんにしました。

汁も、出汁がしっかりと出ていて私は飲み干してしまいましたね。

11時頃と早めの昼食は満点の採点が妻から出て、娘への土産用と合わせて12食も買って帰りました。

(帰宅までこのうどんを背負って歩いたが、重たかったな)

端岡駅で高松行に乗車

高松で折り返しマリンライナーで岡山へ12時半頃には戻りました。

岡山からは、ローカルな旅として津山線に乗車

二両編成の快速の電車ではなくディーゼル車です。

超久しぶりのディーゼルの音と、ゴトンゴトンと心地よい音も感じましたが、車両内がめっちゃ熱くて、車掌さんに暖房切って~と思わずお願いしましたよ。

途中停車した窓から見えたユニークな

二人とも寝ている?(いや私は目を閉じただけ)

津山へは何をしに?

カフェタイムで時間つぶしにと事前にネット検索の、中島病院跡を使った城西浪漫館です

中へ入ると

由緒ある凄い学者さんが関係されていたんですね。

珈琲の漢字当て字もこの方が付けたそうなので、館内のカフェでも

私は ハットケーキセット(ホットではなくハットなんですよ)

ケーキの右に映っているおたふく豆を珈琲味に煮込んだお豆さんが、また美味でしたねえ

妻は、しっとりとしたガトーショコラ

ここでも妻から満点の採点が出ました。

勿論二人で食べ比べをしましたが、ハットケーキもガトーショコラも美味しく、淹れていただいた珈琲も美味くて、良いオヤツタイムを過ごして津山駅へ。

ここから先は、姫新線になります。

佐用行一両編成のワンマンカーで佐用へ

一両編成と言うこともあるのでしょうけど、これも空き席がないほどでしたね。

佐用で乗り継ぎを待っていた播磨新宮行一両編成のワンマンカーへ

乗り継ぐ頃にはすっかり暗くなっていました。

播磨新宮でまたまた乗り継ぎです

姫路行二両編成のワンマンカーへ

津山を出て2時間半弱で姫路駅到着

姫路でまた山陽線に乗りかえ加古川駅に19時過ぎに到着

出発してからほぼ12時間

距離410kmを10個の電車に乗って来ました。

料金は、普通に支払うと7820円

18切符一人分2350円なので、5500円ほど得した気分

切符代金+お昼のうどん+うどんの土産+カフェを含めて、二人で9200円支出の日帰り18切符の旅でした。

延々と電車に座っていたわけでもなく、適当に下車して歩いたりしていての旅は、中々楽しかったですよ。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Merry X'mas の今日

2017-12-24 | 日記

今日はなんだかメリークリスマスな日

本当は天気が良ければ、仲間と今年最後のツーリングに出かけたかったのだが、予報では悪くなるやらで中止に

それでもって、昨年は出来ていなかった床の清掃とワックス掛けから始まった。

家内は掃除機と雑巾がけ

私は、ワックス掛けをするのが常

昨年は、家内は東京住まいだったから二年ぶりだよ

家の中の床材の総面積は廊下を含めて約40畳ほど

なんだかんだと三時間近くもかかってしまったかな

でも、ツルツルになった床は気持ちいい

この後、お腹の中に何かいれようと向かった先は

加古川商店街にある「かつめし いろはーす」さん

初めて入った店ですが、食べログの気になる店にも上がっており、店内の壁にはたくさんのサイン入り色紙もありました。

私は豚ヒレかつめし を食べましたが、小食の私にはお腹が超いっぱいになってしまったよ

お蔭で、昼のオヤツにクリスマスケーキでもと思っていたがパス

その分、夕餉はとてもロマンチックだった

家内の趣味のプリザーブドフラワーとやらで製作した…リキッドキャンドルの灯の下で、ワインを開け美味しい牛肉の垢ワイン煮を食べ

下の写真は、カメラのレンズが少し曇っていたのがいい感じのフィルター効果に

ふーむ とても満足

家内には素直に、「 ごちそうさま ありがとう 」

PS 私への嬉しX'smasプレゼントが先日届きました

私が執筆した旅レポが採用され掲載いただきましたよ

嬉しいですね

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バイク乗り替え

2017-11-26 | 日記

今まで7年近く、いろんな場所へ一緒に旅をしてきたninja650R

来年3月には丸7年の車検

総走行距離は82000kmといつもながら結構な距離を走ってきた。

別に不調と言うわけではないのですが、妻から70歳でバイク止めてね~と言われ、よく考えると70歳まで後7年少し

であるならば、今のバイクが後7年は???なので、この際買い替えることにした。

選んだのは、結構市場評価の高いスズキSV650ABSにした。

今年6月登録2500kmほどしか走っていない新古車が、隣町のスズキ正規販売店にあったので購入へ。

ninja650Rは、高松の友人の知り会いの方へ買い取っていただいた。

シート高さは785mmと丁度良い寸法なのだが、跨ってみると今までのバイクより幅が広いので足付きは厳しく、リンクで25mmローダウンしての納車となった。

股下66cmの小柄で短足な私の両足先がツンツンではあるが着く。

まあ、これくらいでも良いのだが、如何せん多くの口コミでもあったように、シートが硬く1時間も乗ればケツが痛い。

よって、シート加工屋さんへ、低反発+ゲル加工、おまけに10mm足付き改善のあんこ抜きをしてもらう手配をした。

その他、納車までの時間に買った用品を本日装着しました。

・MRAスクリーンスポイラー

・GIVI リヤキャリヤ 3111FZ

・キジマ エンジンガード

今回はフレームスライダーではなく、エンジンガードにしてみた。

・PYRAMID 延長フロントフェンダー

既存のフェンダーに延長品を貼り付けと穴あけをしてクリップ止めです。

雨天走行時に前輪が書き上げた水しぶきを、直ぐ後方のエンジンなどへかかりにくくするアイテムとして購入した。

 

まだ、旅道具満載用にサイドケースを取り付ける状態ではないので、GIVIの最新のHPに掲載されていた PLX3111を注文しています。

これは、まだデイトナさんの正規品番の設定はなく、納期も価格も仮の状態ではあったが注文を受け付けてもらえた。

おそらく3月中には入荷の予定だ。

これにGIVI V35(今後購入予定)を付ければ完成です。

のはずが、25mmリンクでローダウンしたマイナス要因として、タンデム時にサイドスタンドを下ろそうとすると、車体が直立状態となり、少しでも左上がり傾斜地ではスタンドを立てられないことが判明。

デイトナさんの説明記事や、色んなサイトを調べての情報では、既存のスタンドで大丈夫と書かれていたが、これは無積載で一人乗車に限定してのことであろう。

これを解決しない限り、妻とのタンデムツーリングが出来ないので、早々にサイドスタンドのショート化をします。

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

秋の6日間独り旅記録

2017-11-19 | 日記

10月最終週日曜~11月3日に掛け、西九州~中九州~伊予へと旅

出発当日は台風22号の暴風雨が昼間酷くて、急遽フェリーに変更したが夜出発できるのだろうかと冷や冷やものだったが、夕方4時頃から風も雨も止んだので無事に出発できた。

結局は帰宅までの6日間は合羽を着ることもなく幸運でした。

毎日、色々新鮮で思い出深い旅となったので、旅の写真をアルバムに編集して残すことにしましたよ。

利用したのは、Canon Photopresso https://wpb.imagegateway.net/top/

下のリンク先をクリックしてご覧いただければ、私のアルバムが表示されます

https://wpb.imagegateway.net/collection/finished/

ご覧になられたご感想のコメントを、このブログのコメントに残していただければ嬉しいです。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

今年の初紅葉見物

2017-11-13 | 日記

毎年思うことだが、今年の紅葉は美しいんだろうかと、車で1時間少し掛けて神戸森林植物園に行ってみた。

森林植物園の入り口付近です。

夜はライトアップを行っているとか

でも、夜は寒いですよ・・・

園に入って行くと、どこかの写真クラブなのかな

頑張ってくださいね

では、私も紅葉や黄葉を写して見たので幾つか・・・

どの葉っぱもそうですが、光を上から当てているので、葉の裏から見ると美しいが、その中でも、光と影を使って写してみました。

上の写真は、今日のお気に入りの二番

園の中に大きくはないのですが池があって、そこでおにぎりを食べながら水面を観察し、食べ終えてパチリと

PLフィルターを使っているので水面に映りこんだ葉っぱが綺麗に見えます。

池の上に枯れかかった紅葉があったので一緒にパチリ

上の写真は、今日のお気に入り一番

白樺の木も映りこんでいたので

少々風があって池の水面がゆらりゆらりと

まあ、これはこれで構わないかな

平日でもあり、2時間半ほどゆっくりと紅葉見物出来ました

おまけ・・・園の中にあった遊歩道のトンネルの照明

明後日からは超寒くなるらしい

今年の紅葉見物は今日で終わるかもね

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

出雲~角島へ

2017-10-16 | 日記

10月の三連休

久しぶりに出かけたお泊りタンデムツーリング

いつも一度は口ケンカをしてしまうが、この旅ではしませんでしたよ

写真もお気に入りっぽいのが撮れたし、満足な旅でした

出雲~角島へ

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

2017 9 伊根舟屋巡り

2017-09-25 | 日記

2017 9 伊根舟屋巡り

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

台風一過のモーニングツー

2017-09-18 | 日記

昨夜、久しぶり?初めて?

台風の目の下に入った我がエリヤでしたが、夜中の内に足早に去ったお陰て今朝は快晴。

よって、じっとしてはおれない私は、一昨日の内に誘っていたご近所さんとモーニングツーへひとっ走りしてきましたよ。

お店は、ネットで検索しまくって探し当てた多可町内の 

Dining&Cafe Borage (ボリジ)さん

http://www.cafe-borage.net/index.html

我が家から1時間で到着した初のお店です

白い建物で入り口が少し分りにくかったのですが、店内に入ると素敵な感じ・・・と皆さんも同じ感想

では、その店内をば

私達は、バイクが見える席に陣取りました

で、メニューです

全員がトーストのモーニングをオーダー

しばし時間があったので、店内から見えるバイクをば

テーブルの上の一輪のお花がお天道様に照らされて綺麗だったので、これまたパチリ

そうこうしていると運ばれてきましたよ

盛り付けもカップもお皿もオシャレですね

どれも美味しかったです

店を出る前にお話しをさせてもらった女性お二人さん

素敵な女性でして、これまたリピーターになってしまいますわ

そうそう、4台目を忘れていましたね

四者四様のバイクでしょ  珍しいやね

この後、先導役の私は気持ちよ~く山間を走らせてもらい帰宅しました。

本日の走行 125km

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美山で素敵なカフェ発見

2017-09-11 | 日記

 

京都府南丹町美山地区には、あの有名なかやぶきの里がありますが、周辺にも素敵な所がありそうなことを発見し、妻とタンデムでランチツーへ出かけて来ましたよ

どんなお店かと着いたところは

美山里山舎

美山かやぶき美術館に隣接しているのですが、かやぶきの里から離れていることもあって静かな環境の所

中へ入ってみると

大きく開放的な縁側から緑いっぱい

その緑いっぱいの景色を楽しみながらランチに選んだ外の席は

ほんの少し暑かったが、適度な風が吹いてきて何とも心地いい

大屋根から垂れ下がった簾を通してみる青空と白い雲もいい感じ

丁度、前の田んぼの稲刈りをされていましたよ

ランチのメニューです

妻が選んだのはコレ

お洒落なランチですね 少し薄味だったそうです

私はコレ

全く臭みがなく美味しい鹿肉のそぼろでしたよ

何でも、川の清流で血抜きをされている肉だそうです。

このそぼろ丼を食べに再訪したいですね

メインの後のデザートです

黒豆プリンとホットコーヒー

デザートを頂いてからも、まったりした時を過ごせる素敵な空間

この里山舎が建つ山のオーナーさんがトライアンフのバイクのオーナーさんでもあり、バババーと食事中もエンジンを掛けて走られていましたよ。

山の木を切って、出た木くずでバイオマス発電をしたり、水路の水流でエコ発電をしたり

裏の製材所

機械の説明もしていただきましたが、全く分野外だったのでよくわかりませんでしたけど

本業は建築屋さんとのことで、自身の山の木や土を練っての壁作りをしたモバイルハウスも建てられていました。

http://satoyama-sha.com/news/992?lng=e

TVのちちちんぷいのやまひろさん美山暮らしでは、やまひろさん自ら製作されたハウスも

少し上に上った所にあるヨガ教室のスペース

ヨガっぽいポーズで撮ってもらいました。

ここからの眺めも抜群

開放的でしょ

とても居心地がよくて、毎週末金曜~日曜に女子大生も通ってリフレッシュして将来を考えているとのお話も。

山の中にマウンテンバイク(自転車)のコースの来月のオープンを目指して整備中だとか。

美山里山舎 おすすめの空間がそこにあります。

http://satoyama-sha.com/

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加