たからひかり薔薇が咲く

極寒の薔薇と柴犬爺ちゃん

2017年04月24日 10時06分03秒 | ぽつりつぶやき
ドイツ語の講義があるのに倉庫に閉じ込められて
出席できないと末っ子から連絡が入った
真ん中はこれから戻ってご飯を食べると言う
「よし!今助けに行くから」と末っ子に言った時点で
はっきりと目が覚めた…

そんな今朝の夢…


庭では昨日の積雪がまるで夢だったかのように
開いているクロッカスとヒヤシンス


裏の庭では、芍薬の葉っぱが赤く色付き出した

雪で崩れた薔薇とクレマチスのアーチは
修復しましょう

柴犬爺ちゃんの下がった腰も暖かそう


週の始まりです
いつもブログをご覧いただいてありがとうございます

お1人お1人にお礼が伝えられず申し訳なく
思っています

新しい空気をす~っと吸って又一週間過ごしたいと
思います

今週も健やかな一週間をお過ごし下さい(^.^)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

米屋 「なごみどら焼」 千葉県成田市

2017年04月23日 15時14分11秒 | 特産品 お土産
21日の行事に皆さんでいただくのに
お取り寄せをした「なごみどら焼」

成田詣に手掛ける際に必ず立ち寄る
千葉県成田市の成田山新勝寺の
表参道の「米屋」

羊羹やピーナツ最中等がとても有名で
お土産にすると大変喜んでいただく
どら焼も餅入りや、栗入り等種類豊富だが
今回はプレーンな粒餡のどら焼をいただいた

「どら焼き」ではなくて「どら焼」と表記されてる
事に今日初めて気が付いた

少し甘めのふわふわの生地の中に
粒がしっかり主張する粒餡が入っている
今は甘さ控え目が主流になっているが、
それでも米屋さんの餡は少し甘めで昔を
懐かしんでほっとする味

少しひと息
ひとつだけ残っていた宝物をあったかいお茶と
一緒にいただきます
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

積雪

2017年04月23日 08時50分49秒 | 季節
この時期に積雪を見るのは知床に居住してから
初めての事かも
サンダルを園芸用の長靴に履き替えて
外へ出た

春のじゃりじゃりとした雪がうっすらと積もる

心配なのは蕾が開きかけたヒヤシンスと
満開のクロッカス

見るまでもなく雪のお布団の下になった

大きくなったチューリップ

まだ葉っぱの出ない薔薇も初冬の様な雪景色


記憶の中にある4月14日の積雪
4月28日迄には夏タイヤに交換して
5月初めには柴犬爺ちゃんの冬毛の
最後の毛すきをしていた


明日には又アスファルトが見えて
クロッカスやヒヤシンスの花が開くよう
祈っています
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

鯛のナッツマリネ

2017年04月22日 20時30分25秒 | 料理
鯛をいただきました


火を通してしまうのは勿体なく思いましたが
マリネを作りました


3枚に下ろして
おろし生姜
クレイジーソルト
で下味を付けてしばらく置く

小麦粉

ナッツをプロセッサーにかけたもの

を混ぜて鯛に衣を付けて
ニンニクオリーブオイルでじっくり焼く

めんつゆを薄め

オリーブオイル
にじっくり漬ける

予め切っておいた
玉葱
胡瓜
人参
パセリ
ピーマン
トマト
(家にある野菜で)
を一緒に漬け込む

鯛の淡白な味とナッツの油と甘みが
合いました

普段は口にできないお魚をごちそうさまでした

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

「常総魂」 イバラッパー

2017年04月22日 13時20分16秒 | 今日の1曲
"常総市復興応援ソング イバラッパー「常総魂」" を YouTube で見る

最近の私達の運転のお供は、茨城のお友達の
尚美さんからいただいたCD
「イバラッパー04」

飲み込みの早い主の、大変なお気に入りになり
気が付くとよく口ずさんでいる

北海道弁とは異なる訛りにもすぐに耳慣れて心地好くなった

随所に茨城の観光地、地名、風景が伺えて
社会科のお勉強よりも為になる

イバラッパー04には6曲が収録されているが
私も1番のお気に入りは、
「mother2~母なる茨城~」

ボーカルのイバラキングさんの暖かいラップと
女性ボーカルのツルさんの爽やかですっきりした
歌声から茨城の四季を感じ取れる

今日ご紹介させていただくのは
「常総魂」
(ブログ上記に楽曲を添付)

「常総魂」は平成27年9月関東.東北豪雨
を受けて
イバラキングさんが作った復興ソング

がんばっぺー
まげね

と復興に向かうキングさんの強い意志を感じる

「茨城王(イバラキング)」
茨城県常総市在住の青木智也さんが運営制作するウエブサイト
他に書籍化
テレビ
ラジオ
等の出演、茨城の各地で活動を続ける



北海道は広大な大地に観光地、美味しい食べ物があるが
それは誰かが作っていてくれて
それが当たり前の様に暮らしてしまっていたと
私は反省します

「いばらき~のこしひかり」と
納豆と水戸黄門
牛久観音
霞ヶ浦
桜川

常総魂は私達が見習うべき魂だと感じた





コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加