SUSIE BLOG

susiefilms代表、映画監督・プロデューサーすーじーのオフィシャルブログ

すーじーが演じる役は、

2016年05月29日 | 女優業




わお 誰(笑)



すーじーだよ〜〜〜、


いや、すーじーが来週の舞台で演じる役「Hippolyta(ヒッポリタ)」です




6月3日〜5日、「真夏の夜の夢」で、ヒッポリタを演じるのですが、
すーじーの初舞台を応援しに来てくださる方には、すーじーが演じるこの役について、
知っておいて欲しいな、と思うの。
(台詞は英語だから、当日、字幕にくぎづけ、にならないために(笑))



ネットで、「Hippolyta」と画像検索すると、




大体こんな感じです


ヒッポリタは、女性だけの戦闘民族「アマゾネス」の女王。
そう強い女


そこへ、アテネの王様が「Theseus (シーシアス)」が攻めてきて、
国を侵略します。
そして、ヒッポリタを妻にすることに、、、



要するに、日本の戦国時代でもある、政略結婚。


ヒッポリタとシーシアスの結婚式を4日後に控えた、というところから、「真夏の夜の夢」が始まります


シーシアスは、美しく、自分の力と勝利の象徴であるヒッポリタをこよなく愛しますが、
ヒッポリタの心は複雑。



でも、メソメソする女性ではありません
彼女は、シーシアスの愛を受け入れ、
アテネの王と結婚すれば、自分は女王になり、大きな権力が手に入ることを知っているから。


戦国時代で言うなら、政略結婚。
だとしてもそれに屈することなく、大奥を支配し、殿様に政治のアドバイスをして、
陰で政治を動かすタイプの女性。




「真夏の夜の夢」は過去に何度も映画化されていますが、


1999年のバージョンでは、




「ソフィー・マルソー」がヒッポリタを演じました

ソフィー・マルソーになるとか、、、普通に無理でしょ(笑)



ヒッポリタとシーシアスの関係、心理に関しては、
監督のアンソニーと、シーシアスを演じる俳優のイライジャと
かなり話し合いました





すーじーの後ろにいるのが、イライジャ〜(稽古場の外で、みんなで休憩中の写真


色々な事例を参考にしたり、研究したけど、
最後は、私達だけの、ヒッポリタとシーシアスを演じたいと思っています


演技に関しては、ほぼ初心者のすーじー、、、

そんな私でも、最近は、ヒッポリタの気持ちが降りてくるのです
一日数時間は、彼女の気持ちで過ごすことが多くなりました。
とっても不思議な感覚〜


今まで「すーじー」以外の者になろうと試みたこともなかったけど(笑)、
来週の舞台では、いつもと違うすーじーが観れると思います




今回の舞台は、歌にダンスを生演奏でお届けします
凄い迫力だよ


その中で、自分だけのヒッポリタを演じたいと思います






チケットはまだゲットしていない方は、急いでね 



全5公演あります


「真夏の夜の夢」
会場  名古屋市芸術創造センター 
(地下鉄新栄駅から徒歩3分)
日時   6月3日(金)18:30〜
     6月4日(土)13:00〜
            18:30〜
     
     6月5日(日)13:00〜
            17:00〜
前売り券 4,000円 当日券5,000円(1階自由席)



チケット購入・お問い合わせは  susiefilms@gmail.com まで


  すーじーのインスタグラムは  こちら

 susiefilmsフェイスブックページは  こちら 

 プロフィール写真撮影会に関しては  こちらから

 映画「Answer」に関しては  こちらから
















この記事をはてなブックマークに追加

舞台初日に向けて

2016年05月23日 | 女優業
すーじー出演の舞台「真夏の夜の夢」初日まで、あと11日 


稽古は日に日に厳しくなり
昨日は、朝9時半から夜9時半まで、時計がぐるっと回って12時間、スタジオにこもっていました〜〜〜

 


写真の男性は、日本舞踊西川流家元、西川千雅さん


メインキャストで、唯一、私とカズさんが日本人〜〜〜〜


今回の舞台で、私は人間、カズさんは妖精、違う世界に住んでいます。
妖精と言っても、カズさんは、こんな感じ
   



怖〜〜い
あっでも、カズさんはとっても優しい人です 


昨日は、昼間はプリスカのボーカルレッスン、そして、ダンスレッスン、
その後、衣装を着た通し稽古。

食事は、たいてい仲間たちと近くのスーパーでお惣菜などを買って食べていますが、
昨日は、なんと、監督から、サプライズでピザの差し入れ〜〜〜〜〜〜 
やった〜〜〜〜〜〜〜〜




何十枚あったピザは、10分足らずでみんなのお腹の中に〜〜〜〜〜(笑)
 
 


稽古の前に、みんなで手をつないで大きな輪になって、目を閉じました。
隣りにいる仲間を信頼して、稽古に挑むこと、必ず素晴らしい作品に信じて、前に進むことを誓い合って

すると、隣りの人たちの手から、エネルギーが伝わってきた
「気」なのかな?
私達は、エネルギーでできていると実感した瞬間
まだ初日も迎えていないのに、すでに泣きそうだった、、、(笑)


みんなで稽古ができる日数も限られてきましたが、悔いのないように全てのエネルギーを注ぎます



みんな、絶対観に来てね


全5公演あります


「真夏の夜の夢」
会場  名古屋市芸術創造センター 
(地下鉄新栄駅から徒歩3分)
日時   6月3日(金)18:30〜
     6月4日(土)13:00〜
            18:30〜
     
     6月5日(日)13:00〜
            17:00〜
前売り券 4,000円 当日券5,000円(1階自由席)



チケット購入・お問い合わせは  susiefilms@gmail.com まで


  すーじーのインスタグラムは  こちら

 susiefilmsフェイスブックページは  こちら 

 プロフィール写真撮影会に関しては  こちらから

 映画「Answer」に関しては  こちらから








この記事をはてなブックマークに追加

すーじーお茶会

2016年05月17日 | セルフブランディングコンサル
数年前から、密かに温めていた企画をついに解禁しようと思います


それを始めるのにピッタリの時期が来たと感じるから。




※写真は、4月8日に開催された、「プロフィール写真撮影会」で撮影したもの


どこかで誰かにお会いするたびに、そして、会わなくても、メッセージやメールで
たくさんの質問を頂きます




「どうやって、子育てと仕事、夢、プライベートのバランスをとっているのですか?」
「子育てをしながら自分らしく生きるには、何をすれば良いですか?」
「自分の達成したいことへのモーティベーションはどう保っていますか?」


というママとして、もしくは、将来ママになる可能性を考慮した質問、




「産後の体系維持は何をしていますか?」
「肌のお手入れはどうしていますか?」
「化粧品は何を使っていますか?」
「髪はどうやってお手入れしていますか?」


など、美容についての質問、




「英語はどうやって勉強しましたか?」
「独立したいけど自信がないんです」
「人脈を広げたいけど、どうしたら?」
「ブログやSNSのビジネス使用の方法が分からないんです」

という、キャリアについて





「すーじーさんは、どうして映画監督になったのですか?」
「挫折したことはありますか?」
「悩んだら誰に相談しますか?」


という、すーじーについて(笑)も、


などなど、女性からの質問を毎日たくさん頂きます
嬉しい


秘密主義ではないので、色々お話したいのですが、
講演会では、もちろん、1人の方がたっぷり質問する時間はないし、


そういう質問って、そこまで目的がクリアになっていないから、
個人コンサルはまだ必要ないかな〜とも思います。


そして、気が付いた、


以前から温めていた企画と完全に一致してる


少人数制(最大5名くらい)のお茶会


グループセッションのような感じで、
もちろん、すーじーに沢山質問できるし、
さらに、参加者の意見も聴けて、
お互い響き合える人にも出会える


しかも、


女性限定


女性ならではの悩みや相談も安心してできる。


facebookのイベントページでは募集しない、
プライベートが守られる会にしたいなと思うので、


「参加したいな」と言う方は、
 susiefilms@gmail.com までこそっと、メールをください。
詳細をお知らせします


すーじーとは会ったことないし、、、ダメかな?


なんてことは決してありません
すーじに会ってみたいな、質問してみたいな、相談したいな、という方、
気軽に連絡くださいね



どんな会になるか、どんな人に出会えるか、
今からワクワクする〜〜〜




  すーじーのインスタグラムは  こちら

 susiefilmsフェイスブックページは  こちら 

 プロフィール写真撮影会に関しては  こちらから

 映画「Answer」に関しては  こちらから












この記事をはてなブックマークに追加

台湾レポート

2016年05月14日 | 日記・エッセイ・コラム
以前、「台湾で、大手製薬会社とミーティングをしてきたよ〜」とブログを書きましたが、
(その時の記事は  こちら



今回の台湾旅は、もう1つ大切なミッションがありました


それは、フォトプロデューサーMASAが続けてきた『震災支援感謝及び日台友好活動』に関わった人たちを招待し、
台北で開催された日台交流会「MASAのワイワイ会@山ちゃん台北」に参加すること 

(MASAの支援活動に関しては  こちらをクリック





なんと、昨年11月に台北にオープンした「世界の山ちゃん」で開催されました 




と言うわけで、すーじーが台湾で初めて食べた物は、、、「山ちゃんの手羽先」(笑)

あ、でも、ビールは台湾ビールだよ


で、上の写真で気づいたかもしれないけど、「世界の山ちゃん」の、あの「山ちゃん」本人が来てくれました 




山ちゃんが、みんなに鍋を作ってくれたという奇跡(笑)




さらに、山ちゃん直伝『正しい手羽先の食べ方』講座 

そして、やっぱり、台湾でもMASAの熱いトークは健在





参加者は35名(台湾人 26名・日本人 9名(内日本から5名))

日本語、中国語、英語が飛び交う本当に楽し過ぎる時間でした


すーじー、台湾旅1泊2日という弾丸旅行だったけど、見たもの、食べたものなどなどをレポートしますね



台湾のお友達に連れて行ってもらった台湾居酒屋での写真。
ビールは、マンゴーとかフルーツビールもあるんだよ
美味しかった



チキンの定食。2人前で280元。(日本円で約980円)
ご飯が、ガーリックの出汁で炊いてあって、美味しかった



牛肉麺。90元。(日本円で約350円)牛肉たっぷりでお腹いっぱい



緑茶とヨーグルトをミックスしたドリンク。
値段は忘れました。。。
でも、さっぱりして予想を覆す美味しさ



原付が基本の移動手段らしい、、、



綺麗だった「Taipei101」
なんと、偶然、ピンクに光ってた〜〜〜〜



なんと、絶景夜景が観れるという「象山」を登りました(※結構ハードです
が、あいにくの天気
でも、素晴らしかったの また絶対行く 




分かりにくいけど(笑)、台湾人と日本人、半々くらいの記念写真


知っていたし、本人からたくさん話は聞いていた、MASAの震災支援&台日交流活動。
今回は、彼の活動を支えてきた仲間達と会えて、その活動地に実際行ってみて、
MASAの活動を理解する、というよりは、感じる、ことが出来て、本当に感動した



台湾にある、製薬会社ともきちんとアポが取れるのか、まったく未知数の中、
「1泊2日で行く意味あるのかな?」と迷いながらも、
「よっしゃ〜〜、行きますか」と思い切って、飛行機のチケットをとった瞬間、
全てが回り始めた

台湾では、素敵な人に出会えて、お友達もできた


弾丸旅行だったけど、そんなの関係ないくらい、エネルギーが詰まった旅行だった
本当に行って良かったな、台湾。
台湾で仕事も出来そうだし、これから私にとっても身近な場所になりそう 



  すーじーのインスタグラムは  こちら

 susiefilmsフェイスブックページは  こちら 

 プロフィール写真撮影会に関しては  こちらから

 映画「Answer」に関しては  こちらから







この記事をはてなブックマークに追加

日本人がシェークスピアに挑戦!

2016年05月12日 | 女優業
先日、お芝居の稽古の休憩中に、俳優のお友達が、


「すーじーを見てると、ネイティブでない言語でシェークスピアを演じるって、どんな感じだろう〜、
 って想像するの。私だったら、絶対できないわ。すーじー、おめでとう!!!」


と言ってくれました


私にとっては、シェークスピアかどうか、というより、ステージに自分が立つ、ということ自体が挑戦であると認識していたのだけど、
今回共演するみんなと話していると、
ネイティブにとっても、経験を積んでいる俳優にとっても、シェークスピアは、王道中の王道。憧れの作品。
それに挑戦することは、恐れ多く、そして、誇り高い、ことだと知りました




Photo by Ozan Aktas


※写真は、稽古からの1シーン。すーじーはどこにいるか分かるかな?


大変な作品で、女優デビューを飾ることになってしまった、、、ことに今気づいた、、、




でも、本当に、不思議な力が働いて(神様のいたずらかしら、、、(笑))この作品に関わることになって、みんなに出会えて、
この作品の1部になることができて、心から喜んでいるし、誇りに思う


あ、そうそう




載ってた
今月の「NAGMAG」

もう食い入るように、読んだわ、、、(笑)
そしたら、「すーじー」いました



こんな感じに載ってると、
なんだか、すーじー、もう日本人じゃないみたいだ(笑)
面白〜〜い



みんな、絶対観に来てね


全5公演あります


「真夏の夜の夢」
会場  名古屋市芸術創造センター 
(地下鉄新栄駅から徒歩3分)
日時   6月3日(金)18:30〜
     6月4日(土)13:00〜
            18:30〜
     
     6月5日(日)13:00〜
            17:00〜
前売り券 4,000円 当日券5,000円(1階自由席)



チケット購入・お問い合わせは  susiefilms@gmail.com まで


  すーじーのインスタグラムは  こちら

 susiefilmsフェイスブックページは  こちら 

 プロフィール写真撮影会に関しては  こちらから

 映画「Answer」に関しては  こちらから









この記事をはてなブックマークに追加