ぼちぼちソーラー発電

50kソーラー発電所の日々のメンテナンスや発電量などを綴ります

種まき、その2

2018年02月08日 | 日記

去年の暮れに知り合いの人から土地はいらないかと言われました、

ミカン畑ですがもう農業はしたくないとの事で、場所は第3発電所の近くです

しかし灌水用の水道に補助金をもらったため2年ほどは農転できないらしい

とりあえず21円での権利確保をということで、去年の暮れにばたばたで申請しました

日当たりも良く、南に道路 四角い土地で、すこし高低差はありますが、広さも低圧過積載に丁度いい広さです

そして近くに電柱もあったので 迷いなく右下の電柱で申請しました

 

そして今年になって何やらこんなはがきが、

何かコンビニで振り込めとか??銀行の残高が無くて 電気料金の振り込み催促か何かかな???

なんて思っていました、が その額を見てびっくり!

おいおい何なんだよ~しかも2月一杯って??

何とこのミカン畑の連係費でした、高~~~~~新記録です

しかもまだ経産省の認定取れてないのに??なんて事でしょう

なんで高いのかと内容を見てみると 高圧線を張り替える??へ~そうなんだ~~

そんなに張り替えなくてもよさげなんだけどな~~

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

AtermHT100LN

2018年02月05日 | 第6発電所 [75k] 20度 24円

抑制対象の第6発電所に HT100LN さっそく取り付けてきました。

 

以前のMR04LNはクレードルがあったので下に置いていたのですが

こんな感じで後ろのボードに取り付けられるので、かっこよくなりました

夏場の温度上昇を考えて下の方に?(あまり関係ないかな??)

青いランプがかっこいい

通信テストもバッチリ!

パソコン画面はこんな感じ

これでタダだからうれしい限り (まあシャープだからその分も含めて最初が高いのだけど)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

四国電力の抑制

2018年01月28日 | 日記

先日のコメントにもありましたが、抑制機器の取り付けをそろそろ真剣に検討しなければいけなくなってきました。

そこでおさらい、そもそも どの発電所に 付けなければいけないか。

旧ルールと言われる 最初から~H26/12/2 までに契約申し込みした 500k以上のデッカイ発電所 MAX年間30日停止

新ルールと言われる H26/12/2~H28/1/22 までに契約申し込みした 10k以上の設備 MAX年間360時間停止

指定ルールと言われる H28/1/25日 以降の契約は   恐怖の無制限停止 文句なし契約となっています

旧ルールの人は手動でも良いらしいので、  結局26年12/2日以降の(32円の最後の方)契約設備という事になります。

 

 

さてコメントにも書きましたが、シャープはO&Mなる売電保障と遠隔監視がセットになったものを進めているのですが、

やはり初期設置費用と年間費用が高い、そして今までモニタしているシステムがあるならそのままでも対応できるように言ってます

なのでしばらく様子見してみようと考えています。

下の写真の上の3台のモニタのソフトを書き換えることで対応OKとの事

しかしこの格安シムシステム 時々止まってしまう事があるのが難点

別にシムが格安だから止まるのではなくて、AtermMR03LNのせいだと思います。

 

発電量のモニタだけならいいのですが、抑制制御となるともっと信頼性がほしい

そこでばっしーさんも使っている AtermHT100LNに変えようと思い

機械を買ったのですが、今まで使っていたフリーテルのシムとは形状が違う、

シムを替えるついでに、興味のあった0シムにしてみました。

しかし初期設定できない、簡単設定に0シム SO-net の表記がない

フリーテルはあるのですが、0シムは有名じゃないのかな~~~

だれか教えて~~~~

 

 

 

 

コメント (26)
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっと焦りました

2018年01月22日 | 日記

青色申告もそろそろ準備しないとなんて思って確認していて びびった話

下の写真第3発電所 全部が 私の母の持ち物になっています。

南部分の13kは 去年の2月から売電を始めました

又 西、中、は南1列分を増設 東は西の離れた部分を増設しました。

それで合計224kになっていますが、36円だとまともに1年間やると1000万を超えると思います

しかし途中からの増設なので大丈夫と思っていました。

西中東は田淵3相なので みえループの表示で見えます

949.9万円

 

南部分はみえループでは見えないので 四電コンシェルジュで確認すると

何と合計573、519円 あれ????

949.9万+57.3万 = 1007.2    や! 1千万超えっちゃった~~~~~~

とびっくり!!

 

しかし 

ここは落ち着いて、青色申告は四国電力から銀行に振り込まれた金額を売り上げとするので、

通帳の振込額を計算した結果、9777798円 と何とかセーフ!

振込のタイミングが遅いのが幸いしたようです。

でも来年は絶対無理っぽいので、13kを私の名義に変更すべく申請しました。

コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

雪の無い理由

2018年01月17日 | 日記

日曜日の午後こんな感じに残った雪を一人黙々と雪下ろしを行いました。

私の架台はパネル縦置きの現場が多くて、縦置きだとこんな感じに雪が残っていると

まるっきり発電しません。月曜日が晴れの予報だったので、がんばって降ろしたのです。

5列あるうちの、後ろ4列がこんな感じで残っています。

4×100mを黙々とやっているうちに、なんで一番前の列は雪が無いのか?

風が当たるからかな??なんて思っていましたが、新事実を発見!!!

雪があるのは 1枚のセルの表面電極が 2本のパネルだけ

 

3本や4本のパネルには雪がありません、

つまり、古い245Wのパネルだけ雪が残って、増設した250wや260wのパネルには雪が無いのです

10度と言う角度は、ガラス表面の微妙な摩擦抵抗の違いが 出るのかも知れません

それともただ汚れていただけなのかな??

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

今年最初の雪の華を~♫

2018年01月12日 | 日記

雪が降りました、今シーズンまともに積もったのは初めてです。

12月からスタッドレスに変えていたタイヤもやっと日の目を見ることができます

のは良いのですが、やはり気になる発電量 朝はガンガン降ってましたが

昼近くになるとやんで、日が差して来たので パネルの雪を見てきました。

10度の第3発電所は、ぜんぜん??落ちていません

と思ったら、最前列だけなぜだか??だいぶ滑り落ちていました。

20度の第4発電所はさぞかし落ちているだろうと、わくわくで見に行ったら何と!

あれ??10度より落ちてないじゃないの????なぜ??

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

種まき

2018年01月10日 | 日記

21円物件の種まきですが、先の記事にも少し書きましたが、

5.5kのパワコンが4台ほど余る予定で、その処分も兼ねて狭くてもいいから

雑種地か山林?で探していました、(農地はもう疲れました)

そしてこの土地なのですが、日当たりもあまりよくない(東に家がある上に、電柱も電線もある)

のですが、周り3方は道で独立しているし、南は今後邪魔物ができる心配がないという事で

まあ100万以内だし(坪単価0.9万円)良いかなと思って仮契約しました

それが、伊方原発の2号機を動かす と言うショッキングなニュースの前日

そして気になる右上のパネルですが、実はこ~~~んなにデッカイ発電所の隣なのです

ここにパネルを置くと、この発電所の一部と勘違いしそうです。

そして昨日不動産屋から 上の三角の土地もついでに買ってくれないかとの話で

少しの面積だし、周りが全部道になるので OKしてしまいました。

後から面積が増えると、パネルを増やすわけにも行かないし困りそうですが

最初の申請が詰め詰め5度架台で本当に入るのかな?と言うくらいの申請だったので

10度でも20度でも良いし、多少楽な配置になりそうです、

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あけましておめでとうございます。

2018年01月01日 | 日記

太陽光発電の世界も一向に落ち着かなくて

昨年もなんだかんだとありましたが、本年もどうぞよろしくお願いします

 

鉄骨屋さんが来ないので増設まちの第1発電所

農転が進まなくて増設待ちの第2発電所

フェンスを奇麗に区切らないといけない第3発電所

第4発電所 20度36円60k もう ここは置いておきましょう。

第5発電所 前が広く余ってる もう少し増設すればよかった。

 

第6発電所 24円 抑制機器を取り付けねばならない。

 

伊方原発2号機が動く発表の前日に不動産屋と契約した土地 第7発電所予定地

第1発電所で余るパワコンを4台持ってくる廃物利用予定のどうでもいい発電所 だったのが、

パワコンが抑制対応でないことが後日発覚、どうするのよ 手付金払ったし もう断れないよ~~

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

NHKの再エネ報道

2017年12月20日 | 日記

ここのところNHKが再エネの報道を盛んにやっている、

先週のクローズアップ現代に続いて、日曜日にはNHKスペシャルで、さらに今日は国際報道と言う番組でやっていた

要するに、再エネ価格が安くなって、あの中国でさえ石炭から再エネに切り替えている、

日本は遅れているという事を強調していた、

そのソーラー発電の1kwh当たりの価格が、アブダビで建設中のメガソーラー何と2.6円

NHKスペシャルでは日本の企業は遅れているように言っていたが、丸紅が受注している

パネルはジンコソーラー、原発1基分相当らしい、

ここまで安くなると世界中の砂漠に設置して、電力ケーブル網を張り巡らせればソーラーだけで

地球上の電力を賄えると思うのですが、???どうなんでしょうね

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

町エネ大学

2017年12月01日 | 日記

昨日 町エネ大学と言う会に参加してきました。

実は昨日は2回目なのですが、経産省のバックアップの元 全国5か所程度の場所で行われているらしいです。

 

目的は 「持続可能な社会やまちづくりを積極的に進めようとする地域のビジネスリーダーになり得る担い手の育成

地域を支える再生可能エネルギー発電事業者やビジネスプロデューサーの育成などを行うための取組み」 という事らしく?

 

今年はたまたま徳島でしたし、参加費もただ同然でしたので、何か新しい情報に飢えている、

生首所長 メガトトロさん Kさんの4人で参加しました。

初回はバイオマス発電を実際にやっている鳥取県の講師の講演、

今回は高知で小水力発電事業を立ち上げて全国展開している講師の講演でした。

水力は小さくても24時間動くのでソーラーの何倍もの発電量があります。

すごく興味があったのですが、水利権やなんやかやの説明を聞くうちになんて大変な事だろうと

ソーラーの手軽さを今更のように感じました。

班分けをしてソーラー、風力、水力、バイオマス その他と分けたのですが、ソーラーは我々だけ

前年に他の場所で行った町エネはかなりソーラーの班の人数が多かったらしいのですが、

四国では21円に抑制と もうすっかり人気が無くなってしまったみたいです。

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加