日々悶々と

日々の憤懣やるかた無いことについて書き綴ります。

韓国人犯罪56

2016年05月11日 23時57分46秒 | 韓国人犯罪
16/05/02産経新聞 韓国籍の59歳双子姉妹を逮捕 偽「ルイ・ヴィトン」を販売目的で所持
 偽ブランド品を販売目的で所持していたとして、大阪府警生野署などは2日、商標法違反の疑いで、韓国籍の服飾雑貨店経営、鄭(チョン)京和(キョンファ)(59)と双子の姉で自称飲食店経営、桂和(ケイファ)(59)の両容疑者=いずれも大阪市生野区鶴橋=を逮捕、送検したと発表した。
 同署によると、京和容疑者は容疑を認めているが、桂和容疑者は「店にいただけで手伝っていない」と容疑を否認。店舗近くのマンションの1室などから商品約180点を押収しており、同署は入手ルートなどを詳しく調べる。
 逮捕・送検容疑は4月30日午後、京和容疑者が経営する大阪市生野区の服飾雑貨店で「ルイ・ヴィトン」のバッグ1点を販売目的で所持したとしている。
 同署によると、京和容疑者らは偽ブランド品を正規品の10分の1程度で販売していたという。

 こいつらも日本人に成り済ます偽ブランドみたいなもんだ、的なことを過去にも書いてきた気がするがまた在日の偽ブランド販売だ。



16/04/29産経新聞 「介護に疲れた」自称韓国籍男、同居女性の首絞め殺害 容疑で逮捕
 自宅で同居女性の首を絞めて殺害したとして、大阪府警此花署は29日、殺人の疑いで、大阪市此花区伝法、自称韓国籍の無職、孫晋慶(しんけい)容疑者(69)を逮捕した。
 此花署によると、「介護に疲れた。殺して自分も死のうと思った」と容疑を認めている。同署は、女性が同居の無職、中村芳子さん(74)とみて、介護の実態を調べる。
 逮捕容疑は27日ごろ、集合住宅の一室で中村さんの首を電気コードで絞めて殺害したとしている。
 同署によると、「電柱で首をつろうとしている男がいる」と通行人の男性が110番。駆け付けた署員が孫容疑者の自宅で、ベッドにあおむけの状態で死亡している女性を発見した。

 内輪の話ならまあいいやって思うが、街中の電柱で首を吊ろうとするって死ぬ気ないだろ。見え透いた真似をよくやるよ。



16/02/11産経新聞 野宿で食べ物尽きコンビニ強盗 韓国籍の男を現行犯逮捕 大阪・住吉
 11日午前1時35分ごろ、大阪市住吉区清水丘のコンビニエンスストア「ローソンストア100住吉清水丘店」で、男がレジにいた男性店員(53)にナイフを突きつけ、「金を出せ。出さんと刺すぞ」と脅迫。店員が拒否すると店外に逃走したが、男性店長(38)が男を取り押さえた。
 店長は男が持っていたナイフで腹部に軽傷を負っており、110番で駆けつけた大阪府警住吉署員が強盗致傷容疑で男を現行犯逮捕した。
 同署によると、逮捕されたのは韓国籍で住所不定、無職の男(62)。「野宿生活で食べ物と金が底を突き、強盗しようと思った」と容疑を認めている。韓容疑者は客を装って食パンやソーセージなど千円相当の食料品をレジに持参したが、所持金はほとんどなかったという。

 毎度毎度の無職の韓国人犯罪者。こいつも死ぬまで日本の税金で食わせる事になるのか?見事な在日特権だよな。



16/05/05朝日新聞 「構造調べたかった」 空港カート窃盗容疑で韓国人逮捕
 中部空港(愛知県常滑市)で手荷物カートを盗んだとして、愛知県警は4日、韓国籍で、自称仁川空港の検疫所職員キム・ドンウ容疑者(32)を窃盗の疑いで逮捕し、発表した。
 県警中部空港署によると、キム容疑者は3日午後6時ごろ、空港近くのホテル南側にあるカート置き場からカート1台(5万円相当)を持ち出し、近くの空き地に放置した疑い。4日午後、サミット警戒中だった警察官が空き地にいたキム容疑者に職務質問したところ、「分解してカートの構造を調べたかった」と容疑を認めたという。リュックには電動ノコギリが入っていた。
 同容疑者は、韓国の「農林畜産食品部」の身分証を持っていた。観光目的で3日、入国したという。

 医者ですら盗みを働くんだ民族の血が騒いだんだろ?



16/05/09産経新聞 同居女学生死亡、関与否認 韓国籍の男「暴力を振るったことはない」 神戸地裁
 兵庫県西宮市で昨年5月、同居していた韓国籍の女子大学生、趙ウナさん=当時(23)=を殴って死なせたとして、傷害致死罪に問われた韓国籍の無職キム・ヒョンジェ被告(31)の裁判員裁判初公判が9日、神戸地裁(平島正道裁判長)で開かれ、キム被告は「暴力を振るったことはない」と起訴内容を否認した。
 検察側の冒頭陳述によると、2人は平成24年ごろから交際を始め、昨年春からは西宮市の趙さん宅で同居していた。事件発覚の際のキム被告と趙さんのけがの状況からキム被告による暴行で死亡したのは明らかと指摘した。
 弁護側は「暴行の目撃証言がなく、犯人であることを直接示す証拠はない」と主張した。
 起訴状によると、昨年5月25日から26日にかけ、趙さん宅で腹や胸を殴り、出血性ショックで死亡させたとしている。
 趙さんは西宮市内の私立大に通い建築関係の勉強をしていた。

 もう何度も同じことを書いてるんだが、なんで無職の外国人が居座れるんだ?これって在日特権だろ?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

文化財、文化遺産関係24

2016年05月11日 23時41分31秒 | 歴史遺産、文化財
16/04/04毎日新聞 築73年、木造小学校が全焼 入学式2日前 相模原
 3日午前5時ごろ、相模原市緑区青根の市立青根小学校(須藤ゆかり校長)から出火、木造2階建ての校舎約1300平方メートルが全焼した。けが人はなかった。神奈川県警津久井署と同市消防局が出火原因を調べている。
 同校の校舎は神奈川県内で最も古く、県内で唯一現役の木造の建物だった。戦前の1941年に校舎が焼け、2年後の43年に、地元住民が木材の伐採や製材を手掛けて「青根村国民学校」として建てた総ヒノキ造り。昨年4月、同市の登録有形文化財に指定された。

 国民学校は戦時体制に合わせて41年4月、尋常小学校や高等小学校(現在の小学校や中学校に当たる)を国民学校令に基づき統合したもの。敗戦後の47年、学校教育法施行で姿を消した。
 青根小学校は、山梨県境に近い道志川沿いの山あいの過疎集落にある。新入生1人を含めた児童数は4人で、神奈川県内の小学校では最小規模校。5日に新入生1人を迎える入学式の予定だった。
 火災の知らせを受け駆け付けた教職員9人は言葉を失い、須藤校長は「職員室にあった重要書類はすべて焼失した」と肩を落とした。地元で組織する青根地域振興協議会の関戸正文会長は「祖先から引き継いだ地域の宝。大変悔しい」と話した。
地域おこし拠点、住民涙流し消火
 小学校のある青根地区の人口は今年2月現在、219世帯576人。典型的な過疎の集落だが、地区外の市民らのグループが、「この地を限界集落にするな」を合言葉に小学校と連携し、環境教育や休耕田の復活などに取り組んできた。地元の住民たちも同小学校を拠点に地域おこしに取り組んでいた。集落のシンボルだった校舎が炎上し、早朝から住民らは泣きながら消火活動を手伝った。
 市教育委員会によると、5日の入学式は近くの青根中学校の空き教室を借りて行う予定。市教委は「近隣の中学校と連携し、教育活動に支障がないよう万全の体制を整える」としている。

 住民の喪失感を思うと胸が苦しくなる。リベラルは戦時体制の遺物が消えていい気味だとでも思うのだろうか。



16/04/01朝日新聞 神社本殿が全焼、けが人なし 放火か、愛知・扶桑
 1日午前1時45分ごろ、愛知県扶桑町斎藤で、前利(さきと)神社の近くに住む人から「神社が明るくなっている」と119番があった。木造平屋建ての神社本殿約400平方メートルが全焼した。けが人はいなかった。犬山署が放火の可能性もあるとみて調べている。

 神社の放火が余りに多すぎる。遣り切れない気持ちになる。



16/04/17読売新聞 暴走車激突の仁王門、修繕へ住民ら浄財呼びかけ
 昨春、暴走車両に激突されて“斜門”となっていた神奈川県秦野市南矢名の矢名薬師・東光寺(樋口亮順住職)の仁王門が、本格改修されることが決まった。
 1774年(安永3年)に建てられた格式高い門の無残な姿に、檀家だんから地域住民が心を痛めて一念発起。2022年に控える本尊・木造薬師如来立像のご開帳を前に、傷みが目立っていた薬師堂などを含め、浄財を集めて修繕を進める方針だ。
 市民による「未来に遺のこしたいもの・はだの50選」にも選ばれた仁王門に車が突っ込んだのは昨年4月下旬の未明。市内の大学院生が泥酔状態で運転しており、石碑やケヤキの大木をかわしながら門前の石段を上り、門の土台部分にぶつかって横転、大破した。
 事故で大学院生はかすり傷一つ負わなかったといい、地域では「将来のある若者を仁王さんが守った」と話題になった。だが、「珍しい七沢石の石段や石垣が壊され、仁王門も傾いてしまった」と、住職の長男・亮翔さん(37)は悔しがる。
 仁王門は回廊のある2層式(2階建て)の立派な楼門。その奥に薬師堂がある。相模風土記にも記されている薬師堂は745年(天平17年)に行基が創建。現在の建物は1603年(慶長8年)に建立されたと記録に残る。
 堂内に安置されていた薬師如来を北条攻めの武田信玄が持ち帰ったところ、武田領国を大飢饉ききんが襲い、信玄が慌てて戻したと伝わる。返還の途中で右手首が欠けたという像は「片手薬師」の別名も持ち、市指定重要文化財となっている。
 事故で破損した仁王門前の石段や石垣は、石材やセメントで補修されたが、白さが不自然に目立つ。門は向かって左に傾いたままだ。事故をきっかけに、若い世代にも薬師堂や仁王門の来歴が改めて知られるようになり、修復を願う声が高まって、有志住民らによる改修委員会が設立された。
 東光寺によると、改修委代表は檀家総代が務め、年末に仁王門の解体・修理に着手し、1年ほどをかけて復元する予定だ。さらに2022年のご開帳を見据え、薬師堂も新たに建立する計画が持ち上がっている。21年までの完成を目指し、今後、工費を賄うための浄財を広く呼びかけていくという。
 昔から地域の大人の憩いの場、子供の遊び場となり、「お薬師さん」と親しまれてきた東光寺。亮翔さんは「仁王門の改修、薬師堂の建て替えを通し、新たな地域のシンボル、信仰の場となることを目指したい」と話している。

 飲酒運転でも被害者への保険は支払われるはずだが、入ってなかったということなんだろうか。どこの国の大学生なんだ!?



16/05/02産経新聞 京都・瑞雲院で火事 仏像納めた「三宝荒神尊」が全燃
 2日午前10時ごろ、京都市上京区作庵町の浄土宗の寺院「瑞雲院」の境内にある木造平屋建ての「三股 三宝荒神尊」から出火。市消防局によると、火は約15分後に消し止められたが、約30平方メートルを全焼した。けが人はなかった。京都府警上京署で出火原因を調べている。
 同署によると、全焼した「三宝荒神尊」の中には木製の仏像が安置されており、午前5時半から開門されていたという。近所の書店の店長、洞本常子さん(70)は「消防車が次々来て、外に出てみたらお寺から煙が上がっていてびっくりした」と話していた。
 現場は「釘抜地蔵」の名称で親しまれている「石像寺」の西側で、北野天満宮(同市上京区)から北東に約600メートルの住宅街。

 線香やろうそくなどの火の気はなかったとのことだが、放火だったら許せない。



16/05/08読売新聞 日光・竜頭観音像、竜の両目と鼻が赤く塗られる
 栃木県警日光署は6日、竜頭の滝(日光市中宮祠)近くの飲食物産店「竜頭之茶屋」で、敷地内にある竜頭観音の竜の両目と鼻が朱色に着色される被害があったと発表した。
 器物損壊事件として捜査している。
 同署の発表などによると竜頭観音はお堂の中に安置されており、5日午後4時頃、従業員が掃除などのため見に行った際に発見した。同日午前8時頃に扉を開けた時は異常がなかったという。店が6日に被害届を出した。
 竜頭観音像は1977年に造られたもので、竜の彫刻は高さ約80センチ、幅約70センチ、奥行き約60センチ。同店の女性(63)は「このような被害に遭い残念。日光は神社仏閣がたくさんあるのでほかで被害が起きないでほしい」と話していた。

 犯人が中国人か韓国人どちらかなのは間違いないだろう。結局そういう民族なのだ。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

韓国人犯罪(脱税関係)1

2016年05月02日 23時40分38秒 | 脱税関係
在日の脱税が余りに多いので別枠にすることにした。この民族の日本に対する強い意思が伝わってくるようで頭が痛い。


16/04/14読売新聞 在日韓国人系の信組元理事長、3千万脱税で告発
 韓国企業の株の配当金を隠す手口で所得税約3000万円を脱税したとして、名古屋国税局が、在日韓国人系金融機関「信用組合愛知商銀」の元理事長・権東鉉氏(79)(名古屋市名東区)を所得税法違反の疑いで名古屋地検に告発していたことがわかった。
 関係者によると、権氏は、韓国の大手銀行「新韓銀行」の関連会社などの株を自分や妻、息子名義で大量に保有し、受け取った配当を所得として申告せず、2014年分までの3年間で、約1億3000万円を隠した疑いを持たれている。
 権氏は読売新聞の取材に対し、「申告が必要とは考えていなかった。修正申告を済ませた」と話した。
 信用調査会社などによると、権氏の父親は、東海地方を拠点に展開するパチンコチェーン「キング観光」の創業者といい、権氏はパチンコチェーンの経営に携わる一方、在日韓国人信用組合協会会長も務めた。




15/10/22産経新聞 韓国大手銀行の在日株主ら15億円申告漏れ…パチンコ関連企業経営者ら、配当・株売却益など 大阪国税局指摘
 韓国の大手銀行「新韓銀行」(ソウル)の株を保有する近畿在住の在日韓国人らが大阪国税局の税務調査を受け、平成25年までの3年間で受取配当金など計約15億円の申告漏れを指摘されたことが22日、分かった。過少申告加算税を含む所得税などの追徴税額は約3億円で、大半が修正申告したとみられる。海外に高額資産を持つ国内居住者に提出が義務付けられた調書や、韓国との租税条約に基づいて提供された口座情報などを精査した結果、過少申告が判明したという。
 関係者によると、申告漏れを指摘されたのは関西のパチンコ関連企業の経営者ら数人。新韓銀行の口座で管理していた同行株式の配当や株の売却益、預金の利息を日本で申告していなかったもようだ。韓国で納税していたため、日本で納税義務があるとは知らなかったのが原因という。
 日本国内の居住者は国籍を問わず、国内外の資産や所得が日本で課税対象になる。昨年からは、毎年末に5千万円を超える海外資産を保有する国内居住者に対し、国外財産調書を税務署に提出することを義務づけた。
 従来は、国外での調査権限を持たない国税当局は富裕層が国外で得た資産や所得を把握するのが難しかった。今回は日韓の租税条約により提供された銀行口座の情報と、国外財産調書を照らし合わすなどして所得を把握した。
                 ◇
 新韓銀行 ニューヨークや韓国の各証券取引所に上場する韓国の大手金融グループ「新韓ファイナンシャル・グループ」の中核銀行。1982年に在日韓国人の実業家らが日韓の経済活動を支えるために出資し、設立された。総資産は約253兆ウォン(26・6兆円)に上る。日本の現地法人SBJ銀行は平成21年に開業した。




15/10/23産経新聞 元社長の女に有罪判決 パチンコ会社脱税事件 1億9900万円法人税免れる
 約1億9900万円の法人税を免れたとして、法人税法違反の罪に問われた札幌市のパチンコ店経営会社「ハビングループ」の元社長、宋英子被告(66)に、札幌地裁(金子大作裁判官)は23日、懲役2年、執行猶予3年の判決を言い渡した。求刑は懲役2年だった。
 法人としての同社にも罰金5千万円(求刑罰金6千万円)の判決を言い渡した。
 検察側は9月の論告で「脱税額が大きく、結果は重大。将来、同様の事件の発生を防ぐため、厳しい態度で臨む必要がある」と指摘。弁護側は被告の反省を踏まえ、執行猶予付き判決を求めた。法人の刑も罰金額を求刑より下げるよう求めた。
 起訴状によると、宋被告は架空の機械費や固定資産除却損を計上するなどの手口で所得を隠し、2011年9月期〜13年9月期の法人税計約1億9900万円を免れたとしている。




14/04/26朝日新聞 130億円相続申告せず 生前韓国へ、親族に追徴課税
 パチンコ店やホテルを経営していた東京都西東京市の実業家(当時80)=韓国籍=が亡くなり、生前に韓国に持ち出すなどした計約130億円の資産を相続財産として申告しなかったとして、日韓の国税当局が実業家の親族4人に相続税の申告漏れを指摘したことがわかった。韓国側が約60億円、東京国税局が約3億円を追徴課税したという。
 親族は韓国での課税を不服として争う一方、日本では修正申告して納税したとみられる。
 登記簿などによると、実業家は2010年7月に死去した。1970年代半ばから次々と会社を設立し、東京都新宿区や板橋区、千葉県市川市などでパチンコ店、飲食店のほか、ホテルやサウナを経営していた。




08/03/11毎日新聞 脱税:父遺産の相続税29億円 大阪の姉妹逮捕
 不動産・金融会社を経営していた父親の遺産約59億円を隠し、相続税約29億円を脱税したとして、大阪地検特捜部は11日、大阪市生野区中川西2、不動産・金融会社「東海商事」社長、清水初枝容疑者(64)=本名・李初枝=と妹で、同区桃谷4、会社社長、石井淑子(よしこ)容疑者(55)=本名・李淑子=の計2人を、相続税法違反容疑で逮捕した。相続税の脱税額としては過去最高。隠した遺産のほぼ全額が、現金のまま段ボール箱や紙袋に入れられ、清水容疑者の自宅に保管してあった。
 関係者によると、04年10月、清水容疑者の父親が病死し、約75億円の遺産が長女の清水容疑者と四女の石井容疑者ら親族計8人に分割相続された。清水容疑者らは共謀し、遺産のうち約59億3000万円を隠して申告せず、相続税約28億6000万円を脱税した疑い。
 清水容疑者は大阪国税局の査察(強制調査)に対し「父の遺産ではなく、自分で稼いだ財産だ」などと否認しているという。重加算税を含む追徴税額は約40億円になる見通し。
 民間の信用調査機関などによると、清水容疑者の父親は1954年、大阪市生野区に「東海商事」を設立するなど不動産を中心とする計8社によるグループ会社を経営。大阪・ミナミの一等地に地上11階建ての自社ビルを所有するなど、一代で多額の財産を作った。
 死亡する前の約10年間は病気がちとなったため、清水容疑者が事実上の経営権を握り、死後は父親の跡を継いでグループ8社の代表に就任した。ところが、清水容疑者らが05年に申告した相続遺産は約16億円しかなく、父親の資産形成の状況と比較して大きな差があったため、国税当局がマークしていた。
 特捜部は同日、同国税局査察部と合同で、清水容疑者の自宅など計10カ所を捜索した。今後、押収した資料などを分析し、巨額脱税の全容解明を図る。



11/05/25読売新聞 遺産隠し脱税28億、会社役員に懲役2年6月
 不動産業などを営んでいた父親の遺産を隠し、約29億5000万円を脱税したとして相続税法違反に問われた会社役員・李初枝被告(67)(大阪市生野区)の判決が25日、大阪地裁であった。
 横田信之裁判長は、脱税額を減額し約27億9000万円と認定した上で、懲役2年6月、罰金5億円(求刑・懲役4年6月、罰金10億円)の実刑を言い渡した。この事件は起訴された相続税脱税額では過去最高とされる。

 横田裁判長は「修正申告に応じるなど反省しているが、脱税額は巨額で、実刑は免れない」と述べた。被告側は控訴する方針。
 判決によると、李被告の父親は2004年10月に病死、遺産は親族ら計8人で相続したが、李被告は妹(起訴猶予)と共謀し、課税対象の遺産額が約78億8000万円だったのに、約16億7000万円しか申告しなかった。




16/04/26産経新聞 韓国料理研究家夫婦が東京国税局から告発 渋谷駅前の土地売買巡り 3800万円脱税容疑
 東京・渋谷駅前の土地売買に絡み、所得税約3800万円を脱税したとして、東京国税局が所得税法違反の疑いで、東京都世田谷区の夫婦を東京地検に告発したことが26日、分かった。
 関係者によると、告発されたのは韓国料理研究家で渋谷区で「家庭料理ナムゲ」を経営する金徳子氏(71)と夫の鄭孝夫氏(73)。2人は渋谷駅前にあった老舗の生地販売店「マルナン」の経営者の親族で、金氏がマルナンに隣接するビルの土地と建物を所有していた。
 金氏は平成25年、所有するビルを本来売るつもりのない法人に売却するとの不動産売買契約書を作成。売却できなくなったとして違約金を支払った後、売却先からキックバックを受けて裏金を捻出し、約2億5千万円の所得を隠した疑いが持たれている。
 所有するビルは別の会社に売却していた。不正に得た疑いがある資金は現金で管理するなどしていたという。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

韓国人犯罪55

2016年04月17日 08時56分53秒 | 韓国人犯罪
15/11/17産経新聞 ものまねディナーショーを企画、暴力団幹部ら逮捕 身元隠し会場借りた疑い 警視庁
 ものまねタレントのディナーショーの主催者が暴力団であることを隠して会場を使ったとして、警視庁組織犯罪対策3課は17日、詐欺容疑で、韓国籍の指定暴力団稲川会系組幹部、崔慶一(43)=東京都品川区西五反田=と会社役員、竹田勝司(70)=港区白金台=の両容疑者ら男女4人を逮捕した。崔容疑者は容疑を否認し、竹田容疑者ら2人は認めている。
 崔容疑者らは暴力団の資金源とするためにディナーショーを企画。入場券約550枚を1枚3万5千円で五反田地区の風俗店関係者らに売り、収益1千万円以上を得ていたとみられる。暴力団であることを隠すため、竹田容疑者が会社の慰労会名目で港区内のホテルの会場を借りていた。
 逮捕容疑は港区内のホテルが規約で暴力団主催の宴会での会場使用を禁じているのを知りながら、昨年10月上旬、暴力団主催であることを隠して会場を契約。同11月中旬、ディナーショーを開いたとしている。

 暴力団といえば在日というのは本当なんだなとつくづく思う。



15/11/22産経新聞 72歳タクシー運転手ひき逃げで逮捕…「当たっていない」容疑否認
 運転するタクシーで自転車に乗った男性をはねてけがをさせ、逃走したとして、兵庫県警兵庫署は21日、自動車運転処罰法違反(過失致傷)と道交法違反(ひき逃げ)の両容疑で、韓国籍で、神戸市須磨区のタクシー運転手、洪栄作容疑者(72)を逮捕した。「当たっていない」と容疑を否認している。
 逮捕容疑は、19日午後11時40分ごろ、神戸市兵庫区の信号機のない交差点で、自転車に乗った近くの会社員男性(42)をはねて頭部に軽傷を負わせ、そのまま走り去ったとしている。

 韓国人タクシー運転手のひき逃げは以前もあった。日本人なら轢いても構わないとでも思ってるのだろうか。


15/12/14産経新聞 金塊15キロ密輸未遂疑い 韓国の女、消費税逃れか
 金塊約15キロ(約6400万円相当)を密輸しようとしたとして、福岡県警は14日までに、関税法違反(無許可輸入未遂)の疑いで韓国籍の自称化粧品販売業、尹●(=火へんに玄)淑容疑者(39)を逮捕、送検した。門司税関福岡空港税関支署と県警は同日、消費税法違反容疑などで福岡地検に告発した。
 告発容疑は11月25日、韓国の仁川空港から福岡空港に到着した際、金塊15個を腹部に巻いたウエストポーチに隠し、消費税と地方消費税計約510万円の支払いを免れようとした疑い。
 同税関支署によると、職員が身体検査で発見した。尹容疑者は「税金を払いたくなかった。韓国内で人に頼まれ、預かった」と話した。日本国内で別の人物に金塊を渡すように指示を受けていたとも供述しており、県警は組織的な犯行とみている。
尹容疑者は6月以降、日本への渡航歴が計68回あった。

 この手の組織的な犯行に民団が関わってる可能性はないのだろうか。



15/12/11産経新聞 乱暴目的で女性宅に侵入、包丁突きつけ200万円奪う 韓国籍のアルバイト36歳男逮捕 大阪府警
 乱暴目的でマンションに侵入し、住人の女性を脅して現金約200万円を奪ったとして、大阪府警捜査1課は11日、強姦未遂や強盗などの容疑で、住居不定、アルバイトの韓国籍、●(=恵の心を日に)泳規容疑者(36)を逮捕した。「何の話か分かりません」と容疑を否認している。
 逮捕容疑は、11月7日午前8時ごろ、大阪市東住吉区のマンション一室に侵入し、寝ていた20代女性に台所にあった包丁を突きつけ「おとなしくしろ」と脅迫。棚にあった現金約200万円などを奪って逃走したなどとしている。
 捜査1課によると、女性は同日未明に帰宅し、1人で就寝。「起きろ」と声がして目覚めたところ、馬乗りになった●(=恵の心を日に)容疑者に乱暴されそうになったが、とっさに過呼吸を演じたため●(=恵の心を日に)容疑者が逃走したという。玄関は無施錠だった。

 朝鮮人にレイプされずに済んだのは不幸中の幸いだけど、こんなの絶対PTSDになるだろうな。そしてこの犯罪者はどうせ強制送還されることなく日本に居座り続けるのだろう。



15/12/15時事ドットコム 夫婦殺害、堀被告に死刑=闇サイト殺人の無期囚−「生命を軽視」・名古屋地裁
 1998年に愛知県碧南市のパチンコ店店長、馬氷一男さん=当時(45)=夫婦が自宅で殺害された事件などで、強盗殺人罪などに問われた無職堀慶末被告(40)の裁判員裁判の判決が15日、名古屋地裁であった。景山太郎裁判長は「強盗のため冷徹に殺害を繰り返し、生命軽視の態度は甚だしい」と述べ、求刑通り死刑を言い渡した。弁護側は控訴する方針。
 堀被告は2007年に女性会社員を拉致、殺害した「闇サイト殺人事件」で、既に無期懲役が確定している。夫婦殺害などの事件が先に起きたこともあり、検察側は今回の裁判で闇サイト事件に言及しておらず、量刑判断が注目されていた。
 景山裁判長は判決で、夫婦殺害事件について「堀被告が男2人を誘い入れ、強盗計画を主導した」と指摘。弁護側が共謀を否定した妻里美さん=同(36)=殺害については、「現場にいなかったが、殺害後に実行役をとがめるなどしておらず、事前に了解していた」と判断した。
 馬氷さんの殺害も「堀被告がビニールひもで首を絞めた」と認定。「暴れるのを押さえようとした。殺意はなかった」との弁護側主張を退けた。
 その上で、「子供らを案じながら突然人生を断たれた恐怖や絶望は察するに余りある。不合理な弁解をして、反省は深まっていない」と非難した。量刑の理由で、闇サイト事件には言及しなかった。
 判決によると、堀被告は98年6月、パチンコ店から現金を強奪しようと考えて、男2人と馬氷さん宅に侵入。夫婦を絞殺して約6万円や鍵束を奪った。06年7月には名古屋市守山区の住宅で女性(78)の首を絞め、約2万5000円などを強奪したとされる。
 小暮輝信・名古屋地検次席検事の話 事実認定、量刑のいずれも、事案の本質に鑑みて適切な判断をいただいた。

 恐ろしいことに犯人はルーシー・ブラックマン殺害事件の犯人と同様朝鮮からの帰化人だった。


 この真実に戦慄と怒りを覚える。そしてこの真実もまた多くの日本人には知られないままになってしまうのかと思うと、絶望的な気持ちになる。犯罪者が朝鮮人の場合に限り、日本人の知る権利は奪われなければならないのだろうか。



16/01/07産経新聞 「全部偽物です…」偽ブランド品販売容疑で韓国籍の61歳女逮捕 大阪・鶴橋
 偽ブランドのトレーナーを販売目的で所持していたとして、大阪府警東成署などは7日、商標法違反の疑いで、韓国籍で雑貨店経営の女(61)=大阪市生野区=を現行犯逮捕した。また、店内からエルメスやグッチなど高級ブランドのロゴ入り財布やかばんなど計265点を押収。女は「全部偽物です」と供述しているという。
 逮捕容疑は7日、大阪市東成区東小橋の店舗内で、米スポーツ衣料メーカー「チャンピオン」のトレーナー1点を販売目的で所持していたとしている。
 現場はJR鶴橋駅の近く。同署によると、女は「約2年前から店で偽ブランド品を販売していた」と供述しており、入手先などを調べている。
 高級ブランドなどが加盟し、知的財産権の保護を目的とする社団法人「ユニオン・デ・ファブリカン」(東京)から昨年11月に通報があり、同署などが捜査していた。

 母国が生産国だから日本でも在日がしょっちゅう捕まってるな。「偽」とここまで親和性のある民族もそうないだろう。



16/01/13サンスポ 女子高生盗撮疑いの大学生、画像売り300万円得る
 岐阜県警は13日、女子高生のスカート内を盗撮したとして県迷惑防止条例違反容疑で、同県土岐市泉町大富、大学生朴泰栄容疑者(23)を逮捕した。朴容疑者は盗撮した画像をインターネットで複数販売し、約300万円を得ていたとみられる。
 逮捕容疑は昨年5月から6月にかけ、同県瑞浪市のJR瑞浪駅のエスカレーターで高校2年の女子生徒(17)のスカート内をスマートフォンで盗撮した疑い。
 多治見署によると、朴容疑者は大阪市の会社が運営するサイトに画像を投稿。利用者が画像をダウンロードする際に支払う代金の一部が、会社を通じて投稿者に振り込まれる仕組みだった。朴容疑者は「金もうけがしたかった」と容疑を認めている。

 本名で報道するならちゃんと国籍も書けばいいのに。



16/02/23産経新聞 韓国総領事館の職員が酒気帯び運転疑い、人身事故も 福岡
 福岡県警中央署が道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、在福岡韓国総領事館に職員として勤務する韓国籍の40代男性から任意で事情聴取していることが23日、分かった。書類送検する方針。
 中央署によると、職員は20日未明、酒気を帯びた状態で福岡市中央区赤坂2丁目の市道で乗用車を運転した疑い。市道で車を後進させて駐車場のブロック塀にぶつかり、酒気帯び運転が発覚した。
 直前には近くでタクシーと衝突し、男性運転手に軽傷を負わせる事故も起こしており、中央署は自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いでも調べる。
 総領事館は「申し訳ない。捜査結果を待って処分する」としている。

 韓国総領事館職員は以前も同じことをしている。日本で法を守る気なんてないんだろう。



16/02/25産経新聞 生活保護費を不正受給 容疑で韓国籍の43歳女を逮捕 デリヘル経営 3千万円の売り上げ隠し 京都府警
 デリヘル店の経営で得た3千万円以上の売り上げを隠し、生活保護費数百万円を不正に受給したとして、京都府警は25日、詐欺の疑いで、京都市伏見区深草西浦町、韓国籍でデリヘル店経営の白順子(ペクスンジャ)容疑者(43)=風営法違反容疑で逮捕、処分保留で釈放=を再逮捕した。
 府警によると、容疑を一部否認しており、「デリヘルで稼いだ金は借金の返済などに使い手元に残らないので収入とは思っていなかった」と供述しているという。
 逮捕容疑は、デリヘル店の経営で得ている収入を隠し、平成27年2月〜同年12月、京都市内の福祉事務所から生活保護費約317万円をだまし取ったとしている。この期間にデリヘル店の経営で少なくとも約3200万円の売り上げがあったという。
 府警によると、平成22年2月、営んでいた飲食店が経営不振などと市内福祉事務所に説明し、生活保護費を申請。総額約1900万円を受給していたという。
 白容疑者は平成21年ごろから韓国デリヘル店を経営。約7年間で9千万円近くの収益を上げていたという。また、平成26年12月ごろ、ゲストハウスを運営するため、他人名義で嵐山に数千万円の不動産を購入していたとみられる。

 似たような事件が以前にもあった。これこそ在日特権だな。



16/02/24産経新聞 リフォームの廃材を違法に焼却 業者ら4人を逮捕
 リフォーム工事で出た産業廃棄物を違法に燃やしたとして、兵庫県警生活環境課や長田署などは23日、廃棄物処理法違反容疑で、神戸市長田区南駒栄町、建設会社社長、吉原祐介容疑者(43)=同市長田区山下町=と同、韓国籍で不動産会社社長、高国守容疑者(43)=同市北区中里町=ら計4人を逮捕した。
 同署によると、両社は同じ敷地にあり、共同でリフォーム工事を請け負っていた。吉原容疑者は「仕事のため不在で知らない」と容疑を否認。高容疑者は「燃やしたのは事実だが誰とやったか覚えていない」と一部否認しているという。
 逮捕容疑は昨年12月25日、両社の敷地内で、リフォーム業務で出た木材やカーペットなどの産廃約51キロを、ステンレス製の浴槽で燃やしたとしている。
 11月ごろ、付近の住民から煙が出ているなどと苦情が寄せられていたという。

 やっぱ不動産業も在日利権の一つなんだろうな。



16/02/27中日新聞 ニセ電話詐欺に使用か 200回線超 解約要請
県警、携帯会社に
 県警は二十六日、ニセ電話詐欺に使われていた可能性があるレンタル携帯電話について、二百数十回線の契約を解除するよう携帯電話会社に要請したと発表した。詐欺にはレンタル携帯が多く使用されており、回線提供を根元から絶つことで詐欺撲滅を目指す。県警によると、これだけまとまった解除要請は初めて。
 県警などは昨年十二月、本人確認せずに携帯電話を貸し出したとして、携帯電話不正利用防止法違反の疑いで埼玉県草加市、韓国籍の自営業、趙洙煥被告(54)=同法違反罪で公判中=を逮捕。これまでの捜査で、趙被告は携帯電話会社と契約したレンタル業者から電話を仕入れ、二〇一一年から延べ七千台の電話を貸し出し、一億円近くの売り上げがあったことが判明。うち二百数十回線が不正に提供されていたとして今月中旬、携帯会社に契約を解除するよう要請し、今後依頼があっても拒否するよう併せて求めた。携帯電話会社が今後、対応を判断する。
 県警はこれまでも詐欺に悪用された電話の解除要請を行っており、昨年一年間は数十件程度。今回は昨年一年間の十倍にも相当し、県警の担当者は「犯行グループの摘発と合わせ、詐欺の撲滅に極めて重要だ」と話している。

 そして詐欺をするのも同じ朝鮮人とくるわけだ。冗談じゃないね。



16/03/23産経新聞 ひき逃げ死の元タクシー運転手 殺意認めず懲役5年 地裁判決
 高齢女性をタクシーで2回はねて死亡させたとして、殺人と道交法違反(ひき逃げ)の罪に問われた韓国籍の元タクシー運転手、黄金出被告(80)の裁判員裁判の判決公判が22日、大阪地裁で開かれた。橋本一裁判長は「殺意があったとは認定できない」として殺人罪の成立を認めず、傷害致死罪を適用して懲役5年(求刑懲役8年)を言い渡した。
 判決によると、黄被告は昨年3月31日、豊中市日出町の路上で、タクシーを運転。乗客の無職女性=当時(71)=を降ろして車を発進させた際、この女性をはねた。いったん停車して車体の下で女性が倒れているのを確認したが、再び後輪でひいて死亡させ、逃走した。
 公判で黄被告は「人をひいてパニック状態だった」と殺意を否認。判決理由で橋本裁判長は、再発進させれば女性が死亡するとまでは認識しておらず、殺意は認められないと判断した。

 ひき逃げして白を切った韓国人タクシー運転手もいた。それにしてもひき殺して懲役5年という軽さ。ここは日本なのに韓国人の前では日本人の命は軽くなるらしい。



16/03/08産経新聞 自称プロゴルファーら韓国人2人の空き巣事件…5府県で総額8千万円超の被害、京都府警
 投石で窓ガラスを割って民家に侵入する手口で韓国人の男2人が空き巣を繰り返していた事件で、京都府警は8日、窃盗容疑などで、この自称プロゴルファー、林善基(イムソンギ)(44)、服飾店経営、李柱浩(リジュホ)(45)の両被告=いずれも韓国籍=を追送検し、捜査を終結したと発表した。府警は、5府県で計56件の犯行を裏付け、被害総額は約8758万円相当に上ったとしている。
 2人は、動機について「生活費やバカラ賭博に使う金が欲しかった」などと話しているという。
 追送検容疑は、平成27年2月から8月、大阪や兵庫など4府県で、高級住宅を狙い、投石で窓ガラスを割って民家に侵入する手口で現金やネックレス、指輪などを盗む48件にのぼる窃盗事件などを繰り返したとしている。
 両被告は窃盗や住居侵入などの罪で8事件で既に起訴されており、京都地裁で公判中。

 そろそろ韓国朝鮮人の犯罪を報じる時は特別永住者か否かを書くようにしてほしい。そうすれば在日特権がどれほど日本に被害を与えてるか実感できるようになるだろう。



16/03/14ZAKZAK 白昼の歌舞伎町で殴る蹴る 山口組総長ら4人を集団暴行容疑で逮捕
 警視庁組織犯罪対策4課は14日までに、集団で男性に暴行したとして、暴力行為法違反の疑いで、指定暴力団山口組系組総長、金伸一容疑者(55)=東京都府中市=ら、いずれも山口組系組員4人を逮捕した。
 同課は山口組と、分裂した神戸山口組との対立が背景となっている可能性もあるとみて経緯を調べる。14日までに東京都新宿区内の山口組系事務所を家宅捜索した。
 逮捕容疑は共謀して2月15日午後4時ごろ、新宿区歌舞伎町1丁目の路上で、男性(35)に殴る蹴るの暴行をした疑い。4人は黙秘している。
 この事件をめぐっては実際に暴行している映像がインターネットの動画サイトに流出し、両組織の衝突などと注目を集めていた。

 やくざと街宣車右翼は在日ばかりというが、また在日のやくざが捕まった。こんな犯罪者でも特別永住資格がはく奪されないのだから、まさに在日特権だな。



16/04/13産経新聞 ガールズバー店員、半数が“JK世代” 韓国籍経営者を逮捕「若い方が客よく来る」 大阪府警
 ガールズバーで16歳の少女に接待行為をさせたなどとして、大阪府警生活安全特捜隊などは13日、風営法違反(年少者雇用・無許可営業)の疑いで、大阪府東大阪市足代新町のガールズバー「Basara」を摘発し、経営者で韓国籍の鄭開喜(ていかいき)容疑者(32)=大阪市北区同心=ら男2人を逮捕したと発表した。
 同隊によると、店が雇っている女性従業員約15人のうち、半数が現役高校生を含む15〜17歳だったという。鄭容疑者は「若い子のほうがお客さんがよく来てくれるので雇っていた」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は12日午後10時〜10時20分ごろ、店内で16歳の少女2人に18歳未満と知りながら酒の提供など客の接待をさせ、無許可で風俗営業をしたとしている。

 日本人女性を人身売買してるくらいだから今更驚きはしないが、またしても韓国人が犯人だったか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

文化財、文化遺産関係23

2016年03月27日 07時15分55秒 | 歴史遺産、文化財
15/12/01読売新聞 古代体験の郷、3棟全焼…2年前も竪穴式住居が
 29日午後9時頃、岡山県備前市日生町日生の鹿久居島にある市の施設「古代体験の郷まほろば」で、管理棟の高床式建物から出火。
 隣接する高床式の研修棟と倉庫に燃え移り、木造平屋3棟計約550平方メートルを全焼した。

 管理棟には当時、岡山市の男性(28)がいたが、逃げ出して無事だった。
 岡山県警備前署の発表では、管理棟では同日、まきをくべるストーブをたいていたという。市などによると、施設は縄文時代の集落を再現し、1993年にオープン。2013年9月にも、宿泊用の竪穴式住居が全焼する火災があった。

 2013年の火災が放火かどうかわからないが、今回のはまきストーブが原因なんだろうか。火の元の管理はきちんとしてほしい。



15/12/10産経新聞 高山神社放火 「憂さ晴らしでやった」 9件に関与か 群馬
 初詣を控えた昨年12月30日夜、太田市の高山神社の社殿などが全焼した放火事件。太田署と県警捜査一課は9日、放火の疑いで太田市高林北町、無職、市川一夫容疑者(58)を再逮捕した。市川容疑者は「憂さ晴らしで自分が火を付けた」と話しているといい、余罪を追及している。
 調べによると、市川容疑者は昨年12月30日午後6時半ごろから同7時55分ごろにかけ太田市本町にある高山神社に火を放ち、社殿約158平方メートルを全焼させたほか、隣接する授与所の一部を焼損させた疑い。高山神社は吉田松陰ら幕末の志士に影響を与えたとされる尊皇思想家、高山彦九郎にちなんで明治初期に生誕地の太田市に創建された。
 太田市内では昨年10月中旬から今年4月上旬にかけて神社や空き家などで放火や不審火が11件発生。うち神社など2件については別の男が逮捕、起訴され懲役5年の判決を受けている。市川容疑者は残る9件のうち昨年11月の空き家と今年4月の全焼火災でも放火容疑で逮捕されていた。
 県警によると、市川容疑者は残る6件のうち数件の犯行もほのめかしているといい、関連を調べている。

 この事件の犯人が捕まった。犯人が捕まったのはいいが、別の神社放火の犯人も含めて民族的な素性をきちんと報道してほしい。こいつも日本人かどうか怪しいものだ。



15/12/19朝日新聞 木造男神坐像、県文化財に
 県教委は18日、五百井(いおのい)神社(栗東市下戸山)の木造男神坐像(ざぞう)など、県の有形文化財に6件、史跡に三雲城跡(湖南市吉永など)、天然記念物に竹生島(長浜市早崎町)のタブノキ林をそれぞれ指定し、「近江の勧請(かんじょう)吊(つ)り習俗」(県内全域)を無形民俗文化財に選択した。県指定文化財などの件数は計495件になった。
 五百井神社の木造男神坐像は、2013年9月の台風18号による土砂崩れで本殿が倒壊した際、土砂に埋もれて一時行方不明になった。神職や氏子らが捜して見つかり、現在は栗東歴史民俗博物館に寄託されている。県教委の担当者は「災害をきっかけに表に出て価値が明らかになった珍しいケース」という。
 同神社は平安時代に編纂(へんさん)された「延喜式」にも記述のある古社。像も平安後期の表現様式を伝える。官人が朝廷に出仕する正装姿で、眉根を寄せた半眼に口を真一文字に結ぶ。被災で一部傷ついたが、彫刻史上高く評価される優品だとされた。

 土砂崩れの写真を見たが、すべて流されてしまっていてとても悲しい気持ちになった。あの現場から探し出した関係者の人たちの努力が報われてよかったと思う。社殿も何とか再建してほしい。



15/12/21読売新聞 ご神体 再建の神社に…山形
◆修復の女神坐像も
 3年前に焼失し今年11月に再建した山形市柏倉の「柏倉八幡神社」で20日、ご神体と木造女神坐像ざぞうを本殿に移す儀式「遷座式」が行われた。神社再建のために寄付をした住民らは、一様にほっとした笑顔を浮かべていた。
 同神社は、平安時代後期の1060年頃に創建。1600年に焼失後、戦国武将・最上義光が再建したと伝えられている。しかし、2012年5月7日未明に、原因不明の火災で社殿が再び全焼した。

 同年8月に地域住民らによって再建委員会が発足。2年間で、地区住民らから7000万円の寄付を集めた。昨年11月の着工から約1年、今年11月末に新社殿が完成した。一部焼損した市指定有形文化財の木造女神坐像も修復された。
 式には、同神社の再建委員会の委員や関係者、地域住民など約50人が参加。宮司らはご神体などを、周囲に見えないように白い布で囲って新社殿に移動させた。
 同委員会委員長の高橋嘉一郎さん(82)は「たくさんの人々の協力と支えがあって、再建することが出来て良かった」と話していた。
 新社殿での初詣の参拝も行うことが出来、来年4月17日には落成式が行われる。

 漏電火災の疑いもあったようだが原因不明なままなのが少し気になる。再建できたのはうれしいことだが、ちゃんと防火設備も整えてほしい。



15/12/31産経新聞 八乳合神社の本殿が半焼
 30日午後9時ごろ、津市片田井戸町の八乳合神社付近の山林が燃えていると、地元消防団から119番があった。約1時間後に鎮火したが、社務所と拝殿が全焼し、本殿が半焼した。けが人はいない。津市消防本部によると、建物の焼失面積は約160平方メートル。出火原因を詳しく調べる。
 三重県警津署によると、神社では同日昼ごろまで、初詣の参拝客に振る舞う甘酒を準備するため火を使っていたが、宮司は「準備が終わって火は消した」と話しているという。

 なんとなく火の不始末のような気がするが、そうだとしても神社が燃えてしまったのはつらい。真相をしっかり究明してほしい。



16/01/07NHK東北ニュース 東松島市の神社で本殿が全焼
 6日、東松島市で神社の本殿が全焼する火事があり、警察が火事の原因を調べています。
 6日夜10時すぎ、東松島市大塩にある新山神社の付近が燃えていると、近くの住民から消防に通報がありました。
 消防車8台が消火活動にあたり、火は1時間あまりで消し止められ、木造の本殿が全焼しました。

 警察によりますと、この火事によるけが人はいませんでした。
 神社の関係者によりますと、新山神社は900年ほどの歴史があり、ことしの正月も近所の住民が初詣などで訪れていたということです。
 警察によりますと、この神社には夜間に管理する人はおらず火の気もない場所で、6日は夕方まで
 神社の関係者が7日開かれる小正月の行事、「どんと祭」の準備をしていたということです。
 警察は火事の原因を調べています。

 また貴重な神社が燃えてしまった。辛くて何も手につかない。



16/01/26産経新聞 こま犬の窃盗相次ぐ 岡山県内の10の神社で
 岡山県内の約10の神社で昨年7月以降、備前焼のこま犬が相次いで盗まれていたことが26日、分かった。県警は古美術としての転売目的の可能性があるとして、窃盗容疑で捜査している。
 県警によると、昨年7月〜今月に、盗まれた神社から被害届や相談があった。岡山県神社庁によると、少なくとも鯉喰神社(倉敷市矢部)と素盞嗚神社(同市帯高)、荒神社(同市帯高)で計5体が盗まれた。
 捜査関係者によると、人目に付かない時間帯に、車などで運んだとみられる。県警は目撃情報を集めるとともに、転売された可能性もあるとみて、捜査を進めている。
 鯉喰神社で昨年12月28日、1体がなくなっているのを発見した、近所に住む公務員の男性(58)は「こま犬を盗む人がいるとは思わなかった。幼い頃から通っている神社だからショックだ」と話した。
 岡山市北区の上加茂神社では昨年11月下旬、セメントで固定された高さ約60センチのこま犬2体がなくなった。大正時代に奉納されていた。宮司(81)は「神様の物を盗むのは、最低の行為。早く元に戻してほしい」と憤った。
 岡山県神社庁によると、備前焼のこま犬は、岡山県に集中しており、約240以上の神社にあるという。最も古いのは江戸時代のものだった。

 ひどい話だ。これも韓国人古物商の仕業だったりするのだろうか



16/02/20毎日新聞 福岡神社不審火 被害10件…消防局「放火監視機器」出動
 福岡市西区で昨年3月以降、七つの神社(周辺を含む)で計10件の放火や不審火が相次いでいる。うち1件では容疑者が逮捕されたが、残る9件は未解明のまま。被害を食い止めようと、福岡市消防局は被害を受けた神社の周辺に、放火を察知すると大きな警報音を鳴らす特別な機器を初めて設置。福岡・西署や各神社も見回りを強化するなど異例の対応に乗り出した。
 福岡市消防局が設置したのは「放火監視機器」。昨年12月以降に不審火が起きた神社の周辺にある電柱などに、不審火の後、計8台を取りつけた。
 機器は各辺約10センチの立方体で、5メートル先のライターの炎を感知できる。感知から0.5秒すると「ピピピ」と大きな警報音が鳴り、同時に赤いランプも点滅する。機器の周辺には「放火監視機器作動中」と書いた紙も貼り、担当者は「放火をためらわせ、被害を食い止めたい」と話す。
 機器は市消防局が2006年に導入し、現在43台保有。不審火が発生した地元住民の要望を受けて原則3カ月間設置し、設置継続や取り外しは再度、住民と協議して決める。最近神社が相次いで狙われた事例はなく、消防局の担当者は「神社への設置は初めてではないか」としている。設置した神社周辺ではその後、不審火は起きていないものの、それ以外の地域で新たな不審火が発生しており、限界はある。
 一方、西署は昨夏以降、区内にある約60の神社のパトロールを強化したり、周辺住民に不審者の目撃情報を通報するよう依頼したりしている。
 神社側も対応を進めている。今月2日の不審火で明治時代に建立された本殿と拝殿計約74平方メートルが全焼した太郎丸神社。奉納されていた代々の氏子の写真や絵馬なども焼失し、神社総代の山本兼久さん(71)は「地域の歴史という宝物を失った」と肩を落とす。
 建物には火災保険をかけていた。今後保険金が全額支払われても、解体などを含めると再建にかかる費用の全額は賄えず、氏子に負担を求める可能性が高い。山本さんは「どうするか、これから氏子と話し合わないといけない」と語った。

 1月12日にお守りなどを保管していた倉庫を全焼した飯盛神社は、見回り回数を増やした。今月10日、この火事に関与したとして、少年(17)が非現住建造物等放火容疑で逮捕された後も同様の警戒態勢を続けている。さらに、防犯カメラを増強し、夜間暗い場所を減らすため照明も8台増やした。
 県内3313社を包括する県神社庁は1月22日、宮司らが集まる定例の会議で不審火への注意を呼びかけた。神社庁の担当者は「宮司が常駐していない神社が多く、不審火を防ぐには地域住民の目が大切だ」と話した。
 飯盛神社への放火容疑で逮捕された少年は1月13日、別の放火事件で逮捕されてからは身柄の拘束が継続している。神社の不審火は2月に入っても発生しており、放火であれば別に犯人がいることは明らかだ。
 1件目は昨年3月に発生し、小戸(おど)大神宮近くの公園で木製の机が燃えた。その後、女原(みょうばる)神社、埴安(はにやす)神社、白山神社でも竹林が燃えるなどしたが、いずれも建物への被害はなかった。
 ところが今月2日には太郎丸神社の本殿と拝殿が全焼した。さらに、同12日には登志(とし)神社の拝殿の幕が燃やされていたことが判明した。同1日に異常がないことが確認されており、それ以降に被害に遭ったという。
 未検挙の9件を分析すると、出火時の状況が不明な登志神社を除くと、発生時間帯が朝2件、昼3件、夜3件とばらばら。範囲も半径約4キロと比較的広く、福岡県警幹部は「同一犯とは考えにくい」とみる。ただガソリンや油などが使われていないという共通点もあり、別の捜査幹部は「神社の周辺を狙っていた犯人が、次第にエスカレートして建物に火をつけているとも考えられる」と指摘する。

 神社に悪意を抱くのは左翼リベラルか在日か、そんな所だろう。一刻も早く犯人を捕まえてほしい。



16/02/23産経新聞 対馬の仏像、返還に道 決定から3年、仮処分取り消し可能に カギ握る韓国政府の「決断」
 長崎県対馬市の観音寺から2012年に盗まれ、韓国に持ち込まれた同県指定有形文化財「観世音菩薩坐像」について、韓国の裁判所が韓国政府による日本への返還を差し止める仮処分決定を出してから25日で3年になる。韓国政府が近く仮処分の取り消しを申請できるようになる見通しで、返還に向けた韓国政府の「決断」に日本側関係者は期待する。
 仮処分は仏像が「過去、日本に不当に略奪された」と主張する韓国中部瑞山の浮石寺側の求めに基づき、大田地裁が13年2月25日付で決定。韓国政府関係者によると、差し止めは同26日に執行された。法律上、執行から3年間、本訴訟が起こされなければ韓国政府は今月27日から地裁に仮処分の取り消しを申請できる。
 韓国政府は返還も視野に検討を重ねているとみられるが、韓国政府関係者は「日本への譲歩と取られかねない決断には慎重になる可能性もある」と話す。
 韓国仏教系メディアによると、信徒組織には仏像を浮石寺に「戻す」ことを求める訴訟を起こす動きもある。

 リベラルがどう言い繕おうと、日本人相手なら盗んだものもまともに返さない国であり民族だということだ。どこまでも見下げ果てた奴らだよ。友好なんて口が裂けても言えたものじゃないね。

関連
15/07/28産経新聞 対馬の仏像盗難、やっと戻ったのは1体だけ 「近代国家じゃあり得ない!」と元住職は憤るが…
 長崎県対馬市の寺社から仏像2体が盗まれて韓国で見つかった問題で、1体の仏像が7月18日、2年9カ月ぶりに対馬市に戻った。世界遺産登録問題で合意違反をもくろんだ韓国側が日本の反韓感情に配慮して返還したとの憶測が流れた。盗品まで“外交カード”にしようとするお国柄のようだ。「異次元の価値観だから…」。今回返還されなかったもう1体を所有する観音寺の元住職、田中節孝さんはあきれ果てた様子だった。
 「盗難にあったんですから、返還するのはある意味で当然のことではないか」
 7月15日、首相官邸。韓国外交部から仏像返還の連絡を受け、菅義偉官房長官は記者会見で、こう述べた。個人レベルなら盗んだものを返すことに疑問をはさむ余地はないが、国家間となるとそうでもないらしい。
 しかも、韓国との関係になると、日本側も常識が麻痺してしまうようだ。「日韓関係の改善の兆しとみていいか」「日韓間の関係改善に影響はないか」。菅氏にそんな質問をする記者まで出た。韓国側の外交的配慮を日本側は評価しているという印象を広めたいのか。さすがに嫌気がさしたようで、菅氏は「影響というより…、盗難にあったものだから返してもらうのがある意味で自然のことだ」と繰り返した。

 韓国の窃盗団に盗まれた仏像は、対馬市の海神神社の国指定重要文化財「銅造如来立像」、観音寺の県指定有形文化財「観世音菩薩坐像」の2体。今回返還されたのは「銅造如来立像」の方だった。
 2体は平成24年10月に盗まれ、翌25年1月に韓国の警察当局が窃盗団を摘発したことで、回収されて盗難の事実が明らかになった。だが、日本側の返還要求に対し、韓国側は「もともと日本に略奪されたものだから返す必要がない」として、無視を決め込んできた。
 平成26年4月から計8回行われた日韓局長級協議でも、日本側から「外交問題になることを懸念している」と毎回返還を求めてきたが、韓国側は「司法の手に委ねられている」と取り合わなかったという。外務省幹部は「2年9カ月も返還にかかったのに、急に返すと言ってきた。外交的な意図があると思うのが普通だ」と述べる。別の幹部は「盗んだものを返すのは外交以前の問題だ」と冷ややかだ。
 ただ、「観世音菩薩坐像」は、韓国の裁判所がもともとの所有者だと主張する寺の言い分を認め、返還差し止めの仮処分を出していることもあり、いまも返還のめどはたっていない。
 「2体とも返すか、返さないのならまだ分かるが、1体返したからいいじゃないかという発想があるのではないか。われわれにとって逆効果で、外交カードには全くならない」
 観音寺の田中さんはそう不満をぶちまけた。そもそも、韓国側が仏像の歴史的な背景に不満があるなら、返還した上で学術的な調査をしてはっきりさせればいいだけの話だ。国際法上も、ユネスコ(国連教育科学文化機関)の文化財不法輸出入等禁止条約で盗難文化財の返還を定めている。
 それだけに、田中さんは「泥棒にも三分の理というが、結局『俺たち(韓国側)が盗んだのはお前達(日本側)が先に盗んだからだ』という理屈が通る。近代国家じゃあり得ないようなルールがまかりとおっている」と語る。
 日韓関係をめぐっては、世界遺産に登録された「明治日本の産業革命遺産」をめぐる朝鮮半島出身者の徴用について、韓国側が日韓外相会談での合意を破り、世界遺産委員会で「強制労働」という言葉を使った声明を出そうとしたため、日本の反感を買った。突然の仏像返却には、反韓感情を抑えようとする意図があったのではないかともささやかれた。
 田中さんは「外交的な意味があるのか分からないが、政治的にしか解決できない問題だ」とした上で、こう訴えた。「ルールを勝手に変える国だけど、粘り強く返せ返せというしかない。早く返さない限り不信感しかない」

 菅氏の言うことが全てだが、韓国相手になるとここまでモラルを捻じ曲げなきゃいけないのかと思うと頭が痛くなる。新大久保辺りの在日にどう思ってるのか聞いてみたいよ。で、リベラルの奴らは被害にあった寺にほんの少しでも同情してるのだろうか?それとも「ネトウヨ!」とか思ってるんだろうか。



16/01/17石巻日日新聞 ◆地域縁の神社が全焼 大塩 新山神社 県天然記念物の杉も
 6日午後10時3分ごろ、東松島市大塩字中沢上にある無人の新山神社境内から出火、本殿や拝殿、神輿(みこし)堂を全焼したほか、樹齢約800年とされる県の指定天然記念物の杉も焼き、約1時間後に消し止められた。この火災によるけが人はなかった。
 石巻署などによると、この日は午後4時から7日に開催予定のどんと祭に向けた準備をしていたが、火は扱っていなかったという。10時すぎに近隣住民が「神社の方から炎が出ている」と119番通報し、消防車が出動した。
 新山神社は古くから深谷地方の神としてまつられ、現在地に造営されたのは1091年と伝わる。鳥居に据え付けられた茅の輪は厄除けで知られ、春秋の例祭では大塩一帯を神輿が巡行するなど、住民たちに親しまれてきた。
 火事から一夜明けた7日朝には多くの氏子らが現場を訪れた。神社近隣が生家という片岡節子さん(80)は「子どもの頃に友人と過ごした思い出もあり、7日のどんと祭でも正月飾りを納める予定だった。けが人も延焼もなかったのは神様が守ってくれたようにも思えるが、やはり寂しい」と神社を見つめた。
 また大塩に住む男性(27)は「神社の方角が赤く光っているのが見え、驚いて現場に向かった。燃えた箇所が離れているというが、おかしな燃え方だ」と語っていた。
 同署では7日午前から実況見分を行い、失火と不審火の両面から調べを進めている。

 正月に神社が燃えてしまうなんてとても辛いだろう。写真を見たら古くてしっぱな社殿だったのでますます残念な気分だ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加