goo

おまけ1688 「ヒモワタカイガラムシ」

その名の通り、紐で綿のカイガラムシ



桑の木にいると、緑に赤に白に、なんとなく季節はずれのクリスマスカラーですね。

ネットでヒモワタカイガラムシを検索してみると、懐かし~ページが出てきました。
げげっ。
http://www.kct.ne.jp/~bird/kaigara.htm
むかしむかしなので、さすがにリンク先、なくなっちゃってますね、うちも(^^;)
むーみんさんのリンクが唯一健在♪
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

おまけ1687 「窪みが落ち着く?」



石碑の文字に収まるテングチョウの蛹。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

おまけ1686 「白っぽいブタナ」

遠目で見て、ブタナに似ているけど…



あれ? 白い?
横に普通のブタナを持ってきてみたら、やっぱり周りの花びらが白かったー



萼も白ぽっいし



1枚目の画像を拡大してみたら、上の方の茎が螺旋だし



ねじねじねじ

真っ白とは言えないけど、不思議なブタナでした~

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

おまけ1685 「良いことあるかな」

スーパーで買ったミニトマトの中に入っていました



双子のミニトマト~(^^)/
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

おまけ1684 「からまれた」

野外に行ったついでに河原でお弁当。

藤の花が河原の斜面で満開です。
良い匂だし綺麗なので、ちょうど背にして石に腰掛けて食べ終わってみたら



いつのまにか両脇とも絡まれてました…

このまま寝てたりすると巻き付かれて、翌日ハッと気がつくと藤人間とかになったりするんでしょうね…(汗)

振り返ると



音も立てずにヌートリアが泳いでるし、クサガメも日向ぼっこしているし、
なんだかかんだか初夏は生き物たちが元気ですね。


コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

おまけ1683 「初夏の瀬戸内」

以前から気になっていた下津井の「三百山」というところに登ってみました。
登ったと言っても、すぐ下まで車で行けるので楽ちんなんですけど
予想以上の絶景。



良い腕を持っている人はスゴイ写真が撮れそうですが
私は腕がないので、ヘタな鉄砲作戦で。



ギリギリのクマバチ(^^;)

それにしても、島がいっぱいで穏やかな瀬戸内海ってほんと良いです~
こんな海に慣れているので、一面の島のない大海原とか、高波ザッバーンとか、恐怖なんですよね…(^^;)



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

おまけ1682 「チューリップの変なの」

ハッと気がつけば3週間ぐらいのごぶさたでした。
GWも終わりそうですし、初夏の陽気になってるしで、そろそろ平常ペースに戻さなくては。

ということで庭で見つけた変なの。
チューリップなんですけど



この赤いの一体なんなの~(^^;)

地下茎??…なのか?

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

おまけ1681 「2017年4月15日 雹(ひょう)!!」

変わりやすく不安定な天気予報でしたが
その予報通り、朝から晴れたり曇ったり雨が降ったり、
とても忙しい空模様の2017年4月15日。

午後3時半前
雷が鳴ってるなとは思っていたけど
バンバンと音がしているのでカーテンを開けて庭を眺めてみたら



雹!
うわーーー、びっくり-。
カメラをダッシュで取ってきました。
滅多にないですからね(^^;)

明るくなって降り止んだので
雹を拾ってケースに入れて冷凍庫へ保存~。

以前、雹を拾ったときに形がアポロチョコみたいに三角形だったのが気になっていて
今回の形はどうかなと思ってみたら



やっぱりアポロチョコ型でした(^^)
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

おまけ1680 「サクラ満開」

タラの芽とワラビを取りに行ったついでのサクラ見物。



満開だ~♪

眺めていると



わかりますか?
普通、5枚の花びらなのに1枚少ないサクラの花

裏を見てみると、やっぱり萼も5が4になってる。



クモも陣取ってます。



色的には目立ってますが、ハラハラ散れば同化しそうですね~。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

おまけ1679 「渦巻くアッケシソウ」

公園脇水路に持ち込まれて繁殖し続けているアッケシソウ。



まだ小さいのに、下の方から赤くグラディエーションがかって美しいです~。

あの白いフタ、気になりますよね…

持ち上げたてみたら



一瞬ムカデかと思ってびびりました(^^;)

暗い中、がんばって出口を探したんでしょうね
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

おまけ1678 「ウナダレツメクサ」(記録用)

ウナダレツメクサ Trifolium cernuum 
名前の通り、花が終わったらガックリうなだれてます、、、



花は薄ピンクで、シロツメクサより小さくて可愛いらしい感じです。



今の時期の全体像はこんな風。



真ん中あたりが枯れ混んでますけど、芝生の中や端っこに生えてるので草苅の影響なのか踏まれ続けたのか?(^^;)

全国的には1995年に神戸市で見つかった帰化植物だそうです。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

おまけ1677 「ハートの水仙」

庭でみっけ



もとはテタテータというミニ水仙。
庭でかれこれ20年ぐらい毎年律儀に咲いてくれてますが
ハート型なんてはじめて咲いたかも(^^)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

おまけ1676 「ドライみかん」

帰宅途中の道ばたで見つけた、草間弥生さんチックなミカン。



表面のうねうねも、房型に凹凸があるのも、そして腐らずに乾燥しているのもスゴイ。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

おまけ1675 「手乗り蝶」

昼間はすっかり暖かくなりましたね。
庭で花に水やりしていたら、黄色いものがヨロヨロ飛び立ちました。
まともに水掛けちゃってごめんななさい。

留まったところで確認。



キチョウですね(^^)
小橋家の庭での春の蝶一番乗りはあなたです~

指を指しだすと



おっ、乗ってきましたか。

口吻が伸びてきて指をぺろぺろしたけど、不味かったんですかね、数秒後に飛んでってしまいました~




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

おまけ1674 「幽霊茸の末路」

秋に出るギンリョウソウのアキノギンリョウソウ。
9月21日に見た時の姿です


ギンリョウソウはその姿から「幽霊茸」とも呼ばれているんですよね。

あれから半年。



ゾンビ茸になっていました…(>0<)

年度末。
就職の決まった長男の引っ越しやら、進学する次男の関係で
てんやわんや、忙しい~
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ