愛媛県神道青年会 役員日記

神青活動を定期的に紹介します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

役員会 

2015年02月11日 15時59分27秒 | Weblog
9日の月曜日に役員会を愛媛県神社庁にて行いました。

議題は

慰問神楽・地区協20周年記念式典・HP等が議論されました。



地区協20周年事業の記念式典は愛媛県が担当しますので
これからもっと内容を詰めなければならず気が抜けません・・・

さて、この愛媛神青のHPは今年度で終了です。
来年度から生まれ変わります

急いで仕上げなければ・・・(担当が私です)

順調には来ておりますが
なにぶん内容の多さと(欲張ってしまいました笑)
過去のデータの収集、場合によっては画像取り扱いの許可申請など
色々とやることがあり地味に大変です(汗)

話しが変わりますが実は役員の交代時期ということもあり
次の役員会は新旧役員を交えた会議になります。その後は懇親会
まさに神青の新生役員会!!

また新たな一歩を踏み出します。
これからも宜しくお願いします。



愛媛県神道青年会 理事 田窪 大朗

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第二回 中国五県青年神職協議会・神道青年四国地区協議会 合同会

2015年02月06日 15時47分05秒 | Weblog

12月2日

中国地区五県と四国地区四県の青年神職 約60名が集まり合同会を行いました。

今回で二回目となる中国五県青年神職協議会・神道青年四国地区協議会合同会。
始めにに伊佐爾波神社にて正式参拝を行い、記念撮影。



その後ボウリング会場へ移動し、親睦ボウリング大会を開催。


更に会場を移し国際ホテル松山にて、十亀博行前四国地区会長より「東日本大震災から見る災害支援ネットワークの必要性」の講義。
台風被害を例題に災害時の連携対応の順序について細かく説明して頂き今後の提言を頂きました。


続いて、神道青年全国協議会南坊城光興会長の立会いの下、中国地区の金田祐季会長と四国地区の吉野慶会長により姉妹地区締結証の調印式が行われました。


全国初となる姉妹地区の締結を行い、目出度い雰囲気の中、祝賀会が行われました。



初対面同士の会員も多く、至る所で名刺交換が行われ、お酒を酌み交わし親睦と絆を深めながら和やかな中に合同会を取り納めることが出来ました。

私は司会者として終始裏方に徹しましたが、無事姉妹地区が締結され安心しました。

この締結が良いモデルケースになるよう継続して充実した青年会活動に邁進していきたいと思います。

愛媛県神道青年会  副会長・事務局長 柳原永祥
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三島由紀夫・森田必勝両烈士追悼四十四周年慰霊祭

2014年12月04日 21時10分38秒 | Weblog
11月25日午後5時より愛媛縣護國神社にて「三島由紀夫・森田必勝両烈士追悼四十四周年慰霊祭」を斎行致しました。

昭和45年11月25日は三島由紀夫・森田必勝(まさかつ)両烈士はじめ楯の会メンバー5人が
市ヶ谷駐屯地において憲法改正のため自衛隊に決起を呼びかけ割腹自決を致した日で、
毎年「憂国忌」として全国各地で慰霊祭や集会等が開かれており、
愛媛県では愛媛県神道青年会が主催となり毎年慰霊祭をご奉仕するとともに「三島事件」から我々が学びとることを探求する機会としています。


 今回も神青会員をはじめ、関係団体の方々にもご参列を賜り祭典奉仕を致しました。

祭典後には、日本会議愛媛県本部相談役・元陸上自衛隊東部方面総監で三島由紀夫烈士とご交流のあった

重松惠三先生に「憂国忌に寄せて 戦後からの脱却 日本の復活」と題しご講演いただきました。

 先生と三島烈士との交流についてのお話、事件当日に至るまでの三島烈士の思い、そして三島烈士の死が問いかけたものなど、
交流のあった重松先生だからこそお話しいただける大変重みのある講話をいただきました。

 愛媛県神道青年会では今後も慰霊祭を執り行っていきます。会員のみならず、
一般の方も自由にご参列いただけますので、来年ぜひお待ちしております。



愛媛県神道青年会理事 後藤正幸
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第七回 役員会

2014年12月04日 21時06分04秒 | Weblog
第7回役員会

11月25日、愛媛縣護國神社にて第7回役員会を開きました。

 今回は、毎年執り行っている「三島由紀夫・森田必勝両烈士追悼慰霊祭」が役員会後にあるため、
奉仕員は白衣白袴に着替えて役員会に臨みました。


 今回も議題は盛りだくさん。
来月2日の中国・四国地区合同会のことや、来年1月の新年研修会・互礼会のこと(開催は1月29日(木)に決定しました!
会員の皆様、ご出席を!!)、来年8月の四国地区協20周年記念式典のことなど、話し合わなければならないことがたくさんあり、
役員の間で活発に意見が交わされました。

正午に始まった役員会も3時間半にわたり内容の濃いものとなりました。

 終了後は、そのあと午後5時から斎行される「三島由紀夫・森田必勝両烈士追悼四十四周年慰霊祭」のため急いで準備に取りかかるのでした。

愛媛県神道青年会理事 後藤 正幸
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第6回役員会 並びに 臨時総会

2014年11月07日 12時37分40秒 | Weblog
10月24日(金)
第6回役員会と臨時総会が伊豫豆比古命神社で開催されました。

役員会では
三島・森田慰霊祭
HPリニューアル
地区協20周年記念式典
若竹
中四国神道青年会合同会
慰問神楽
新年研修会
等々が議題として話し合われました。

その後臨時総会が開かれ
次期役員の改選が行われました。


多数の会員の御参加とまた女子神職の方々にも御参加を頂き
無事に次期体制が決まりました。

まだ現体制は半年ありますので
気を抜かずに歩んでいきます。
御参加頂きました皆様
ありがとうございました。



愛媛県神道青年会理事 田窪 大朗
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第32回 観月神楽の夕べ

2014年09月18日 15時17分50秒 | Weblog
9月7日

毎年、愛媛県神道青年会主催のもと行われる

「観月神楽の夕べ 」が行われました。



今年で32回目となる今回は川上神社(東温市南方鎮座)にてご奉仕させて頂きました。


リハーサルの時には雷が鳴り、物凄い雨で嵐のような天気でしたが、

皆の思いが通じたのか始まる頃には雨があがり、

お蔭様で本年も無事執り納めることができました。

中秋の名月の頃、神様に神楽、雅楽を奉納することが出来、神様もお喜びのことと存じます。

ご来場頂いた皆様、大変お足下の悪い中、有難うございました。

そしてご奉仕頂いた皆様、伊豫神楽 神奈岐会(かんなぎかい)の皆様

巫女さん、お疲れ様でした。



翌日の9月8日付け愛媛新聞に記事が掲載されました。



副会長・事務局長 柳原 永祥
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

役員会

2014年07月30日 08時38分57秒 | Weblog
昨日、7月29日は
大洲 八幡神社で役員会でした。

観月神楽・HPリニューアル・地区協研修会・神青協関連・三島森田慰霊祭
等々、議題が山盛りでした。


皆様、お暑い中お忙しい中でのご参集をありがとうございました。

帰りは大洲城と肱川を横目に帰宅致しました。

次回役員会もよろしくお願いします。


愛媛県神道青年会 理事 田窪 大朗
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

会員研修会(祭式)

2014年07月25日 14時31分17秒 | Weblog
去る7月13日(日)に、愛媛県神道青年会主催の会員限定による祭式研修会を開催致しました。

研修内容は、「基本作法と狩衣の著装と狩衣を著けての修祓」と題して、
愛媛県神社庁祭式講師のM先生のご指導の下、18名の会員が参集し、3時間の研修を受講致しました。


祭式は、気を付けていても、自己流になりがちです。

著装も作法の一つ。
乱れていては、神様に失礼であり、ご祈祷を受けられる方も残念な気持ちになり兼ねませんね。


会員同士がお互いの祭式をチェックして、日ごろの癖を見直すことが出来る良き機会になりました。

また、平素は交流することのない会員同士とのコミュニケーションの場にもなり、実りある研修会になりました。



<次回開催予告>

日時:8月17日(日)18時~21時 石鎚神社
内容:「基本作法と狩衣の著装と狩衣を著けての修祓」

日時:8月30日(土)18時~21時 三島神社(宇和町神領)
内容:「基本作法と修祓・祝詞奏上の作法、Q&A(資料あり)」


会員の皆様のご参加をお待ち申し上げております。


愛媛県神道青年会 理事 善家祐二
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

愛媛県神道青年会・広島県青年神職会 合同神社研修「石鎚山登拝」

2014年07月25日 13時44分48秒 | Weblog
愛媛県神道青年会・広島県青年神職会 合同神社研修「石鎚山登拝」に参加しました。


今月初めにも成就社にて奉仕させて頂き、頂上にお参りも何度かさせて頂いていますが
頂上の山小屋に宿泊するのは初めてということもあり意気揚々に参加致しました。


先ず本社で正式参拝後、成就社に向かいました。


お山もハッキリ見える上天気。


登拝前はさぞ暑くなると予想していましたが、登るにつれ雲が出てきて涼しい風が通る中の登山となりました。


登拝中は所々先達の十亀禰宜からお話を聞かせて頂き、鎖も全て登りました。


全員無事登頂!


翌日は希望者のみ霧に包まれた天狗岳へ


先達さんに安全なルートを選択して案内して頂き無事登頂!


霧で下が見えないのが逆に良いとの意見もありました。


下山後は皆で温泉へ行き、綺麗に汗を流して解散となりました。
今回の研修で知識を更に深めることができ、広島青神さんとも親睦が深まり充実した研修となりました。

準備頂いた広島県青年神職会、愛媛県神道青年会、色々とご配慮頂いた石鎚神社の皆様方ありがとうございました。

愛媛県神道青年会   副会長・事務局長 柳原 永祥
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本会議愛媛県本部総会、愛媛拉致議連総会・記念講演

2014年06月30日 13時02分05秒 | Weblog
じめじめとした梅雨の気候が続いていますがいかがお過ごしでしょうか。

さて、我々神主は日頃何をしているのかと聞かれることも多いですが、
神社のことは勿論のこと、日本国の為日々研鑽を積んでいます。

先日も日本会議愛媛県本部総会に当会会長代理で出席しました。


本日は愛媛拉致議連総会・記念講演に出席して青山繁晴先生の北朝鮮による拉致問題についての講演を聴いてきました。

時局問題はテレビの向こうの話ではありません。
日本人の問題です。世論が反応すれば国は動いていきます。


一つ一つの報道に目を傾け真実を見極めて正しい行動をしていきましょう!

最後に日本会議の活動方針を記してこの記事を締めたいと思います。

平成26年度 日本会議の国民運動方針
・憲法改正の実現めざす国民運動
・沖縄・尖閣諸島を守る国民運動
・盤石な皇室制度をめざす国民運動
・教育改革をめざす国民運動
・英霊追悼や拉致・領土問題などに取り組む国民運動
・草の根運動を推進する組織拡大運動

愛媛県神道青年会      副会長・事務局長  柳原 永祥
コメント
この記事をはてなブックマークに追加