スタジアムでは何時もガチ

☆祝18年目の初リーグ制覇☆

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

このブログのトップページ

3009-12-31 | 【蹴球総合】
やあ(´・ω・`)
きてしまったんだね
ごめんね このブログは罠なんだよ
君には名古屋グランパスを応援したくなるという呪術をかけた
この呪いをとくには名古屋が世界一のクラブになるまでスタジアムで応援するしかないんだ
よろしくね
-----------------------------------------------------------

2ちゃんねるスレッド/集え!!名古屋グランパスファン




   

-----------------------------------------------------------
コメント (17)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

18年目の栄冠

2010-11-21 | 【蹴球総合】
どもご無沙汰です。
と言っても、誰も見てないかもしれませんが、
優勝をスルーするわけには行かないので、
久しぶりに更新しにきました。



今月の鹿島との直接対決を落としたこともあり、
平塚では決まらないだろうと思ってたからなんの用意もしてなく、
直前になって慌てふためいた結果、かろうじて現地で優勝の瞬間を見届けることができました。
この歴史的ともいえる一戦は、J2降格が決まり、多くのスタメン選手を欠いている状態の最下位・湘南相手に大苦戦という内容。
ルーズボールをことごとく相手に拾われ、シュートを17本(18本だっけ←調べろよ)も浴びた辺り、
初優勝に対するプレッシャーを感じているという事がヒシヒシと伝わってきた。

そして訪れた歓喜の瞬間。
その時が来たら絶対に泣くだろうと思ってたんだけど、
びっくりするぐらい泣けなかったw
去年のACL準々決勝ホームとか06年ホーム浦和戦とかのほうが涙腺緩んでたと思う。
リーグ優勝してしまうときっていうのは意外とあっさりしたものなのかもしれない。

とりあえず、監督、選手、スタッフの皆さんありがとうございました。
そしてブログなり現地なりで一緒に応援してきて皆さんもありがとうございました。
リーグ優勝というのは悲願でもあり、通過点でもあると思います。
まだナビスコ杯、ACL、CWCと成し遂げなければならない野望はたくさんありますので、
引き続き応援していきましょう。

----------

昨日のまとめ


祝賀会場(横浜中華街)

ベルキングに遭遇

闇スロッター

縁起の良いアイテムになりそう

平塚の正面入り口

よく見るとシャーレが映ってます

----------

これが一番泣けたね
不意打ちだったから



ちなみに先にグランパスコールしてくれたのはベルマーレ側

【サッカー】 Jリーグチェアマン 湘南サポーターを絶賛
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

成金ゴリラインザユーケー

2009-08-11 | 【蹴球総合】
リバプールが本田獲り/報知

なんか、とんでもない事になってきたなw
リバプールでスタメンなんぞに名を連ねようものなら、
あっという間に俊輔を飛び越えてしまう。

エールで現在得点王!

前から思ってたんだけどセカンドトップが適職なんじゃないの?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

出戻りユースっ子

2009-08-04 | 【蹴球総合】
今度はどんどん獲る 内部昇格外れた選手に第2のチャンス(中スポ)
先週末のトレーニングマッチに、2006年度の高円宮杯準Vメンバーだった、
元・名古屋ユースの久保(明治大)、森本(中京大)、後藤(中京大)の三名が、
グランパスの練習生扱いで出場していたそうです。

久保は強豪・明治大学でエースストライカーに成長し関東大学選抜にも選出、
後藤は一年生の時から中京大でレギュラーとして試合に出場しインカレでのベスト4進出に貢献、
森本も後藤と同じく一年から不動のレギュラーで大学日本代表の常連選手にまで成長。
(月刊グランに森本に関しての記事が掲載されてるよ)

麻也の世代は合計四人がトップ昇格を果たしたが、
麻也以外の三人はレギュラーの壁を破れず試合出場にもあまり恵まれていない。
近い将来、大学経由組との立場の逆転現象が起きたりするのだろうか。


後藤雄平

森本良

久保の大学入学後の画像は自前で用意できんかったw
ググると出て来るので各人で探してみてください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「誰も止められないところまで1年で突入したい」

2009-08-03 | 【蹴球総合】

本田開幕弾&アシスト!PSVとドロー/スポニチ
本田圭佑 開幕戦で1ゴール1アシスト/TimeWarp

これで中田英のセリエAデビューの衝撃に並んだかな?
オランダ屈指の名門クラブ、PSVの敵地での開幕戦、
0-2のビハインドで迎えた後半、本田圭が1ゴール1アシストを記録し、
ドローに持ち込ませ3万3千の観衆を黙らせた。

VVV本田「誰も止められないところまで1年で突入したい」

そういえば、ちょっと前のnumber読んだけど、
反町への造反騒動はマスゴミの捏造だったらしいね。
成金ゴリラの年俸40億への果てしなき旅は、まだ始まったばかりだ。


ドリブル上手くなりすぎだろw
フィジコンだけじゃなく間合いで抜く感覚マスターしたっぽいな。
ちなみに抜かれたのはメキシコ代表とオランダ代表らしい。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

758

2009-08-02 | 【蹴球総合】
大分に負けて今年リーグ対戦成績が7勝5分8敗に。
しょうもないゴロ合わせとかいらないんですけど。
決勝点を相手のブライティストホープに献上するお約束も勘弁してくれ。

J-League Division1 第20節 大分v名古屋


失点シーンまでは文句のつけようの無い試合運びだった。
直志、慶のWボランチが今シーズン最高レベルに機能し、バイタルエリアに攻撃の基点を作らせず、
最終ラインでは麻也が相手FWに入るクサビのパスを全て弾き返し、
大分攻撃陣に手も足も出させないパーフェクトな守備だった。

攻撃陣もわりと早い時間帯にリズムを掴み、
相手最終ラインの右サイドが穴とわかると小川や玉田が一気呵成で攻めたて、先取点をゲット。
直志のミドルシュートが連続で枠内に飛ぶという目を疑うようなシーンまであった。

敗因に関しては采配ミス、ピッチ上に居た選手たちの集中力の欠如など、
いろいろあるだろうが、同じような負け方を二度としなければそれでいい。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

広野オーラ

2009-07-30 | 【蹴球総合】
これまでの公式戦出場時間はたったの1分。
第3キーパーに甘んじていた、広野耕一に一世一代の見せ場がやってきた。

名古屋GK広野7年目で初先発へ きょうナビスコ杯/スポニチ
【サッカー-Jリーグ】名古屋の“苦労人”GK広野耕一がプロ入り7年目でナビスコ杯準々決勝・FC東京戦に初先発へ/2ちゃんスレ


スコアの関係上、序盤から全体が前掛りになっていた為、最終ラインの裏を頻繁に取られたが、
そのほとんどのピンチで相手のシュートを枠外へ追いやった、
広野のオーラ、恐るべし!
(ファン・ソンフォンのPKをオーラで弾き返した、伝説の『ノリヲーラ』を彷彿させたなw)
数少ない相手の枠内シュートにも鋭く反応し、あわや完封試合という大活躍。
試合終了後、ゴール裏からは「広野コール」が真っ先に起こった。

第3キーパーというのはモチベーションを保つのには非常に難しい立場に違いない。
君が居るからサテライトの若手達が育つんだ。
いつまたチャンスが来ても良いように、これからも頑張れ。
表立って見えない部分での努力、きっと神様は見ている。

名古屋GK広野1失点悔やむ/ニッカン

使いまわしで申し訳ないが去年のファン感謝デーでの広野

この時はトレーディングカードを売らされていた

-----------------

全体としても今後に繋がる良いゲームだったと思う。
4点のビハインドを背負っている状況だったが、追いつこうとする気迫も伝わってきたし、
ケネディを起点とする攻撃パターンもますます熟成されてきているように見えた。
何より、残り数分間のパワープレーに可能性を感じれたのが大きい。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

舌の根乾かぬうちに手のひら返し

2009-07-28 | 【蹴球総合】
名古屋が三都主獲り、大型補強第3弾
「十分考えられる」三都主、名古屋移籍へ前向き

半年間のレンタル移籍での獲得という事は、
きっとACLでの決戦兵器として期待しているという意味なのだろう。
一点の欲しい展開になった時にあのプレースキックとクロスボールは確実に武器になる。

ちゃんと試合を見ている人ならわかるだろうけど、
Jリーグの試合では通用していない名古屋のセットプレーでも、
ACLで他国のクラブと対戦した際には威力を発揮し、多くの得点シーンを演出した。
グループリーグの時はまだケネディすら加入してなかったにも関わらず、
通用したのだから、もし三都主が加入し、ケネディとのホットラインが開通すれば、
更なる脅威を与えられるはず。これからはグループリーグより相手も強力になるだろうが、
名古屋の上積み次第でACL制覇も現実味を帯びてくる。
(秋から天皇杯もあるし単純に選手層を厚くしたいっていうのが一番の理由だろうけど)

まずは苦手とする川崎を倒さない事にはACL制覇もクソも無いが、
ケネディ、ブルザノビッチに続き、三都主までもが加入するならば、
いままで川崎にカモられてばかりだったという黒歴史を一気に覆す可能性すらある。
フロントの補強で手駒は揃いつつある、あとは現場がいかにその手腕を発揮できるかだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

陰のMOMはフィンケ監督(の発言を歪曲したマスゴミ)

2009-07-26 | 【蹴球総合】
「いいのは最初だけ」フィンケ監督がケネディ酷評

浦和 0-3 名古屋  [埼玉 44976人]
0-1 玉田 圭司(前14分)
0-2 玉田 圭司(後16分)
0-3 ケネディ(後27分)←←←←←←←

フラグワロタ

フィンケはマスゴミの悪意ある報道の被害者かもしれんけど。
(ドイツ時代も移籍当初は活躍していたから今回の対戦は要注意と言いたかったみたい)

ダイジェスト動画


3点取った攻撃陣は素晴らしかったが0点に抑えた守備も良かった。
ボールの取りどころであるボランチが去年の良かった頃と同じぐらい機能していた。
昨日の試合は確かに今シーズンのベストゲーム級の試合かもしれないけど、
浦和攻撃陣の低調なパフォーマンスを考えると、まだ褒めちぎるには早いかもしれない。
(昨日の浦和は攻守ともに名古屋の悪い時にそっくりだったなw)

ACL制覇、及び今後の快進撃が可能かどうかの試金石はやはり8.15の川崎フロンターレ戦になると思われる。
ケネディvs川崎人間山脈の制空権をかけたエアバトル。
一気に縦へ突き抜ける川崎の高速カウンター攻撃vs名古屋の守備陣。
その川崎戦からはモンテネグロのマラドーナことブルザノビッチも合流するし、
ここ数年ずっと苦手としている川崎を粉砕し、後に語り継がれるような常勝伝説の幕開けが見られるかもしれない。

とりあえず、泥沼にはまりかけていた状態から迅速に立て直したフロントと現場首脳陣には素晴らしいの一言。
ピンチをチャンスに変えるとはまさにこの事。
ケネディ獲得及びブルザノビッチ獲得はウルトラC級の働きと言える。
補強が後手に回ったり、人選ミスを起こしていたら降格圏突入も充分ありえた。
ダヴィ獲得は名古屋をネクストレベルへ引き上げるチャレンジだったわけだし、
その件に関してフロントや現場を責める事はできないと思う。

残りシーズンやACLに希望が持てるような展開になるなんて、二週間前には思いもしなかったわw
これが久米の手腕か‥

楢崎、史上初100完封(中スポ)
2発!玉らん!(中スポ)
ブルザノビッチ獲得合意 グラ新外国人8・15川崎戦にもデビュー(中スポ)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ネタだよね?

2009-07-26 | 【蹴球総合】
ハイライト動画がようつべに上がったら、
浦和戦の総括を更新つもりだったんだが、グラスレに凄い爆弾が投下されてしまったw

------------------

220 名前:U-名無しさん@実況はサッカーch[sage] 投稿日:2009/07/26(日) 01:57:21 ID:d1ppNeoT0
ニッカン
・名古屋が三都主獲り 近く浦和と交渉
名古屋が元日本代表の浦和MF三都主アレサンドロ(32)獲得に乗り出すことが25日、分かった。
6月に獲得したオーストラリア代表FWケネディと、加入が内定したモンテネグロ代表MFブルザノビッチに続く
大型補強の第3弾として、リストアップした。

三都主はスピードと高い技術を兼ね備えた左サイドの職人。
名古屋は中盤の左サイドのアタッカーが不在で、左サイドバックもDF阿部に続く人材に不安を抱えている。
リーグ後半戦での巻き返しと、ACL制覇に向け、W杯2度出場の経験もある三都主に目を付けた。
一方、三都主もフィンケ監督のもと若返りとチーム改革を推し進める浦和では、今季リーグ先発1試合で
出場6試合と出番に恵まれていない。
この日の名古屋戦も出番がなかった。

昨年6月に左足直筋腱を断裂し手術を受けたが、名古屋関係者は水面下で情報収集し日本代表不動のレギュラーとして
躍動した全盛期に近いコンディションにあることを確認済み。
獲得に向けて近日中に動き出す。


------------------

正直、イラ(ry
正式なソース見るまで何とも言えんがオファーが本当ならマギヌンは移籍決定かな(´・ω・`)


ついでに、
こっちは本決まりみたい→ブルザノビッチ入団決定(中スポ)
モンテネグロ代表の10番でもあるんだな。
年齢もまだ23歳と若いのによく日本なんかに来てくれたな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バキの友達として呼ぼうとしてるわけじゃないんだよね?

2009-07-22 | 【蹴球総合】
名古屋“サビチェビッチ2世”獲得に動く/スポニチ

あの鈴木隆行(笑)が所属してたことでも知られる、
ピクシーの母国に存在する名門クラブ、レッドスターベオグラードで背番号10を背負っていた、
イゴール・ブルザノビッチの獲得に乗り出しているらしい。

ちょっと前までは緊急補強はしないとか久米さんが言ってたのに突然動き出したな。
FC東京に中二日で公開処刑されたのもけして無駄じゃなかったと言う事か。
(あの試合見れば誰だって焦るわなw)
それともマギヌンの中東移籍報道に対する迅速なアンサーだったのだろうか。
(左利きのアタッカーだし)
ケネディにしろブルザノビッチにしろフロントの対応が迅速なのはとても評価できる。
流石は久米さんと言ったところか。

サビチェビッチに例えられるという事は左利きのドリブラータイプでテクニシャンなんだろうね。
プロシネツキの時みたいにドタキャンはやめてね。


レッドスター時代のブルザノビッチ

胸に潸然と輝く「TOYOTA」のロゴw
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「Watch out(オレに気をつけな)」

2009-07-19 | 【蹴球総合】
俺達にとっての唯一の希望の光、ケネディついにデビュー!

名古屋入団ケネディ不敵…オレに気をつけな/デイリー

デビュー戦でいきなりのヘディングゴールはヨンセンを思い出すね。

動画の最初に出てくるけど、キーパーの手よりケネディの頭の方が打点高くてワロタ
まだトップチームの練習にほとんど参加してない事を考えると上々の滑りだしじゃないかな。

麻也が帰ってきた事で最終ラインが高い位置を保てるようになり、
ケネディが前線で溜めを作る事で人数をかける攻めができるようになったお陰で、
陣形がコンパクトになり、ボランチが攻守に渡り効く様になり、
去年のスタイルを取り戻しかけてきたのはデカイ。

ダヴィを取ったのは失敗だった、とか言って、
ここ最近の低迷をダヴィに押し付けるつもりは無いけど、
(いまさらだけどダヴィにヨンセンの役割やらせるとは思ってなかったわ)
これからの名古屋は、ケネディを軸として去年のスタイルを取り戻し、
この戦術を徹底し熟成させて行くべきだと思う。

まだ攻守に課題は多いけど、麻也とバキが戻って来た事で守備における心配が減ったのと、
これからチームが目指して行く戦い方が具現化できたのは大きい。

--------------------

今日の試合では、
高さと強さとインターセプトで相手を封じた麻也、
前で奪う事とサイドへの展開を意識してた慶、
前線でのターゲットマンとして機能し得点を挙げたケネディ、
終盤にドリブル突破から素晴らしい折り返しで魅せた玉田、
この辺りの選手の活躍が目立ったけど、
個人的なMOMにはガットゥーゾ的な守備を取り戻し、
守備から攻撃へ転じる起点になった直志を挙げたい。

(こんな事は書かない方がいいかも知れないけど)戦犯はベンチ。
疲労で足が止まり始めた時間帯に手を打たず、
勝ち越し点を狙いに行くような選手起用をせずに、
交代枠を二つも余らせた事には疑問。
部外者にわからない現場側の都合があるのかも知れんけど、
ちょっと納得行かなかった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

俺達は「家族」じゃなかったのか?

2009-07-16 | 【蹴球総合】
5失点惨敗 ナビスコ杯準々決勝第1戦/中スポ

「我々は家族だ」

監督、スタッフ、選手、サポーターはもう一度この言葉を思い出さなければならない。
誰かをスケープゴートにして解決する問題に見えているならば、おめでたいの一言に尽きる

メディア報道による選手のコメントを額面通り受け取るなら、
チームは今、空中分解の真っ最中だ。

監督は全ての責任を退団選手に押し付け、
チームを引っ張らなければならない立場のナンバー10は一部の準主力選手をほぼ名指しで批判、
サポーターは戦犯叩きに躍起し、チームのサポートを簡単に放棄。

昨日の試合見てればわかると思うが、問題視すべきは個人じゃなく組織の崩壊についてだ。
最終ラインに負荷がかかるのは中盤の底がケアしきれないから、
中盤の底が機能しないのは、ピッチ上のスペースが広大すぎて埋めきれないから、
ピッチ上に広大なスペースができてしまうのは前線が高い位置に張り付いたまま動かないからだ。

若手選手を使えと無責任に連呼するサポーターがいるけど、
直志や吉村ですら困惑し疲弊する仕事なのに経験値の少ない若手が継続してそれ以上の仕事をこなせるとは思えないし、
そして、その位置に大物外国人選手を補強して上手く取り繕えたとしても、
そんなものは一時的な凌ぎにすぎない。
今現在、国内で最も強いクラブの一つである鹿島アントラーズが大型補強や超大物外国人選手に頼っているサッカーをしているようには見えない。
仮にマルキーニョスが中東に引き抜かれても大崩するようには到底思えない質の高いサッカーをしている。
戦術が控えにも浸透し、誰が出ても軸がブレない組織的なサッカーをしないと、
タイトルなんて狙えないし、常勝集団になんてなれない。

監督は選手を名指しで批判するぐらいなら最初から起用するな。そしてむ戦術を見直せ。
小川は経験値の少ない選手に対してメディアを通して批判するような情けない事するな、
藤田俊哉はチーム状態がドン底の時に誰よりも走り、誰よりも声出し、サポーターと衝突した時には率先して仲裁に入り、選手達のプライドを守ったぞ。
サポーターは簡単に下を向くな、試合中に選手を口汚く罵る元気があるなら勝つための応援しよう。
ミスした選手に汚い言葉投げつけずにポジティブに叱責して力与えなきゃ。

誰かのせいにするんじゃなく、自分が変わらなきゃ駄目なんだよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「われわれは石川を止める自信がある」

2009-07-13 | 【蹴球総合】
「いい調子を続けている選手だから、気をつけなければいけない。しかし、われわれは石川を止める自信がある」

虐殺ショーのフラグ乙

ホーム千葉戦後のグラサポ「今期最低レベルの試合だったな」
アウェー新潟戦後のグラサポ「今期最低レベルの試合だったな」
ホーム鹿島戦後のグラサポ「今期最低レベルの試合だったな」
アウェーFC東京戦後のグラサポ「今期(以下略

--------------------------------------



たかだか一点や二点取られたぐらいで応援するのをやめて選手を罵るような、
民度の低いサポーターは死ねばいい、と常日頃から思ってる私ですが、
昨日の試合の三失点目見た時はテレビに向かって「ふざけるなボケ!」と発してしまった。
2chの実況スレで試合開始から終了まで自嘲的な書き込み続けたの数年ぶりだな。

中二日でチームが劇的に変わるとは思えんが、負けるにしても戦う姿勢は見せてくれ。
プライドも意地も無くなったらプロとして終わりだ。

名古屋、ピクシー激怒…“粛清”を予告/サンスポ

ダヴィ、最後の勇姿

Vリーグかよ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マギヌンお前もか!

2009-07-10 | 【蹴球総合】
国内サッカー板にこんなスレが立ってたw
石川直宏対策本部
実はワタシも過去にフッキ対策本部やレナチーニョ対策本部のスレを立てた事があるのだが、
フッキはいつの間にか海外へ移籍、レナチーニョは思った程には爆発せず、
あまり伸びずに落ちてしまった。

そんな事はどうでも良くて、
今日の本題は↓
760 名前:U-名無しさん@実況はサッカーch[sage] 投稿日:2009/07/10(金) 06:11:49 ID:ltdCYWlj0
名古屋のMFマギヌン(27)獲得に、サウジアラビアの強豪アルイテハドが動いていることが9日、分かった。
両ブラジル人に魔の手が伸びる状況だが、一方で母親の病気を理由に5月からセルビアに帰国し、古巣のレッドスターに期限付き移籍する可能性が報じられたDFバヤリッツァ(27)が、近日中に再来日することが判明。
DFの要は戦列に戻ってきそうだ。

http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/jleague/news/20090709-OHT1T00271.htm

オイルうぜええええええええええええええええ
なんで名古屋ばっかなんだよ、マルキーニョスとかレアンドロとかにも声かけろよw

もしマギヌンが移籍したらプレシーズンで炎上して以来、第一線で姿を見なくなった平木ぐらいしか本職の控えいないし超絶やべー
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加