住職日記

瀬戸内海の島にある寺の住職の日々の日記です。

近況・・・

2017-03-08 | 日々是好日

 暫く更新を休んでいました。

 先週は岡山で吉備国際大学の関係者の方との懇談をいたしました。

 このご縁は同じく、学校法人関係者の方の御紹介をいただき、実現いたしました。感謝尽々

 新年度に向けて、町に貢献できる新たなチャレンジが出来ればと念じております。

 金曜日は実近家の月忌参りを勤め、土曜日は大阪からお参りの久方家の追善供養を勤めました。

 施主様は同い年で、学校が休みの際には祖父母のところへ来られていましたので、旧知の仲です。

 間もなく退職をされ、時々は実家にも帰省されるとのお話も伺いました。

 遠路のところ、お参りありがとうございました。感謝尽々

 久方家の皆様の身体堅固、諸縁吉祥を念じます。

 その後、夕方の便で上京いたしました。

 搭乗予定の便は機体の整備(フラップに不具合があったようです)のため、定刻より1時間遅れとなり、羽田は次の便と殆ど同時刻につきました。

 まずは安全、そして安心が基本ですので、待っていましたが無事に飛行が出来安堵しております。

 ただ、到着が遅れたため、病院の面会時間に間に合わなかったことが少し悔やまれます。

 翌日は次男と1時間余り面会しましたが、医療関係者の懸命な治療をいただきながらも、なかなか好転せず、本人も大変ですが、話をする中で時々笑顔も見せてくれたのが、せめてもの救いです。

 来週には主治医より新しい治療法に取り組むための説明をいただけるとのことです。

 主治医をはじめ関係者の方々には本当に感謝の念で一杯です。

 写真は帰路で搭乗しましたANAのフラワージェットです。

 昨年1度搭乗したことがありましたので、久しぶりです。

 フラワージェットの経緯等については、こちらをご覧下さい。

 3.11当日はちょうど東京の檀家様の満中陰(四十九日)を勤めるため上京し、到着ロビーからリムジンに乗車する寸前に地震が起きました。

 この飛行機に乗りますと当時のことを思い出しますとともに、一日も早い復興を深く念じます。

 

 広島空港へ着いた後、今度は広島市内で開催されました「広島中央ライオンズクラブ」の関係者の方々のにお話しをさせていただきました。

 大崎上島とご縁のある方もいらっしゃり、これから新たな縁結びをさせていただけそうです。

 とても楽しみにしています。

 この度はタイトルは私の好きな禅語の「冷暖自知」とし、拙い経験からの学んだことをお話しさせていただきました。

 なお、時間の関係で再度話を聞きたいとのご要望があり、改めて年内にさせていただくことになりました。

 ご縁を結ばせいただきました中村様に衷心よりお礼を申し上げますとともに、ご参集の皆様の身体堅固、萬福多幸をお祈り申し上げます。感謝尽々

 

 

 写真は今日からデビュー?のスマホとタブレットです。

 ド〇モの宣伝ではありませんが、昨日をもってガラケイを卒業しました。

 まだまだ使い方はぎこちありませんが、62の手習い?というところです。合掌

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マッチング・・・ | トップ | これも大事・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。