新潟中越地区地震緊急掲示板(跡地)

今後は公的機関の活用をお願いします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

28日未明の雑感

2004-10-28 03:31:26 | Weblog
段々と小千谷市の生活情報がNHKラジオで詳細に流されるようになってきました。このブログ自体の効果とは思えませんが、御協力いただいた特殊アンテナブログの大家さん、また特殊アンテナの虜になっているブロガーのみなさん、***の先輩のぴーろこちゃん、かつてのワタシの芸パートナー(嘘だってば)のアメリカ生まれでフランス語の名前をもつ日本人であり、出世する貝の研究家で「君ってパンク?」な、おのれー助教授(ここまで内輪受けな形容の仕方だとすごいな)。、そしてそういったみなさんのお知り合いの方々のお力だと思います。本当に本当にありがとうございました。もちろん電力会社、ガス、水道などのライフライン復旧にあたっていらっしゃる市内の職員のみなさん、全国からやっていらっしゃって不眠不休で働いていらしゃったみなさん、自衛隊員の方々、機動隊/警察の方々、消防団や消防署のみなさん、お医者さんや看護士のみなさんそれとそれと。。。。とにかく皆様のおかげです。一、体どうやってお礼をしたらいいものか。。。。

というわけでどうやら当ブログの当初の目的は終わったようにも思えます。

といってもワタシのストレス発散のため、まだしばらくこのブログは続けます。無駄なように思えても、もしかしたら後で誰かの役に立つ情報が含まれることもないとは言い切れませんし。


で、また思いついたことを列挙していきます。すべてリンク、引用はフリーですが、出典元はあきらかにするという鉄の掟(少なくともオレらのでた大学ではこれを叩き込まれる)にはできるだけ従ってください。そうしないと伝説の「エスキモー(イヌイットが正しいのか)の言葉には何種類も雪を区別する語がある」という話と同じようになりかねませんから(たしかこれよく書物で冒頭ののつかみとして引用元の呈示の重要性という話で使われてたと思ったけど。。。。あ、オレ自身がこの話の引用元ここにだせてねーや)。

阪神大震災と中越地区地震の違い
都市部と田舎(よくも悪くも田舎なんだからしょうがない)、強烈な災害が特定の地域を襲ったタイプと、おそろしく広範囲の災害といった違いは誰でも思い付くと思います。ただこれが実感をともなったものかどうかはもしかしたら神戸で震災にあった方と新潟で今回震災にあった我々にしかわからないかもしれません。それが自然だと思いますし、実感なんかしなくていいような気もしますが。。。ただ、おそらく共通する部分としては、今後の復旧がながびくであろうということです。「わすれんな」とかいいませんが「あー、そんなんあったねー。まだ大変なノー?」みたいに風化しないでほしいとも思います。むしろ全村が長岡に避難し、家も産業も一度に失った山古志村のみなさんなんかのことを考えると。。。淡路島なんかは全島だもんな。。。すごかったんだとうな/今だに大変なんだろうなと改めて実感するのんきなオレ。恥ずかしい。。。
広範囲の災害と言うことで今までの震災+水害に近い性質をもったのが今回の中越地震だったといえるかもかも。

持っててよかったもの
自家用車(爆)。それと車のシガーライターからコンセントの電源をとるアダプターは大活躍しました。携帯電話の充電も心配ありませんでしたし、すぐにネットの環境もそれで整えられました。OA用のテーブルタップも便利でした。ほんとはドラム型の延長コンセントなんかがいいんでしょうが、うちのコンピュータまわりはまるで蛇の巣のようにOA用のテーブルタップとその線がのたくっていたので、それが重宝しました。カセットコンロやキャンプ用の携帯ガスコンロ、ポリタンクももちろんですし、懐中電灯のでかめのやつは必須。まーあとは揺れの隙を見計らってとりあえずダッシュで屋内に入り必要なものだけを即効で発掘してくるという手もありますが、あんましお勧めはできません。っていうかやんないほうがいいですよ。オレはやりましたが(爆)。。結構緊張しました。ゴム手袋はめてスニーカー履いて根性決めて「せーの!」で一気にしっちゃかめっちゃかな屋内に入り、ほとんど潜水してタコとかとってるみたいに必要と思われるものを発掘し外に窓から放りなげ、任務完了とともにふたたびダッシュで逃げ出してきました。入る前にペンでメモ書きをして何と何が目標物かを頭にたたきこんでからやりましたが、その潜入時間は一階、二階数部屋に渡って、所要時間約五分。心臓ばくばくでした。もう二度とやりたくないです。良い子のみんなはまねしちゃダメよ。

ほしいなと思ったもの
ヘルメット!まじで!!得にオレは頭蓋骨に手術のあとの小さな穴があいたまんまなんで。

つかえねーと思ったもの
DDIポケットのPHS(申し訳ない)。だって停電中はずっと圏外でつかえなかったんだもん。おまけに地震が土曜の夜だったもんで、どうして使えないかのかの理由さえきくこともできなかったです。これは結構がっくし。あと電話もISDNとかコードレスホーンとかで電気使うタイプのやつは停電中はいくら電話線が生きてても使えないのでかなーりいざと言う場合に不便です。昔の黒電話とか1000円くらいで売ってる安物の電話器なんかのほうがこいう場合は強いっす。これほんと。線つっこめばつながるんだもんね。

ネット
これはまじであってよかった。もともとネット使おうと思ったのは阪神震災のとき、ネットだけは生きてて電源とコンピュータさえ使えれば情報が外部とやりとりできるというニュースをみたり、本を読んだからでした。ワイアレス+ラップトップさいきょ!被災地ではたしかな情報はものすごくありがたいです。

心的ケアについて
PTSD?でしたっけ?阪神大震災の教訓が今回いかされていたようで、かなり早くからその専門家が中越入りしたり、電話サービスがはじまりました。ただ、個人的にいえば信頼できて災害体験をそく上手に冗談にしてはなせるような知り合いのほうが、助かります、ってゆーか、ネットと大学の大先輩からの電話はほんとに気分が楽になりました。それをおじゃんにするのが身内の「兄」って。。。まー、やめとこ。彼にも社会的立場があるもんな。小学校で出世したいんだもんな。お互い今後は血縁ということは忘れよう、元「兄」よ。あんたにとってはオレは周囲に恥ずかしい血縁かも知れんが、オレにとってもあんたが兄とは恥辱以外のなにものでもないよ。

欲しい人材
元明治大学の一場君。まじで災害復旧とか、お年寄りの介護とかにこないか?3Aとかいって野球漬けもいいが、いい経験になるぞ。避難所でいっぱいおにぎり食っても許すよっていうか鼻かはみだすまで食え。って冗談にしてすまん。がんばっていい選手になれよー。

欲しいボランティアってゆーか慈善コンサート(って書くとすげー偽善的に響くな)
日本が誇る最強の「偽悪者」泉谷しげる。。。の春夏秋冬ナマでききたいが。。。きっとイズミヤさんはいそがしいだろうしな。。。今年はあっちこっちで災害ばっかだったしな。そんなプロで名のあるシンガーに、そうそう災害だからって甘えられんもんね。ということでまだ一応アマのmars(Rina&Kou)こいやああああああ(絶叫)!千葉のBauFMで負けたとき、持って帰れなかった土、新潟から持ってかえれーー。 若者を音楽でノックダウン、お年寄りもいろんな意味で絶対喜ぶし(爆)。あ、イギリスいくんだ来月。。。しょんぼり。

まじめに
ボランティアについて
別になんか特別に送るとか、行動するとかっていう必要ないですよ。まじで。まー、コンビニに募金箱あったらおつりの一円玉いれとくとかで、もうそれであなたは十分なボランティア活動していらっしゃいます。ラジオでもいってましたが「がんばってください」みたいな激励は少し控えたほうがいいかもしれません。たしかにそれで逆にうちひしがれちゃったりする人もいたりするかもしれないし。実際小千谷市のなんでも掲示板、「激励のお言葉」満載で情報が流れちゃったりしてます。あえて関心を持ち続けたまま黙って見てるってのも、ものすごく立派な姿勢だと思います。あとは特殊アンテナブログでお笑いコメントで遊んだりとか、いかれ音楽掲示板でいかれた音楽の話するとか。冗談は重要っすよ。くそ真面目な冗談ほどおかしくて気をまぎらわせるものはない。たとえば。。。以下はオレが開頭手術後、大学病院での主治医と実際にした会話。

医師「頭痛がするか?」
オレ「しますー(泣)」
医師「どんな感じに痛みがあるか言ってみれ」
オレ「んと。。。首筋の手術跡が裂けるような感じでびりびり痛くて、中は脳みそに熱い鉛注がれたようなむちゃくちゃな痛みでくらくらきますー」
医師「ごちゃごちゃうるさーい!患者は黙って痛いとだけいってればいいのだ!あとは医者がなんとかする!!」

。。。。。聞いたの先生なんですが(巨爆)。主治医はどう思ってたか知りませんが、オレはこの先生すきでした。まわりの人はみんな怖がってたり、平気で看護婦さん大声で怒鳴り付けたりしてましたが。被災地に派遣されたりはしねーだろーな。あの強力な個性じゃ(w)。実はかなり優しくて面倒見の良い人なんですが。

取材マスコミ
勘弁してくれ。まじで不快だった。こっちはホコリまみれで何日も着替えどころか顔も洗えてないのに、こぎれいなトレーナー、ジーンズでカメラとマイクかついで人の家の壊れた部分写したりしてんなよ。ガス水道局とかの許可で一緒にきたんだろうけど、おれんちはカメラで写すの許可なんかしてねーぞ。地震の日の真夜中にヘリでライトで照らしながら騒音まきちらすのもかなり頭きた。仕事だってのはわかるよ。だけど人としてそれでいいと思ってる?それともマスメディアはなにがあっても特別扱い?

そーだ。そもそもこのブログなんとかしてはじめようと思ったのはアレです。最初の日に小千谷入りしたNHKの若い記者のレポートのタコさ加減。小千谷までの君の大変な道程は理解できるよ。でもラジオにしがみついて情報得ようとしてた市民は、そんなの聞きたいわけじゃないの。くる間にいくらでも時間あったでしょ。小千谷市についての基礎知識くらい頭にたたきこんでこいよ。本町にある一番でかい病院の小千谷総合病院なんか、市役所から歩いて五分もかからんだろうが!小千谷病院の状況が報道されるまで1日かかるって、君、、。
具体的な情報が得られなかったんだったら、はっきり「被害状況はまったく不明です。情報網が分断されている模様です」って言えばいいでしょ。パニック起こさないようにっていう気づかいかもしれんけど、みんな君ののんきなレポート聞いててあきれてたよ。「これは絶対すごい被害がでてる。なんでこんなのんきなことラジオは言ってるんだ」って。

長岡はさすがに対応早かった。驚いたのは十日町の素早い対応。すぐにラジオで「どこどこから何がどんな経路で救援のため向かいつつある。到着は何時頃」ってすごく詳細だった。十日町って盆地で下手すれば陸の孤島よ。そこが的確な処置と情報をすぐに打ち出した。なんで小千谷でできなかったのかね>NHKさん 市役所の人がうまく対応してくれなかったなんてのは言い訳になんないからね。マスコミ対応が市役所の仕事じゃないんだから。気にさわったら失敬。
コメント (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 27日 | トップ | 28日夕御飯食べた後 »

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
貴方は ひとりではない 私は 全ての者を引き連れてきた (tatirou_12)
2004-10-28 04:41:11
風が吹く こっそり手伝い したならば

誰にも知らせず 引き上げていく



大家が店子を心配するのは当然です (hydrangea)
2004-10-28 05:28:04
大家です。早く元気でお茶目な店子に戻って来てくれる迄、大家もゴソゴソ動いちゃいます。



泉谷しげる… ちょっと調べてみます。

脈は有ると思いますよ。
温度差・・・ (QKR)
2004-10-28 08:59:44
今回感じたのはネットに対する対応のすばやさときめ細かさが、被災した自治体によってかなり温度差があること。

と、同時に実際の動きも報道から感じる限りではあるが、もたもたしている自治体としっかりしている自治体とが明確になってしまっていることだと思う。

Unknown (ゴン)
2004-10-28 11:50:23
しらないことばっかり。

もっとどんどんみんないってもいいと思います。

じゃないとマスコミのこと全部鵜呑みにしちゃいますから。
NHKニュース (rin)
2004-10-28 12:40:29
先程のNHKテレビのニュースで小千谷市でゴミの回収が始まったという報道が、映像付きで流せれていましたよ。
いまさらかもしれませんが・・・ (奈良県民)
2004-10-28 12:43:34
初めてコメントさせていただきます。

このたびは大変な状態に陥られ心からお見舞い申し上げます。



私も今すぐ駆けつけて何かお手伝いをしたいという気持ちはあるのですが、実際には毎日の生活に追われ申し訳ない気持ちで一杯です。

ネットで情報を見ていたらこちらのサイトで情報を募集されていたという内容を見かけいまさらかもと思いながらも書き込ませていただきました。



毎日新聞の10月27日朝刊にサポート情報が載っていたらしくYahoo!のニュースに掲載されていました。



URL http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041027-00000000-mailo-l15



■内容■



■買い物

 医薬品や防寒着などが買える店を集めた。

 ●小千谷市

 【ドラッグフジイ小千谷店】=城内3の7の16(電話0258・81・1225) 10~16時で緊急の場合対応可。医薬品の他、携帯カイロ、電池など。

 【ドラッグセイムス小千谷店】=桜町新保1040の1(電話0258・83・0321) 9~20時。要望があったものを店の前で販売。風邪薬、ビタミン剤の他、カセットボンベ、携帯カイロ、電池など。

 【くすりのコダマ小千谷店】=平沢1の9の5(電話0258・83・2992) 10~16時の間、緊急の場合は医薬品の対応可。

 【ひらせいホームセンター小千谷店】=若葉1の21の2(電話0258・81・1130) 営業時間9時半~20時。防寒用のジャンパー、ズボン、長ぐつ、手袋、毛布。携帯カイロも。

 ●十日町市

 【ドラッグトップス十日町店】=丑250の6(電話0257・50・6001) 営業時間10~20時。風邪薬、湿布薬、ビタミン剤など。大量購入は困難。

 【くすりのコダマ十日町店】=子384の1(電話0257・52・0961) 27日から営業再開。10~20時。風邪薬、湿布薬、ビタミン剤、高齢者・赤ちゃん用オムツ、粉ミルクなど。

 【ムサシ十日町店】=丑712の1(電話0257・52・0634) 営業時間8時半~18時。防寒用のジャンパーと長ぐつ、こたつ布団、雨具。

 【コメリホームセンター十日町店】=寅乙446(電話0257・50・1650) 営業時間9~19時。防寒用のジャンパー、ズボン、長ぐつ。布団なども。

 ●長岡市

 【ドラッグトップス宝町店】=宝1の1の10(電話0258・21・2283) 営業時間10~20時。風邪薬、湿布薬、ビタミン剤など。大量購入は困難。大島店と新保店も同様に営業中。

 【ドラッグフジイ宮関店】=宮関3の1の3(電話0258・25・8151) 営業時間10~19時。風邪薬、湿布薬など。古正寺店、喜多町店、笹崎店も同様に営業中。

 【ドラッグセイムス曙店】=曙2の4の1(電話0258・39・2777) 営業時間9~21時。風邪薬など医薬品の他、携帯カイロ、カセットボンベも。系列店のドラッグホシノ昭和店、同悠久店は20時まで営業中。

 【ひらせいホームセンター長岡店】=青葉台1甲120の38(電話0258・47・8810) 営業時間9時半~20時。防寒用のジャケット、ズボン、長ぐつ、手袋、毛布。

 ■風呂

 27日以降、入浴可能な銭湯、温泉などの入浴施設は次の通り。

 【長岡市営陸上競技場】=長岡市緑町1の5の1(電話0258・27・6300) 10~20時。温水シャワーが男女それぞれ5基ずつ。せっけんとタオルは持参する。無料。

 【中山館】=柏崎市大広田707(電話0257・25・3582) 7~22時。大人500円、小学6~4年250円、3年以下無料。

 【灰下の湯】=長岡市大積灰下町1455(電話0258・47・0596) 10~19時で大人300円、小学生以下150円。

 【寺宝温泉】=長岡市寺宝町82(電話0258・28・4126) 10~21時まで。17時まで大人700円、小学生以下400円、17時以降はそれぞれ500円、300円。

 【おくの湯湯元館】=柏崎市大広田770(電話025・725・3500) 8~21時で大人、子供とも500円。

 【ソルト・スパ潮風】=柏崎市北園町21の17(電話0257・21・6661) 10~21時。中学生以上940円、小学生470円、以下無料。

 【十日町体力つくりスイミングスクール】=十日町市馬場丙1495の8(電話0257・58・3343) 女性は12~15時、男性は15~18時。無料で温水シャワーとサウナを利用できる。

 【ハヤマ荘】=十日町市川治上町2186の5(電話0257・57・5760) 7~22時、大人300円、小学生以下200円。

 【ポエム】=栄町新堀1025(電話0256・45・5126) 24時間営業。10月末まで大人は平日680円、土日890円。小学生以下420円。

 【清流館】=六日町坂戸7の3(電話025・770・0126) 10~22時。大人1485円、子供840円だが、17時を過ぎると割り引きになる。

 ■ごみ回収

 ●長岡市

 被災した家庭のごみを対象に、25日から毎日回収。地震で壊れた家電製品も受け付ける。(1)燃やすごみ(2)燃やさないごみ(3)粗大ごみに分別し、ごみ集積場に。燃やすごみと燃やさないごみは透明または半透明の袋に入れる。有料の指定袋や粗大ごみ処理券は不要。環境業務課(電話0258・24・2837)。

 ●十日町市

 通常のスケジュールで回収を行っている。規定に従って分別し、集積場に出す。有料の指定袋は不要。家電製品は受け付けていない。燃やすごみと埋め立てごみは、スケジュールに関係なく、市内のクリーンセンターに持ち込めば、無料で回収してもらえる。受け付けは月~土曜日の午前8時45分から午後4時45分まで。市民生活課(電話0257・57・3111)。

 ●見附市

 燃えるごみは週3回、通常のスケジュール通りに回収している。震災による燃えないごみと粗大ごみ(家電製品を含む)については、燃えるごみの収集日が毎週月、水、金の地域で11月2日、毎週火、木、土の地域で27日と11月1日に回収を行う。当日の朝8時までに集積場に出す。ただし、建築廃材や事業所内の粗大ごみなどは受け付けない。11月2日まで、有料の指定袋は不要。市民生活課(電話0258・62・1700)。

 ●六日町

 ごみカレンダーに従い、可燃ごみ、不燃ごみ、資源ごみの回収を行っている。災害に伴うごみ(家電製品も含む)については、塩沢町の環境衛生センターに持ち込めば、無料で引き取ってもらえる。生活環境課(電話025・773・6660)。

 ●堀之内町

 通常通り、可燃ごみ、不燃ごみ、資源ごみの回収を行っている。有料の指定袋に入れて、集積場に出す。広神村の「エコプラント小出郷」で、災害ごみ(家電製品を含む)を受け入れている。町民課(電話02579・4・2111)。

 ●小千谷市

 見通し立たず。

 ●川口町

 見通し立たず。

 ■コンロ貸し出し

 北陸ガスは、ガスの供給を停止している長岡市の住民に、カセットコンロ1台と専用ボンベ1本を無料で貸し出ている。時間は9~17時で、貸し出し場所は次の通り。

 市民体育館(学校町1の2の1)▽北陸ガス長岡支社(西神田町2の1の2)▽ガスショップ宮内店(宮内3の2の28)▽ガスショップ稽古町店(稽古町甲1623の2)で。問い合わせは長岡支社(電話0258・33・3200)まで。

 ■臨時電話

 NTT東日本は、被災地域内の無料で使用できる公衆電話や携帯電話の設置箇所を24カ所、計89台に増やした。設置場所と台数は次の通り。

 小国町役場15▽山古志村立山古志中7▽越路町立越路西小16▽同町役場2▽同町総合福祉センター1▽長岡市立川崎小2▽同市立阪之上小2▽同市立〓吉小2▽同市立十日町小2▽同市希望ケ丘公民館5▽同市立六日市小5▽見附市役所5▽同市中央公民館4▽栃尾市文化センター2▽小千谷市総合体育館2▽同市立小千谷小2▽十日町市十日町総合体育館2▽同市クロステン(地域地場産業振興センター)2▽守門村旧福山小1▽川西町立千手小2▽同町立上野小2▽同町立橘小2▽同町仙田体験交流会館2▽同町立川西中2

 ■老人福祉施設

 朝夕の冷え込みが徐々に強まり、特にお年寄りには厳しい生活が続く。被災した高齢者の受け入れが可能な特別養護老人ホームなどの福祉施設を調べた。

 ゆり花園(山北町勝木、862の10、電話0254・77・2475)2人▽しばた(新発田市下中山246の1、電話0254・31・2100)1人▽陽だまり苑(新発田市岡田1746の1、電話0254・20・3800)2人▽コスモスの里(阿賀野市飯森杉437の2、電話0250・67・9065)1人▽白鳥荘(阿賀野市岡山町13の23、電話0250・62・0333)1人▽しうんじ(紫雲寺町真野原外3331の2、電話0254・41・4700)2人▽かんばらの里(新津市古田616の7、電話0250・25・1611)1人▽はさぎの里(新津市七日町2186の9、電話0250・23・6161)2人▽菅名の里(五泉市馬下1814の19、電話0250・47・1080)5人▽うずらはし(五泉市橋田丙497の2、電話0250・48・5577)10人▽こすど蒼丘の里(小須戸町矢代田3092の12、電話0250・61・0333)2~3人▽まつはま園(新潟市太夫浜1747、電話025・259・8533)1~2人▽穂波の里(新潟市新通4734、電話025・269・1600)4人

 ▽江東園(新潟市姥ケ山359の1、電話025・287・5201)4人▽にいがた新生園(新潟市曽川甲1333の1、電話025・281・5775)2人▽愛宕の園(新潟市松潟1510、電話025・255・7181)1人▽うちの桜園(新潟市内野潟端2090、電話025・264・6611)2人▽長和園(三条市大野畑6の81、電話0256・35・2131)2~3人▽つかのめの里(三条市塚野目2380の2、電話0256・38・6006)8人▽平成園(加茂市石川2の2472の1、電話0256・52・1711)2人▽つばめ福寿園(燕市佐渡745の1、電話0256・62・6157)5人▽花見の里(西川町大潟村古新田198、電話0256・88・5633)2人▽太陽の園(吉田町法花堂740、電話0256・92・3339)3~5人▽白寿荘(巻町巻甲4370、電話0256・72・5531)3人▽ゆのさと園(湯沢町神立1647の275、電話025・784・3785)3人▽まいこ園(塩沢町仙石1の18、電話025・782・1655)1人▽いこいの里(柏崎市佐水3140、電話0257・29・3800)1人。ただし、ショートステイは10人程度▽にしかりの里(西山町長峯1726の1、電話0257・48・3600)5人▽新光園(上越市新光町3の10の31、電話025・545・1531)1人▽和久楽(上越市五智4の7の21、電話025・539・0208)1人▽ほくら園(大島村大平5131、電話025・594・3311)2人▽沖見の里(牧村大月252、電話025・529・3160)1人▽みやまの里(糸魚川市大野129、電話0255・52・8101)2人

………………………………………………………………………………………………………

 ◆各種機関の電話番号

 ◇お間違えのないように

 ■市町村役場

十日町市 0257・57・3111

見附市  0258・62・1700

刈羽村  0257・45・2244

堀之内町 025・794・2111

越路町  0258・92・3111

小千谷市 0258・83・3511

長岡市  0258・35・1122

栃尾市  0258・52・2151

六日町  025・773・6660

中里村  0257・63・3111

安塚町  025・592・2003

山古志村 0258・38・2660

川口町  0258・89・3111

巻町   0256・72・3131

栄町   0256・45・4111

与板町  0258・72・3100

和島村  0258・74・3111

中之島町 0258・66・2002

出雲崎町 0258・78・3111

西山町  0257・47・4008

三島町  0258・42・2221

柏崎市  0257・23・5111

広神村  025・799・3111

小出町  025・792・1111

湯之谷村 025・792・1122

大島村  025・594・3101

浦川原村 025・599・2301

三和村  025・532・2323

牧村   025・533・5141

清里村  025・528・3111

上越市  025・526・5111

 ■警察署

県警本部 025・285・0110

長岡署  0258・38・0110

小千谷署 0258・83・0110

柏崎署  0257・21・0110

十日町署 0257・52・0110

栃尾署  0258・53・0110

見附署  0258・63・0110

小出署  025・793・0110

与板署  0258・72・0110

六日町署 025・770・0110

上越北署 025・543・0110

上越南署 025・526・0110

安塚署  025・592・0110

 ■病院・長岡市

立川総合病院  0258・33・3111

同中越診療所  0258・35・5379

(透析可能)

長岡赤十字病院 0258・28・3600

(透析可能)

長岡中央総合病院0258・35・3700

長岡西病院   0258・27・8500

喜多町診療所  0258・29・1230

(透析可能)

 ■病院・小千谷市

小千谷総合病院 0258・83・3600

魚沼病院    0258・83・2870

 ■病院・十日町市

県立十日町病院 0257・57・5566

中条病院    0257・57・3018

 ■病院・小出町

県立小出病院  025・792・2111

 ■病院・柏崎市

刈羽郡総合病院 0257・23・2165

柏崎中央病院  0257・23・6254

 ■病院・上越市

県立中央病院  025・522・7711

(透析可能)

 ■病院・三条市

三条総合病院  0256・32・1131

(透析可能)

 ■電気

東北電力    0120・175・366

(コールセンター)

 ■ガス

北陸ガス長岡支社 0258・33・3200

 ■ボランティア本部

長岡市     0258・33・6000

柏崎市     0257・22・1411

十日町市   080・5059・9624

川口町     0258・89・3120

川西町     0257・68・3343

 ■救護センター

越路町     0258・92・3111

(災害対策本部内)

 ■病院

 26日現在、受診可能な病院は次の通り。

 【立川総合病院】=長岡市神田町3の2の11(電話0258・33・3111) 一般外来は8時半~16時半だが、科ごとに時間が異なる。内科▽外科▽産婦人科▽小児科▽皮膚科▽歯科など。27日からほぼ全科で診療を再開。急患も受け入れる。

 【長岡中央総合病院】=長岡市福住2の1の5(電話0258・35・3700) 一般外来8~17時。各科で診療時間が異なる。内科▽外科▽産婦人科▽小児科など。院内に対策本部を設け、救急患者は24時間対応。27日から透析を再開予定。

 【長岡西病院】=長岡市三ツ郷屋町371の1(電話0258・27・8500) 一般外来8~16時までだが、各科で診療時間が異なる。内科▽皮膚科▽歯科▽整形外科など、ペインクリニックを除く全科で受診可能。急患も受け入れる。

 【小千谷総合病院】=小千谷市本町1の13の33(電話0258・83・3600) 普段の2倍の医師、看護師を確保し、24時間態勢で救急患者に対応。医療機器が故障し、一般外来はできない。

 【魚沼病院】=小千谷市城内4の1の38(電話0258・83・2870) 24時間態勢で救急患者を受け入れている。

 【県立十日町病院】=十日町市高山32の9(電話0257・57・5566) 一般外来は8時半~11時半だが、救急患者が優先。内科▽外科▽小児科▽産科▽耳鼻科など13科。

 【中条病院】=十日町市中条己2941(電話0257・57・3018) 一般外来は9~17時。内科▽外科▽精神科。

 【刈羽郡総合病院】=柏崎市北半田2の11の3(電話0257・23・2165) 一般外来8時半~17時。内科▽産婦人科▽小児科▽皮膚科▽眼科▽歯科など。救急も受け入れる。透析も可能。

 【栃尾郷病院】=栃尾市栄町2の1の50(電話0258・52・2181) 一般外来は8時半~16時。内科▽外科▽小児科▽産婦人科などは診療を行うが、一部で休診している科もある。急患も受け付ける。

 【県立小出病院】=小出町日渡新田34(電話025・792・2111) 一般外来は8時半からだが、時間が診療科によって異なる。内科▽外科▽小児科▽産婦人科などは受診可能だが、皮膚科など一部が休診。急患も受け入れる。透析も可能。

 【堀之内病院】=堀之内町堀之内4315(電話025・794・2450) 内科▽外科▽歯科で一般外来8時半~16時。急患も対応。

 【県立六日町病院】=六日町六日町636の2(電話025・772・7111) 一般外来は8時半~11時。内科▽外科▽小児科▽産婦人科など14科。急患も対応している。透析も可能。
淡路島から (Unknown)
2004-10-28 13:01:12
たまたま、このブログを見つけて読ませてもらいました。

メディアからの情報で私が感じたことを書かせえてもらいます。

今回の新潟中越地震と阪神淡路大震災では、新潟中越地震は震度6以上が複数回起きていることと、台風後で土砂崩れがあまりにも多いことで、新潟中越地震のほうが被害は大きいと思います。ただ、人口密度の違いにより死者数とか負傷者数は少ないけれど、復興だけを考えた場合土地であり土台の修復個所多いです。土台ができないと道路も開通しないし家もたてれない。

阪神淡路大震災後、援助(ボランティア含)のスピードとかわかなり速く対応もよくなったと感じました。



ブログ作成者さまへ、私が今何をいっても反感を持つかもしれませんが、今後同じ事が他で近似中にもあるかもしれません。とにかく今回のことで感じたこと便利と思ったことをメモ書きして災害時に持ち出せ安い場所に保管しとくことが言いと思います。私は、非常用の携帯品と一緒に保管しています。

リンクしました。 (ポチ(田中裕子))
2004-10-28 14:18:36
初めまして。古賀さんの昔の音楽仲間です。彼女に連絡をもらい、遅ればせながら10/28日のエントリーでリンクをはらせていただきました。



実際遠くにいたり、自分が被災した時に「なにもできない」と思いがちだけど、もし自分が被災してもこの掲示板のような方法で周囲の人を助ける事ができるかも、と思いました。



つらい状況でココロが折れてしまいそうになることもあると思いますが、笑顔さえあればきっとみんなで力を合わせてがんばっていける!(ハズ)

確かに阪神淡路大震災に比べると被害が小さいように見えますが、地域性の違いなどとちゃんと理解し、その被害の深刻さを重大に受け止めて被災された方々の心と身体を心配している方は日本全国にたくさんいると思います。

長井さんと、長井さんの周囲の人が一日も早く心からの笑顔を取り戻されるのを祈ってます。

なによりも、お身体、気をつけてくださいね。
長岡で災害対策用臨時FM局 (上原@小出町)
2004-10-28 15:39:43
昨日の余震、大丈夫でしたか?

報道が減ってきて、なかなか情報が集められなくなっていますが臨時FM局が設置されたようです。

我が家では受信できないので確認できませんでした。



Yahooの災害掲示板でこちらのページが紹介されていました。自分勝手な論理を展開する輩が多いですが、中には良心的な方もいらっしゃって少しホッとしました。



十日町でも臨時FM局が設置されたようです。

●十日町市災害FM局を開局します。周波数は76.6MHz。

地域の災害情報のみを発信します。放送開始は10月28日13時30分です。

(十日町市のHPより)



総務省は27日、長岡市が申請していた中越地震災害対策用の臨時FM放送局の開設を認可した。

 放送区域は、長岡、小千谷、見附の3市、越路、三島、与板、中之島の4町の各一部地域で、毎日午前7時から午後8時まで、災害対策情報や、被災者救援のための生活関連情報を提供する。周波数は76・4メガヘルツ。

[新潟日報 10月27日(水)]

( 2004-10-27-23:00 )
リンクさせていただきました (マユ)
2004-10-28 16:51:06
はじめまして。

いろいろ見ていてここにたどり着きました。

情報は何も持っていないのですが、少しでもいろんな人がここに訪れてくれたらと思いリンクさせていただきました。

1日でも早く、皆の心に青空が広がりますよう・・・祈っています。
猫の手にもなれませんでしたが (macomoco)
2004-10-28 18:20:10
リンクはらせていただいておりました。

長井さん、情報の収集・発信と、大活躍なさったと思います。



大変な日々だったでしょうね。

"生活" が出来るようになるまでは、まだまだ時間がかかるのでしょうが。

おうちは、片付ければ住める状態なのでしょうか?

心配は尽きません。

想像することしかできず、リンクはる以外何も出来ませんでしたが、多少落ち着かれたようで良かったです。

ほっとした途端に寝込んだりしないよう、お身体大切にしてください。



お役所で「これはいらない」と広報しているものでも、個人的には必要とされているものってあると思うので、ご近所レベルで必要なものとかを続けて発信なさるのも良いのではないかと思います。

そんなの面倒か?



多くのものを無くし、心細い方も多いと思います。

せめて、余震の一日も早い終結をお祈りしてます。
拝見させていただきました (とも)
2004-10-28 19:49:40
こちらのブログ、拝見させていただいて本当によかったと思いました。



消防署員の知人は、現在被災地に応援舞台として駆けつけまさに不眠不休で仕事をしています。

一生懸命自分の身を危険にさらして働いても、自衛隊・消防・行政はどうしても「対応が遅い」などと非難を受けがちです。でもこのブログにそういう方たちに感謝と書いてあって本当によかったと思いました。



知人は救助活動で疲れ果てているのに、宿はないそうで野営をして食事もまともなものを食べずにいるようです。役所などの方も自分の家が壊れたりしても、仕事ということで復旧活動をしていると思います。



非難ばかりでなく、「仕事でしょ」と言い放さず、

この普通でない状況で仕事をしている方たちにもっと

目をむけるべきではないかと思います。



また、私もマスコミにはムカつきました!

上からヘリで孤立している村をうつしてないで

そのヘリでなんとかしてあげれば!!!って感じです。マスコミの規制なんかってできないんでしょうか???ヘリの音がうるさくて、救助なんかにも影響がでるって聞きました。



今、何かできることはと考えて赤十字に募金してきました。郵便局で手数料なしでできるし、窓口対応もスムーズでした。多くの方が募金をされるといいなと思います。



とにかく、一日も早い復興を祈っています!
必ず交替で休息を (bon)
2004-10-28 23:56:38
ともさん、ご心痛お察しいたします。

お知り合いの消防署員の方へぜひお伝えください。

阪神の震災のとき、残念ながら、多くの公務労働の方々とその奥様らが、過労死・自殺などで亡くなりました。自らも被災者でありながら皆を守ろうと不眠不休で働いていた人たちでした。

これは絶対に繰り返してはならない教訓となったはずなのです。

使命感・多すぎる需要・外からのプレッシャーに、どうしても働き詰めになりがちですが、無理にでも「必ず」交替で休息と栄養を取られますよう、ぜひお伝えください。作業中のお怪我も心配ですけれど。。。



避難所生活の方々も、余裕がないかもしれませんが、リーダーや奥様に休みを勧めてあげてくださいませ。(とお伝えいただけましたら幸いです。>被災地にお知り合いのいらっしゃる皆様)
マスコミの方たち (Caroline-h)
2004-10-29 00:03:35
マスコミ取材の方って、殺人事件取材とかと一緒で、こういう場合に備えての、記者向けのマナー研修の類、あるんでしょうか?業界のことは全然知らないんですけれど。

セカンド・レイプに状況似てますね。

記者さん送り込むほうも、いろいろ事情があると思いますが、駆け出しの方を送り込んで貴重な経験積んでもらうのも大切だと思うけれど、昨今のプロならやはり、事前にお勉強して、被災者や被害者の方をいっそう苦しめることのないようにしていただきたいです。

なにか事が起こってからの予習じゃなく、まさに一般常識としてのレベルで、社会人になってすぐに研修で取り入れる…って、既にやっていらっしゃるのでしょうか?



おっしゃってるように一般常識として、「人にされて嫌だと自分が思うことは、人にしてはいけない」って言う、実際に幼稚園児にでも園長先生がお話してる内容ですが、分かってても実際にできるかどうかが、お互い問題ですね。



当事者が「こういうことが嫌だ」とはっきり声を上げることも大事だと思います。立場を変えてちゃんと考えるって、意外と難しいですし、こういうことは誰もが経験できることじゃないですから。

あわせて読む