70の瞳

笑いあり涙あり、35人の子どもたちが生活する児童養護施設「さんあい」の出来事や子どもと職員の声をお聞きください。

AED設置

2017-09-16 08:00:00 | 愛すべき子どもたち

さんあいは、緊急災害時に相互に助け合うという申し合わせを自治会としており、年に一度顔合わせや話し合いの時を持っている。その時に自治会の方から出てきた意見で、「24時間、365日対応できるAEDが地域にないので、さんあいで設置してくれたらありがたい。」というものがあった。さんあいでも緊急救命訓練後に設置を検討していたこともあり、早速業者に注文して設置した。使わないに越したことはないが、有れば何となく安心であす。ちいさなことだけど、少し地域に貢献できてうれしい。

 

AEDを設置する前に、消防隊員によりAEDを使った救命処置の訓練を受けました。

 

事務所に置かれたAED

 

地域の人が気づくように入口に門柱にAED設置施設のポスターを貼りました。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 見に来てほしい体育祭 | トップ | 秋から夏へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

愛すべき子どもたち」カテゴリの最新記事