life*137.3

東京、時々益子生活

回顧展終了しました

2016-12-01 | 仕事


父、薄田浩司の回顧展、終了しました。



お越しくださった皆様、
ありがとうございました。

私が在廊したのは4日間だけでしたが
たくさんの方々にお会いし、
楽しい時間を過ごすことができました。
感謝の気持ちでいっぱいです。



40年前の作品を持ってきてくださった
お客様もいました。
まだ塩釉をスタンダードにする前の
師匠の作風を受け継いだ作品。

お借りして会場に並べさせていただくことに。



日韓交流などで焼いた作品や
いくつか写真も展示。
お祭りでの大盃と焼き鳥屋の写真も
父を語る上で外せないな(笑)と思って
飾りました。

パーティーの時は、
バタバタと忙しくて
『ちょっと!お父さんどこ!?』みたいな感じに
なりました(笑)
こんなときはいつも手伝ってくれていたので。

ただ、やはりこうやって
皆さんに見てもらえる仕事であること、
作品として作ったものが残っていること。
幸せな人だったと思います。

会場となったMCAA6ギャラリー、
シンプルで人の温もりが感じられて。。
父にぴったりの場所だったと思います。



展示会を終え、これでなんとなく
一区切りがついたような気持ち。

ありがとうございました。

************************************

更新が止まっていた引っ越しの記事ですが…
リフォーム、ほぼ終わりました~♪
着々と退去に向けて動いております☆
なので引っ越しは今月の中旬。
年末までには落ち着いて
(福岡“ライブ!”旅行はありますが☆)
新年を迎えたいと思っています。


益子出身Aさん。いろいろ相談に乗ってくれました。

ここから…



まだまだ途中の画像ですがこんな感じに。。

また改めてUPします~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

回顧展 30日まで

2016-11-25 | 仕事
22日から始まりました父の回顧展、
多くの方に来ていただいています。



22日の夕方からは
“感謝の会”と題し
今までお世話になった方々と
父を偲んでひと時を過ごしました。

お酒やおつまみを用意、
我が家から差し入れた
まい泉のカツサンド、大人気でした☆
文京区は5000円以上の注文なら
無料で宅配してくれるんです♪



たくさんの方々の顔を見ていたら
胸がいっぱいになりましたが
今日は楽しくいきましょうということで
献杯ではなく乾杯で。

最近は私1人で益子に行くことが
ほとんどになりましたが、
今回私と次女は朝から車で、
主人と長女は夜のやきものライナー(秋葉原発)で。
夏以来?、家族で行きました。



会場であるMCAA6ギャラリー、
母が毎日在廊しております。
明日、明後日(26・27)は私もおります。
ぜひ足をお運びください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

薄田浩司 回顧展

2016-11-10 | 仕事

今月の22日から30日までの9日間、
父の回顧展を開催する運びとなりました。

■会期 11月22日(火)~30日(水)

10:00~17:00*会期中無休

■会場 MCAA6gallery

MCAA6gallery
〒321-4217
栃木県芳賀郡益子町706-2
TEL/FAX 0285-72-7121

会期中は私か母が在廊します。
(私は22、23、26、27のみ在廊)

約100点の展示・販売をいたします。
ぜひ足を運んでいただけたら幸いです。



早いもので父がこの世を去り1年が経ちました。

今回たくさんの方のご協力を得て
このような機会が持てたこと
心から感謝しています。
父も喜んでいることと思います。
いや、、
皆に悪いなぁ。。と恐縮してるかな。

22日は、お世話になった方々への
感謝の会を予定しております。
お気軽にお問い合わせください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋の陶器市 2016

2016-10-31 | 仕事


秋の陶器市が11/3~11/7まで開催されます。
今年も連休にならず残念。。

B品、ハンパ品は
いつものように大宿窯さんテントにて
販売しておりますので
よろしくお願いします。



準備は済ませてきましたが
期間中の益子行きは無理そう、、。
工房をシェアしている若い夫婦も
陶器市に出店しているので
連日遅くまで作業しているようです。


『ましやま』さんにて。
新しい鉢やお皿なども置いていただいてます。

陶器市、暖かくしてお出かけください。

*******************



昨日は恒例ハロウィン
小さい子もいつの間にか増えて
把握できなくなってますが(汗)
クイズ大会もして賑やかでした。



次女はトランプ兵に☆
お店でこんな衣装を見てかわいい〜〜となり
→→ここはやはり手作り。
大きい画用紙2枚に書いてゴム通しただけ。
槍はもちろん去年の悪魔からの使い回し。
先っちょだけダイヤにしました。

ハシャギすぎて興奮したのか
なかなか眠れなかった次女、
(いつもは5分で眠れる強者)
そこからいろいろ考えたのでしょう。
要は引っ越しが悲しくなってしまって
ベッドでしくしく半泣き☆

…あの〜〜来年も出張して来るので
大丈夫です。
しかも引っ越しても、
登下校でこのマンションの前毎日通ります(笑)

でもこのマンションにはお友達も多いし、
常に小さい子がいて活気があります。
あまりうるさく言われないのでとても良かった。

ちょっと寂しくなりますね~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リフォーム計画②

2016-10-26 | お気に入り
リフォーム予定のマンションは、
“三菱”の名が付くマンションですが
築17年になります。

Aさんにはすでに、部分的な改修でとお伝えしつつも、
『私はフルが希望なんですけどね』と話すと。。
『キリがないですし、床やクロス変えるだけでもずいぶん変わりますよ』と
すすめるどころか逆に部分的なやり方を推奨してくれました。
実際に見ても
『元々がしっかりしたマンションだし
傷んでいないから部分的で問題ないでしょう』と。

心配だった荷物の処分業者も紹介してくれました。
やはり、産廃業者に関してはすごく不安もありました。
この業種は多様で、
悪徳業者もたくさんいるとも聞いてますので、、
ゴミの処理は環境に直接的に繋がる問題。
慎重に選ばないと。。と思っていましたが。。

Aさんがもう20年付き合っているという
業者さんを紹介していただいたので
安心してお任できました。
プロが数名で入ればあっという間。
あれほどの荷物が半日で片付いてしまいました。

ま~ここにくるまでにはいろいろありました。。
まずは何もない状態にしたい我が家と、
使えるものは使ってほしい、捨てるのはもったいない。
誰か使う人がいれば見にきたり
バザーに出してほしい、という家主と。
こういった話もよくあるかもしれません。

私自身も全部ゴミにしてしまうには
あまりにももったいないし、料金もかかると思ったので
少しずつ片付けていたのですが。。
すべてが悩みの種になるみたいで…(汗)
ある程度は覚悟していたのだけれど(笑)
なかなか大変でした。

価値があるかも?と思っていた和ダンスも…
アンティークの観点からだと
昭和初期のものは“新しい”部類になり
買取は難しいようです。
フォーカスさんに
「ここが買わなかったら都内どこも買わないです」と
教えてもらった山本商店に問い合わせをしたところ。。
着物がたくさんあるのなら見に行って
タンスも一緒に引き取ってもよい、との
話まで進んだのですが…
着物をそのまま入れる形だと説明したら
あっさり断られました。
そのタイプでは古くても需要がないので
買い取ることはないそうです。


最近では家具屋さんとか見つけると
すぐに入ってしまいます☆

とりあえず全部モノがなくなり
いよいよリフォーム始まります~。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リフォーム計画①

2016-10-18 | お気に入り


週末はフラメンコの先生の公演でした。
明るい曲でも涙が出てくる先生の踊り…
益々進化していることにも本当に驚かされます。
(語り始めたら止まらなくなるのでこの辺で)
今日から公演と兼ねて
来日しているタビ先生の集中レッスン、、
ハードですが頑張ります。

*******************

私のPC、
夏は旅行の広告だったのに
今ではマンション販売やリノベーション会社の
広告ばかりになってます〜(笑)

さて、引っ越し先の荷物のことと平行して、
本来の?スタート地点である
リフォーム会社なども調べ始めました。

我が家が住むこの辺り、
新築マンションもどんどん建っていますが
最近はリノベ済み物件などの広告も増えました。





↑我が家には関係ないですが近所の物件
(中古マンション販売)を見に行ったりも。
フルリノベーションは金額もそれなり。
まずは地元の友人の
仲野工務店にリサーチ、電話をしてみました。
スケルトンから始めると、、
相場は安くて1㎡10万くらい。と
教えてくれました。

確かに60~70㎡の広さで大手だと1000万超、
先日のエキスポに出ていたようなオシャレな会社も
800万とかそれくらいの価格帯がほとんど。
今度の家も今と同じ80㎡ちょいです。
…となると。。
主人からはそれじゃ引っ越す意味ない、
そこまでかけて住むつもりはない、と。
予算も提示され。。
『リノベーションじゃない。うちはリフォームです』と(笑)
リノベは全部、リフォームは部分的?
それともおしゃれかどうか(笑)??
定義はよくわかりませんがww。
間取りの変更はムリそうです。
夢の、というか今のような
窓に近いアイランドキッチンはあきらめました。。
プチリノベ、ということにしましょうか(笑)


仲野工務店からは、益子の出身でもあり、
東京で仕事などがあるときには付き合いのある、
Aさんを紹介してくださいました。
実家がすぐ近所でAさんの弟さんが私のひとつ上。
お互いうっすら記憶があるくらいですが…
やはり地元の話で盛り上がってしまいます。

建築会社などを経て、フリーで仕事をしているAさん。
『まずは見てみましょう』とすぐに駆けつけてくださいました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

引越しの前に②

2016-10-12 | お気に入り

引っ越し先、
数年前から住んではいないものの、
家の中は家具、荷物がたくさんで、、。
まずは“家具・買取・下取り・都内”などで検索、
買取業者探しを始めました。

検索で上位にくるところは
広告料も高いことは知っていましたが
その分間口?も大きいだろうと。。

ところが…。
4件くらいのリサイクルショップに電話をしましたが、
国産のブランド家具がある、と説明しても
『10年以上前のものは買取しません』と。
今回もそんな反応。。
ほとんど傷がない、と言ってもダメ。

見に行く手間や運ぶ手間を考えると。。
たまに?良いものがあったとしても、
トータルで考えれば年代で区切った方がいいのでしょうか。。
でもこれではヨーロッパのような
アンティーク文化は日本では育たなそう。。

5件目くらいで電話したフォーカスさん、
こちらは、
『買い取るかどうかはわかりませんが
見に行きます』と言ってくれました。
元々家具屋さん?みたいなおしゃれな感じの男の子で
やはり先日の楽器と同じく、
ショップなどの販売ではなく、
独自の販路を持っているようでした。
その場ですぐに買取できるものを判断、
『来ても買い取れないことが多いんですけどね』
とも言ってました。
修理などもするそうです。





買い取ってくれたのは
北海道民芸家具のダイニングセットとキャビネット。
飛騨産業の椅子。
それ以外は国産でデパート購入でもダメでした。

大量な荷物を前に
『すごく費用もかかると思うので
自分で捨てられるゴミは自分で処分した方がいい』
とアドバイスをくれて
その上、買い取る家具の引き取り日までに
重い家具など、粗大ゴミとして申し込みしておけば
当日2人で来るのでマンションのゴミ集積場に運ぶのを
僕たちで無料でやりますよ、と言ってくれました。

当日、食器棚、本棚、鏡台、など
いろいろお願いしちゃいました、、
慣れている、とは言え
他に依頼するにしても無料では頼めないし
本当に助かりました。
個人の会社らしく、
今年の6月に設立したばかり、と言ってましたが
…心から応援しています!!

他に使っていない漆製品やガラス製品もかなり引き取ってくれ
(もちろん無料ですが)
スッキリとはいきませんが…
かなり片付きました。

近所では家の解体作業など、
中の家具や荷物もそのままで取り壊しているのを
よく見かけます。
もったいないな、とは思いますが
結局、手間と金額を考えるとそういうことになるのでしょうね。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

引っ越しの前に①

2016-10-07 | お気に入り
中古のマンションに住む場合は、
リノベーション済みの販売だったり
購入後大なり小なりリノベする。
まずはそこから始まると思います。
我が家のように親族の持ち物を買う、借りる、譲り受ける、
そういった人も意外と多いかもしれません。

その場合、家主が老齢だったりすると
体力も情報源もある若い世代が
住んでいたそのままの部屋の片付けから始まるのは
珍しくないことなのかも。

今回このパターンが私達で、
現在引っ越し作業の前に荷物の整理もしています。

本当は?リフォームの頃からブログにUPしようとも
思っていたのですが…
今のたくさん荷物が残っている状態から…
要は片付けのあれこれもブログに書いたら
おもしろそうと何人にも言ってもらいました(笑)

気になって調べた人がいて参考になったら嬉しいし
自分の記録用にもある程度まとめておこうかと思います。

***********************************





青山のスパイラルで行われてた
リノベエキスポなんていうイベントも足を運んでみましたよ☆
最近リフォームでお馴染みタレントのヒロミがトークショーしてました。

**********************************

まずは平行して荷物を減らしている我が家。
ただ、あまり大きいもの、不要はものはなくて、
親戚からもらった古い電子ピアノを処分しようと思いました。
検索してトップに出てきたところに電話をしたら。。
『5年前以上のものは買わない、それよりも
処分代で2万かかる』と言われびっくり。。
『多分他もそう』とは言われましたが
一旦電話を切りました。
2件目、こちらは『無料でなら引き取ります』。
近いから、とその日のうちに来てくれました。
帰り際に『これは東南アジアに行きます~』と
教えてくれました。

どうやら、
メーカーは部品を7年くらいしか作らないため
国内の場合中古で販売するのは
部品がある5年ほど前までの型なんだそうです。
ただ、東南アジアなどでは古いものも販売、
そうなると部品も同様のものが必要なので
(バラして部品だけ取ったり)
後者の業者はそちらで、
うちの10年以上前のものも引き取ってくれた、
そうなるみたいです。

なるほど~。。…そうなると。
売れる、と聞いていた引っ越し先の家具類も
イイものではあるけれど古いので。。
いろいろ考えないと、と思いました。

続く!?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハロウィン×FLOWER

2016-10-04 | 東京


全国の花き業界や団体の組織、
一般社団法人花の国日本協議会のサイトでの最新記事、
ハロウィンの仮装にお花を使ったアレンジを紹介するコーナーに
うちの次女が載ってます☆

ハロウィンのフラワーアレンジと料理レシピハロウィンのフラワーアレンジと料理レシピ
…簡単に貼れるバナーもありました〜
大手料理サイト『レシピブログ』との
コラボ企画だそうで
クリックすると記事が見られます。

子供の仮装ってそれだけでもかわいいですが、
生花を使うことにより
お花の生き生きとした華やかさが加わり
より非日常感がアップしました♪
マンションでのハロウィンパーティーにもぜひ使いたいな〜



先月下旬、
うちの主人が手伝うNPOからお声がかかり
近所でパパが撮影~(メイクは私☆)
我が家の目の前の施設にはありがたいことに、
森のような場所があってそこは雰囲気もバッチリ。
でも、まだまだ蚊はいるし衣装?は暑いしで
なかなか撮影も大変でしたが、、
とっても良い記念になりました。



↑全国のお花屋さんに配られる販促チラシにもカットが入ってますので、
お花屋さんの前などを通ったら
ぜひチェックしてみてください☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

引っ越しに向けて

2016-09-20 | お気に入り
引っ越しに向けて…と言いつつ
仕事もあるので3連休は益子でした。

最近写真を撮るのを忘れてばかりで…
今回陶器市のようなイベントもやっていて
ちょっと通ったりもしたのですが
(日曜は雨で大変そうでした)
で、写真がないことに気が付き
毎回帰りがけの田んぼを撮ります(笑)
稲刈りの時期になりました。



夜に行くお店で撮ったりはしてるんですけど(笑)
最近ウイスキーやバーボンにハマってます☆



毎週金曜は昼間は私がフラメンコで
夕方から次女がバレエ。
発表会に向けての振付撮影も。
長女の学校では来月に文化祭があるので、
ダンス部の彼女はハードに練習しています。
先週金曜は
『振りを覚えてるかの動画を先輩に送らなきゃ!』と
夜にマンションエントランスで撮影。。
1日中誰かがダンスの練習をしてましたね(笑)
いつから我が家は踊り三昧の家になったんだろう☆

**************************

引っ越しに関しては
もうずい分まえから出ていた話で
主人の親類が所有するマンションに
(今の家からすぐ近く)移ります。
リフォームもしますし
そういったこともちょこちょこブログにUPしたいな、
なんては思っているのですが
フルリノベーション、のような
before➡after…びっくり!!とはいかないので
ブログ映え、インスタ映えはしなさそう(笑)

まぁそんなことはいいとして、
我が家の荷物も整理も少しずつ始まりました。
毎日のように大きなごみ袋捨ててます。
やはり子供の物が多いかな、、
居心地の良い今の家を離れるのは
ちょっと寂しくもあるのですが
粗大ゴミが減ったりするとスッキリします!
だいぶ?やる気になってきました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏の思い出

2016-09-10 | 東京
5日からの長女の2学期も始まり、
朝練、お弁当、夕方の習い事…と
我が家の日常が戻ってきました。

この夏は長女は部活(ダンス)三昧だったので
次女と2人で過ごす時間が多かったかな。



お祭り時期の益子も2人で行ったし、
デパートでは子供向けのイベントに参加、
念願のジブリ美術館にも行きました。
まぁ、夏期講習にも行ったのですが、、3日。(笑)





日本橋の三越で開催されていたこども博というイベント。
かなり楽しめたようです。
1ヶ月ちょっと前のことなのに
なんだか遠い記憶。。





ジブリは今まで行く機会に恵まれず、でしたが
この近くに引っ越した友人が誘ってくれました。
どちらかというとジブリ好きは長女の方ですが
部活で残念〜
でも、特快?だと三鷹から新宿まで13分!
近い~また行きたいな。
ただジブリ、というよりはトトロ美術館という感じ。



こちらは家族で行ったバイオリンと和楽器によるライブ。
主人のお手伝いしているNPOの関連もあり、
主人が応援しているバイオリニストのグループ。
7月にはメジャーデビューもしたという
大注目の方々です。
竜馬四重奏

300人のライブハウスでしたので
アットホームな感じもしつつ大迫力で。
私の大好きなバンドがこんな間近で観られたらなぁ。。
…なんて夢のようなことも考えてみたり(笑)



  8月末の益子。新米が今から楽しみ~。

そしてそして。
前々から考えていた我が家の引っ越し話が
現実になりそうです。
今すぐ、ではないですけど
数ヶ月のうちには。。
前住んだ家には7年、
今の家には6年住んでます。
生活って6、7年で状況が変わるものなのかもしれませんね。

何となく慌ただしくなりそうですが
こちらもぼちぼちUPしますので
チェックしてください〜〜☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

千葉 (千倉・白浜) 2016 夏

2016-09-01 | 旅行・お出かけ
お盆明けの、宿題週間を終えた土日。。
1泊で千葉へ。
従妹家族に誘われて行ってきました~

春までの3年間、土日は必ず塾かテストがある、という
生活だったせいか、土日に家族全員予定がないと
「これは貴重!」と嬉しくなってしまいます。
普段長女は土曜日学校あるし。。
ありそうでなかなか無いチャンス。
…とかなんとか言い訳してますが
従妹達の泊まるペンションが空きがあったのと
ノリ!?がほとんどでしたが。。
楽しいショートトリップになりました。

なんと当日東京は土砂降りで、、
館山の天気予報も雨。
キャンセルするのもねぇ、、
ペンションでゆっくりしようか、と出発。
ところが先に着いた従妹からは快晴の画像が。。
確かにアクアライン辺りからは小降りになってきて…
館山道は嘘のように晴れてました。

道の駅ちくらでお昼、従妹達と合流しました~


シンボルのお船

ただ、波はやはり高いので前もって調べておいた
室内屋外、両方のプールのある『白浜フラワーパーク』へ。


 途中にある野島崎灯台。

日本の洋式灯台としては2番目の古さだそうです。


風強い〜〜

『白浜〜』はなんとなく、
大きなドライブインのようなところを想像していたのですが、、
一面野原のような。。



去年の夏からキャンプ場として営業しているらしく
あちこちにテントがあって
プールもけっこう混んでいました。
プールの先がビーチ。


 こちら受付





長女にはプールがちょっと子供過ぎたようで
前の売店?BBQ場?で宿題してましたが。。


BBQコーナーにはキャンプのお客さん?がたくさん。




入口

白浜フラワーパーク
HPで想像してたのとだいぶ違う。。(笑)

イヤ、けなしているんじゃないんです!
すごくシンプルでいいなぁと思って。

真面目な話、すでにある建物、設備。
今後どのように使うか、活かしていくかが
これからを生きる人の役割、課題だと思っているので。

夕方にはペンションへ。


家庭的なおもてなしが素敵でした。


海風浴びながら皆でおしゃべり。


船盛り~ ボケてるよー。。


夕食は海沿いの食堂に送迎してくれますので
お酒も安心して飲めます☆


 朝食♪ お世話になりました~

この日は夕方から予定があったので
早めに千倉を出発。

今回、次女の自由研究も兼ねていました!
…外出すると、マークやロゴなどを(居酒屋のロゴとか・笑)
絵に描くのが好きな次女。
公共マークなど、身近に溢れているけれど
“この旅行で”とか、制限作って集めよう〜と
沖縄ではバタバタでできなかったミッションを決行することに。


マンションのエントランスから始まり…


海辺


コレ知ってる人すごい!



帰りの駐車場まで、マークや標識を見つけては撮影、という。。
因みに↑、狭い路地や坂が多い文京区ならではの標識だそう。

標識などは車から降りて撮ったりすると
意外と時間がかかりました。

昨年長女が小学校の合宿で行った
岩井海岸などを横に見ながらドライブ。



お昼は前に行って感動した鋸南町のばんやへ。
その時の記事→内房へ


活きサザエ 

前日いただいたサザエは火が入っているものだったので
お刺身嬉しい~


600円のかき揚げ。半分はお土産用に。

ばんやのすぐそばに新しく道の駅が。


廃校になった小学校を利用した
道の駅保田小学校、なかなかおもしろかったです。







教室が宿泊施設!!
『ママ、ばんやで夜飲んで泊まりたいって言ってたよね~
その願い叶うよ!』と娘達から提案wしてもらいました。
1人4000円で泊まれるならアリかもね。。と
やや本気な私達夫婦です。


マークもたくさん発見できました。


TVなどでもよく紹介されているようです。
お土産も小学校グッズ。

ここは高速入口がすぐなので
大きなバスも多く、すごく便利~

雨でゆっくりするハズ?が、
かなり満喫して帰ってきた今回。
感想文終わらないと千葉行けないよ!と
目標にもなって助かりました。


肝心の自由研究も無事終わりました。





イラストではなく写真のままにし、
出発してから戻るまで、時間軸でまとめました。

今日から次女は2学期始まりました~。
なんかあっという間だったなぁ。。夏休み。

また(朝練で)早起きな生活が始まるので…
生活リズムを整えて
残暑を乗り切りたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

沖縄 2016 夏 最終日

2016-08-24 | 旅行・お出かけ
いよいよ最終日です☆
沖縄旅行後は翌日から益子へ。
おかげさまで
初盆の賑わい、というか来客は相当なものでした。
そして帰宅後は娘達の宿題週間!

次女の新聞作り、超難関の読者感想文(笑)、
まだまだ親の手助けも必要なので…
隣りで写真を整理、ブログをまとめるもなかなか進まず。。

新聞は。。
ガンガラーでトカゲ発見、や、益子のお祭り紹介、などが
新聞らしいのでは?とは話をしたのですが
ど〜しても沖縄のことを書きたいと。
ならば“旅新聞”ということにしまとめることに。



私もキライじゃないので…(笑)
ブログよりこっちが捗ってました。

さてさて最終日はもう移動のみ。
国際通りでフルーツなど配送を依頼して
いよいよ出発。

いたるところでスタバに牛角にイオンに、、
沖縄の景色もずいぶん変わりましたね。
寂しい?気持ちもありますが
日本どこでもこんな感じになっていますからね、、
沖縄も同じでしょう。

ただ、これも毎回書いてますが、
ちょっと脇道を入ると
昔ながらの沖縄が感じられます。


公設市場の辺りは味わいありますね

ホテルの前の道を少し散歩…




もうちょっと進むと壺屋焼きの通りに出ます。

今回、主人は仕事でちょこちょこ使ってますが
私は初のLCCで、
ホテルも3泊目のリゾートはそれなりにかかりましたが
街中はかなり抑えたホテルにしました。

子供が小さい頃は
ホテルで過ごす時間も多いし、防音であったりとか
安心面も含め大きなホテルを取ることが多かったです。
だいぶ子供達も成長し
旅行中は動いていることが多い我が家にはもう必要ないのかも。
できればその分1日でも多く泊まりたいかな。
独身の頃や子供が産まれる前の2人の感覚に戻った感じです。

1、2泊目は“新都心”と呼ばれる飲食店も多く
便利なおもろまち駅付近のスーパーホテルに。

3泊目は以前も泊まったことのあるリザンシーパークホテル
ここだけでかなり遊べます☆
前はなかった大浴場がすごく良かった~!

4泊目、ここはじゃらんなどにも出ているせいか
すごく人気らしくたまたまキャンセルが出たところを見つけました。
コンドミニオマキシ





キッチン付きの滞在型。洗濯機付き、トイレ、バス別!
オシャレなワンルームマンションみたい。
国際通り近く、駅近。便利です。

もっと泊まりたい〜と子供達。
1泊だけなんです!

次に沖縄行くのはいつになるか。
長女はもうパパと一緒にプールや海は行かないかもね(笑)
次女がイヤだと言う前にはまた行きたいですが
そしたらそれはそれでパパは大喜びで
連日ダイビングになるんでしょうね。

あと1週間で夏休みも終わりだ〜〜、、
いつも校庭開放で遊びまくってた次女は
7月入った頃にはすでに真っ黒で。
よく『どこか行ってきたの?』と聞かれてました。
その度に『どこも行ってないよ』と答えてましたが…
『オキナワ行ったの』って言える☆と
次女も大喜びの今回の夏旅行でした。

   ≪終わり≫
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

沖縄 2016 夏 4日目

2016-08-23 | 旅行・お出かけ
この日も子供たちは海~!、プール~!と。。
私はもう水着になる気もなく、、
荷造り、チェックアウトを担当。
ホテルのロビーで新聞を読んだり
プールサイドでネットをチェックしたり。。
何しろオリンピック開会式辺りの益子夜市から、
そのまま旅行へ。
この1週間ヤフーのトップニュースくらいでしか
情報を得ていなかったので…
『あれ?体操?金?』とか
『イチローいつの間に?』とか
空白埋めてました。

その間他3人は…





かなり満喫したようで。。
思う存分遊べて良かったね。

スーパーに寄ったり“進撃の巨人”の最新刊を買ったり
なんだかんだで市内に戻ったのは夕方。
さて、夕飯どうしよう~ということになり、、
国際通りから少し入った場所にある
ホテルの斜め前くらいに“屋台村”を発見。
TVで観たことあるような気がしたものの
主人は「観光地の真ん中の屋台村って…うーん」と
あまり気乗りしない様子。
義弟に聞いてみたこところ「悪くないよ」との返事。
時間も遅くなってしまうしいろいろ選べるし
最後の晩餐?はここで☆

国際通り屋台村

小さいお店が20軒くらいあります。
屋台村と言ってもファミリーも多く、
野外のフードコート(笑)みたいな。
入りやすくて安心しました。





まず、焼き鳥屋さんへ。
串焼きの島らっきょう巻もありました。



もう1軒はしご☆
お酒がメインのお店ですが、
厳選されたおつまみが美味しかったです!


もずくのつけ麺風。
家でもやってみる!!


どぅる天と言って田芋を練って揚げた
里芋コロッケのような私の大好物。
久々に食べました。

どのお店も活気があって楽しかったです。
焼き鳥屋のネパール人のお兄さんの呼び込みが
日本語、韓国語、中国語など使い分けていて、、すごかった。
レンタカーを借りるお客さんも半分外国人なんだとか。
今回日本語だけしか聞かなかったのは
ガンガラーの谷くらいかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

沖縄 2016 夏 3日目

2016-08-22 | 旅行・お出かけ
この日は北部のリゾートホテルを予約していたので
前日よりさらに北の恩納村へ。

途中、読谷村のやちむん(焼き物)の里へ。
国際通りからほど近い壺屋の方は
行ってるのですがここは初めて。





広い敷地に15軒?くらいの集落があって
工房とお店が併設されている感じでした。

そしてお昼はホテル手前の恩納の道の駅で。
市場みたいな感じがすごく良い~


名物のマンゴーかき氷。

長女は悩んでマンゴー×パッションフルーツに。
やはり素材が…フルーツが抜群に美味しい〜
この旅で食べたもの中で一番美味しかったと。
これは食べる価値アリです。


私も注文。やぱり沖縄なら“ぜんざい”でしょう~

天気の移り変わりが激しくて、読谷では日傘いらないくらい
曇っていたのに恩納では激アツ。
ただ、外ならかき氷もスルスル入っていきます。
冷房でカキ氷、、いつも寒いんです。





到着後は早速海へ。(私はパラソルの下)
ここは海の公園みたいに遊具が豊富で
子供達もずーっと遊んでました。
私と長女はバナナボートにも☆
飛ばされてしまう、とのことで
帽子もサングラスもNG、何も持てません。
動画撮りたかった~~
ホテル周辺が見渡せて楽しかったです♪



夕飯は、ブッフェあり、BBQあり、居酒屋あり、と
いろいろ選べますが我が家は炭火焼肉に。
海を見ながら七輪で、とか
本当に贅沢なことだとつくづく感じます。
この後ここでもいきなり大雨が来たけれど
屋根付きを選んでいたので問題無く☆





焼けたくはないけど…(笑)
やはりリゾートの雰囲気ってワクワクします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加