瓦礫の島の「穴埋立地」

模型の製作日記や映像の私的感想を掲載しています。ネタバレもありますので未見の作品は注意して御読み下さい。

10月からのラクガキ、その8。

2016年10月29日 | 模型
10月に入ってからのラクガキ設定です。
9月末から10月の間は仕事のスケジュールが
びっしりと詰まっています。
そんな中でも、気晴らしにペンを握っています。
NHKの番組「浦沢直樹の漫勉」が凄く面白い。
あの番組って、すごく絵を描くモチベーションが上がる番組なのです。
そこで、20年ぶりに墨汁買って
机の引き出しに眠っていたGペンでスミ入れした。
すごく楽しかった。
と言うか、何時もと変わらないじゃん!
と見てもらえると…してやったりと言うかニヤリ( ̄▽ ̄)
何時もは、ミリペンとマジックを使って線画を描いた後に
スキャナーで取り込んでアプリで修正して
Gペンで描いたっぽさを出している。
意外と作業時間は同じくらいだが、
デジタルの良い所は、やり直しが利く所。
しかしながら、アナログもデジタルも
所詮は手先と腕の延長であって描くのには変わりが無いと思います。




ブログランキングに一票を~
下のロゴを「プチっと!クリックよろしく~」
(^-^p
人気ブログランキングへ
『フィギュア』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月からのラクガキ、その7。 | トップ | ラクガキ、その9。 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む