瓦礫の島の「穴埋立地」

模型の製作日記や映像の私的感想を掲載しています。ネタバレもありますので未見の作品は注意して御読み下さい。

マクロス「VF-1シーカー」2

2017年06月29日 | 模型
マクロス「VF-1シーカー」の制作日記。
オリジナルでマクロスに出てくるバルキリーを作っていく企画です。
今回も私的妄想設定「VFXレイブンズ・アークエンジェル小隊」。
元々、VFXレイブンズはPSゲームの「マクロスデジタルミッション」という
ゲームに登場するバルキリー戦隊です。
その、物語りを私的妄想で膨らませて模型の制作をしています。
もう、20年くらい前からの妄想設定ですね。





まずは、初めてのチャレンジ改造です。
バトロイドの脚を改造してガウォークの脚にします。
それを、ファイターに付けようと言うもの。
当時の模型雑誌にも、2個イチで制作したものがあった気がします。
最近、ハセガワからガウォ-クのキットが発売されたようですが、
今さら発売されようとも5年ほど前の自分は知るよしもありません。
ですので、せっかく買ったジャンクパーツで組んでいきます。



思ったより仮組みに手間取りました。
元々、付かないパーツを切り貼りして強度も保持して
違和感無く仕上げるのは楽しいけどタイヘンです。
頭の体操にはなります。
脚は関節部分を左右逆に組んでみたら、
なんと!ピッタリにガウォークになります。
これって、メーカー設計担当の方がしたイタズラ?
それとも偶然でしようか?
問題の股関節ですが、設定どおりの位置に接着すると
ガウォークらしい「ハの字開脚」ができません。
ですので、腕肩パーツに球体関節を組みこんで、
外からは見えない様に細工します。
完全に昔のタカトクのオモチャ感覚の改造ですね。



さてと、ストライクシーカーのパイロットもデザインしてみました。
このキャラの妄想設定は未定ですので模型を制作しながら考えて行きましょう。





ブログランキングに一票を~
下のロゴを「プチっと!クリックよろしく~」
(^-^p
人気ブログランキングへ

この記事をはてなブックマークに追加

マクロス「VF-1シーカー」1

2017年06月28日 | 模型
マクロス「VF-1シーカー」の制作日記。
オリジナルでマクロスに出てくるバルキリーを作っていく企画です。
今回も私的妄想設定「VFXレイブンズ・アークエンジェル小隊」。
元々、VFXレイブンズはPSゲームの「マクロスデジタルミッション」という
ゲームに登場するバルキリー戦隊です。
その、物語りを私的妄想で膨らませて模型の制作をしています。
もう、20年くらい前からの妄想設定ですね。




ということで、ハセガワのVF-1のジャンクキットを使用して制作開始です。
ワゴンセールで売っていたジャンク品。
デカールも説明書もありません。
部品欠損品なので、一個1000円弱、2個で税込2020円です。
もう、私にとっては宝物を見つけた感じでしたが
随分と押し入れの肥しになっていました。
さてと、どうやって料理しましょうか?
前々から構想を練っているネタで行きましょうかね。




さて、ラクガキ妄想設定も同時に進めて行きます。

妄想設定「VFXレイブンズ・アークエンジェル隊SV-51γホワイトファング」パイロット。
ミオン御堂。
マクロスサーティン、ヴァルハラ4所属。
AD2080生まれくらい。
イミュレーター。
例の肩パットがピカピカ光ってライフサインを出す設定は好きなので残したい。
で、ISC重力制御とかEXギアはスーツと一体化してスリムになっているデザインなのは、
私がピッチリ宇宙服が好きだからと言う事では無いと言い訳しておきます。
で、当然ながら妄想設定にイミュレーターとしたのは、
主役ユニットが歌姫じゃなきゃ~オモシロくない。
飛行機に乗ると性格が変わってガンガンロックを歌うとか?
「私の歌が聴けないのかぁ!!」



ブログランキングに一票を~
下のロゴを「プチっと!クリックよろしく~」
(^-^p
人気ブログランキングへ

この記事をはてなブックマークに追加

今月の、なんちゃって表紙絵、3

2017年06月27日 | 模型
次回エスパーさん薄い本の
「なんちゃって表紙絵」の構想を練っています。
大まかな物語りの進み方はプロットとして
箇条書きでできているのですが細かい所は
余り決めないで進めています。

「小さなミライ」の巻
都市開発で壊されていく雑木林の中に住む昆虫人間(インセクト)の話。
元ネタは零士先生のオールカラー漫画で
新聞の日曜版に連載されていた傑作「小さいマキ」の後日談という物語。




ブログランキングに一票を~
下のロゴを「プチっと!クリックよろしく~」
(^-^p
人気ブログランキングへ

この記事をはてなブックマークに追加

今月の、なんちゃって表紙絵、2

2017年06月26日 | 模型
次回エスパーさん薄い本の
「なんちゃって表紙絵」の構想を練っています。
大まかな物語りの進み方はプロットとして
箇条書きでできているのですが細かい所は
余り決めないで進めています。

「宇宙作戦第1号」の巻
今から数十年前に太陽系で戦争があった。
その時に発令された作戦名が「1号作戦」。
しかし、太陽系11番惑星付近で開戦された戦いは
地球側先制攻撃の奇襲という形となり後の全面戦争の引き金となった。
その、1号作戦を教訓として地球ガイアフリートでは開戦日に
宇宙艦隊の演習を行う事になっている。
そんな中で、演習を妨害しようとしている情報が流れた。




ブログランキングに一票を~
下のロゴを「プチっと!クリックよろしく~」
(^-^p
人気ブログランキングへ

この記事をはてなブックマークに追加

過去作「電光オズマ」

2017年06月25日 | 模型
月末進行ですので、ブログの方も少し休憩します。
3年前の「2014年」から過去作を出してきました。
この年から、本格的にフィギュアとラクガキも加わって
趣味の幅が広がる年になります。



ジロー模型
フィギュア002
ノンスケール

松本零士
電光オズマ

原型制作 館長
武器制作 abeshi(古今東西)

パッケージと解説文のイラストを私が担当しました。



電光オズマ

謎の戦士オズマは地球を守る為に超兵器を駆使して
悪の組織、宇宙人と戦うSF冒険漫画。

初期の松本零士作品としては異色のSF活劇といえます。




本編で活躍するオズマというキャラクターは
後の松本零士作品のヒーローの原点の一つと言えます。
戦闘機ゼロや宇宙戦艦大和など。
また、キャラクターとしても
進という名の少年は後の「光速エスパー」や
「宇宙戦艦ヤマト」に繋がっていくのだろうと想像できます。



ジロー模型のジロ吉さんが子供の頃から立体化を夢見ていたそうです。
大人になっての夢実現というのは素晴らしいですね。



今回のキットは原型師の館長さんが制作された
プロトタイプを私的妄想改造させていただきました。



私の年齢ではリアルタイムで読んだ事はなく。
後年に再販された復刻版で観賞しました。
その時の印象では、松本零士先生の趣味が色濃くでたキャラだと思いました。
日本刀、南部拳銃、シュマイザー短機関銃。
まったくもって、旧日本軍の装備に近いキャラですよね。








ブログランキングに一票を~
下のロゴを「プチっと!クリックよろしく~」
(^-^p
人気ブログランキングへ

この記事をはてなブックマークに追加