瓦礫の島の「穴埋立地」

模型の製作日記や映像の私的感想を掲載しています。ネタバレもありますので未見の作品は注意して御読み下さい。

南部14年式の完成。

2016年06月28日 | 模型
南部14年式が完成しました。
研磨して擦り合わせが終わるまでが
作業てきには長かった。
しかも、進展が少ないので
ブログのネタにもならないし地味。
しかし、塗料の厚み分も考慮して
擦り合わせしたので見た目は
抜群に良くできました。
昔の自分は遊ぶ事ばかりで
仕上げる余裕が無かったですね。


















ブログランキングに一票を~
下のロゴを「プチっと!クリックよろしく~」
(^-^p
人気ブログランキングへ

この記事をはてなブックマークに追加

南部を作る、塗装編。

2016年06月27日 | 模型
南部14年式を作る。
そろそろ、パーツ研磨も終わったので、
塗装を開始します。
ハッキリ言って、プラモデルの作るモデルガンは
模型やオモチャを作る技術より
町工場の工業製品を作る内職のような
根気が必要な気がします。
ほとんどの作業が擦り合わせと研磨でした。
子供のころは早く遊びたいと焦って
擦り合わせがイマイチだった。
もう、この歳になると遊ぶ事より
根気が続くか?の方が問題です。



ブルーイングっぽい感じで仕上げたいので
ウルフブルーというので塗装します。



梅雨の風物詩のレギュレタータンクに水が溜まりました。
想定内ですので、ササっと溜まりきる前に吹き終わらせます。
ここで、水がエアブラシから吹き出したらアウトですよね。



晴れ間が出てきましたのでベランダで様子を見ながら
金属色を吹きます。これも、ササっと吹きます。



グリップはエナメル塗料で陰影を付けて木製っぽく仕上げます。



後は良く乾燥させて組みあげます。
モデルガンの醍醐味は分解組み立てですので
ジックリと慎重に組んでいきます。




ブログランキングに一票を~
下のロゴを「プチっと!クリックよろしく~」
(^-^p
人気ブログランキングへ

この記事をはてなブックマークに追加

バンダイ VF-31 ジークフリード

2016年06月26日 | 模型
バンダイより発売されました。
マクロスデルタより、1/72スケールの
ファイター、ガウォーク、バトロイド各モードへ三段変形モデルを
さっそく購入しました。



主人公ハヤテ・インメルマンが乗る
作品主役機「VF-31Jジークフリード」というバルキリー。
あいかわらず、前回のVF-25と同様に箱がでかい。



しかしながら、中身は意外とアッサリした感じです。
前のVF-25と比べて箱が大きいので中身が少なく感じます。



組立説明書のボリュームも少ない気がします。
そうか!今回のバルキリーは
固定翼だからパーツの点数が少ないと思う。



機体のマーキングは水転写式デカールとマーキングシールの2種が付属。
ジックリとパーツを眺めてから作戦を考えます。
なにせ、5年ぶり?くらいの新バルキリーですので。



ブログランキングに一票を~
下のロゴを「プチっと!クリックよろしく~」
(^-^p
人気ブログランキングへ

この記事をはてなブックマークに追加

コミケの原稿、その1。

2016年06月25日 | 模型
友人の依頼でコミケの同人誌に寄稿する事になりました。
今は、詳しくはまだ言えないので
ボツになったラフ案を出していきます。



思えば、私がコミックマーケットに参加していたのは
80~90年代です。
今から30年ほど前の事ですね。
まだ、コミケが晴海で開催されていた頃に
アニメスタジオで知り合った同年代の友人達と
同人誌を作っていました。
当時は、アニパロと評論やオリジナル漫画が主流でした。
初めてのオフセット印刷をしたのが、
その後の私の人生に大きくかかわった時期でした。
学生時代の、ほとんどはアニメスタジオとコミケの為に
使えた良い時代だったと言えます。


ブログランキングに一票を~
下のロゴを「プチっと!クリックよろしく~」
(^-^p
人気ブログランキングへ

この記事をはてなブックマークに追加

MVX-500完成。

2016年06月24日 | 模型
架空バイクの完成写真です。
最近と言うか今年に入ってから、
模型の制作をしていない気がします。
去年からフィギュアの方に力が入っていました。
その、フィギュアも大体の目途が付いてきましたので
少しずつ趣味の幅を広げ戻ろうと思います。

と言う事で、ホンダのMVX500を
架空バイクとして完成させました。














ブログランキングに一票を~
下のロゴを「プチっと!クリックよろしく~」
(^-^p
人気ブログランキングへ

この記事をはてなブックマークに追加