瓦礫の島の「穴埋立地」

模型の製作日記や映像の私的感想を掲載しています。ネタバレもありますので未見の作品は注意して御読み下さい。

今月の、なんちゃって表紙絵、1

2017年06月23日 | 模型
次回エスパーさん薄い本の
「なんちゃって表紙絵」の構想を練っています。
大まかな物語りの進み方はプロットとして
箇条書きでできているのですが細かい所は
余り決めないで進めています。

「エネルギーボールの秘密」
古代ヒカリがESPスーツを着る為に必要なエネルギーボール。
それは、ダイバーゼロが持っていた物をコピーしたレプリカ。
オリジナルのエネルギーボールは、
ヒカリ達が通う私立大泉学園にあると言う。
創立以来、誰も入った事が無いと言われている理事長室。
そこから、異常な4次元パルスが放たれて始めた。
事態の調査を依頼されたヒカリが見たモノは。




ブログランキングに一票を~
下のロゴを「プチっと!クリックよろしく~」
(^-^p
人気ブログランキングへ

この記事をはてなブックマークに追加

マクロスの「Sv-51γ」完成

2017年06月22日 | 模型
マクロス・ゼロに登場する
反統合軍の可変戦闘機「Sv-51γ」の模型です。
米軍航空機機体をパロディーにした
マクロス・バルキリーの中では異色のソ連製に近い形。
その為か、知名度と人気度は低い感じですが
私としては、大好きなデザインです。




「SV-51γ」完成しました。



何時もなら、模型が完成近くなると寂しくなるのですが、
今回は次に作る妄想設定機体が決まっているので
早く完成させて次にかかる準備をしたかった。
次は、この機体のスコードロン。
VF-1ストライクシーカー。
私的VFXレイブンズの「アークエンジェル部隊」の続きです。




さてと、月末の仕事も忙しそうですし
来月は、ワンフェスの準備をしますので
模型の作業時間は、おそらく御休みになります。
次回作は今月でどこまで進められるかな?
あまり、気張らないで作ろうと思います。
なにせ、ラクガキにしても私がやっている
元ネタをリスペクトした脳内妄想オリジナルという
ジャンルは好きな方には楽しんで貰える反面、
人によっては、コレじゃない感もでるものです。
ですが、あくまでも利益が発生しない趣味の世界ですので、
自分が一番楽しくなくてはいけません。
他者の眼を気にしたり、評価を得る為に模型を制作して、
苦しんだりストレスを抱えたら意味が無くなります。
その事は、肝に命じています。




ブログランキングに一票を~
下のロゴを「プチっと!クリックよろしく~」
(^-^p
人気ブログランキングへ

この記事をはてなブックマークに追加

マクロスの「Sv-51γ」15

2017年06月21日 | 模型
マクロス・ゼロに登場する
反統合軍の可変戦闘機「Sv-51γ」の模型です。
米軍航空機機体をパロディーにした
マクロス・バルキリーの中では異色のソ連製に近い形。
その為か、知名度と人気度は低い感じですが
私としては、大好きなデザインです。




ピラーテープで方行指示灯を作ります。
飛行機の航空灯は右翼端が緑色(青)で左翼端が赤色です。
尾翼又は後方は白。
航空灯(ナビゲーション・ライト)は、
自機の進行方向を機外に表示する装置として決まっています。

間違いやすいので、「サヨクはアカ」と憶えるのが
昔からの飛行機モデラーに伝えられてきた憶え方です。
よく、ガンプラでリアルに方行灯を模型に追加している作品が
右と左を間違えていたりするとガッカリですよね。



さてと、天日干ししてデカールを乾燥させます。
気のせいかもしれませんが、
黄ばんだ古いデカールも意外と黄ばみが消えたりします。




さてと、一日以上乾燥させて艶消し保護クリアーを吹きます。
何度も書きますが、なぜ?光沢塗料でグロス塗装するのか?
最初から艶消し塗料を使わないのか?
それは、デカールが光沢だからです。
艶消し塗料に光沢のあるデカールを貼ると
シルバリングという現象が起きやすいです。
また、光沢のデカールを艶消しクリアーで艶を消すまで
吹くと下地が艶消しだと大量の艶消し用の粒子が模型に塗装される事になります。
とんでもなく、ガサガサな表面の模型飛行機になったりするのは避けたいですね。
そして、デカールの上からクリアーを多く吹くと溶剤でデカールが溶ける時もあります。
そんな、トラブルを何度も経験したので、
光沢から艶消しにコントロールしながらクリアーを吹くのが私流です。
つまり、後から艶消しにする事は容易いけれど、
艶消しクリアーから艶を出す事は不可能です。
ですので、簡単で理屈の通った方法で塗装しています。
コレが、デカールを貼らない模型なら最初から艶消し塗料のみで塗装します。





ブログランキングに一票を~
下のロゴを「プチっと!クリックよろしく~」
(^-^p
人気ブログランキングへ

この記事をはてなブックマークに追加

マクロスの「Sv-51γ」14

2017年06月20日 | 模型
マクロス・ゼロに登場する
反統合軍の可変戦闘機「Sv-51γ」の模型です。
米軍航空機機体をパロディーにした
マクロス・バルキリーの中では異色のソ連製に近い形。
その為か、知名度と人気度は低い感じですが
私としては、大好きなデザインです。



細かいデカールを貼っていきます。



私は、デカールを貼るのが大好きで、
塗装や工作より自分の好きな書体や
色を選んで貼るのが楽しみ。
特に、コーションマーク(注意書き)なんて
自由に考えながら貼っていると、
まるで実機に触っている気分を味わえます。



さてと、次は増槽とミサイルの仕上げです。



ブログランキングに一票を~
下のロゴを「プチっと!クリックよろしく~」
(^-^p
人気ブログランキングへ

この記事をはてなブックマークに追加

マクロス「Sv-51γ」13

2017年06月19日 | 模型
マクロス・ゼロに登場する
反統合軍の可変戦闘機「Sv-51γ」の模型です。
米軍航空機機体をパロディーにした
マクロス・バルキリーの中では異色のソ連製に近い形。
その為か、知名度と人気度は低い感じですが
私としては、大好きなデザインです。



最後にキャノピーを塗装してます。



ツインブースターに黄色のラインを入れて
塗装するパーツは全て処理を完了。



何度も組んでみて全体の配色を確かめます。
なにせ、妄想オリジナルは見本が無いので、
自由で楽しいけど、御手本が無いと言うのは
良くチェックを入れないと大失敗する事も多々あります。




ブログランキングに一票を~
下のロゴを「プチっと!クリックよろしく~」
(^-^p
人気ブログランキングへ

この記事をはてなブックマークに追加