瓦礫の島の「穴埋立地」

模型の製作日記や映像の私的感想を掲載しています。ネタバレもありますので未見の作品は注意して御読み下さい。

コスモゼロ完成~

2011年01月23日 | アニメ
やっとできました~
山崎監督の実写版ヤマトへの
オマージュ的な作品で製作していたモノ。
何と言っても、年末年始の仕事の合間に作るのは
無謀とも言えたのですが
どうしても、実写版ヤマトで納得がいかなかったのが
コスモゼロのあつかい・・・。
マクロスのバルキリーとは違う
トランスフォーマー的なアプローチは
ソレはそれで良いと思う若い観客も多いでしょう。
でもね・・・。
仮面ライダーがバイクに乗らないでライダーを名乗るのは
それは違うじゃん!?
ガンダムのくせにツノがブイで無いのはヘン!?
(たとえヒゲをT監督が付けてもファンは納得しないらしい。)
と言うのと同じくらい?
オッサン世代には、零戦という名は思い入れがある意味があったりします。

そんな、思いだけで製作したのも事実でしたね(^-^)

この記事をはてなブックマークに追加

フルメタのM9

2011年01月15日 | アニメ
フルメタルパニック!TSR
M-9ガーンズパック
「クルツ・ウェーバー機」
緊急展開ブースター装備

フルメタのキャラで好きなクルツ機です。
しかも、私的に気になる緊急展開ブースター仕様を製作中です。


この記事をはてなブックマークに追加

仮面ライダーオーズ&ダブル/feat.スカル MOVIE大戦CORE

2011年01月10日 | アニメ
 
やっと行って観ました。
「仮面ライダー×仮面ライダー オーズ&ダブル feat.スカル MOVIE大戦CORE(コア)」

で、前作に続き仮面ライダースカルとして出演した
吉川晃司が私的には、やはり御目当てで観てきました。

吉川が演じる鳴海荘吉は、
仮面ライダーWの左翔太郎とフィリップが「おやっさん」と呼び、
あこがれる人物という設定。

劇中ではソフト帽に白いスーツを着込んだ
ハードボイルドな私立探偵なんですが
今回は初めて変身して仮面ライダースカルとなる
つまり、第1話な感じ。

今回は特にダブルのパートは吉川メインの話で
気合いを感じさせる内容だった。

ライダーの変身前のアクションは、ほとんど吹き替えで撮影されるが、
吉川はすべて自分でこなしたのがキレがあって実に爽快。
しかも蹴りのシ-ンは吉川のライブで御馴染みの「シンバル・キック」の
効果音が入っていたのも印象深い。

監督の田崎竜太の拘りの演出が光った作品。

主題歌も大黒摩季と吉川晃司という豪華ユニットなのも大満足。

この記事をはてなブックマークに追加

紅白

2011年01月08日 | アニメ
ガンダムUC
ヘッドディスプレイベース
雑誌のオマケで付いてきたプラモ。
最近の模型雑誌はプラモが付いてくるのが
普通になってきてビックリですが
これまた、魅力的でないモノだったりすると
価格が高いだけで、非常に邪魔だったりする。
オマケよりも価格を安くしてくれないと
今後は買わなくなりそう~~。

この記事をはてなブックマークに追加

トライアンフ

2011年01月01日 | アニメ
新年からイジルのは去年から放置してある
トライアンフのキット。
とりあえず~キャリアを製作中~

この記事をはてなブックマークに追加