saddamさんの農作業日記を記録したいと思います

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

屋久島2

2017-05-13 | 日記

             達成感充満のさだむさん         

3時半起き、登山の準備をする。4時20分ガイドさんが迎えに来てくれる。5時発登山バスで山道を登る。

 

縄文杉荒川登山口に行き、トイレを済ませ、雨の中、傘をさして登山をはじめた。トロッコ道を枕木を踏みながら、途中枕木に板を敷いてあったが延々単調な道を歩く。小杉谷集落跡は物悲しさを感じる。

 

大株歩道入口でトイレをすませる。雨は止んだ。大株歩道入口からはいよいよ山道を歩く、急坂、岩だらけ、木道を汗をかきかき登る。三代杉、ウィルソン株、大王杉、夫婦杉、縄文杉。

 

 

 

 

 

 縄文杉そばの休憩所でガイドさんが暖かい味噌汁を作ってくれた。

 

 さあ帰ろう。来た道をまた難儀しながら延々歩く歩く。山道は足元だけを見つめ、ガイドさんが立ち止まり説明する時にやっと景色を楽しむ。夢中で歩いた縄文杉ツアーでした。

5時半からバスを降りて歩き始め、帰りのバスに乗ったのは15時半。10時間かかった。トイレ休憩や食事時間を差し引くと9時間歩いた計算になる。達成感が充満のさだむさんです。

ガイドさんに宿まで送ってもらい支配人にコーヒーと生紅葉饅頭を御馳走になる。釣り談義が始まり、伊勢海老釣りに話がおよび屋久島伊勢海老仕掛けを支配人の運転で釣具屋に買いに行く。タコテンヤでした。釣り方を教わる。茨城県は伊勢海老の漁業権が無いので釣ることができる。また挑戦する目的ができた。風呂に入る。ジャグジー風呂なので一人で入るにはお湯がもったいない。宿の用意してくれた甚平に着替え、夕食に行く。支配人に鮨屋に送って貰う。今日もトビウオが旨い。カメノテの蒸し煮、トビウオすり身揚げ、寿司5貫、味噌汁、生ビール1杯、焼酎1杯。

 

 生きているなぁ

さだむ農園0513

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 屋久島1 | トップ | 屋久島3 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。