サンフランシスコ・グルメライフ

カリフォルニア料理の聖地、サンフランシスコ。
世界一美味しいお野菜が作り上げるカリフォルニア料理をご紹介します。

Turtle Tower シチュー

2007-12-09 16:12:03 | レストラン-サンフランシスコ
vietnamese style beef stew in wine sauce


いつもはフォー、ブン、おかゆを頂くこちらのお店。

フォーやブンは大好きでほかのお店にも
チャレンジしたけどやっぱり市内なら
このお店がお気に入り。

前に来たときにベトナム人のおばあさんが
赤茶色のシチューとフランスパンをとても美味しそうに食べていました。

今回は私のチャレンジ。

ジャスミンライスかフランスパンを選べ、
私はライスを選択。

日本のハヤシライスと似たようなものでしょうが
こちらのはもっとサラサラでさっぱり味。
ご飯にもパンにもあう感じ。
フランス統治時代にできたメニューでしょうか。
やっぱりこのお店美味しい。


Turtle Tower Restaurant
631 Larkin St
San Francisco
コメント (20)   トラックバック (5)
この記事をはてなブックマークに追加

La Boulange at Fillmore

2007-12-07 17:23:42 | レストラン-サンフランシスコ
久しぶりに食べると、あ、サンフランシスコの味~。
とか思ったりする。
とりあえず便利だから使っているうちに
知らないうちにこのお店に、
というかベイブレッドとパスカルさんに
アディクトされてます。

ちょっとフレンチ、ちょっとカリフォルニアなのがミソ


Veggie Burger
Brie Cheese, Portobello Mushroom

バンズは具の下にリーンめのブリオッシュ
っぽいのが埋まっています。
(おそらくpoor man's brioche)

付け合せはフレンチフライかサラダ。
早い時間だったのでフルーツも選べた。
1カップ以上はあるタップりのフルーツ、嬉しい。

Portobelloは手のひらくらいのお化けみたいなマッシュルーム。
味が濃くって美味しい。

ちなみに、このバーガー車の中においておくと、
味噌汁のにおいがします。

どうやらブリーの発酵臭(みそ)プラス レッドオニオン(あさつき)
で味噌汁っぽくなるようです。

La Boulange
2043 Fillmore St
San Francisco
コメント   トラックバック (4)
この記事をはてなブックマークに追加

アメリカン・ブレックファースト

2007-12-07 16:02:33 | レストラン-サンフランシスコ
ちょっとおしゃれめのアメリカン・ブレックファースト。

コースでポーション小さめ。
美味しかったけど、やっぱりガッツリ食べたいかも。
結局フルーツと芋ばっかり食べる私ですが。
乙女な夫は気に入っていたみたい。


ふるーつ、はにー、よーぐると


カニとコーン


グランマニエがきいた
おしゃれなフレンチトーストとソーセージ

Gaige House
13540 Arnold Dr
Glen Ellen
コメント (3)   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Chez TJ 新二つ星

2007-12-07 12:14:53 | レストラン-サンフランシスコ
この日はトラブルがあって、普通なら食事している場合でもないかもしれないけど、
親切なお友達に助けていただいてどうにかレストランに到着。

2008年度に新たにミシュラン二つ星に加わったお店。
料理も美味しく頂けたし、ビクトリアン調のかわいらしい一軒屋

限られたリソースで120パーセントの力を出しているのが伝わってきました。
そんな事情もあって、酷評するプロがいてもそれほど違和感はないような。
訪問した者としては楽しめるレストランでした。

こちらのシェフが就任して間もないようです。
Daniel Hummの下でスーシェフをされていたので、これからに期待!

ミシュランが現シェフで審査したのかその辺はよくわかりません。
そういえばMeadowood(こちらもあらたに二つ星)も
シェフの交代があるようです。早く行っておけばよかった・・・。

ついでにMythもシェフが代わるみたいですね。

□□□

お料理のほうはプレゼンテーションはミニマムな感じで現代風ですが、
味付けはトラディショナルな印象のものが多かったです。

この日はカメラを忘れたので写真は
お友達が提供してくださいました。

<amuze1>
mushroom consome
ティーパックに入ったマッシュルームに
スープが注がれます。
ただ、スープ自体はしっかりとVeal Stockの味。
マッシュルームの味は強くなく。
動物性の旨みでそこそこの味はでているのですが、
その保守さが少し野暮ったくも思ったり。


<amuze2>
turnip, quail egg and smoked trout egg, もう一個は何だったか忘れました(たしかパイ生地&fish eggを食べた気が)。。


<前菜>

Glazed Sweet Potato Veloute
Vadouvan Marshmallow, Osmanthus Flowers, Lime

velouteで仕上げたスイートポテトのスープは
ブラウンシュガーもきいてかなり美味。
中央に浮かんだ通称‘マシュマロ‘ちゃんが
脂肪たっぷりでちょっとびっくり。
この日の一番のお気に入り。


Cold Smoked Kampachi Beet, Sutsumas
ほのかにスモーキーな香り

<お魚>

Japanese Pike Mackerel Legume 'Escabeche', Shaved Baguette, Olive Oil Ice Cream

さんまとオリーブオイルのアイスクリーム
これは努力賞というか。やっぱりさんはまさんま。
結構油の癖がつよいので難しい食材ですね。


Live Scallop and Blue Hawaiian Prawn White Soy-Dashi Butter, Wood Ear Mushroom
お友達が頼んだ帆立。
程よい焼き加減。

<お肉>

Trio of Suckling Pigs
私がオーダーしたもの。
サプライズはないものの美味しく頂きました。


Duo of Niman Ranch Lamb


Poussin

<デザート>

"Carrot Cake" Carrot Sorbet, Marscapone, Brandied Currants


Variations on Chocolate, Fig and Coffee Pot De Creme, Coffee Grue, Chocolate Sorbet
デザートも美味しく頂きました。
フィグとコーヒーのポットデクリームが特に美味しかったです。


Seckel Pear Poached in Chenin Blanc Candy Cap Mousse, Maple Fudge, Rosemary Ice Cream

全体的にportion sizeはかなり小さめです(ちなみに今回はアラカルト)。
東京でも少なめの部類に入るのではないでしょうか。

Chez TJ
938 Villa St.
Mountain View,
California
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

Cafe Utopia 蛙のクレイポット

2007-12-07 03:50:36 | レストラン-サンフランシスコ
雑誌の情報を頼りに、チャイナタウンの小道へ。
お店に入ると、北京旅行をしているかのような雰囲気。




えびのワンタン
これはちょっと干し海老の風味が強く、あまり好みでは。
干し海老の味ってシンガポールの屋台を思い出す。



メインはClay Pot
お客さんがみんな土鍋料理を食べていたから
お店のお姉さん(英語担当)にお勧めの具を聞いたら
好きな種類の肉でいいんじゃないと。

じゃー、チキンというと

「そうそう、とってもいいチキンがあるわ。
メニューにないけど作れるよ」
「これよ」
と壁の漢字のメニューを指す。

素直にその美味しいチキンをオーダーした後、
ふと思った。

その漢字はへんとつくりでできていて、
へんは虫つくりは田と糸みたいなのでできてた。
ひょっとして

はい、蛙でした。

でもフレンチで食べるよりもやわらかくって素敵なお味でした。
たしかにPoussin(雛鳥)と魚の間のような感じだけど。
でもチキンじゃないよね

ちょっとディープだった。
中国語ができたらとても楽しそうなお店。


Cafe Utopia
141 Waverly Pl
San Francisco
HPもあったりする。
www.utopiacafesf.com
コメント   トラックバック (4)
この記事をはてなブックマークに追加