渉の足跡

SL230とスーパーカブ(90DX)での「バイク旅」をメインテーマとして、ぐだぐだと書き綴るブログです。

SSTR2016完走記録証

2016-10-18 20:45:10 | バイク旅



2016年10月18日(火)
感動と無念さが交錯したSSTR2016から1ヶ月が過ぎた昨夜、運営委員会事務局から「完走記録証編集ページのご案内」というメールが届きました。

その内容は...
当日は、SSTRシステムに不具合が生じ、皆様には多大なるご迷惑をおかけいたしました。とのお詫びから始まり、
「完走記録証」の記録整合作業(Eメールに切り替えた人からの情報を入力したらしい?)が終了したので、内容を確認して下さいとのことです。

幸い、私が使っているニャンキュッパ(2980円)の格安スマホでは スタート時に多少待たされただけで その後のアクセスには問題なし。
Y!mobileさんありがとう。 うわさでは、iPhone がダメで、Android端末は比較的順調だったらしいです。

そんなことで 走行記録を見てみると、自分が送信したままの記録でOK。 修正・追加なしで、すぐに確認終了。





しかし、こうして走行記録を眺めていると いろいろな記憶が蘇り、結局 最後に出てくるのが「あぁ~~」という、タメ息とも叫び声ともつかぬ声。
「~たら・~れば」という言葉は好きじゃないのだけど、つい雨が降らなかったらと考えてしまうのですよね。  
苦境に立たされると、その人の本性が出るらしいけど、私の場合 やっぱり最後は「あぁ~~」でした。
この調子なら、百歳になっても今となにも変わらぬままの人間かも。 って、その前に「あぁ~~」と言いながら死ぬことになると思いますが

そして、「登録完了」済みの方より随時「完走記録証」を作成し郵送します。と続き、最後に完走記証のサンプルが添付されています。

むむ、サンプル! これはもうヤルしかないでしょう。 偽造。 ← こういうことだけには 努力を惜しまない性格です。 
↓↓↓ ひょっとすると、私が一番早く「完走記録証」を手にした人かも(?)  





来年は、春開催や年2回開催とのウワサも飛び交っているようですが、今のままの気力と体力を維持できると嬉しいのだが...





では、では、



< ← はじめてのSSTR2016(①スタート地点へ) >
< ← はじめてのSSTR2016(②涙、涙の完走)  >
< ← はじめてのSSTR2016(③究極の選択)   >



 ブログランキング・にほんブログ村へ
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第20回カフェカブin青山へ... | トップ | 第20回カフェカブin青山へ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おめでとうございます。 (チェッチェッチェロー)
2016-10-18 23:03:23
完走記録証おめでとうございます。
1回目から、行きたいと思っていましたが、なかなか機会がありませんでした。あ~~ぁ!
チェッチェッチェローさん (わたる)
2016-10-19 06:11:12
本物の完走記録証は もうすぐ送られてくると思いますが、たぶん この偽造品と同じでしょう?
さて、次回はどうなるでしょうかね~

では、では、

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL