お観音さまのひとりごと

我が町のシンボル

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

長期休刊すみません

2007-09-15 19:12:10 | Weblog
長期間御無沙汰でお恥ずかしい限りです。皆様熱心に投稿され、楽しく拝見しています。 先日ホームページビルダー体験版を使って、ページの作成を試みましたが中々大変ですね。又時間を作って教えていただきたいと思います。  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

介護の大変さ痛感

2006-12-01 19:08:14 | Weblog
今年の4月まで一人暮らしをとうした母が娘宅に世話になった。私の妹であるが、とうとう悲鳴を上げてしまった。私が今日からバトンタッチする。朝から病院への付き添い。帰宅後は身の回りの世話、入浴など。あっという間に一日が過ぎてしまい自分のことはまったく出来なかった。94歳の母もすっかり『気力、体力』が薄れ自身の闘病生活に疲れ果ててしまった。日々楽に過ごすことが出来るよう面倒を見たいと思うが、私もストレスで辛いところである。介護に当たっている家族の皆さんには本当に頭が下がる想いである。  
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

静岡ダービーマッチ ジュビロ勝利

2006-11-27 20:24:13 | Weblog
11月26日 jリーグも残すところ2試合になってしまった。現在4位のエスパレスと
5位ジュビロのダービーマッチである。2時キックオフだったが、天気予報も何のその。3万8千の観客数だったとか。私も家族とジュビロのサポーターとして出掛けた。
初めは押されっぱなしで不安だったが、川口のファインプレーの連続で助けられた。虎の子の1点を守り3年ぶりに勝利をものに出来た。
帰路ビールで勝利の乾杯をする。

27日スポーツクラブにトレーニング姿の川口を見かけた。常に精進する姿勢は
やはりプロである。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

オシムジャパン 快勝でよかった。

2006-11-16 10:53:37 | Weblog
15日ホームにて本年最後の国際試合が行われた。3-1でサウジアラビアに快勝する。ドイツワールドカップが終わり、新生オシムジャパンがスタートした。今1つ新代表になじめなかった。何故だろうと思うにジュビロの選手が川口だけになってしまったこともある。川口選手といえば長い間守護神として実に良く頑張っている。私が通っているスポーツクラブに時々トレーニングに来ているが、黙々とマシンに取り組んでいる。時折前田選手も来ており年甲斐もなく嬉しくなってしまう。 15日は国際女子バレーで強敵オランダにも勝利。久々に心豊かな夜だった。   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スポーツの秋

2006-10-07 20:20:35 | Weblog
10月にはいり、プロ、アマチュア共それぞれのジャンルで白熱しているようだ。大リーグ、国内プロ野球のプレイオフ、Jリーグ、ジャパンテニスと楽しみ満載である。グーと下がって、私の所属する卓球クラブも年1回の親睦大会がせまっている。8月に左足を捻挫しやっと回復したと思いきや、今度は右足股関節の炎症で目下足も上がらず、痛みもあって試合どころではなく、気持ちが落ち込んでいる。 今月の末に年輪ピックが静岡県で開催される。我々同世代が沢山参加されるが、シニアの頑張りをみたいものである。太極拳の仲間たちがアトラクションで、太極拳を披露するが、一生懸命練習に励んでいる。  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久々のミシンがけ

2006-09-05 21:15:26 | Weblog
私の母は今94歳。針仕事がこの上ない楽しみであった。子供たち、孫たち、最近はひ孫までに、綿入れ半天、ちゃんちゃんこ、浴衣、着物などなど、、、、、、。ミシンを踏むのも大好きで最近までやっていたが、やはり年には勝てなく、白内障で無理になってしまった。私は忙しさにかまけて、縫い物は母におまかせであった。とうとうそれも不可能になり自分でやらなくてはならなくなり、10年以上眠っていたミシンを引っ張り出し早速やってみた。かねがねロックミシンを欲しかったので購入したが、全然使わず今になって使い方も分からず残念。折角やる気を起こしたからもう一度チャレンジでもしてみようかなと、目の前におくことにした。何だか昔練習していたエレクトーンもやりたくなってきた。           
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

夏の疲れか、気の緩みか?

2006-08-26 20:36:22 | Weblog
再試合までやった高校野球も終わりを告げ、暑い夏も終焉を告げようとしている時期に、不覚にも左足を捻挫、不完全骨折してしまった。自宅階段を踏み外したのだが、あまりの痛さにしばらく物がいえなかった。

スポーツの世界では、怪我は付き物であるが、完治するまでにはなかなか大変である。特に絶好調のときの怪我はどんなに悔しいことであろうか。

ちょっとした気の緩みでも怪我に結びつくから、落ち着いて物事に当たらなければと反省しているこのごろです。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ジュビロ名波選手 セレッソへ期限付き移籍

2006-08-15 14:00:06 | Weblog

長いこと応援して来た名波浩選手がセレッソ大阪へ期限付き移籍が確定した。とても残念であり寂しい気持ちになってしまった。最近は若い選手の出場が多く出番が少なくなっていたが。黄金時代の選手たちが外に移籍していくのは辛いことだ。藤田俊哉選手も名古屋グランパスへいってしまったし。生え抜きのジュビロ選手が少なくなってしまう。名波選手よ!またジュビロに帰ってきてくださいね。待っています。イタリアのベネチアへ行く国内最後の試合をホームで見ました。あのとき等身大のポスターを買い以来我が家の階段下に貼ってあります。毎日ポスターの名波君にエールを送っています。セレッソはJ1リーグで今低迷しています。レフティイ名波ここにありと頑張ってください。              

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

松木 安太郎氏講演会を聞いて

2006-08-05 18:31:19 | Weblog
土曜日の午後、某会社のフォーラムでサッカー解説者松木安太郎氏の講演を聞いた。テレビでは彼のサッカー解説をよく聞いていたが、歯切れのよいポンポンと出てくる言葉は心地よいものだった。
「夢、まっしぐら、検証2006、W杯」が演題だった。ドイツワールドカップにおいて、日本代表の戦い方にはチームとしての方向性がはっきり見えなかったこと。モチベーションが確立していなかったなど挙げられた。
スポーツに限らずどんなジャンルにおいても目標を明確にして突き進む気構えが重要であることを改めて教えられた。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

Jリーグ再スタート

2006-07-22 21:36:09 | Weblog
ワールドカップドイツ大会はイタリア優勝で閉幕した。優勝決定戦でジダンの頭突きにより退場と非常に後味の悪い大会になってしまった。ヨーロッパにおいては、我々が想像も付かない人種差別の問題があるようだ。結局フィーファの裁定で、両成敗となった。次回の大会がよい大会になることを期待しよう。 そんなこんなで少々サッカー熱が失せたかなと思いきや、サポーターの一員でもあるジュビロがぱっとしない成績で気になる。監督も変わり選手一丸となって頑張ってもらいたいものだ。大好きな名波選手よ。ファイト。!! 日本代表監督に就任したオシム監督。頼みます。                         
コメント
この記事をはてなブックマークに追加