The Little House

むかしむかし、
ずっといなかの静かなところに小さなお家がありました。
それは、小さいきれいな家でした。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

○○○さんへ

2007年08月28日 21時00分57秒 | Weblog
某Sさんから
「更新してるかたまに見てるんだよ!」
と言われ、

更新してみました。

先々週の土曜はその方も一緒にボーリングへ。
前回やったときには最高点の130点代とったのが、
今回は80点代。。差が激しいな。
ボーリング中お恥ずかしい姿もお見せしてしまいましたが、
久々の再会で浮かれてたのさ。

今度は例の4人で遊ぼう☆

この記事をはてなブックマークに追加

かばん

2007年02月14日 00時03分51秒 | Weblog

を持って大学へ。

残りわずかの学生生活。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

『ハイジ』の薦め

2006年07月18日 22時44分59秒 | Weblog


_______________________________________________________________________________________________

「どうしたらいいかわからないときには、神さまに言えばいいのよ。」
とハイジは自信ありげにいいました。

「そうかもしれない。」とお医者さんは答えました。
「だが、もし、そのかなしい、つらいことが、神さまの思し召しで起こったことなら、
なんといったらいいのかねえ?」

さあ、どうしたらいいのかしら、とハイジは考えこみました。
けれども、どんなつらいことがあっても、
神さまから、お助けを願うことができるということを、かたく信じていました。
それでハイジは、自分の経験によって、こう答えました。

「それでは、待っていればいいのよ。」
そして、しばらくたってから、すこしも疑わない調子でいいました。
「神さまは、ご承知になっていて、やがて幸せを与えてくださる――こう思っていればいいの。そうして、すこし我慢をして、逃げ出さないようにしているの。そうしていさえすれば、いつかは、なにもかも一ぺんに、私たちにとって一番いいようになるわ。」
_______________________________________________________________________________________________


小さい頃によく見たアニメの一つ、
「アルプスの少女ハイジ」が数ヶ月前、BSで再放送されていたのを見て、
懐かしくなり、原作を読んでみました。

アニメでは、大部分がカットされてしまっているけれど、
ハイジは、熱心なクリスチャンだった!

著者のヨハンナ・スピリの祖父は、牧師だったそうです。

http://www.heidi.ne.jp/

 

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

来る

2006年07月02日 22時57分12秒 | Weblog



今月やって来る。
やっと来る。
4ヶ月前に知ってから、ずっと楽しみにしてきた。

出会いは3年前、その顔は今まで見たこともない、
知的でかつ力の抜けた不思議な表情をしていた。

 彼女の人生が紐解かれていくと同時に、
私は強く惹かれていった。

彫刻家の巨匠ロダンの愛弟子であり、愛人であり、
そして彼女自身、才能のある彫刻家であった。

カミーユ・クローデル

 その人生は強く、激しく、しかし儚く、
またその作品も同じであった。

写真やカタログやネットで何度も見た彼女の作品、
              この目で生で見られる日が来るのだ。                                                                         

 

少しずつ、また書き込んでいきたいと思います。      

          

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ばとん

2006年01月25日 20時09分09秒 | Weblog
そうちゃんからまわってきました初ばとん。
そしてこのブログ、ほとんど更新しなくなってしまったので一時閉鎖します。
今までアクセスしてくださった方々ありがとうございます。


①PCもしくは本棚に入ってる『博物館』

 パソコンには、お気に入りにたくさん入ってます。
 Fuji-tv ART NET(このHPにいくと今話題の博物館情報が手に入る)
 船橋郷土資料館
 三浦綾子記念文学館
 ワタリウム美術館
 森美術館
 いわさきちひろ美術館
 昭和くらしの博物館
 昭和館
 原ミュージアム
 葛飾区郷土と天文の博物館
 交通博物館
 切手の博物館
 
 などなど、好きな博物館と行ってみたい博物館が入ってます。
 本棚は特になし。

 
②今妄想している 『博物館』
 原ミュージアム。
 今、行こうと狙っているところ。

③最初に出会った『博物館』
 なんと・・・メトロポリタンミュージアム。
 しかし、2,3歳のときだから記憶にはない><

④特別な思い入れのある 『博物館』
 どの博物館にもそれぞれ思い入れはあるけれど、
 三浦綾子記念文学館かな。
 行きたいおもいが強かった分、願いが叶ったときの喜びは大きかった。

⑤あなたにとって『博物館』とは
 タイムスリップ

⑥バトンをまわしたい人 とその【お題】
 本女のひろちゃんvふっちゃいます(笑)
 お題は『ことば』で。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

happy birthday!

2005年12月06日 23時42分24秒 | Weblog
今日は、お父さんの誕生日でした。

夜10時に帰宅した父を囲んで誕生日パーティー。
モンブランのケーキもしっかり一個食べて。
(こんな時間に食べて寝るのが恐ろしい・・・)
お祝いしました。

なんと!お父さんの生まれた年の12月は、
朝日新聞の懸賞小説に当選した三浦綾子さんの小説『氷点』の連載が開始された月だった!!
意外な新事実を発見し、一人感動したのでした。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

おわった~

2005年12月04日 23時32分25秒 | Weblog
久しぶりの書き込みです。

昨日、KGK総会があり、
今年の各活動の報告・承認が行われました。

本来任務である奉仕のメインの働きが終わり、
今日はなんだか安心したのと、終わってしまった寂しさとで、
ちょっと抜け殻状態・・・。

でも一年間ほどを振り返って、
本当にこの働きをすることができてよかったなと
しみじみ、しみじみ思います。

ひと段落が終わり、
12月末に向けて、
これからは引継ぎとまたクリスマスへと備えていきたいなと。
気持ちを切り替えねば!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ことば

2005年11月01日 23時41分33秒 | Weblog

“きみもし、賢者の道を賢く求むるならば
5つのことを慎重に見きわめよ
いかにして、いつ、いかなる場所にて
誰に語り
誰について語りしかを

愛をもって記す”                   

『大草原の小さな町』

 

 “健やかな健康と強じな精神力の源は
良心の苛責を常に感じることのないように注意することと
みことばによって魂の健康が養われることである”

『祈りによる勝利者ジョージ・ミュラー』


 


この記事をはてなブックマークに追加

前へ進め!!!

2005年10月24日 11時40分41秒 | Weblog

と自分に号令してみる。

きっと晴れる日がくる。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

はじめの一歩

2005年10月24日 00時07分49秒 | Weblog
考えていることはあるけれど
思うことはあるけれど

自分の能力が不足していて
そう思ってしまって

どうすればいいのかわからなくなる

とても期待されているのはわかっていて
信頼されていることはわかっていて

でも、頭がついていかない

思い入れが強いからこそ
どうすればいいのか真剣に考えるけど

そこからどうすればいいのかわからない

なにかしたいのだけど
なにから始めて、なにに向かえばいいのかわからない

でも、あきらめたらそこで終わってしまうから

あきらめない。

この記事をはてなブックマークに追加