私の再出発

2015年9月でブログ開設10周年。家族での再出発を目指してきたけど・・・。とりあえず「私」の再出発を目指します!!

2017年第1号

2017-01-14 02:16:09 | 趣味のステンドグラス
大変遅くなりましたが2017年明けましておめでとうございます

今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます

三が日は仕事

三が日が過ぎてからマネージャーが、三が日の内、1日は休みを入れないといけなかったみたいだけど、

知らなかったから、ごめんね~と軽く言われた・・・

勤務先のスーパーは土・日・祝日・年末年始、全く関係なく時給は通常通り。

新年早々愚痴りたくはないので、気分を変えて今年の作品第1号のパンジー



写真がやたらと大きくなってしまった



平面は立体のものと違って、多少ガラスカットが巧くいかなくてもごまかせるから
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1976年12月11日の初来日から40年

2016-12-11 22:45:47 | 大好きなBAY CITY ROLLERS
1976年12月11日BAY CITY ROLLERS 初来日

あれから40年経ったけど、今でも飛行機のタラップから降りてくるLeslieの姿がこの目にくっきりと

残ってる。

当時良く来ていた白のジャケット・・・胸をはだけて・・・寒くないの!?と思ったっけ

その後、羽田空港で大勢のファンと叫び声の中、もみくちゃにされるメンバー。

ニュース番組でその様子がしばらくの間流された。

本当に来日したんだ、今同じ日本にいるんだとTVの前で興奮してた

チケットが販売された後にファンになったから、コンサートには行けず、同じ日本にいながら、

結局生で見ることはできなかった。

武道館でのコンサートの映像を観るたび、Leslieの飛んだり跳ねたりしながら歌う姿、とっても

パワフルで生で見たかったと今でも思う。

それにしても40年経っても、rollersの曲はちっとも色褪せない。

「懐かしい!!」なんて間違っても思わないだってちっとも懐かしくないから、

今でも毎日聴いてるから、懐かしいなんて感覚ない

毎日聴いていても全く飽きることもない。

たくさんの素敵な曲をありがとう

来年2月のライブ、楽しみ他のメンバーに会えないのは残念だけど・・・。

私の中ではやっぱり40年前のメンバー Alan Derek Eric Woody Les Ian Patがrollers

永遠にWE WANT ROLLERS
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

The Snowmanのステンドグラス

2016-12-07 12:35:24 | 趣味のステンドグラス
ステンドグラスでSnowmanを作ってみたい!!とずっ~と思ってた。

去年の秋には作り始め、12月には完成予定でいた・・・。

そう思ってただけで、実際は何もしてなかった。

そして今年も又秋になり、Snowmanのイラストをあれこれみて、どのイラストが一番簡単に作れるかな?

目と口はステンドグラスではムリなので油性マジックで

お鼻は木工用ボンド(しかなかったから)でくっつけただけ

私の大好きなSnowman完成








ガラスカットするピースが少ないし、難しい形がないから超簡単だった
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

幹之めだかちゃん全員集合!!

2016-11-15 00:16:42 | ビオトープ
ビオトープのめだかちゃんたちの冬支度が無事済んで?ホッとしたけど、最近水槽内が汚いような・・・

青々としていた水草が茶色になってきたから?

街路樹の落ち葉がたくさん飛んできて水槽内に落ちてるから?

落ち葉は冬眠中の寝床にも良いらしく・・・落ち葉を水につけてアク抜きしてから使うみたいだけど。

ビオトープは基本的に水換えは必要なく、自然蒸発した分をカルキ抜きした水を足すだけでOK

実際、睡蓮鉢、プランター①、プランター②、プランター③はビオトープを立ち上げてから、1度も水換え

なし。

黒タライだけ、めだかちゃんが次々に死んでいったのと、ボウフラがたくさん涌いたから、1度全とっかえ



我が家のビオトープの中身

赤玉土(水洗い)に水道水、ホテイアオイ、名前のわからない水草、姫睡蓮、勿忘草、ブルーベル、

コナギ、ハナショウブ、レッドラムズホーン、お日様のもと数日放ったらかしてから、

めだかちゃんを中心に、ミナミヌマエビ、ヤマトヌマエビ、レッドシュリンプ、石巻貝。

プランター①、②にはダイソーで買った陶器のトンネル?を入れた。

プランター②では、幹之めだかちゃんたちが、そのトンネルをくぐったりして、とってもカワイイ

・・・と話が大幅に逸れてしまったけど、水槽内が汚く見える一番の原因は苔と藻特に藻

ラムズホーンは以前は苔を食べてくれてたけど、最近は・・・?

藻はヤマトヌマエビが食べれくれるらしいけど、ヤマトは黒タライの中に数匹しかいない。

それにヤマトは大きいからミナミやレッドシュリンプも食べてしまうとか?

プランター①、②にはミナミとレッドシュリンプがいるから、いれられない

やっぱり手で取るしかないのかな・・・

日中曇ってたけど、プランター②を覗いたら、幹之めだかちゃん8匹全員集合してて、あまりにも

カワイイので、慌てて携帯で写真を撮った。




いつも6匹は水面から見えるんだけど、2匹はいつもどこかに隠れてるから、とっても珍しい




↓おまけ 薄っすらと針子ちゃん2匹・・・前回のブログで2匹行方不明だったけど、その後7匹無事確認
だけど、チビ同士でしょっちゅうどつきあいしてる
      




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Leslie、61歳おめでとう!!

2016-11-12 01:21:11 | 大好きなBAY CITY ROLLERS
Leslie、61歳のお誕生日おめでとう

来年2月に又会えるね

又又ダイエット決意・・・そして失敗の予感・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

めだかちゃん、冬支度

2016-11-09 16:14:16 | ビオトープ
前回のブログから約1ヶ月、めだかちゃんたちにもいろいろと変化が・・・。

まず、睡蓮鉢にいる針子ちゃんたち。

数えられる範囲で21匹もいてびっくり

いつの間にか針子ちゃんから稚魚に。

だけど、その中でも成長の早かった稚魚の1匹が☆に・・・

現在数えられる範囲で10匹ちょっと?☆になった稚魚は1匹以外見てないから、どこかに隠れてる?

そんな何匹も隠れられる程、大きな睡蓮鉢ではないのに。

のら猫がうろついてるけど、荒らされた感じは全くないし、怪しいのはカマキリ。

めだかちゃんを捕食するとは知らず、何もしないでいたから、慌てて睡蓮鉢の上に網を乗せてガード。

それ以来、カマキリは見かけなくなったけど、心なしか、稚魚の数も減ったような・・・


天気予報で今日は今年一番の冷え込みで風が強いと言うから、少し前に買っておいたビニール温室を

昨晩組み立てた。

稚魚たちはもちろんなんだけど、実は新たに針子ちゃんが7匹誕生したから、その子たちのためにも。

針子ちゃんの誕生は想定外。

増えすぎた?大きくなりすぎたホテイアオイを新しく立ち上げたビオトープ、プランター③に、

処分するのは、何だか勿体なくて、取り敢えず、放り込んでおいたら、いつの間にか針子ちゃん誕生

まだまだこれからが冬本番なのに、今から温室なんて早いかな?って思ったけど、その前に寒さで

☆になってしまったら、元も子もないよね

昨日は仕事から帰ってきてから、仕事場の食事会があって、それに参加して、その後、用事を済ませて

帰ってきたのは10時近く?

暗い中、水で重い針子ちゃんのいるプランター③を温室に移そうとしたら、かなり水が溢れてしまい、

溢れた水に針子ちゃんがいないか、目を凝らしながら見たけど、見当たらなかった。

だけど、今朝、針子ちゃんを何回数えても5匹しか確認できない・・・・・・

針子ちゃん、ごめんなさい・・・。





↓針子ちゃんのいるプランター③
針子ちゃんの姿全くわからず


↓ヒメダカ+黒めだか・・・暖かい日もいつも水底にいて、ちょっと可愛くない



↓親がスーパー幹之の子どもたち8匹のいるプランター②
今日は寒くて隠れてる


↓ミックスめだかちゃん12?匹のいるプランター①(冬支度前の写真)
いちばん、人懐っこくって可愛い


↓おまけ どうか、どうか越冬できますように




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ビオトープ

2016-10-14 17:01:12 | ビオトープ
昨年、父の日のプレゼントに「ビオトープ」を!!と言う生協のチラシで、初めて「ビオトープ」と言う

ものを知り・・・とっても興味を持った。

睡蓮鉢に綺麗に咲いてる睡蓮と気持ち良さそうに泳いでる風のメダカの写真・・・なんて、素敵なの

生協のチラシの商品は6000円台、高い!!

そこでネット検索すると、チャームと言う店舗でガラスの睡蓮鉢+姫睡蓮+楊貴妃3匹=2000円台!!

ガラスの睡蓮鉢なんて、なんておしゃれなの!!

ガラスだったら、メダカの様子も良く見えるし

早速注文、早速到着、早速全滅・・・。

西日のベランダが原因?ガラスの睡蓮鉢が原因?

睡蓮は日光に当てないと、だけど水温が上がり過ぎて、メダカちゃんたちは耐えられなかった!?

でも、どうしてもメダカちゃんが飼いたくて、今度は家の中で飼うことに。

ホームセンターで白?青?メダカを購入、円柱のガラスの花瓶に多めの水を入れて、今度こそは・・・。



1匹死に、又1匹死に・・・何故!?

残りのメダカちゃんたちのために、今度は水槽にエアーポンプを入れた。

これで完璧だと思ったのに、結局全滅・・・。何匹☆にさせたことか・・・。

もう、メダカちゃんを飼うのは諦めよう・・・本当はもっと前に諦めていたら、死なせないで済んだのに。

それから1年が過ぎて、メダカちゃんのことはすっかり忘れてた・・・。

8月の終りごろ、食べ物関係のブログから、メダカちゃんを飼っている人のブログに目が止まり、

忘れていた感情?封印してた感情が、ムクムクと蘇ってきてしまった

今回はビオトープの動画やブログをたくさん見たり読んだりしてから、まず睡蓮専門店に。

時々通る道路沿いにあるんだけど、睡蓮専門店なんて、とっても珍しいし、睡蓮鉢がたくさんあるのが、

道路からも良く見える。

実際、たくさんの睡蓮鉢が野ざらしで、もう何年も置き放しの状態のようでかなり年季が入ってる

いくつかの睡蓮鉢には睡蓮とメダカちゃんたちもいて、そのメダカちゃんたちも商品だった。

一番安い3000円の睡蓮鉢が欲しいと、お店のおばちゃんに言うと、おばちゃんが3000円!?

そんな(安い)のあったけ?みたいな感じだったので、3000円とラベルが貼ってある睡蓮鉢のところ

まで、一緒に行って貰った。

同じ睡蓮鉢が何個かあって、どれがいい?と聞かれて、(どれも小汚くて)迷っていると、

おばちゃんが「(雨)水の入ってるのがいいよ。」と勧めてくれた・・・

雨水が入ってる=漏れていない、ひび割れしてないってことみたい

思わず、「このお水は捨てて貰えるんですよね?」って口から出てしまった

そんな経緯で買ったのがこの↓睡蓮鉢



この睡蓮鉢にホームセンターで楊貴妃のオスとメス、白メダカ2匹(白メダカは安いから選別してくれず)を

入れた。

2週間くらいした時に、楊貴妃のどちらかが☆。

その後、こちらの↓タライにチャームでミックスメダカ12匹と、ミナミヌマエビ(殆ど死着だった)、

ヤマトヌマエビを入れた。




ミックスメダカから、楊貴妃1匹を睡蓮鉢の方に移したら、白メダカに追い掛け回される?

その後☆。

なので、又ミックスメダカから、たぶん白メダカを1匹睡蓮鉢に移すんだけど、又☆になってる。

なので、睡蓮鉢はしばらくの間、楊貴妃1匹、白メダカ2匹のままにしておいた。

9月は殆ど雨で天気が悪かったけど、晴れた日のあと、何気にホテイアオイの根元を見たら、卵を発見

睡蓮鉢のメダカちゃんたちの卵。

いくつか手で取って、バケツに隔離。その後、ホテイアオイもそのバケツに隔離。

メダカちゃんたちは卵や針子(メダカの赤ちゃん)稚魚、口に入るものは食べてしまう

前回は卵どころか、メダカちゃんたちを生かすことさえできなかったから、今回は死なずに生きてるのが

奇跡と思えるのに、まさか卵が生まれるなんて、夢のよう。

・・・なんだけど、やはりミックスメダカから、1匹、2匹と☆。

ある日、メダカブログ、動画をみてたら、行ったことのある、近くを良く通る、県内の道の駅でメダカを

購入したと知って、そう言えば、店内の一角にメダカ売ってた記憶が・・・。

当時は全く興味なかったから、何でこんなところに!?って思ってたけど。

早速仕事が休みの日に、その道の駅に行ってみた。

ミックスメダカ7匹入って500円、ホテイアオイも購入。

苔取りや食べ残しを食べれくれると言う、レッドラムズホーンも10匹で確か300円台だった。

片道3、40分で遠くはないし、ネット購入と比べて、実物を見られるし、選べるし、安いし、送料も

掛からない。

ミックスメダカたちは、新しいお家、ネットで購入済みの木樽風プランターに。



ある晴れた日にホテイアオイの花が咲いてて、まさか咲くとは思わず、びっくり&嬉しかった

このプランターは底が浅いから、メダカちゃんの姿が良く見えるはず・・・だったのに、メダカちゃんたち、

ホテイアオイや水草の下に隠れて、中々姿を見せてくれない

睡蓮鉢のメダカちゃんたちの卵、隔離したバケツの中を見ると、何やら蠢いてる

卵が孵化したんだ!!と大喜びして、透明のタッパーに移した・・・けど、何か変!!

動きがクネクネしてキモイ。この動き、どこかで見た覚えが・・・もしかしたらボウフラ!?

もしかしなくてもボウフラだった・・・かなりショック

バケツの中を毎日覗いてたけど、変化なし。

なのでしばらく見ないでいた。

9月は雨の日が続いて、気温も低く、気温が低いと、中々孵化しないらしい。

そんなある日、いつものようにバケツを除くと、水面に小さなものが動いてる

ペットボトルのキャップで掬って、タッパーに移した。

目を凝らして良く見ると、もう1匹いた

それが↓



針子と呼ばれるのが納得できるほど、本当に本当に小さくて、目だけが体の割りに大きくて、

本当に本当に可愛くてたまらない!!

プランターのホテイアオイもそのバケツに移してたんだけど、そのホテイアオイの根にも

卵が付いてたらしく、その後も針子たちが増えて、全部で20匹くらいになった。

タッパーの中で育てるんだけど、餌をあげると、どうしても水が汚れるから、その度、水を替えるのに

キャップで1匹ずつ掬って移動。

針子たちも負担だけど、私も負担になってきた

そんなある日、とても晴れてた日で、プランターと睡蓮鉢を覗くと、針子たちが泳いでる

親メダカちゃんたちに食べられず、生き残った針子たち。

かなりいるけど、助けてあげたいのに、逃げる。

このままでは食べられてしまうのに

取りあえず、睡蓮鉢の親メダカちゃんは2匹(になってしまった)、その2匹を掬って、タライに移動。

だけど、プランターの針子たちは結構いて、助けてあげたくても、出勤時間が迫ってて、とにかく

帰って来てから助けるから、どうか無事でいてね!!と願ってたのに・・・。

何匹か助けたけど、かなり減ってたと思う。

考えて見ると、睡蓮鉢のメダカちゃんたちも、プランターのメダカちゃんたちも、餌をあげても、余り

食べない時期があった・・・卵や針子たちを食べてたんだと今になって思う・・・

話はずい分逸れてしまったけど、針子たちも増えて、このままタッパー育児だと弱い子たちに

なってしまう?

これから冬もやってくることを考えたら、針子たちは睡蓮鉢で育った方が良い!!と言うことで、

タッパーの針子たちをみんな睡蓮鉢に移動。




成長した現在の針子たち、多分今は15匹くらい?







その後、埼玉の羽生の道の駅に種類豊富なメダカと水草があるとの情報があり、行って、親がスーパー

幹之(みゆき)だと言う幹之のオスメス各2匹入ったのを2セット、計8匹が、今、木樽風プランター②に




↑のプランターに、本日チャームの店舗(群馬県邑楽町)まで行って、購入してきたチェリーレッド

シュリンプ18匹が同居中。

幹之は夜見ると、光ってるからとっても綺麗だし、いつもかたまって仲良し

プランター①には、最初からいるメダカちゃんたちは何匹残ってるのか謎・・・。

その後、又、県内の道の駅で、ラメメダカちゃんを含むミックスメダカ7匹がお買い得の税込み500円

だったので、今プランター①にいるけど、いろんなメダカちゃんがいて、見てて、全く飽きない、楽しい。

夜、メダカちゃんたちを覗きに行くのが、楽しみだし、癒しの時間

なんだけど、しゃがんで見てるから、その内、足と腰が痛くなってきて、耐えられず、家の中に。

近い内、イス買って、腰掛けて見られるようにしたい


ホテイアオイを含む水草と巻貝、レッドラムズホーンの繁殖力が凄すぎて困る

あと、フェンスの向こう側から、毎日のように毛虫が這って来る。

針子のいる睡蓮鉢にはボウフラの抜け殻だらけ。


だけど、針子たちがどんなメダカちゃんになるのか、黒っぽい子や白っぽい子、オレンジっぽい子もいて、

この子たちの成長が、今の私にはとっても楽しみ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

祝!?勤続4年!!

2016-08-07 21:09:28 | 仕事のこと
去年の秋に異動があって店舗が変わってしまったけど、8月3日で今の仕事に就いてから4年が過ぎた。

私にしては珍しく長く続いてる

この年齢で転職する勇気・気力もないけど、一番の理由はこの仕事が好きだから。

今の店舗に異動になってから、レジ中心の仕事ばっかりで、全く不満がない訳ではないけど・・・。

仕事の内容としては前店舗の方が、いろいろとやらせて貰えて、やりがいはあったし、楽しかった。

だけど、いつもいつもシフトのことで振り回されて、本当うんざりだったから

去年の何月か忘れたけど、8時、9時、10時、11時 12時、13時出勤と言うシフトがあった。

その時間帯でやることはそれぞれ違う。こんなシフト私だけ。

契約は12時から16時までなのに。

こんな働き方をさせられていても勤務時間は4時間だし、早く終われば帰らされるし、休日はもっと

働きたい!!と言う人のため、休みが増えたりで、他の人たちが扶養の範囲が超えてしまう

騒いでいる時に、私は全くの余裕・・・どういうこと

その挙句、他店舗に援助に行くように言われ・・・結局、異動。

すんなり異動したわけではない、今まで理不尽なことだらけだし、更年期・不安障害もあるし、物凄い

葛藤があったけど、これ以上振り回されたくない、何よりもそこに留まっていても成長がない、

異動=転換期、前向きに考えて異動することを承諾。

前店舗には一部に思い入れがあったけど、それ以外は何の未練もなかった。

ただ、私の人生の中で、物凄く大きな学びがあった。

1つはレジで接客中でのこと。

悲しく苦しく辛かった時期、それでも仕事中は忙しさから、気が紛れてたのに、ふと悲しさが襲って

来て、涙が出そうになるのを我慢しながら、お客様にお釣りを渡そうと、そのお客様を見ると、物凄く

優しい笑顔。満面の笑顔

今まで見たことのない笑顔で、その笑顔に、とっても癒されたし救われた。

笑顔が人を救うって本当なんだと思った。笑顔の大切さを知った。

それから笑顔で接客と思っては、すぐ挫けてしまってるけど、心掛けてはいるつもり


前店舗と今店舗の違いはいろいろとあって、最初はとっても戸惑った。

やっと最近になって慣れてきた。

それと人間関係は今店舗の方が良い


いろいろと本当いろいろとあるけど、前向きに頑張るしかない。

1年後は今よりいろんな面で(体は抜きで)成長していたい



おまけ・・・朝顔のステンドグラス











コメント
この記事をはてなブックマークに追加

選挙の度に

2016-07-11 03:21:54 | 日記
選挙の度に、選挙結果に心底がっかり。

選挙に行かなかった人、今回の結果に繋げた人、きっと後悔する日が来るんだろうね・・・。

でも、そう言う人たちは自業自得だから仕方ないけど、そうじゃない人たちにとっては、

本当、いい迷惑。

それでも前向きに闇の中から一筋の光を目指して覚悟して生きていこう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

我が家の紫陽花

2016-06-14 23:52:36 | 趣味のステンドグラス
1年で1番好きな5月も終わり、もう6月半ば・・・

梅雨はうっとうしいけど、今年はまだそんなにうっとうしく感じるほど雨も降ってない。

去年は太平山、幸手の権現堂に紫陽花を見に行ったけど、今年はまだ・・・。

太平山は紫陽花の観賞と言うより、私にとっては登山なので、去年で十分かな

でも権現堂には近い内、又行きたい、行くつもり

「峠(全く峠ではないけど)の茶屋」で焼きたてパンを買いたい。

でもソフトアイスは絶対食べない


それにしても、紫陽花って綺麗

大好きなお花の1つ。

花言葉も良いですよね~。

紫陽花の種類、色によって違うみたい!・・・私も今回初めて知った

全般的には「移り気」「一家団欒」「家族の結びつき」

青・青紫色

「冷淡、無情、高慢、辛抱強い愛情」

ピンク・赤紫色

「元気な女性」

白色

「寛容」

ガクアジサイ

「謙虚」

私は青・青紫かな?・・・辛抱強い愛情はないけど。

ベランダのプランターに苗から育てた紫陽花も青色

そして玄関には





家の中から玄関のすりガラス越しに見たところ



リース状にしたくて紫陽花の塊6個作ったけど、バランスが悪くてこんな形になってしまった

最初のイメージ、デザインと出来上がりが違うのは毎度のこと

次は何作ろう
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加