ロッシー小川ブログ  MY FAVORITE LIFE

女子プロレス、ルチャ・リブレ、レトロなどなど、プロレス人生を謳歌するロッシー小川の仕事や趣味について大公開!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

File28 小倉由美

2009年02月17日 08時31分46秒 | 女子プロレス名画座



"ゴンゴン”という愛称が本当にピッタリだった小倉由美は、クラッシュの近衛兵的な存在として、その突貫ファイトは清々しかった。弾力性のある体つきは、まさにゴンゴン…若手時代はアグレッシブで、いわゆる元気な選手だった。クラッシュ・ギャルズの付け人として、よく行動を共にしたが、千種の突発的な怒りによく耐えていたし、何かといえば、小倉が殴られた。要するにそれだけ、可愛がっていたのだが、若手にとっては辛いだけだっただろう。
 永堀一恵とのレッド・タイフーンズは、まさにクラッシュの妹分。短い足を駆使したソバットを器用に使っていたものだ。トップではなかったが、名バイプレイヤーとして欠かせない存在だったのだ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« act16 ニック・ボックウインケル | トップ | 1-9 日本プロレス・マスカラ... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして (ごん)
2009-02-17 22:39:44
はじめまして、ごんと申します。現在年齢は32ですが、小学校高学年の頃から、テレビで女子プロレスを見ていました。それ以来20年間、女子プロレス界の動向に関心を寄せ、時折気になる大会には足を運んでおります。女子プロレスの普及と復活を願ってやみません。ベビー系レスラーの消滅(クラッシュ、ミミ、永堀、キューティー鈴木のような)と、分かりやすい試合展開(極悪軍団VS正規軍)が見れなくなったことにも要因があるように思います。女性特有の美と、ねちっこさが昔の試合には溢れていたように思います。これからもロッシーさんのご活躍を楽しみにしております。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。