Sho's-Blog/PoemStory

Message-Poem/Love-Story/young-Story/SFfantasy-Story/illust

片想い恋心

2016-06-27 06:12:57 | 人生寄り道より
君を愛するよりも、恋をしていたい
君に見てもらえるだけでいい
君が生きているだけでいい

君を愛するよりも、恋をしていたい
君の歩く姿を見ているだけでいい
他には聞こえない、足音だけでいい

優しい眼差し、暖かい温もり、それだけでいい
綺麗な夜空に浮かぶ、星たちよ
僕は想う、君の星座を教えてください

綺麗な夜空に流れる、流れ星よ
僕の想いを君のもとに、伝えてください

君に愛されたとしたら……

どれだけ幸せを感じるのだろう
遠く、遠くに、離れているのに 
遠くにいるから、僕は君を知った
それでも何故か、近く、近くに感じてる

近くにいるから、君は答えてくれる
愛する事は怖くて、伝えられない

いつか愛しているのか、愛されているのか
きっと不安になる時が、あるかもしれない
だから、愛は伝えられない

でも、恋なら伝えられると思う そんな気がする

永遠に続く、僕の片想い
君と結ばれたいと想いが、心に残される

結ばれないのが、一途な恋の唄 そんな気がする

永遠に続く、僕の片想い恋心
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

二十歳(ハタチ)の告白

2016-06-24 07:37:55 | ポエムストーリー物語詩


そばにいて欲しかった あの時
嫉妬ずっとしてた あの頃

あなたを 「好き」だという
たくましい 彼女がいたから

彼女は自然の中で 声をかける
「もう大人なんだから」と あなたへ

ため息まじりの ニコリ顔で
あなたは いつも 彼女の部屋にいた

負けたくない 負けないでと
勇気を持たせようとしたけど

なぜか入れない 二人の扉があった
せつない世界で 遠い道のりつづく

電話をかけたけど いつも留守番電話
待ち続けたけど 返事は来ない

翼をくださいと 神様に願う
あなたの胸に 飛んでいきたいと

あなたと再会した 二十歳の成人式
お見合いをして 「婚約者がいる」と

あなたに伝えてしまって 赤くなる私
声をかけてくれない 無言のあなた

「ごめんなさい」と 私は あなたへ
「おめでとう」と あなたは 私に

やっと聞けた あなたの声だった
うれしくて たまらない 二十歳の告白

「幸せになろうね」と あなたは 私に
ちょっぴり淋しかった 私 だった

でも気づいてくれていた あなたを知った
二人で手をにぎり 成人式の帰り道

「ずっと あなたを好きでいいですか?」
聞いた私
「救われるなら いいよ」
あなたからの答え

最後の言葉を 言わない あなたへ
うれしくて たまらない 二十歳の告白

初めての嘘 ごめんなさい

二十歳の告白

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

未来を見つめて歩く

2016-06-22 06:02:29 | 人生寄り道より
君と僕の二人で観た、あのドラマ
生きる世界の違う二人が、出遭っていく

一時の淡く、せつない想いを感じていた
その瞬間、結ばれる二人

彼は突然、遠い世界に旅立ってしまう
彼女は、その彼を心の中にしまい込み

彼への思いを、募らせていた
彼女は彼の為だけに、生きていこうとしていた

年老いた彼女は、いつしか彼の元へ近づいていく
彼女は、彼への想いを言葉にする時がきた

想いの中で生きた彼と彼女
やっと出遭った海の中、あの場所で再会する
大勢の拍手に見守られ、彼との再会を果たした

永遠の幸せ……

君は、星になった僕の背中に寄り添って
僕は、その想いってどんな事か、そんな話をすると
そうだよ、きっとって… 君が答えたよね

君は僕への想いを、生涯にわたり、伝えていくからって
でも、長生きしてねって… 言ったよね
君の生きる目的になれることが、僕の夢

大きな夢、君と僕だけの夢、さぁ叶えよう
大きな夢、君と僕だけの夢、叶わなくても

どんなに小さな夢でも、ドラマのように

君と僕だけの夢 さぁ叶えよう

ドラマのように 未来を見つめて歩き出そう
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

親愛なる大切な絆

2016-06-19 06:46:00 | 人生寄り道より
ここに、君の姿がある 僕に、寄り添う君がいる
寄り添えるかと、迷う君が居た事
でも今、ここに、僕と寄り添う、君は居る

それは、現実… それは、真実…

「証明(あかし)」 親愛なる君へ、寄り添えた事実

君と僕の… 親愛なる大切な絆

絆って、どこにでもあるもの
親子にもあるはず

でもね……

一番近くにいるのに 難しい絆… 絆の意味って…
親子だけにしかわからない

その絆に気付いた時 他の絆も気付いていく
きっと…… 生きていて 大切なものを感じるとき

そこには… 絆があると思う

これだけはって思うもの 気付いたはず
もう知っているよね

ここにも・・・そこにも・・・大切な絆

もう、皆が、繋がっている あとは、築いて生きること
大切な絆を育てる事 

君と僕の… 親愛なる大切な絆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

海の中

2016-06-17 07:12:21 | イラスト

海の中



コメント
この記事をはてなブックマークに追加