Richard's Blog

リチャードの雑記帳

高水三山2

2014-06-22 20:41:08 | ハイキング

ハイキング記事一覧

第163回、リチャード隊定例ハイクは奥多摩の高水三山に登りました。

 前回の登山は、第6回RKHで2006年5月21日。 高水三山、今回は2回目です。

 

登山日: 2014年6月21日(土)
目的地: 高水三山(高水山、岩茸石山、惣岳山)
標 高:   793m
場 所:  東京都青梅市

参加者: 4名 (隆吉さん、大吉さん、市太郎さん、私)

コース: 軍畑駅8:30~砂防ダム下~10:23常福院~10:37高水山山頂~11:12岩茸石山山頂(昼食)12:15~12:58惣岳山山頂~14:42御嶽駅

青梅線の軍畑駅前で集合。 この駅は無人駅ですが、スイカをタッチして駅を出ます。

北条氏と三田氏が交戦したこのあたりは、戦国時代の古戦場で、その名が駅名(軍畑駅)に残されている。

 

 

 

 

軍畑駅前にある御嶽渓谷周辺案内図。

軍畑駅から反時計回りで高水山、岩茸石山、惣岳山の3つの山を登って御嶽駅に戻るコースを歩きます。

 

 

 

8:30、軍畑駅を出発。 青梅線の踏切を渡って進みます。

 

 

 

車道をしばらく歩き、平溝川にかかる平溝橋を渡ると、やがて高水山登山道入口の看板が。

 

 

 

登山道入り口からしばらく行くと、お寺がありました。お寺の名前は高源寺。

門前から右へ坂道を進む。

 

 

 

最奥の民家を過ぎると、大きな砂防ダムがあり、その左にある階段を上がって進みます。

 

 

 

砂防ダム横の階段を上りきると、ようやく山道らしい道になる。

 

 

 

9:44 白岩・北小曽木分岐を通過。ここで一休み。

この日は蒸し暑く、汗がを多くかきます。

 

 

 

 

途中、途中にこのような看板が。

何かトラブルがあっても自分のいる場所が特定できるようで、わかりやすい。すべての山にあるといいな。

 

 

 

10:19 常福院の階段下に来ました。 ここから階段を上りきると常福院です。

 

 

 

高水山と書かれた門をくぐると常福院の境内。

 

 

 

左の建物は常福院不動堂

 

 

 

常福院不動堂の裏手を進むと、再び登山道が続き、10:37 最初のピークである高水山山頂に到着。

標高、759m 展望は木々が邪魔して、隙間から近隣の山々がわずかに望める。

 

 

 

 

一応、山頂標識の前で記念撮影。

 

 

すぐに次のピークに向かい、木製の階段を下ります。

 

 

 

そして登り返しで、ちょっと急こう配の道を進みます。

 

 

 

11:12 本日、2番目のピークである岩茸石山に到着。

標高793m。 この山頂は広く開けていて、見晴らしが良いです。

この日は雲が多くクリアではありませんが、近隣の川苔山、棒ノ折山、武甲山、蕨山、伊豆ヶ岳などが望めます。

 

 

 

 

岩茸石山でも記念撮影をしたあと、ここで昼食タイムとしました。

若い山ガールさんたちの隣にシートを敷いて、お湯を沸かし、カップ麺など、いつもの感じで頂きます。

 

 

 

12:17 昼食休憩を終えて、次のピーク惣岳山に向けて出発。

 

 

 

途中、こんな岩の山を越えて進みます。

 

 

 

12:58 三番目のピークである惣岳山に到着。

標高は756m 山頂らしくない山頂には桧や古木に囲まれて、古い神社である青謂神社奥ノ院が鎮座する。

 

 

 

 

一応、記念撮影。

 

 

 

13:14 惣岳山から下山開始。 途中小さな社と木の間にしめ縄も。

 

 

 

 

古い存在感のある木は、神木としてあがめられています。

 

 

 

 

高度を下げ、御嶽駅近くまで下りてきたあたりには、竹林が広がっていました。

竹林も、なかなか風情があります。

 

 

 

民家も見え始め、まもなく御嶽駅です。

 

 

 

14:42 コース終点の御嶽駅に着きました。

この駅舎も古く、屋根の形も歴史を感じます。

 

ガイドブックによると、このコースは奥多摩入門コースと書かれていて、楽ちんかと思いましたが、意外に距離もあり、アップダウンもあり、暑さも手伝って、ちょっと疲れた山歩きでした。参加された皆様、お疲れ様でした。

ハイキング記事一覧

ハイキングの部屋

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 映画鑑賞 春を背負って | トップ | 歯の定期ケアでお茶の水へ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
リトル奥多摩 (市太郎)
2014-06-26 18:09:31
久々のこちら方面、奥多摩らしい山でした。
侮ってたのもありますが、蒸し暑さでバテました。夏の低山ハイクは熱中症対策ですね。
沢と緑と紫陽花も楽しめた満足のハイクでした(^-^)
奥多摩 (リチャード)
2014-06-27 16:19:29
市さん、コメント感謝です。
奥多摩、久しぶりでしたね。 私ももっと楽勝かと思っていました。
奥多摩は混みますが、近くていいですよね。次回も奥多摩計画です。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL