劇団Radish2014ブログ

劇団Radishの活動を紹介するブログです!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

移転しました!

2014-07-03 23:20:50 | 大根情報

コチラに移転いたしました。

今後とも何卒ofなにとぞ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

五月だなあ

2014-05-09 00:42:10 | 大根情報

こんばんは、みなさんお久しぶりです。

気づいたら新歓も終わり、5月になりました。

放置していたWebを更新しました。いぇい!

前回公演「やわらかいブッダ」の写真をそろそろ載せねば…と思いつつ、

また今度でいいか!となっていたりします。

 

今年度からは、毎週土曜日に基礎練をやったりしています。楽しいです。

前回はみんなで滑舌を鍛えたりしました。

「あぶりカルビ」って5回言えますか。言えない!うそだ!!言えない!!

 

それと、6月にやっていた練習公演をやめました。

その代わりに、内部で勉強合宿をすることにしました。

みんなでスタッフのお勉強をして強い団体になっちゃうぞ!

 

 

最近はそんな感じです。

ブログもちゃんと更新したいな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新歓情報

2014-04-06 15:47:29 | メンバー募集

ブログの更新を怠っておりましたが、春公演2014『やわらかいブッダ』は大盛況のうちに終演しました。

アンケートに素敵な感想をいただいてすごくうれしいですし、なにより間近で見ていたわたしもすごくたのしかったです。幸せでした。

 

さて、4月ですね。新歓情報です。

すこしまえにウェブサイトに載せたので、このブログを見てくれている方はもうご存知かもしれませんね。


●サークルオリエンテーション(東大新入生向け)
  4月7日(月)
  4月8日(火)
東京大学駒場Ⅰキャンパス一号館2F166教室にてお待ちしております。


●新歓ワークショップ
  4月9日 (水)
  4月12日(土)
  4月16日(水)
  4月18日(金)
  4月23日(水)

体験練習会をして、そのあとみんなでごはんをたべましょう。
18時頃に東京大学駒場Ⅰキャンパス正門前にて、劇団員が看板を持ってお待ちしております。
動きやすい服装でお越しください。

(あらかじめ劇団メールアドレス宛てにご連絡をいただけるとうれしいです)


●新歓イベントに参加できないぞ!!でもちょっと興味あるんだぞ!!という方へ
ぜひ一度、劇団メールアドレス宛てにご連絡ください!
(gekidan.radish★gmail.com  ★→@に変えて送信してください。)

 

只今、駒場Ⅰキャンパス11号館付近にこんなかんじの看板が立っています。えへへ。

写真だと色がきれいに映らなかったので、ぜひ実際に目で見て確認してみてください。

 

東大新入生はもちろんのこと、他大生も2年生以上でも、大学生じゃなくても大歓迎です。

すこしでもご興味のある方は、ぜひ一度新歓ワークショップへお越しください。

劇団員一同、まだ見ぬあなたたちと一緒に演劇ができるのを楽しみにしております。

それでは、新歓ワークショップにてお会いしましょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こ、こ、こ、小屋入りだあ

2014-03-19 20:24:45 | 春公演2014

あしたから小屋入りです!!!こわ!!

 

こんばんは、舞台監督のしーさんです。

明日が一番大変な日です。ふええ。

お手伝いに女の子をたくさん呼んでハーレムを形成しようとしています。

テンションあげれば仕事もはかどる!

 

予約数が増えるのを見るのが最近の楽しみです。

だんだん予約が埋まっていくのを見てわくわくしています。

 

そういえば、私みたいにギリギリで予約しようとして日付変わっちゃって予約失敗する人のために、開演1時間前まで予約をいれられるようにしてくれたらしいですよ。

予約ちょっと面倒だけど、ぜひぜひ!

 

あっなんか文章おかしい気がする

まあいいや

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

思いついたことしか書かないのは昔から

2014-03-18 00:37:31 | 春公演2014

こんばんは!

今回耳梨芳一役で出演させていただきます。ついと申します。

さてさて公演まであと一週間を切りました。

演劇たのしい!余計なこといっぱいしつつ楽しみたい!ってのと時間ないやばい!!ってのが入り混じっております。いやほんと演劇ってたのしい!!

さて、演劇は(すくなくともうちのは)公演回ごとに微妙に内容が変わります。アドリブでやるシーンがあったり、少し遊びを入れてみたりと、ほんっの少しの変化があります。いや、結構違うかもしれません。今回は2回しか打ちませんが、4回5回と打つ場合には、後になればなるほど場数が増えて演技が大胆になったり、感情が入りやすくなったりします。悪くいえば、(これは努力で避けるべきなのですが)慣れすぎてしまって予定調和的になっちゃったりもします。

初回には初回の良さがあり、千秋楽には千秋楽の味がある。これは演劇というものの醍醐味の一つなんじゃないかな、って思っています。演じている側にとっても、見ている側にとっても。

日付も変わり、本番まであと4日になってしまいました。結構焦りもあったりします。でも、結局いいものを観客のみなさまに届けるためには、自分たちがおもいっきり演技を楽しむのが前提条件なんじゃないかって思います。だって、演劇ってすっごく楽しいんだから。

ではでは、梅が丘でみなさんに会うのを楽しみにしています!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加